グレイシア- ポケモン育成論SV

[つぶらなひとみで物理アタッカーを抑制!]アタッカー&サポート型グレイシア

2024/01/27 08:51 / 更新:2024/01/28 09:47

グレイシア

HP:HP 65

攻撃:攻撃 60

防御:防御 110

特攻:特攻 130

特防:特防 95

素早:素早 65

ツイート3.463.463.463.463.463.463.463.463.463.46閲覧:604登録:2件評価:3.46(3人)

グレイシア  こおり  【 ポケモン図鑑 】

性格
ひかえめ(特攻 攻撃)
特性
ゆきがくれ
努力値配分(努力値とは?)
HP:228 / 特攻:252 / 素早:28
個体値:31-0-31-31-31-31
実数値:169-58-130-200-115-89 (素早さ比較)
覚えさせる技
フリーズドライ / つぶらなひとみ / あくび / テラバースト
持ち物
たつじんのおび
テラスタイプ
ほのお

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
特殊
登録タグ

考察

前書き

ぴょいなんと申します。育成論への投稿は初めてなので、至らぬ点もあるかと思いますが、良かったら読んでいってもらえると嬉しいです!

注意事項

  • この育成論ではH,A,B,C,D,Sなどの非公式用語を用いる場合があります。
  • この育成論では指定がない場合は全て理想個体を想定しています!
  • ダメージ計算はポケソル様(https://sv.pokesol.com/calc)を使用しています。
  • 不明点や訂正点などがあればコメントで指摘していただけると嬉しいです!

グレイシアの説明

グレイシアグレイシアは第四世代に登場したイーブイイーブイ系統のこおりタイプの進化系です。
今作SVではグレイシアグレイシアこおりタイプのなかで一番Cが高いです。
種族値は、H65,A60,B110,C130,D95,S65の合計525となっています。
意外とB,Dも高いんですよ!知らなかった人は覚えておくと便利かもですね!
特性はゆきがくれ,アイスボディの2種類です。
今回はそんなグレイシアグレイシアの相手のポケモンを倒しながら『つぶらなひとみ』で起点を作る型を考えてきたので読んでいってもらえると嬉しいです。

採用理由

  • 並以上の耐久を持っているので弱点を突かれない限り落ちることがほぼない点。
  • イーブイイーブイ系統の覚える豊富な補助技のおかげで何か仕事をすることができる点。

以上のことからグレイシアグレイシアを採用した育成論を考えました。

差別化

コンセプト

  • 相手を高火力で倒しつつ、相手の後続のポケモンに補助技を使って負荷をかけることができる、アタッカー兼サポーターをコンセプトとしています。

持ち物

持たせることでHDに特化したラグラージラグラージを一撃で倒すことができます。

特性

性格と努力値の説明

努力値: H228 C252 S28 性格:ひかえめ(C↑ A↓)
実数値: 169-58-130-200-115-89

  • Hに努力値を全振りしていない理由は後ほど解説します。Cは相手を倒すために必要なので、252振っています。あまりの努力値はSに振ることで少しでも速く動けるようにしています。

技構成

  • 確定技:フリーズドライ/つぶらなひとみ/テラバースト
  • 選択技:あくび/こおりのつぶて

まずは確定技の説明から行っていきます

フリーズドライ 威力70 命中100
みずタイプにも抜群を突ける最強のこおりタイプ
しかも10%でこおり状態にするおまけ付き!
今回のグレイシアのメインウェポンなので採用しましょう!
つぶらなひとみ 威力 - 命中100 優先度+1
優先度+1で相手のAを一段階下げることができる補助技です。
相手の物理ポケモンの火力を素早さに関係なく下げれるので採用しました。
今回の目玉の技なので採用しています。
テラバースト 威力80 命中100
グレイシアグレイシアはCの方が高いのでCの数値で殴ることができます!
テラスタルすることで、タイプ相性的にキツいはがねタイプへの有効打点として活躍します!

次に選択技の説明に移ります

あくび 威力- 命中100
確定技で処理しきれないポケモンに選択する技。対面操作もできるので一番オススメ!
こおりのつぶて 威力40 命中100 優先度+1
相手のSに関係なく先に攻撃できる技
相手がきあいのタスキを持っていた場合などはこの技を搭載しておくと倒せる場面が増えます。

他にも技の案がある場合はコメント欄に書いてもらえれば追加します!

テラスタル

  • ほのおタイプテラスタルがオススメです!

環境に多いはがねタイプの攻撃を半減で受けることができます。

  • じめんタイプテラスタルも耐性はほのおタイプテラスタルには劣りますが、対応できる範囲が増えるのでじめんタイプテラスタルも候補に入れてみてもいいかもしれません!

(ただし、パオジアンパオジアンなどの強力なこおりタイプには弱くなってしまうため、注意が必要です。)

ざっくり立ち回り解説

ざっくりとした立ち回り方です。ご参考までにどうぞ!
1.初手に対面したラグラージラグラージランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)などを倒します。
 ※この時テラスタルして対面勝てそうならばテラスタルしてもらって構いません!
2.倒せた場合は次に出てくるポケモンが物理アタッカーであれば、つぶらなひとみを打って退場しましょう。特殊アタッカー受けポケモンだった場合は、あくびを打って次のターンに繋ぎましょう。
  • これでグレイシアのお仕事は一旦終了です!
  • 結構ざっくりしていますが、大体この立ち回りでなんとかなります。

与ダメージ計算

  • ここでは相手の持ち物を考慮していません。
フリーズドライ』で相手に与えるダメージ
HD特化ラグラージラグラージ118.4% ~ 141.6% 確定一発
H252,D252振りランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)147.0% ~ 176.6% 確定一発
H4振りカイリューカイリュー(マルチスケイル有) 96.5% ~ 113.8% 乱数1発
H4振りハバタクカミハバタクカミ39.0% ~ 46.6% 確定3発
H4振りウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)136.4% ~ 160.8% 確定1発
テラバーストほのおタイプで与えられるダメージ
H252振りサーフゴーサーフゴー 101.6% ~ 120.2% 確定1発
H4振りパオジアンパオジアン 162.9% ~ 193.6% 確定1発
H252振りキュウコン(アローラ)キュウコン(アローラ)(オーロラベール有) 50.6% ~ 60.0% 確定2発
こおりのつぶて』で相手に与えるダメージ
H4振りカイリューカイリュー(マルチスケイル無) 68.9% ~ 80.3% 確定2発
H4振りハバタクカミハバタクカミ26.0% ~ 32.0% 確定4発
H4振りウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)6.2% ~ 7.4% 乱数14発
H252振りサーフゴーサーフゴー6.2% ~ 7.2% 乱数14発
H4振りパオジアンパオジアン7.7% ~ 9.7% 乱数11発

被ダメージ計算

  • ここでは相手の持ち物を考慮していません。
非テラスタル時
A特化ラグラージラグラージ
じしん』46.2% ~ 55.1% 乱数2発
クイックターン』28.5% ~ 33.8% 乱数3発
はたきおとす』(もちもの有) 30.2% ~ 35.5% 乱数3発
はたきおとす』(もちもの無) 20.2% ~ 24.2% 確定5発
A特化ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)
じしん』 55.7% ~ 66.3% 確定2発
がんせきふうじ』45.0% ~ 53.3% 乱数2発
A特化カイリューカイリュー
しんそく』28.5% ~ 33.8% 乱数3発
じしん』35.5% ~ 42.1% 確定3発
アイアンヘッド』56.9% ~ 67.5% 確定2発
C特化ハバタクカミハバタクカミ
ムーンフォース』56.9% ~ 67.5% 確定2発
シャドーボール』48.0% ~ 56.9% 乱数2発
マジカルフレイム』 60.4% ~ 71.1% 確定2発
パワージェム』64.0% ~ 75.8% 確定2発
ほのおタイプテラスタル時
A特化ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)
インファイト』62.2% ~ 73.4% 確定2発
アクアジェット』42.7% ~ 50.9% 乱数2発
すいりゅうれんだ』117.2% ~ 142.1% 確定1発
C特化サーフゴーサーフゴー
ゴールドラッシュ』35.5% ~ 42.1% 確定3発
たたりめ』(状態異常時) 76.4% ~ 90.6% 確定2発
シャドーボール』48.0% ~ 56.9% 乱数2発
C特化キュウコン(アローラ)キュウコン(アローラ)
ムーンフォース』18.4% ~ 21.9% 乱数5発
ふぶき』21.4% ~ 24.9% 確定5発
A特化パオジアンパオジアン
つららおとし』27.3% ~ 32.5% 確定4発
せいなるつるぎ』39.7% ~ 46.8% 確定3発
こおりのつぶて』13.0% ~ 16.0% 乱数7発
ふいうち』46.2% ~ 55.1% 乱数2発

苦手なポケモン

  • 基本的にほのおタイプのポケモンには打点がないので、ほのおタイプにはあくびを打つなどして、ごまかす必要があります。

ざっくり構築解説 & H努力値の調整意図

それではざっくりと自分が使っている構築を例に解説していこうと思います!
自分は選出する時、ハバタクカミハバタクカミパーモットパーモットと一緒に選出しています。初手にグレイシアグレイシアを出して一匹倒して退場して、ハバタクカミハバタクカミで敵の残りのポケモンを倒しつつ、パーモットパーモットハバタクカミハバタクカミで倒しきれなかった敵の処理 or パーモットパーモットは『さいきのいのり』と言う強力な蘇生技を高いSから出せるため、倒されてしまったグレイシアグレイシアハバタクカミハバタクカミの相手に通りそうなどちらかを蘇生して詰めを行える、といった立ち回りができます。その際、グレイシアグレイシアを蘇生した場合、ステルスロックなどの定数ダメージを最小限に抑えるためにH努力値を228にして、10n-1にしています。
(これは上手くパーティが刺さった時の立ち回り例です。)
パーティにほのおタイプに強いポケモンオーガポン(いど)オーガポン(いど)ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)を入れることで、ほのおタイプを出させづらくするのもいいかもしれません!

このパーティの最大の弱点

  • このパーティ最大の弱点は初手にテラスタルを切ってしまうと言う点です。他のポケモンにテラスタルを切れなくなってしまう点は最大の弱点だなと感じます。

最後に

  • ここまで読んでいただいた方ありがとうございました!今回、自分が一番大好きなポケモンであるグレイシアの型を投稿させていただきました。このような文章を書くのは初めてで、色々と至らぬ点も多い育成論だと思います。訂正点や改善点などがありましたら、コメントで教えてくれると嬉しいです!

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2024/01/28 09:47

グレイシアの他の育成論を探す (14件) >>

こちらもオススメ
グレイシア【炎テラスタル】グレイシアの可能性
ひかえめ / ゆきがくれ / ラムのみ
HP:228 / 特攻:252 / 素早:28
フリーズドライ / テラバースト / れいとうビーム / あくび
グレイシア【受け破壊】対てんねん受け用メガネグレイシア
ひかえめ / ゆきがくれ / こだわりメガネ
HP:100 / 防御:4 / 特攻:252 / 特防:132 / 素早:20
フリーズドライ / ふぶき / シャドーボール / マッドショット
グレイシア【ここ!】瞑想採用地面テラスタルグレイシア【マダガスカル!】
ひかえめ / ゆきがくれ / たつじんのおび
HP:148 / 特攻:172 / 素早:188
フリーズドライ / テラバースト / こごえるかぜ / めいそう

スポンサーリンク

コメント (8件)

  • ページ:
  • 1
24/01/27 09:19
1ぴょいなん (@Pyoinan_FPS)
非テラスタル時のダメージ計算にラグラージラグラージのダメージ計算が抜けていることに気がついたので追記させていただきました。
24/01/27 20:39
2そこら辺にいるモブ (@Normal_mob26)
コメント失礼します
グレイシアグレイシアグレイシアの面白い型を求めていたので読ませて頂きました。

テラスタル候補にじめんタイプはどうでしょうか?
耐性はほのおタイプに劣りますが、フリーズドライと合わせた場合の等倍/弱点範囲が広い(ノーマルタイプかくとうタイプこおりタイプむしタイプエスパータイプあくタイプゴーストタイプフェアリータイプ以外のタイプがこおりタイプじめんタイプ弱点)のでたつじんのおびとの相性が良く テラスタルの候補としては有力かと思われますが......(はがねタイプタイプ技は半減出来ませんがこちらから弱点は突けますので)

24/01/28 08:29
3ぴょいなん (@Pyoinan_FPS)
>2 さん

育成論を読んでいただいてありがとうございます!
確かにじめんタイプテラスタルは盲点でした!
ほのおタイプテラスタルの代わりになる点も多く、『たつじんのおび』との相性も良さそうなので追加させていただこうと思います。
ご提案ありがとうございます!
24/01/29 11:20
4ぴょいなん (@Pyoinan_FPS)
>2さんの意見を参考にじめんタイプテラスタルの案を追記させていただきました!
24/02/13 13:12
5アルファ(TNタクマ) (@AlphaMagicuser)
55555
初めまして。
コメント失礼いたします。
グレイシア好きですが良い型が浮かばず中々構築に入れられなかったので、大変参考になりました!

素人意見になりますが、フェアリーテラスは候補に挙がりませんでしょうか?
パオジアンや悪ウーラオスなどに強く出やすくなるかなと思いました。
また、テラバーストの代わりにみわくのボイスもいかがでしょうか?
タイプ一致になる上にグレイシアを起点に積んできた相手に運ゲーを強いる可能性があるかなと思いました。
(パオジアンやウーラオス対面では大抵格闘技か悪技撃たれると思ったので)
反面、はがねタイプへの打点がなくなるので他のポケモンで見る必要が生じますが…
24/02/13 17:56
6ぶろ🥦 (@Brororome)
投稿お疲れ様です。グレイシアグレイシアの役割と差別化が明確で良い記事でした。
気になった点を挙げると、HP実数値10n-1調整は何を想定されているのか、仮想敵であるランドロス(化身)ランドロス(化身)ラグラージラグラージの蜻蛉返りやクイックターンを含めた立ち回り、素早さの調整についてです。

まずHP調整で10n-1が生きるのは命の珠の自傷ダメージのみですので、2倍ダメージのステロを意識するなら4n-1調整の244振りの方が良いのではないでしょうか。
次に、初手にランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)や多少Sに振ったラグラージラグラージと対面する場合は上から蜻蛉、クイタンされるのでそこも含めた立ち回り例が欲しいです。
最後にHに振らなかった分をSに振っているようですが抜ける範囲が無振りアーマーガアアーマーガアや4振りラウドボーンラウドボーン辺りです。Sに振るなら無振りハッサムハッサムを抜ける4振り程度で充分な気がします。
24/02/15 18:24
7ぴょいなん (@Pyoinan_FPS)
>5 さん

育成論を読んでいただきありがとうございます!
それに加えて評価もつけていただいて本当にありがとうございます!

まず、フェアリータイプテラスタルの候補についてですが、最近は選出されるポケモンにはがねタイプポケモンが多いことから、フェアリータイプテラスタルを採用してしまうと、相性不利対面が増えてしまうのではないかなと感じました。パオジアンパオジアンにもほのおタイプテラスタルでも十分に対応ができるため、わざわざフェアリータイプテラスタルを採用しなくてもいいのではないかなと感じました。
しかし、ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)を対処することができる点はとても大きいなと感じました!

次に『みわくのボイス』の採用についてですが、こちらは自分では思いつかなかった発想だったので採用させていただきます!
確かにグレイシアグレイシアに対して積みを行ってきたポケモンに対して強く出ることができるため、選択技の部分に追記しておこうと思います!

貴重な意見をありがとうございました!
24/02/15 18:49
8ぴょいなん (@Pyoinan_FPS)
>6 さん

育成論を読んでいただきありがとうございます!

まず最初に、HPの実数値10n-1の調整についてですが、完全に私のミスです。
うっかりしていて、ステルスロックの定数ダメージが10分の1だと勘違いしていました。
コメントで指摘していただいて初めて気づきました。本当にありがとうございます。
早急に4n-1調整でのHP振りに訂正しようと思います。

次に、相手が交代技を打ってきたときの立ち回り例についてですが、こちらも追記させていただこうと思います!

最後に素早さの調整についての意見も書いていただいていて、本当にありがとうございます。確かに役割対象である無振りハッサムハッサムを抜けるS4振りにすることで、余った努力値を耐久に努力値を回せそうなので、それでもいいのかなと感じました。

HPの調整の指摘までしていただいて本当に感謝しかありません!
貴重な意見、本当にありがとうございます!
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。