キングドラ- ポケモン育成論SV

【天候エース】雨キングドラ【珠or眼鏡】

2024/02/19 08:13 / 更新:2024/02/20 12:13

キングドラ

HP:HP 75

攻撃:攻撃 95

防御:防御 95

特攻:特攻 95

特防:特防 95

素早:素早 85

ツイート4.824.824.824.824.824.824.824.824.824.82閲覧:4805登録:7件評価:4.82(11人)

キングドラ  みず ドラゴン  【 ポケモン図鑑 】

性格
ひかえめ(特攻 攻撃)
特性
すいすい
努力値配分(努力値とは?)
HP:4 / 防御:4 / 特攻:252 / 特防:12 / 素早:236
個体値:31-0-31-31-31-31
実数値:151-90-116-161-117-135 (素早さ比較)
覚えさせる技
ウェザーボール / りゅうせいぐん / ぼうふう / みがわり
持ち物
いのちのたま
テラスタイプ
みず

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
特殊アタッカー
登録タグ

考察

初めに

こんにちは。のりです。
今回は『キングドラキングドラ』について書きました。

今回で10個目の育成論です。
いつも閲覧等々ありがとうございます。
ちなみに3連続でドラゴンタイプの投稿みたいです。

今年2024年は辰年なんですが『キングドラキングドラ』の育成論は1つも投稿されておらず、せっかくだなと思い執筆しました。

天候パ全盛期(天候ターン制限なしの時代もあった)では猛威を振るっていたキングドラキングドラですが、現時点で使用率130位程度となってます。

現環境で勝ち切れるか、他のポケモンと役割が被らないか、と言われると少し怪しいところではありますが、
キングドラキングドラの魅力を最大限生かせるよう考えましたので最後まで見てもらえると幸いです。

今回は敬体でゆるめに書いていきます。

育成「論」として各項目に対して理由付け、深掘りしていきますのでボリュームが多くなりますが育成するにあたり参考になれば幸いです。
感想や改善案など、なんでもコメント頂けると嬉しいです。

注意事項

  • 本育成論では非公式な略称や用語(HABCDSや努力値など)を使用します。
  • その他表現方法などは過去の育成論を参照お願いします。

では本題へ

コンセプトと役割

雨状態での高速超火力の特殊エース

  • 解説

特性すいすいによる一部のポケモン(高速Sブースト系など)以外には抜かれない素早さ
雨補正×強化アイテム×一致テラスによる一貫性の高いみずタイプ技での抜き性能
を持ち合わせています。

雨×いのちのたま×みずタイプテラスウェザーボールの火力は等倍であればH振りハバタクカミハバタクカミが乱数で落ちる程です。
D特化の輝石ポリゴン2ポリゴン2も確定2発で受け出しを許しません。

また、みずタイプ技と比較的相性の良いドラゴンタイプ技をタイプ一致で放つことができ、両半減できるのはマリルリマリルリエンペルトエンペルトエルフーンエルフーンアシレーヌアシレーヌ
特性ちょすいなどのみずタイプ無効化+ドラゴンタイプ半減テラスといった一部のポケモンだけです。

現在の使用率トップ30のうち、ステルスロックが入ってもワンパンできなさそうなポケモンは
オーガポン(いど)オーガポン(いど)アシレーヌアシレーヌポリゴン2ポリゴン2ドヒドイデドヒドイデイダイトウ♂イダイトウ♂くらいであり

いのちのたま+みずタイプテラスウェザーボール
ハバタクカミハバタクカミオーガポン(かまど)オーガポン(かまど)ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)パオジアンパオジアンサーフゴーサーフゴーランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ハッサムハッサムイーユイイーユイディンルーディンルーキョジオーンキョジオーンキュウコン(アローラ)キュウコン(アローラ)オオニューラオオニューラキラフロルキラフロルコノヨザルコノヨザルテツノカシラテツノカシラグライオングライオンアーマーガアアーマーガア

いのちのたま+りゅうせいぐん
カイリューカイリューウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)ブリジュラスブリジュラスタケルライコタケルライコトドロクツキトドロクツキラティオスラティオスジャローダジャローダ

相当耐久に振っていなければ一発で倒すことができ、状況さえ整えば全抜きしやすいといえます。

雨エースとして比較されそうなのは
イダイトウ♂イダイトウ♂イダイトウ♀イダイトウ♀イルカマン(ナイーブ)イルカマン(ナイーブ)フローゼルフローゼルルンパッパルンパッパなどが挙げられますが基本的には
CS種族値の高さ
バランスの良いそこそこの耐久種族値と耐性
メイン技(ウェザーボール)の火力命中ともに安定
サブ技(りゅうせいぐん)の一貫性と火力
を総合的に加味して勝っていると考えてます。

イダイトウ♀イダイトウ♀』はC100,S78と高水準ですが、水以外の特殊技の打点が低い点
しんそくの耐性があるもののじんらいふいうちが抜群で入る点
が異なるポイントです。
(それらは比較にはなり得るが、それを踏まえてどんなことができるか完全な差別化になると思ってます。)
キングドラキングドラは環境に多くいるドラゴンタイプを上から処理できる又はテラスを強要できます。
珠持ちであればみがわりを採用でき、テラス択を緩和することも可能です。
また、テラス前では先制技が全て等倍以下に抑えられるため、何もできず落とされることは少ないです。

イルカマン(マイティ)イルカマン(マイティ)』は物理メインですが先制技が超火力で種族値が禁止級に高いです。
ただ特有の特性により一度引っ込みされる必要があります。
初手が読まれやすく、初手に出すと裏のペリッパーペリッパーニョロトノニョロトノとの一貫性が凄まじいです。
単体でも性能が高く雨下でなくても強いんですけどね…

持ち物

火力UPアイテムがないと物足りないため以下の2つから選択。

いのちのたま
技の打ち分けが可能で全技の強化ができます。
最大HPの1/10の反動が少し痛い。
こだわりメガネ
1つの技に拘ってしまうが反動なく、より超火力を発揮できます。
立ち回りが窮屈に感じる場面が多い。

一長一短ではありますが、いのちのたまを確定欄にして計算など行っていきます。

特性

すいすい
雨状態であればほとんどの相手を置き去りにする速さになります。
ピントレンズ+スナイパーのコンボも面白いですが今回はコンセプトのためすいすい確定。

性格・努力値と調整

性格 ひかえめ
努力値 4-0-4-252-12-236
実数値 151-90-116-161-117-135

  • 調整意図

C 火力を最大まで出すために補正をかけ全振り

S すいすい発動時(135*2)でS↑最速110族ラティオスラティオステツノドクガテツノドクガゲンガーゲンガー(178*1.5=267)+3
素の状態で最速70族キノガッサキノガッサ(134)+1

B<Dでダウンロードを意識し端数をHへ

A 不一致イカサマみがわりが割れる可能性が出てくるため、必ず個体値0としときましょう。

Sに全振りでも構わないと思いますが、振り切っても抜ける範囲が大して変わらずミラーもほぼ起こり得ないため、ダウンロード対策し少しでも耐久に割いた上記の調整を確定欄としました。

ブリジュラスブリジュラスと同速ですが、
そもそも雨選出をするか 通常天候で対面するか
が疑問であり、更にそこから最速の可能性もあるブリジュラスブリジュラスに同速ゲーを仕掛けるかと言われると微妙です。

Dに振った副産物として
C特化タケルライコタケルライコのCブーストテラスじんらい
122 ~ 144 (80.8 ~ 95.4%) 確定2発
等倍時にC252ハバタクカミハバタクカミのテラスムーンフォース
114 ~ 136 (75.5 ~ 90.1%) 確定2発
と乱数がズレて、珠ダメージ1回を耐える確率がちょっと高まります。

素早さに関して、キングドラキングドラがS特化しても最速Sブーストハバタクカミハバタクカミテツノツツミテツノツツミは抜けないので意識する必要は薄いと思います。
加えてSに補正をかければ多少抜ける範囲は増えますが、火力が落ちワンパンできる相手が減るため本末転倒です。
全盛期ならキングドラキングドラはCSぶっぱは確定、補正をどっちに掛けるかみたいな環境でしたが

  • 素早さ関係を以下にまとめたので参考にしてみてください。Sのインフレがすごい

309 最速Sブーストテツノツツミテツノツツミ(206*1.5)
307 最速Sブーストハバタクカミハバタクカミ(205*1.5)
300 最速すいすいキングドラキングドラ(150*2)
290 最速2舞カイリューカイリュー(145*2)
289 最速Sブーストテツノイワオテツノイワオ(193*1.5)
282 最速Sブーストトドロクツキトドロクツキ(188*1.5)
277 最速レジエレキレジエレキ
276 最速Sブーストテツノブジンテツノブジン(184*1.5)
274 準速すいすいキングドラキングドラ(137*2)
271 最速スカーフジャローダジャローダそんなのいない(181*1.5)
270 本論のすいすいキングドラキングドラ(135*2)
267 最速S↑110族ラティオスラティオステツノドクガテツノドクガゲンガーゲンガーなど(178*1.5)
264 準速2舞カイリューカイリュー(132*2)
252 準速レジエレキレジエレキ

技構成

  • 基本的にはメインの水やドラゴン技を中心に3~4つ採用。
  • いのちのたま持ちならみがわり採用も一考という感じで良いと思います。
  • 確定欄は2つ
ウェザーボール
雨下であれば超火力かつ命中安定のメインウェポン。
ハイドロポンプを絶対に当てられる人以外は外す理由がないので確定です。
りゅうせいぐん
もう一つのメインウェポン。
水半減相手に打ちますが、並以上の耐久相手だと耐えられます。
りゅうのはどうだとウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)タケルライコタケルライコさえ落とせないため確定です。

以下から選択

ぼうふう
雨下では必中かつ3割混乱のワンチャンある技。
無効化されることがなく高打点のため使いやすい。
ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)ジャローダジャローダオーガポン(いど)オーガポン(いど)モロバレルモロバレルあたりへの有効打になりますが、オーガポン(いど)オーガポン(いど)モロバレルモロバレルは確定1発では落とせません。
みがわり
いのちのたま持ちの場合は個人的に入れたい技。
テラスの様子見、状態異常やふいうちじんらい透かし、雨ターンの管理など用途は多岐にわたります。
ニョロトノニョロトノほろびのうたのターン稼ぎにも使えます。
ハイドロポンプ
命中率を除けば超火力の最強技。
ただ雨ターンが限られており耐久も並であることから、外し=負けに直結しやすく、なるべく打つ必要がないよう立ち回りたいです。
りゅうのはどう
水技では落とせずりゅうせいぐんでCダウンさせたくない時に打つ技。

ハイドロポンプが勝ち筋を増やす技
りゅうのはどうが負け筋を減らす技
ぼうふうは状況によって勝ち筋を増やし負け筋を減らす技
というようなイメージです。

他の技は、上記の技を差し置いてまで欲しい場面はないと判断したため候補外としておきます。

テラスタル

テラスみずタイプ
キングドラキングドラをエース採用するならこれ一択と思います。
イメージとしては『ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)』のみずタイプテラス。
はがねタイプであれば弱点を抑えることができますがそれは延命のためのテラスであってそこから勝ちに繋がることよりも、みずタイプテラスの火力で勝てる場面の方が多いです。

立ち回り例

後発から雨状態で繰り出し相手をなぎ倒します。
冒頭で述べた通り万全な状態で降臨したキングドラキングドラは受かりづらく、タイプ受けによる雨ターン枯らしなどで相手は対応してきます。
その際はみがわりを残したり交代読みで技を当ててサイクルを破壊しましょう。

天候ターンに注意し、Cダウンや拘り解除のため天候要員をクッションに使い2度目の雨展開を行えれば、相手のパーティは大体全壊できると思います。
そのためニョロトノニョロトノならだっしゅつボタンペリッパーペリッパーなら後攻とんぼがえりで生存したまま一度控えに戻せると良いでしょう。

与ダメージ計算

確定数は重要そうなものだけ記載します。
こだわりメガネの場合は約1.15倍の火力が出ます。
追加した方が良いのがあればコメントまで。

ウェザーボール 雨状態

無振りハバタクカミハバタクカミ (87.7 ~ 104.7%) 乱数1発 : 31.25%
H252ハバタクカミハバタクカミ (70.4 ~ 84.0%)
 →みずタイプテラス (94.5 ~ 112.4%) 乱数1発 : 68.75%
H252オーガポン(かまど)オーガポン(かまど) (81.9 ~ 97.9%)
 →みずタイプテラス (109.7 ~ 130.5%)
H252等倍ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ) (94.6 ~ 112.3%) 乱数1発 : 75%
D特化ディンルーディンルー (71.4 ~ 84.4%)
 →みずタイプテラス (95.5 ~ 113.0%) 乱数1発 : 68.75%
H252アシレーヌアシレーヌ (35.3 ~ 41.8%)
 →みずタイプテラス (47.1 ~ 56.2%) 乱数2発 : 82.81%
D特化輝石ポリゴン2ポリゴン2 (39.1 ~ 46.9%)
 →みずタイプテラス (52.7 ~ 62.5%)
H244D140等倍カイリューカイリュー(マルスケなし) (88.4 ~ 104.1%) 乱数1発 : 25%
 →1/8ステロ込み確定1発

りゅうせいぐん

無振りカイリューカイリュー(マルスケあり) (77.8 ~ 91.6%)
 →メガネなら(88.6 ~ 104.9%) 乱数1発 : 31.25%
H252オーガポン(いど)オーガポン(いど) (71.2 ~ 84.0%)
 →メガネなら (81.9 ~ 96.3%)
無振りブリジュラスブリジュラス (109.7 ~ 129.7%)
無振りイダイトウ♂イダイトウ♂ (82.6 ~ 98.0%)
無振りジャローダジャローダ (89.4 ~ 106.7%) 乱数1発 : 31.25%
H252タケルライコタケルライコ (122.0 ~ 144.4%)
H252スイクンスイクン (55.1 ~ 65.8%)
H252ヘイラッシャヘイラッシャ (70.5 ~ 83.3%)

ぼうふう

H252ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき) (105.4 ~ 124.2%)
無振りジャローダジャローダ (100.7 ~ 119.4%)
H252オーガポン(いど)オーガポン(いど) (80.8 ~ 95.8%)
 →メガネなら (92.0 ~ 109.1%) 乱数1発 : 50%
H252モロバレルモロバレル (69.3 ~ 82.9%)

ハイドロポンプ 雨状態

無振りハバタクカミハバタクカミ (99.3 ~ 117.0%) 乱数1発 : 93.75%
H252オーガポン(かまど)オーガポン(かまど) (90.4 ~ 107.0%) 乱数1発 : 43.75%

りゅうのはどう

無振りトドロクツキトドロクツキ (92.3 ~ 110.0%) 乱数1発 : 50%
無振りブリジュラスブリジュラス (71.6 ~ 84.9%)
H252ヘイラッシャヘイラッシャ (46.0 ~ 54.5%) 乱数2発 : 51.95%

被ダメージ計算

A特化カイリューカイリュー
神速 (35.0 ~ 41.8%)
ノマテラ鉢巻神速 (78.2 ~ 93.4%)
等倍:スケショ5回 (82.8 ~ 102.7%) 乱数1発 : 0.24%

C252ハバタクカミハバタクカミ
シャドボ (48.4 ~ 57.7%) 乱数2発 : 93.35%
等倍:ムンフォ (56.3 ~ 67.6%)

C特化タケルライコタケルライコ
じんらい (46.4 ~ 55.7%) 乱数2発 : 70.7%
10万ボルト (60.3 ~ 71.6%)
りゅうのはどう (112.6 ~ 135.1%)

A特化パオジアンパオジアン
氷柱落とし (69.6 ~ 82.2%)
不意打ち (56.3 ~ 67.6%)
氷の礫 (33.8 ~ 39.8%)

C252テツノツツミテツノツツミ
フリドラ (159.0 ~ 190.8%)
雨メガネ:ハイドロポンプ (34.5 ~ 41.1%)

A252オーガポン(いしずえ)オーガポン(いしずえ)
ツタこんぼう (67.6 ~ 79.5%)
ウッドホーン (50.4 ~ 59.7%)
じゃれつく (80.8 ~ 95.4%)
電光石火 (18.5 ~ 21.9%)

C4ポリゴン2ポリゴン2
トラアタ(32.5 ~ 38.5%) 乱数3発 : 96.04%
冷凍B (24.5 ~ 29.2%) 乱数4発 : 99.63%

不一致イカサマモロバレルモロバレルポリゴン2ポリゴン2
(18.5 ~ 22.5%) 乱数5発 : 84.96%

一致イカサマブラッキーブラッキーチオンジェンチオンジェン
(27.9 ~ 33.8%) 乱数3発 : 0.17%

苦手なポケモン

相性のよい味方・構築例

  • 雨パに採用するということで単体ではなくパーティの必要な要素や構築の作り方の考察をしておきます。

現状あめふらしはこの2体しかおらず、ほぼほぼどちらかと同時採用と思ってよろしいでしょう。

ブリジュラスブリジュラスメタグロスメタグロスランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)など

ハバタクカミハバタクカミオーガポン(かまど)オーガポン(かまど)パオジアンパオジアンモロバレルモロバレルなど

  • 4.相手が雨選出を意識して、じめんタイプほのおタイプが出てこないことを逆手により強く使えるポケモン

サーフゴーサーフゴーハッサムハッサムタケルライコタケルライコテツノカイナテツノカイナ(はがねタイプでんきタイプ全般)など

  • 5.超耐久の受けループを突破できるポケモン(いわゆる崩し枠)

おんみつマントorみがわりorちょうはつ+積み技持ち カイリューカイリューサーフゴーサーフゴージャローダジャローダラティオスラティオスなど

雨パである以上は雨選出で勝てるのが望ましいですが、相手パーティによって通りの良し悪しがはっきりしてます。
相手側も雨を意識した選出をせざるを得なくある程度の選出を読むことが可能です。

これらを組み合わせてパーティ全体を考えると良いと思ってます。

  • サンプル1 エース+クッション

HBDニョロトノニョロトノだっしゅつボタン
CSキングドラキングドラいのちのたまorこだわりメガネ
HDランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)オボンのみ
ASパオジアンパオジアンこだわりハチマキ
HBDテツノカイナテツノカイナとつげきチョッキ
HBCサーフゴーサーフゴーおんみつマント

対面操作できるクッション枠ニョロトノニョロトノランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)テツノカイナテツノカイナ
エース枠キングドラキングドラパオジアンパオジアン
崩し枠サーフゴーサーフゴー

パーティ全員でカイリューカイリューに圧がかかるように編成し、対ハバタクカミハバタクカミにはランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣) 対テツノツツミテツノツツミにはテツノカイナテツノカイナを。
全体的にアシレーヌアシレーヌブリジュラスブリジュラス、トノグドラ選出しないときの水ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)が重いかもしれません。

  • サンプル2 雨or壁展開

HBペリッパーペリッパーゴツゴツメットorしめったいわ
CSキングドラキングドラいのちのたま
HDブリジュラスブリジュラスオボンのみ
HBDオーロンゲオーロンゲひかりのねんど
HASオーガポン(かまど)オーガポン(かまど)かまどのめん
HCサーフゴーサーフゴーおんみつマント

基本選出(雨展開)ペリッパーペリッパーキングドラキングドラブリジュラスブリジュラス
裏選出(壁展開) (ブリジュラスブリジュラス+)オーロンゲオーロンゲ+オーガポン(かまど)オーガポン(かまど)サーフゴーサーフゴー

選出パターンが少ないですが、逆に言えば選出や立ち回りがわかりやすいです。
ハバタクカミハバタクカミが少し重い気もしますが、眼鏡なら上から叩け、ブーストなら壁サーフゴーサーフゴーで倒しましょう。

以上

終わりに

いかがでしたでしょうか。
計算し実戦してみると上位ポケモンに結構刺さり、選出圧力もあるため裏の選出も考えやすいと思いました。
ランクマッチの他、使用制限のかかった仲間大会などで使ってみてはどうでしょうか。
種族値が全て100未満にしては破格の強さだと思ってます。

参考になったりブックマークの際は、評価も入れてもらえたら大変嬉しいです。

それでは。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2024/02/20 12:13

こちらもオススメ
フシギバナ晴れパエースフシギバナ(汎用型)
ひかえめ / ようりょくそ / いのちのたま
HP:28 / 防御:20 / 特攻:252 / 特防:4 / 素早:204
ソーラービーム / ヘドロばくだん / だいちのちから / ウェザーボール
イダイトウ♂【新感覚雨エース】ステラで火力を加速させるイダイトウ
いじっぱり / すいすい / いのちのたま
HP:4 / 攻撃:252 / 素早:252
ウェーブタックル / おはかまいり / アクアジェット / みがわり
バシャーモ【加速する闘鶏】特殊加速バシャーモ
おくびょう / かそく / いのちのたま
HP:28 / 防御:4 / 特攻:252 / 特防:20 / 素早:204
かえんほうしゃ / はどうだん / しんくうは / テラバースト
投稿者の前後の育成論

スポンサーリンク

コメント (0件)

コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。