ギャラドス- ポケモン育成論SV

【竜に''成る''】スケショギャラドス

2024/02/12 16:33 / 更新:2024/02/19 14:44

ギャラドス

HP:HP 95

攻撃:攻撃 125

防御:防御 79

特攻:特攻 60

特防:特防 100

素早:素早 81

ツイート3.873.873.873.873.873.873.873.873.873.87閲覧:1729登録:0件評価:3.87(2人)

ギャラドス  みず ひこう  【 ポケモン図鑑 】

性格
ようき(素早 特攻)
特性
いかく
努力値配分(努力値とは?)
HP:4 / 攻撃:252 / 防御:52 / 特防:4 / 素早:196
個体値:31-31-31-x-31-31
実数値:171-177-106-x-121-138 (素早さ比較)
覚えさせる技
スケイルショット / たきのぼり / りゅうのまい / ちょうはつ
持ち物
いかさまダイス
テラスタイプ
ドラゴン

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー
登録タグ

考察

こんにちは、ラムナモと申します。
今回は、スケイルショットを使ったエースのギャラドスギャラドスを紹介します。

同じくスケイルショットを覚えるカイリューカイリューとの差別化点は、ちょうはつを覚えることです。これにより、相手のふきとばしでんじはなどにも抗えます。

コンセプトと役割

全抜きを狙うアタッカー。主に後発。

相手の6体を見て起点作成要員カバルドンカバルドンディンルーディンルードヒドイデドヒドイデラグラージラグラージが先発で出てきそうだと直感した場合にはこのギャラドスギャラドスを初手に出し、ちょうはつから起点にしても良いでしょう。

持ち物

基本的にこの持ち物を推奨します。
スケイルショットの回数が必ず4回以上になります。
この技はドラゴンタイプタイプのためフェアリータイプはがねタイプ以外への一貫性が高く強力です。しかしながら命中が90、そして連続技という運要素が絡みます。この下ブレを限りなく低くするいかさまダイスは効果的です。

スケイルショットは気合いで当てます!いかさまダイスには頼りません!という方には以下の持ち物が候補になります。念のため書いておきますが、筆者は圧倒的にダイス推奨です。

たきのぼりのリーチが伸びます。

能力ダウンを無効化します。
環境に存在する能力を下げるポケモンの例には以下が挙げられます。
ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)(いかく、がんせきふうじ)
ハバタクカミハバタクカミ(あまえる)

後発から出す場合ステロが痛いのでこの持ち物が有効です。

特性

場に出た時相手のこうげきを1段階下げる。
推奨です。
パオジアンパオジアンなどに死に出しした際にいかくを入れないとつららおとし+ふいうちで倒されてしまうからです。いかくを入れればこれを耐えることができます。
さらに、サイクル展開に持ち込むことも多少可能になります。

ギャラドスのいかくといえばでんじはドラゴンテールなどを絡めてゴツゴツメットを持たせた物理受けの型も存在します。物理受けだと相手が誤認してくれる可能性もあるのでいかくの方が良いと思います。

相手のポケモンを倒したときに自身のこうげきが1段階上がる。
今回ASベースのギャラドスで耐久はいかく前提の部分が大きいので、個人的には推奨できないです。
いかくが発動しなかった場合にはじしんかじょうと断定され、アタッカー型だと読まれます。
しかしながらこうげきを上げながら相手を倒す動きにはロマンがあるので、一概にナシとは言えません。

性格・努力値と調整

調整案1:ASベース
性格:ようき(S↑C↓)
実数値(努力値):171(4)-177(252)-106(52)-x-121(4)-138(196)

<調整意図>
H:奇数にするため4振り
A:特化
S:1段階上昇で最速136族抜き
B:いじっぱりパオジアンパオジアンのつららおとし+ふいうちを確定耐え(~167)

対面構築の2手目、3手目に出すエースです。瞬間火力を出しやすいです。

調整案2:HBベース
性格:わんぱく
実数値(努力値):H201(244)-A145-B143(244)-x-D120-S104(20)

HB:可能な限り特化
S:2段階上昇で最速136族抜き

従来のHBギャラドスのサイクル性能を残し、相手が疲弊したタイミングで竜舞+スケイルショットをすることで勝利を手繰り寄せます。

技構成

すべて確定とさせていただきます。

スケイルショットドラゴンタイプ
本論のコンセプト。使ったあとにぼうぎょが1段階下がり、すばやさが1段階上がる。すばやさを上げながら攻撃できるので全抜きしやすくなる。

タイプ不一致のため多少火力不足に感じる部分こそありますが、Sを上げながらタスキを貫通して倒せる点は魅力です。

たきのぼりみずタイプ
一致ウェポンとして火力が出るため確定。上から攻撃した際に20%の確率でひるむ可能性があるので、りゅうのまいスケイルショットのS上昇と相性が良い。
りゅうのまい
使うとこうげきとすばやさが1段階上がる。火力を上げるために必要。
ちょうはつ
カイリューとの差別化にもなるため確定。ふきとばしどくどくじこさいせいはねやすめ等の回復技、でんじはを無効にできる。これにより、相手のポケモンを一方的にこちらの起点にすることができる場合がある。

テラスタル

ドラゴンタイプ
ケースバイケースで切ります。スケイルショットの威力を上げ、場合によっては耐性変更にも用いることができます。

立ち回り例

後発で出す場合
基本的には後発です。先発には1匹持っていく性能が高いポケモンを起用します。先発にテラスタルを切っても構いません。
例:
カイリューカイリュー(HAじゃくてんほけん型、鉢巻やラムの飛行テラバ型)
ハバタクカミハバタクカミ(CSきあいのタスキ)
オーガポン(かまど)オーガポン(かまど)(HBベース)
2手目以降にこのギャラドスギャラドスを投げ、残った相手を全抜きしましょう。
先発で出す場合
ドヒドイデドヒドイデディンルーディンルーカバルドンカバルドンラグラージラグラージなどの、ステルスロックどくびしといった変化技を使うポケモンを相手が1体目に出てきそうなら、こちらもギャラドスギャラドスを先発に出しましょう。
それらにちょうはつを使うことで、相手の1体目を起点に荒らすことができます。

与ダメージ計算

調整案1で行います。

ディンルーディンルーH244B116わんぱく(一般的なHBディンルー)
52.8~62.8% 確定2発
サーフゴーサーフゴーHB特化
38.8~45.5% 確定3発
オーガポン(かまど)オーガポン(かまど)H252
61.4~72.7% 確定2発
パオジアンパオジアン無振り
77.4~91.6% 確定2発(ステロ込み確定1発)
ハバタクカミハバタクカミH4B252
85.4~101.5% 乱数1発12.5%
ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)HB特化
58.1~69.0% 確定2発
ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)H252
111.2~131.6% 確定1発
ハッサムハッサムHB特化
40.6~48.0% 確定3発
キュウコン(アローラ)キュウコン(アローラ)H244、雪でぼうぎょ1.5倍
46.9~55.8% 乱数2発
オオニューラオオニューラH252
80.2~94.6% 確定2発
コノヨザルコノヨザルH252
55.2~65.4% 確定2発
テツノカシラテツノカシラH252
50.7~59.8% 確定2発

カイリューカイリューH244 それぞれマルチスケイル加味
78.1~94.9% 確定2発
100.5%~123.3% 確定1発
ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)みずタイプ 無振り
50.2~59.4% 確定2発
62.8~74.2% 確定2発
パオジアンパオジアン無振り
67.0~80.0% 確定2発
83.8~100.0% 確定2発
オーガポン(かまど)オーガポン(かまど)H252
53.4~64.1% 確定2発
66.8~80.2% 確定2発
イーユイイーユイH4
79.3~94.6% 確定2発
99.2~118.3% 確定2発, 乱数1発
タケルライコタケルライコH252
79.6~96.9% 確定2発
99.5~121.2% 確定2発, 乱数1発
マスカーニャマスカーニャH4
74.1~90.0% 確定2発
92.7~112.5% 確定2発, 乱数1発
キノガッサキノガッサB4
74.0~88.8% 確定2発
92.5~111.1% 確定2発, 乱数1発

被ダメージ計算

物理ポケモンについてはいかく無しのデータを掲載しています。
調整案1で行っています。
ハバタクカミハバタクカミC252
ムーンフォース 49.1~57.8% 乱数2発
シャドーボール 40.9~49.1% 確定3発
イーユイイーユイC252ひかえめメガネ
あくのはどう 89.4~105.2% 乱数1発(37.5%)
カイリューカイリューA252意地テラス
しんそく 50.8~60.2% 確定2発
スケイルショット5回 81.8~99.4% 確定2発
オーガポン(かまど)オーガポン(かまど)A252意地
ウッドホーン 53.2~63.1% 確定2発
パオジアンパオジアンA252意地
つららおとし67.2~79.5% 確定2発
ふいうち54.9~65.4% 確定2発

苦手なポケモン

ブリジュラスブリジュラス(持久力)
有効打がないため打ち負けます。

相性の良い味方・構築例

立ち回り例に記述したカイリューカイリューハバタクカミハバタクカミオーガポン(かまど)オーガポン(かまど)コノヨザルコノヨザルなどが良いでしょう。

最後に

対面構築が好きな人はぜひ1度試して欲しいです!
ここまでご覧頂きありがとうございました。
ご意見、論への要望がございましたらコメントへお願いします。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2024/02/19 14:44

ギャラドスの他の育成論を探す (14件) >>

こちらもオススメ
ギャラドス【環境適応型】役割論理ギャラドス
いじっぱり / いかく / ゴツゴツメット
HP:244 / 攻撃:252 / 防御:12
アクアテール / こおりのキバ / じしん / アイアンヘッド
ギャラドス【テラレイド】対さいきょうエースバーン野良レイド用物理対策ギャラドス
ずぶとい / いかく / オボンのみ
HP:252 / 防御:252 / 特攻:4
ひやみず / ちょうはつ / てだすけ / でんじは
ギャラドス【汎用】パルデア準伝の攻撃を2耐えして倒せる!オボンギャラドス
いじっぱり / いかく / オボンのみ
HP:244 / 攻撃:252 / 素早:12
たきのぼり / じしん / こおりのキバ / ちょうはつ
投稿者の前後の育成論

スポンサーリンク

コメント (2件)

  • ページ:
  • 1
24/02/18 12:40
1あああ (@3c02ih2zp8mSCHK)
性格はようきかいじっぱりどっちがいいのでしょうか?
24/02/19 14:46
2ラムナモ (@iyKSLVBtBZ67365)
>2
コメントありがとうございます。
サムネイルの確定欄にはいじっぱりと書いてある一方で、論中ではようきと記載してしまっておりました。
申し訳ございません。
確定欄の方をようきに修正致しました。

本論はS1段階上昇で136族を抜けることを重視するため、性格はようきとさせて頂きます。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。