ウェーニバル- ポケモン育成論SV

【耐久調整】DANCING★STAR

2023/11/23 16:43 / 更新:2024/01/09 00:09

ウェーニバル

HP:HP 85

攻撃:攻撃 120

防御:防御 80

特攻:特攻 85

特防:特防 75

素早:素早 85

ツイート4.494.494.494.494.494.494.494.494.494.49閲覧:7140登録:15件評価:4.49(16人)

ウェーニバル  みず かくとう  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃 特攻)
特性
じしんかじょう
努力値配分(努力値とは?)
HP:84 / 攻撃:132 / 防御:172 / 特防:4 / 素早:116
個体値:31-31-31-x-31-31
実数値:171-172-122-x-96-120 (素早さ比較)
覚えさせる技
アクアステップ / インファイト / トリプルアクセル / アクアジェット
持ち物
とつげきチョッキ
テラスタイプ
はがね

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー
登録タグ

考察

こんにちは。紅狐です。
今回も深く、詳しく、メイン技の解説が5行より多くある育成論を書けたらいいなと思います。
今回はウェーニバルウェーニバルです。

コンセプトと役割

カイリューカイリューハバタクカミハバタクカミガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)パオジアンパオジアンなどに殴り合いで勝ちつつ、裏にも負担をかける。

持ち物

  • 突撃チョッキ

これで確定。
ハバタクカミハバタクカミガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)との殴り合いに置いて有利になる。

特性

  • 自信過剰

対面殴り合いで勝ちつつアクアステップでSを上げてればそのまま裏とA+1で殴り合いができ、Sが上がってなくてもアクジェで最低限の負荷をかけて退場できる。

  • 激流

能動的に発動させるのが難しい...
が、サーフゴーサーフゴーにワンチャンある特性。

性格・努力値と調整

H84C252ハバタクカミハバタクカミのムンフォ耐え
A132+余り。A252振りと同等の数値。
B172A252オーガポンオーガポンのウッドホーン耐え調整。
D45点振りの余り、特防を偶数にしてチョッキの恩恵を無駄にしない。
S1161ステップで110族抜き調整オーガポンオーガポンテツノドクガテツノドクガ

技構成

  • アクアステップ(確定)

メイン技。耐久に振って持久戦に持ち込むことで真価を発揮する。

  • インファイト(確定)

高火力技。A特化にできない関係上インファじゃないと火力不足。

  • アクアジェット(確定)

足りない火力を補う。

  • アイススピナー(選択)

カイリューカイリューガブリアスガブリアスなどへの打点。
なんと!トリプルアクセルが来たのでこちらの採用を推奨。
マルスケカイリューカイリューに対して3回目が当たらなかったとしてもアクセルの方がダメージ入ります。採用しない手はない。

  • 叩き落とす(選択)

碧の仮面でもらった新技。
サーフゴーサーフゴーへの打点となる。

テラスタル

  • はがねタイプ

妖・草半減など。神速を半減できるのも嬉しい。

  • ほのおタイプ

妖・草半減。鬼火無効。

一応テラスタルは変えていますが、耐久調整をしているのでこいつにテラスを切る動きはあまり強くないです。

立ち回り例

  1. ハバタクカミハバタクカミムンフォ
  2. ウェーニバルウェーニバルアクステ
  3. ウェーニバルウェーニバルアクジェ
  1. ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)インファ
  2. ウェーニバルウェーニバルインファ
  3. ウェーニバルウェーニバルアクジェ

この動きのウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)へのダメージ量は96.6 ~ 114.9%(乱数87.5%)と基本倒せます。

アクジェによる追撃が強力です。実質メガガル

与ダメージ計算

  • アクステ

無振りハバタクカミハバタクカミ→79.3 ~ 94.7%(確2)
無振りオーガポン(かまど)オーガポン(かまど)→49.1 ~ 58.1%(乱2(95.3%))
H252ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)→51.9 ~ 61.0%(確2)
無振りサーフゴーサーフゴー→41.4 ~ 50.0%(乱2(0.4%))
HBサーフゴーサーフゴー→27.9 ~ 33.0%(確4)
無振りパオジアンパオジアン→50.4 ~ 60.0%(確2)
無振りイーユイイーユイ→120.0 ~ 143.1%(確1)
H252ディンルーディンルー→41.3 ~ 48.9%(確3)
無振り威嚇ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)→58.6 ~ 69.6%(確2)
HB特化カバルドンカバルドン→39.1 ~ 47.5%(確3)
H252ハッサムハッサム→37.3 ~ 44.1%(確3)

  • インファ

H252ディンルーディンルー→61.9 ~ 73.3%(確2)
H252ハッサムハッサム→54.9 ~ 65.0%(確2)
無振りB-1水ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)→ 82.9 ~ 98.3%(確2)
無振り悪ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)→110.9 ~ 131.5%(確1)
無振りテツノツツミテツノツツミ→132.9 ~ 157.3%(確1)
無振りトドロクツキトドロクツキ→141.2 ~ 167.8%(確1)
HB特化キョジオーンキョジオーン→56.1 ~ 67.7%(確2)

  • アクジェ

アクステの半分の火力です。

無振りハバタクカミハバタクカミ→40.0 ~ 48.5%(確3)
無振り水ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)→9.2 ~ 11.5%(乱9(ほぼ0%))
無振りB-1水ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)→ 13.7 ~ 16.5%(乱7(99.1%))

  • アイスピ

H252マルスケカイリューカイリュー→45.5 ~ 54.6%(乱2(53.9%))
無振りガブリアスガブリアス→98.4 ~ 118.1%(93.8%)

  • トリプルアクセル(3)

H252マルスケカイリューカイリュー→127.3 ~ 154.6%(確1)
無振りガブリアスガブリアス→150.9 ~ 183.7%(確1)

被ダメージ計算

A特化カイリューカイリュー鉢巻神速→44.5 ~ 52.7%(乱2(22.3%))
A特化カイリューカイリュースケショ(5)→73.1 ~ 87.8%(確2)
A特化カイリューカイリュー1舞スケショ(4)→84.3 ~ 100.6%(乱1(ほぼ0%))
C252ハバタクカミハバタクカミムンフォ→81.9 ~ 98.3%(確2)
A252オーガポン(かまど)オーガポン(かまど)オーガポン(いしずえ)オーガポン(いしずえ)オーガポン(いど)オーガポン(いど)ウッホ→84.3 ~ 99.5%(確2)
C特化サーフゴーサーフゴーシャドボ→37.5 ~ 44.5%(確3)
C特化ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)ブラム→65.5 ~ 77.8%(確2)
C特化ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)真空波→12.9 ~ 15.7%(乱7(61.1%))
A252ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)インファ→59.7 ~ 70.2%(確2)
A252パオジアンパオジアン聖剣→37.5 ~ 44.5%(確3)
C252イーユイイーユイ眼鏡オバヒ→55.6 ~ 65.5%(確2)
C特化イーユイイーユイキネシス→76.1 ~ 90.1%(確2)
無振りディンルーディンルー地震→35.0 ~ 42.2%(確3)
A特化ハッサムハッサムテクニWウィング→88.9 ~ 105.3%(乱1(16.0%))
A特化ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)インファ+B-1アクジェ→ 81.3 ~ 96.5%(確定耐え)

差別化

何と言っても水ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)との差別化が必要…
Sを実用的に上げる手段があることや自信過剰による火力補強などがある。
少なくはあるがウェーニバルウェーニバルの明確な強み。

役割対象

電磁波で痺れまくったり、電光石火あったりなど特定の条件で負ける。

基本勝てない。

使用感

結構いいです。特にコンセプト通りハバタクカミハバタクカミガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)が居座ってくれて破壊できるのは爽快でした。
しかし、眼鏡ハバタクカミハバタクカミは対面不利なので引きたいが裏への負担がデカすぎて引くに引けなかったり、物理耐久に振られているブーストハバタクカミハバタクカミだったりで思った通りとは行きにくかったです。
また、テラスを切られると火力不足に陥ったり(この環境での)種族値の低さは目立ちました。
ただ、ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)パオジアンパオジアンにはテラスを切られない限り無類の強さを誇り中々悪くないポケモンだと思いった。

相性のいい味方

サーフゴーサーフゴーが基本辛いので地面打点のあるやつが相性いい。

ハバタクカミハバタクカミの眼鏡ムンフォを受けてもらう(めっちゃ痛い)

終わりに

叩き・クイタンと優秀な技が追加されていたのでウェーニバルウェーニバルを考察してみましたが意外と元の技も優秀でびっくりしました。
トリプルアクセルに期待したいです。
良ければコメント・評価・登録お願いします!
ぜひこのウェーニバルウェーニバルを使ってみてください!
カイリューカイリューハバタクカミハバタクカミクエスパトラクエスパトラキノガッサキノガッサエーフィエーフィコータスコータスレジエレキレジエレキコノヨザルコノヨザルウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ニンフィアニンフィアクレセリアクレセリアウルガモスウルガモスオオニューラオオニューラオリーヴァオリーヴァマリルリマリルリキチキギスキチキギスセグレイブセグレイブキュウコンキュウコンオーガポン(かまど)オーガポン(かまど)ガブリアスガブリアスブリムオンブリムオンサーナイトサーナイトウェーニバルウェーニバル

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2024/01/09 00:09

ウェーニバルの他の育成論を探す (20件) >>

こちらもオススメ
ウェーニバル【先発起用】キノガッサ潰し!ひこうテラスウェーニバル
ようき / じしんかじょう / ラムのみ
HP:54 / 攻撃:252 / 防御:4 / 特防:4 / 素早:196
アクアステップ / アクロバット / アクアジェット / アイススピナー
ウェーニバル奇想天外火力でブチ抜け!トリのウェーニバル
ようき / じしんかじょう / しんぴのしずく
HP:4 / 攻撃:252 / 素早:252
アクアステップ / ウェーブタックル / インファイト / アイススピナー
ウェーニバルみがわり激流ウェーニバル考察 〜剣舞型とビルド型について〜
いじっぱり / げきりゅう / しんぴのしずく
HP:84 / 攻撃:244 / 素早:180
アクアステップ / つるぎのまい / みがわり / アンコール
投稿者の前後の育成論

スポンサーリンク

コメント (17件)

  • ページ:
  • 1
23/11/25 19:13
1スカーレット@幻想楽団 (@mayohura)
立ち回り例で水ウーラオスにインファを撃ってるのに、与ダメージ計算のインファの欄に水ウーラオスがいないことが気になりました。水ウーラオスもアクジェは覚えますし、インファ+下がった耐久でアクジェは耐えれるのでしょうか…?
23/11/26 09:52
2紅狐 (@fireeeefox)
本当ですね。失礼しました。
vs水ラオスは下を取れていれば下がった反動にインファ+アクジェで倒せます。
逆にウェーニバルウェーニバルは鉢巻インファイトは乱数で落ちますが普通のインファイト+下がった防御へのアクジェは耐えることができます。追記させていただきますね。
23/11/27 20:19
3saika (@saika_freedom)
55555
ウェーニバルが好きで使いたかったので参考にします。

DLCでトリプルアクセルが来るのを祈りながら
23/11/27 20:31
4紅狐 (@fireeeefox)
>>3
コメント・評価ありがとうございます!
トリプルアクセルが来ればウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)との差別化ポイントも増えていい感じになりますからね〜
ウェーニバルウェーニバルエクスレッグエクスレッグオオニューラオオニューラあたりに配られるんじゃないかと思ってます…!!
23/11/28 19:54
5大天使 (@justice2057a)
55555
簡潔でわかりやすい論だと思います。チョッキで環境上位への打ち合い性能を確保しつつ、対面殴り勝ちできればASUPで抜き性能確保と圧力かけられるのはラオスにはできない芸当だと思います。
ただ、気になった点を

・ウーラオスとの差別化・棲み分け自体は容易ですが、論中の「若干高い特殊耐久などがあります。」という記述は間違いです。A12+いじっぱり+HB無振りでもラオスはウェニ以上の物理耐久になります。
浮いた努力値をHDに振れば余裕でラオスの方が特殊も硬いです。アクステによる撃破後の圧力で十分差別化できてるので、種族値で差別化は考えなくて良いかと。
・正直サーフゴー相手は少し厳しい気もします。HBの存在もそうですが、それ以外にもスカーフでも採用率3割の10万ボルト2回撃たれると落ち、テラスの拓もあるので...
23/11/28 20:11
6紅狐 (@fireeeefox)
>>5
コメント・評価ありがとうございます!
なるほど…確かに全てその通りですね。
該当箇所を修正し今一度本文全体に誤った情報がないか確認します。
23/11/28 21:58
7コッペぱん (@pokeeheaven)
努力値振りに関して、チョッキ持ちなのにHを伸ばさずBに厚く振ってるのが無駄が多くて個人的にはあまり好まないです。調整先にしてるオーガポンオーガポンも水には勝てず基本炎意識になるんでしょうけど正直そこまでの数ではないですし、くさわけ石火やHBやらA特化などいろいろあって活きる場面があるようにはあまり思えません。それよりかはチョッキ持ちにより明確に有利になるガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)サーフゴーサーフゴーイーユイイーユイや圧倒的な数を誇るカイリューカイリューハバタクカミハバタクカミを優先した調整にした方が良いでしょう。
素でカイリューカイリューや遅いオーガポンオーガポン準速ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)を抜けて、+1でトドロクツキトドロクツキハバタクカミハバタクカミパオジアンパオジアンやスカーフサーフゴーサーフゴーを抜ける最速ASベースで良いかと思います。もしくはガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)へのサイクル加入も意識したHADベースのけたぐり持ちとかですかね。+1でカミを抜けるとなれば鋼テラスチョッキでかなり被ダメを抑えつつAS上昇できたり、抜き性能が増せばテラスを切る機会も増えると思います。
ひとまず現状の調整ではチョッキ持ちの強みやウェーニバルウェーニバル本来のAS上昇の強みを活かしきれてない中途半端な印象を受けました。最速AS炎オーガポンオーガポンってそこまで意識するべき相手ですかね?
あとはチョッキ持ちの明確な仮想敵になるサーフゴーサーフゴーへの打点や、数値の高くないウェーニバルウェーニバルにサポート面の役割も持たせられるはたき落とすは確定で良いと思います。
23/11/28 23:23
8紅狐 (@fireeeefox)
>>7
コメント・評価ありがとうございます。
指摘で頂いたASベースをA212,D44,S252+のハバタクカミハバタクカミムンフォ耐え最速調整と解釈して説明すると、これは私のウェーニバルウェーニバルとは全くの別物です。
私のウェーニバルウェーニバルはコンセプトとして1v1を制した後裏に少しの負担を掛けることを掲げています。自分に負担を掛けては本末転倒なので基本テラスも切りません。もちろん全抜きできそうなときは狙いますがそんなときは滅多にありません。全抜きが本職じゃないので当たり前ですが。
で、先ほどのASウェーニバルウェーニバルは全抜きウェーニバルウェーニバルです。全抜きしたいならテラスタルはほぼ必須でしょうね。全抜きの夢を否定はしませんが今回のウェーニバルウェーニバルとは別というのはわかっていただきたいです。
また、私はチョッキを持たせてサーフゴーサーフゴーを倒そうと思ってません。ハバタクカミハバタクカミガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)のために持たせました。
ついでに数点言わせていただくと叩き落とすを採用してもHBサーフゴーサーフゴーにはたぶん勝てないのとそもそもどの技も重要でとても抜けないというのと私は不意に来る最速オーガポン(かまど)オーガポン(かまど)が怖いです。
23/11/29 11:29
9コッペぱん (@pokeeheaven)
対面的に使いたいなら襷の方がずっと安定するでしょう。チョッキでも対面性能は上がりますが、襷なら不安定な耐久調整をする必要もなくなりASを上げれますし、突発的な高火力カイリューカイリューハバタクカミハバタクカミパオジアンパオジアンで上から倒される事故も減りますし、激流との相性が良くなりアクステアクジェのリーチを伸ばせてより対面性能も上がります。テラスを切る必要性も減るでしょう。サーフゴーサーフゴーを意識する必要もないのではたきの需要も落ちます。
現状では対面性能の内容ばかりで、チョッキならではの強みが欠けていると感じたからこその提案でした。眼鏡ハバタクカミハバタクカミに対してテラスを切って体力を残す立ち回りや、サーフゴーサーフゴーに対して後投げからはたきアクステで圧をかけれてスカーフ個体なら突破できる動きなんかは襷にはない立ち回りですし、ついでにカイリューカイリュー準速ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)を抜けるAS調整 > 不安定な炎オーガポンオーガポン意識のB振り、だと感じた次第です。もしくはガチグマガチグマイーユイイーユイのサイクルを意識したHD振りです。
一応抜き性能を意識するなら電気テラステラバーストも良いかもしれませんね。飛行テラスカイリューカイリューに強くなりますし、今だとエナジーハバタクカミハバタクカミにはまず電磁波を警戒するのでチョッキと合わせてケアが効きますし、水ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)にも不意の高打点を持てるので割とありかもです。もっとも数値が低く積み技もない型のウェーニバルウェーニバルで抜き性能を意識してテラスを切るのが強くないというのも分かりますが。
23/11/29 17:29
10紅狐 (@fireeeefox)
サーフゴーサーフゴー嫌いなのはわかったんですけど、私は一切倒すつもりがないのでもう持ち出さないでください。
で、わざわざ耐久に振ってまで襷を使用しないのはガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)に対する行動回数を確保するためです。
あと、机上論めいた感じですが水ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)の後手をとって先にインファイトを打たせるのが好ましいのでこのSラインは間違いないと思います。
電気テラバはいいと思います。
23/11/29 21:50
11コッペぱん (@pokeeheaven)
33333
むしろあなたの方がサーフゴーサーフゴー嫌いなのでは?
せっかく襷との差別化になりそうな要素ですが、そこまで嫌うようならはたき落とすはまぁいいです。

襷でもインファアクジェで大半のガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)に勝てるので差別化になってないかと。眼鏡やHBブーストハバタクカミハバタクカミにも襷激流の方が強いですし。
ガチグマへの行動回数を確保したいなら尚更HDに振るべきでしょう。ノマテラや妖テラムンフォ、トリル下でのシルクや球持ちの火力まで耐えたり、最悪後投げからでも遂行できるくらいにした方がチョッキで行動回数を稼ぐコンセプトと合ってるでしょう。ちょうどガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)のブラットムーン+ハイパーボイス耐え≒C252イーユイイーユイの炎テラスオバヒ2連耐え≒C252ハバタクカミハバタクカミ妖テラムンフォ耐えになりますし、ここまでDに振っても対面性能で変わる相手はAS炎オーガポンオーガポンくらいしか見当たらないです。H振りだけでもウドホ乱数50%ですし、耐えたところで結局安定しないならやはり切るべきはこいつの方でしょう。

正直今のままでは襷で良いという感想しかありません。
23/11/29 23:02
12紅狐 (@fireeeefox)
ノーマルテラスブラム+真空波を乱数ではありますが結構いい確率で耐えたりするのでHDに割ける努力値(もっともBに振るなとか言われそうですが)はここがいいラインなんじゃないかと思います。
耐えたところで安定しないとのことですがその通りです。しかし、今作はクソシステムのせいで大体の対面が安定しません。別にオーガポン(かまど)オーガポン(かまど)に限った話ではありません。大丈夫です。
23/12/01 00:33
13ハカメモリー (@Hakamemory)
コンセプトのパオカイリューカミガチグマに対面から勝つというのは本当に実現可能でしょうか。
パオには電気やフェアリーテラバで飛ばされ、カイリューはアイスピあったところで竜舞からはねやすめで受け切られます。カミは耐久振りのあまえる瞑想ドレキやでんじは痛み分けに対面勝てません。そしてブエナ以外のカミはほとんどメガネです。ガチグマはフェアリーや毒テラスなども多くいますし、ノマテラだとしてもH振りはインファで落ちませんしシルクのスカーフなどの火力UPアイテムを持たれると耐久ダウンなくても落とされます。数的不利取られたらトリルみかまいされて終わりです。
水ラオスもインファ切りのドレパン持ちが多いし、オーガポンも耐久振りなことが多く論内の立ち回り通りになることはなかなかないと思います。
相手のテラスタルを考慮した上で対面から勝ったり起点を作ったりできなければ耐久調整もチョッキも意味がないのではないでしょうか。
23/12/01 11:37
14紅狐 (@fireeeefox)
>>13
コメントありがとうございます。
カイリューカイリュー:H振りの場合マルスケ込みでも半分以上入る可能性があるので受け切られにくい。妖テラは知らないがテラスカイリューカイリューは基本格闘抜群なので受け切られることは少ない。残飯には受け切られるが羽を押すので精一杯なので龍舞は積まれて1回です。今の龍舞型はスケショ採用のS振りも多いので実際はもっとダメージ入れられるかもしれません。
パオジアンパオジアン:テラバ採用率1/3切ってるのでセーフとさせてください。
オーガポン(かまど)オーガポン(かまど):アクステインファでH252くらいまでなら確定取れてるのでいいと思います。
ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ):火力アップだとキツイですが大体残飯かチョッキなのでまぁ…
ハバタクカミハバタクカミ:使用感にも書いた通り思ったよりキツイです。倒せる時は1番倒しやすいんですけどね。
23/12/03 03:09
15イア (@aidmpodcast)
投稿お疲れ様です。
対面で使用率上位を突破し2手目以降に負担を掛けるのがコンセプトと思いますが意地ラオスと比較した場合a+1でも水技に関してはラオスの方が上です。水技に関してはスカーフラオスの方がということになりそうです。そもそも比較対象が壊れなんですけど···
そのため打ち分けできる格闘技かサブウエポンに差別化のヒントがありそうですが、突破した段階で虫の息なので2手目以降に自信過剰の火力を押し付けることができるかといえば難しい問題ですね。行動保証と2手目以降の抜ける相手を増やすという面では前のコメントでもある通り襷にしてsを上げ、少しでも上を取れるようにという考えも一理あるなという印象です。
23/12/03 07:46
16紅狐 (@fireeeefox)
>>15
コメントありがとうございます。
本当にウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)には色々わきまえて欲しいですね…
割と苦しくはありますがカイリューカイリューに水技を受けられた後の小回りの利きやすさや先制技があること、ブーストハバタクカミハバタクカミにも負担をかけやすいことを差別化にしたいと思います。
23/12/15 13:35
17紅狐 (@fireeeefox)
トリプルアクセルが追加されたのでそれに伴い追記をしました。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。