テラパゴス- ポケモン育成論SV

【撃ち合い強者】先制技を克服⁉新型イバンテラパゴス

2024/05/13 18:04 / 更新:2024/05/14 09:11

テラパゴス

HP:HP 95

攻撃:攻撃 95

防御:防御 110

特攻:特攻 105

特防:特防 110

素早:素早 85

ツイート5.005.005.005.005.005.005.005.005.005.00閲覧:2594登録:3件評価:5.00(6人)

テラパゴス  ノーマル  【 ポケモン図鑑 】

性格
ずぶとい(防御 攻撃)
特性
テラスシェル
努力値配分(努力値とは?)
防御:252 / 特攻:252 / 特防:4
個体値:31-x-31-31-31-31
実数値:170-x-178-157-131-105 (素早さ比較)
覚えさせる技
テラクラスター / だいちのちから / めいそう / こらえる
持ち物
イバンのみ
テラスタイプ
-

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
特殊アタッカー
登録タグ

考察

みなさんこんにちは、ウェイジロウです。
今回は安定して活躍できる画期的なテラパゴステラパゴス(テラスタル)テラパゴス(テラスタル)の新型を思いついてしまったので紹介します。
その名も「イバンテラパゴス」です!

レギュレーションGにおけるテラパゴステラパゴス(テラスタル)テラパゴス(テラスタル)の立ち位置

テラパゴスの仕様については他の育成論者様が書いてくださってるため割愛します。
テラパゴスは5/13時点で使用率は47位、禁止伝説内では9位と今一つな立ち位置です。
ステラフォルムテラパゴス(ステラ)テラパゴス(ステラ)に変身した時の合計種族値は700と高いですが、テラス前が600族と心元なく、強味を生かすためには基本的にテラパゴスにテラスタルを切る必要があります。
また、素早さ種族値が85族と中速帯で先制技もないため135族ラインの素早さや強力な先制技が重要視されるSV環境では「上をとる」という点では難しいものがあります。(一応スカーフを持たせれば150族バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)も抜けるようになりますが・・・)
現在は
毒びし構築に入る身代わり守るなどの残飯型、
ロックカットとパワフルハーブメテオビームによる積みエース型、
眠る+カゴのみ型、
眼鏡型などが存在します。

考案の経緯

現在主流のテラパゴスが頭を悩ませているものとしては
コライドンコライドンコライドンとアンコールがあります。
まず、コライドンコライドンはテラスシェルが剥がれた瞬間タイプ相性不利に陥り、ステラタイプは元の耐性を参照するので格闘弱点が一貫します。
また、身代わりや瞑想、眠るに対してアンコールを打てるポケモンが多くテツノツツミテツノツツミバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)オーガポンオーガポン、交代を強要させられたり最悪の場合機能停止に陥ります。

これらの対策をとって安心してテラパゴス(テラスタル)テラパゴス(テラスタル)を絶対選出できるようにし、ついでに先制技にも強く出る画期的な型を考案しました。ちなみに(2024/05/13時点)youtubeで調べた限り考案者はゼロ、データベースの使用率も圏外でした。この型がテラパゴステラパゴス(テラスタル)テラパゴス(テラスタル)の主流の一部になってくれれば投稿者として嬉しいことこの上ないです。

コンセプト

テラスシェルを盾に瞑想を積んだり、最強技テラクラスターを使って相手を荒らします。
倒されると思ったらこらえる+イバンのみを使います。
その際にステラテラパゴス(ステラ)テラパゴス(ステラ)を切ることでHPを65上昇させ、先制技を打たれても大半は圧倒的耐久力で耐えることができます!
このコンボを使えるポケモンは当然テラパゴス(ステラ)テラパゴス(ステラ)のみなので差別化は不要でしょう。
イバンのみを使うことで本来打ち合いが厳しかったポケモンたちを返り討ちにすることができます。

特性

マルチスケイルの上位互換。デメリットは、全部今一つにするから弱点保険が発動しないくらい。
HP満タンでしっぽきりや身代わりバトンを受け継ぐと何度も半減にするから身代わりが割れなくなって強いです。

ステラした瞬間天候とフィールドが消えます。コライドンコライドンコライドンはともかく対ミライドンミライドンミライドンはフィールド消去のおかげで耐えるシチュエーションがたまにあります。

テラパゴスの仕様

テラパゴスの基本的な仕様は他の投稿者様と被らないよう割愛します。
覚えておいて欲しいのはステラ時の能力上昇です。
ステラを切るテラパゴス(ステラ)テラパゴス(ステラ)と種族値が上昇しますが、
HP+65
攻撃+10
特攻+25
の固定値です。HPは最大値と残りHPの両方が65増加します。
また、HP上昇時にイバン圏外になりますが、イバンのみを食べる行動は交代やテラスタルの処理の前に行われるため、特別なHP調整は必要ありません。
「HPが1/4になったな、じゃあステラ切るか」でちゃんと発動するので大丈夫です。

性格・努力値と調整

ずぶとい(B↑A↓) B252 C252 D4

HPを増やしてもステラ変身テラパゴス(ステラ)テラパゴス(ステラ)の時のHP上昇は65のままなのでBDに振りましょう。

ただのぶっぱではなく、理由があります。

堪えるイバン+ステラテラスタルテラパゴス(ステラ)テラパゴス(ステラ)で残HPが1+65=66になった際に
・パオジアンパオジアンパオジアンの陽気不意打ち確定耐え
・パオジアンパオジアンパオジアンの意地っ張り不意打ちの致死率18.8%(生存率13/16)
・レックウザレックウザレックウザの意地っ張りノーマルテラスタル神速の致死率18.8%(生存率13/16)

B特化にしてもコイツらの先制技は怪しいですが、逆にタイプ一致威力80以上(パオジアンパオジアンは特性込み)の先制技を耐えるなら大半の先制技は問題ないということです。怖いならイバンのみを残して物理受けに引くという選択肢を用意しておきましょう。

技構成

  • 確定技

・テラクラスター
ステラタイプした瞬間に相性ガン無視、素で打ってもデメリットなし威力120の最強技。テラパゴスを使うなら流石に確定。
ノーマルが等倍の場合に限りステラせずに打ったほうが若干火力でるようです。(テラクラスターの補正がステラタイプ前は通常通り1.5倍、ステラタイプすると不一致になって1.2倍になるため)
テラス前の火力指数は157×1.5×120=28260
テラス後の火力指数は182×1.2×120=26208
ちなみに、ステラしていてステータスが攻撃>特攻の場合はテラクラスターは物理技になります

・だいちのちから
ノーマル地面の範囲が優秀なのはカイリューカイリューガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)が証明しています。

・こらえる
コンセプト上確定です。テラパゴスの耐久は高く堪えなくてもイバン圏内に入る可能性があるので、ダメージ計算はしっかりしましょう。とはいえインフレ環境なので必須です。

  • 選択枠

・めいそう
一応選択枠に入れましたがほぼ確定です。テラスシェルを盾に積みます。先制技意識で努力値をB特化した分、H無振りなので少し足りない特攻と特防はこれで補いましょう。アンコールにはご注意を。

・トライアタック
ステラテラパゴス(ステラ)テラパゴス(ステラ)した際にテラクラスターより若干火力が高いです
(トライアタックは80×2=160、テラクラスターは120×1.2=144
トライアタックのステラタイプ後の火力指数は182×2×80=29210)。

あと20%の上振れを狙えます。うおおおお!燃えろ!麻痺れ!凍れ!

・その他めっちゃあるサブウェポン
マジカルシャイン
ラスターカノン
あくのはどう
パワージェム
はどうだん
りゅうのはどう
エナジーボール
なみのり
かえんほうしゃ
10万ボルト
れいとうビーム
むしのさざめき

以上、構築で重い禁伝に対して弱点をつける技を入れると良いです。
マジカルシャインは地面と補完があるためおすすめ。

立ち回り例

基本的には先発で、ノーマルタイプテラクラスターや瞑想、大地の力を駆使して相手のポケモンとシンプルに打ち合います。
相手はテラパゴス(テラスタル)テラパゴス(テラスタル)に対してテラスタルを切りたがらないので、目の前に通る技を選択して大丈夫です。
大事なのは、ダメージ計算です。瞑想を積んだら相手の攻撃を耐えきれるか、積まずに殴ったほうが良いか、ステラ後のテラクラスターで相手を倒せるか。こまめにダメージ計算アプリを使用しましょう。

倒れそうになったら堪えるからのイバンのみ+ステラで反撃を行います。一応相手に先制技がないならノーマルテラクラスターのほうが火力が出ますが、ゴーストに引かれると終わりです。そこもダメージ計算をしましょう。

例えば、炎テラスフレアドライブ二発で負けるコライドンコライドンコライドン相手にはテラクラスター→堪える→ステラ(またはステラせず)イバンテラクラスターで倒しきるのが最善手です。
一見相打ちで地味に見えますが、イバンを絡めるとほとんどの相手に打ち勝てるし、イバンの上から先制技で倒しきれるポケモンがほとんど存在しないことがわかります。

与ダメージ計算

あまり多く書いても覚えられないので、ステラテラクラスターを基準に考えます。
ノーマルタイプの時の火力指数はステラタイプの1.07倍なので、実際に倒せるかはその場で計算しましょう。
Game8様のツールを使わせていただきました。テラパゴス(ステラフォルム)テラパゴス(ステラ)テラパゴス(ステラ)ステラタイプテラバーストを打ち、タイプ強化系で1.2倍にして計算しています。

  • 禁止伝説

無振りコライドンコライドン47.4~56.5%乱数2発(84.8%)

無振りミライドンミライドン42.8~50.2%乱数2発(1.2%)

無振りバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)47.4~56.5%乱数2発(84.8%)

H252バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)32.8〜38.6%乱数3発(98.8%)

H252ホウオウホウオウ27.2~32.3%確定4発

H252ルギアルギア27.2~32.3%確定4発

無振りザシアン(王)ザシアン(王)44.9~52.6%乱数2発(22.3%)

  • 一般

無振りハバタクカミハバタクカミ49.2〜58.4%乱数2発(98.4%)

H252ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)53.1~62.7%確定2発

無振りオーガポン(かまど)オーガポン(かまど)55.4~65.1%確定2発

H252ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)51~60.2%確定2発

被ダメージ計算

ステラ前テラスシェルなしテラパゴス(テラスタル)テラパゴス(テラスタル)を想定します。HP満タンなら半減または1/4で計算してください。

  • 禁止伝説

コライドンコライドンA252アクセルブレイク 91.7~109.4%乱数1発(56.3%)
A252炎テラス晴れフレアドライブ 83.5~98.8%確定2発

ミライドンミライドン
C252イナズマドライブ 82.9〜97.6確定2発

バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)
C252サイコショック 32.3~38.8%乱数3発(21.9%)

バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)
A252特化ブリザードランス 53.5~63.5%確定2発

ホウオウホウオウ
無振り聖なる炎 28.8~34.1%乱数3発(1.9%)

ルギアルギア
無振りエアロブラスト 28.8~34.1%乱数3発(1.9%)

ザシアン(王)ザシアン(王)
+1A252きょじゅうざん 56.4~67%確定2発
+1A252電光石火 26~31ダメージ

  • 一般

ハバタクカミハバタクカミ
C252ムーンフォース 45.8〜54.7%乱数2発(52%)

ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)
C252特化ブラッドムーン 74.1〜87%確定2発
C252特化しんくうは 48〜58ダメージ

オーガポン(かまど)オーガポン(かまど) 
A252特化つたこんぼう 42.9~51.1%乱数2発(3.1%)

ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)
A252特化地震 40.5~48.2%確定3発

パオジアンパオジアン
A252特化つらら落とし 40.5~48.2%確定3発
A252特化不意打ち 33.5~39.4%確定3発、57~67ダメージ

苦手なポケモン

・襷パオジアンパオジアンパオジアン
パオジアンの攻撃自体は上記の通りテラスタル込みで何発か耐えます。
問題はコイツが環境にいる先制技持ちで、唯一HP66を削りきってきそうなポケモンだということです。
一応陽気なら不意打ち確定耐え、意地っ張りでも致死率は18.8%ですが倒れた場合テラスタル切り損なので明確なパオジアン対策を用意しておくことをおすすめします。
この前初手絶対零度で破壊されました

・テラスシェル込みで確定二発にしてくるポケモン
こちらも堪えるイバンを絡めたテラクラスター二発で応戦しましょう。
この場合テラスタルを切らない可能性があります。

・チョッキ持ち
テラパゴスは特攻種族値自体はとびぬけて高くはないので、チョッキ持ちだと普通に
受けられます。ダメージ計算でチョッキを察して、打ち合いに勝てないと判断したらサイクルに持ち込みましょう。

・白馬バドレックスバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)
緊張感でイバンのみを食べられないので、トリルを絡められると火力で打ち合い負ける可能性があります。挑発などのトリル対策は用意しておきましょう。

じゃあバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)も不利…とおもいきや、アストラルビット無効かつ瞑想を持ち、サイコショックはB特化によりある程度耐えられるのでそもそもバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)には有利です。
先制技を持たない相手なら早めにステラを切っても問題ありません。

相性の良い味方・構築例

・テラスタルしなくても強いポケモンたちウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ハバタクカミハバタクカミイダイトウ♂イダイトウ♂パオジアンパオジアン
ほぼ必然的にテラパゴスにステラを切るため、残り2体は対面的に戦うことになります。
襷挑発型のポケモンを器用すれば設置技に怖がらずテラパゴスを2手目におくことができてよいかもしれません。

・壁張りキラフロルキラフロルオーロンゲオーロンゲキュウコン(アローラ)キュウコン(アローラ)
テラパゴスが安全に積めます。ステロを防ぐ挑発か高速スピンは必須。
瞑想があるので光の壁を抜いてリフレクター挑発でも良いかもしれません。

・三日月の舞クレセリアクレセリアクレセリア
個人的おすすめです。イバンギミックを発動して相手を倒すことができたら三日月の舞からテラパゴスを再展開できます。状態異常食らってもテラクラスターのPPが尽きても安心。

終わりに

いかがだったでしょうか。
このテラパゴステラパゴス(ステラ)テラパゴス(ステラ)はダメージ感覚を最重要としますが、うまく使いこなせれば多くの相手に打ち勝てる対面駒と化します。ぜひみなさんもつかって見てください。

多忙につき時間がかかりますが質問やご指摘などあれば承ります。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2024/05/14 09:11

テラパゴスの他の育成論を探す (8件) >>

こちらもオススメ
テラパゴス【テラレイド】汎用ソロ攻略用テラパゴス【全テラスタイプ対応】
ひかえめ / テラスシェル / かいがらのすず
防御:252 / 特攻:252 / 特防:4
テラクラスター / めいそう / からにこもる / だいちのちから
テラパゴス【テラス前提】積み禁伝
ひかえめ / テラスシェル / たべのこし
HP:44 / 防御:148 / 特攻:252 / 特防:12 / 素早:52
テラクラスター / れいとうビーム / ロックカット / めいそう
マルノーム【起点作成型】速攻でイバンの実を食べるマルノーム
わんぱく / くいしんぼう / イバンのみ
HP:252 / 攻撃:4 / 防御:196 / 特防:4 / 素早:52
はたきおとす / どくびし / アンコール / みちづれ
投稿者の前後の育成論

スポンサーリンク

コメント (4件)

  • ページ:
  • 1
24/05/14 20:24
1kasai (@kasai13443595)
55555
投稿お疲れ様です!
私もテラパゴスの型は何度か思案してみたのですが、その活用法は思い付きませんでした。
まだ使ってみて無いので使用感は分かりませんが、凄まじい着眼点だと思います!評価5です!
特に指摘等はありませんが、この技構成で使うなら、強いて天敵を挙げるとすればギラティナ(オリジン)ですね。遭遇率は低いと思いますが(笑)
24/05/14 20:30
2kasai (@kasai13443595)
いや、失礼、違いますね。
ステラを切れば等倍入るので何とかなっちゃいますね。
24/05/22 08:31
3紅狐 (@Delphox_Mega)
55555
めっちゃええやん
24/05/24 15:24
4ウェイジロウ (@wayziro_plumer)
kasaiさん、紅狐さん、コメントありがとうございます!
ぜひ一度使ってみて感想等お聞かせ下さい
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク