コノヨザル- ポケモン育成論SV

<対クソキノコ最終兵器> 積みエースコノヨザル

2022/12/02 16:55 / 更新:2022/12/17 09:09

コノヨザル

HP:HP 110

攻撃:攻撃 115

防御:防御 80

特攻:特攻 50

特防:特防 90

素早:素早 90

ツイート4.844.844.844.844.844.844.844.844.844.84閲覧:191939登録:241件評価:4.84(36人)

コノヨザル  かくとう ゴースト  【 ポケモン図鑑 】

性格
ようき(素早↑ 特攻↓)
特性
やるき
努力値配分(努力値とは?)
HP:188 / 攻撃:4 / 防御:76 / 特防:28 / 素早:212
実数値:209-136-110-x-114-150 / 個体値:31-31-31-x-31-31
覚えさせる技
ふんどのこぶし / ドレインパンチ / ビルドアップ / ちょうはつ
持ち物
たべのこし
テラスタイプ
どく

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー
登録タグ

考察

はじめに

育成論初投稿となります。ジェイです!
至らぬ所があると思いますが、よろしくお願いします。改善案や意見があればコメントをしていただけると幸いです。
また、H(HP)A(攻撃)B(防御)C(特攻)D(特防)S(素早さ)の略称を使用します。


コノヨザルの概要

このポケモンコノヨザルコノヨザルの専用技である、相手に殴られるたびに技の威力が上がるふんどのこぶしを活かせる型を作りたいと思いこの型を作りました。HBDが高水準でまとまっている事に加えて、中速ポケモンを抜けるS90も相まって積みアタッカーとしては申し分ない性能となっています。タイプも弱点が少なく優秀です

また、特性やる気による催眠の無効化、低速から中速にまとまっている陰キャポケの上から挑発を打てる事によりそれらのポケモンを起点にする事ができます。


採用理由と役割

上述の通り、起点を作った後の積みエース催眠や起点作成ポケモンに出して一方的に起点にすることがコンセプトです。

持ち前の耐久に加えて、食べのこしやドンチによる回復も相まって一度ハマれば抜き性能はかなり高いです。テラスタルを毒にすることで苦手なフェアリーに対する耐性を持ち、どくどくを無効化、催眠も特性により無効化、挑発を採用する事で陰キャポケでも止まりません。また、ふんどのこぶしが被ダメ回数に応じて威力が上がるので火力も申し分ないです。


持ち物

たべのこしかおぼんの選択です。パーティと相談して決めていただいて構いませんが、個人的には食べのこしがオススメです。

たべのこし
ターン終わりに自身の体力を1/16回復する持ち物です。コンセプト上ターンの経過が多いので回復量がおぼんに比べて多い傾向にあります。後述するキョジオーンキョジオーンキョジオーン対策で食べのこしが強いです。こちらを選ぶ想定でHの努力値は回復量の効率が一番良い16n+1に調整してします。

オボンの実
こちらは一度の回復量が多いのでより安全に積む事ができます。食べのこしを他のポケモンにしているなら使うのもあり。おぼんを使うなら努力値は2nにしましょう。


特性

催眠対策でやる気で固定とします。
まだ発売序盤で特性を把握していない人が多いので対面でほうしやあくびを打ってくる人も多く、一方的にアドが取れます


性格・努力値と調整

環境に多い最速サーフゴーサーフゴーサーフゴー(s実数値149)を抜く為に素早さに補正がかかるようきを採用します。

HPは食べのこしを採用する都合で16n+1に調整します。また、ドレインパンチが与えたダメの半分を回復するという性質上、自身のHPが少ないほど回復の割合が増えるので少しHを削りBとDに回しています。
Bは2nに調整するとビルドのBアップの効率がいいです。

以下努力値(実数値)
H188(209) A4(136) B76(110) D28(114) S212↑(150)


技構成

技構成は全て固定です。

ふんどのこぶし
技の通りの良いゴーストタイプであること、被ダメの回復に応じて威力が上がっていく事から高威力を期待できます。計算式は固定威力50+被ダメ回数×50です。(例)相手の技によるダメージを3回受けた場合威力は50+50×3=200の威力の技になります。

ドレインパンチ
回復しながら殴れます。また、流行ってるテラスタル鋼にも強いです。

ビルドアップ
積み技です。SV環境が現状物理に偏っているので耐久も上げられて強いです。

ちょうはつ
相手の変化技を封じます。陰キャポケでも止まりにくいです。


テラスタル

弱点のフェアリー技を半減にでき、どくどくを無効化できる毒タイプか鋼タイプとの選択なので、環境に合わせて選んでください。今回はキノガッサキノガッサキノガッサが役割対象であること、優秀な炎タイプウルガモスウルガモスラウドボーンラウドボーンが環境に多い事を踏まえて毒タイプとします。

<追記>
ひこうはどうかとの提案をいただきました。地割れなどの地面技を重く見るならありです。詳しくはコメント欄を参照ください。


立ち回り例

前述の通り、起点を使ってから表に出すか、催眠技読みで後出しで使うと強いです。食べのこしやドンチで回復しながら殴れるので積めればほぼ負けません。

また、アーマーガアアーマーガアアーマーガアやキョジオーンキョジオーンキョジオーンなどの鉄壁ボディプレス型のポケモンはゴーストタイプであるコノヨザルコノヨザルコノヨザルに有効な打点を持っていないので挑発を絡めて後出しからでも起点に出来ます

一番の仮想敵であるキノガッサキノガッサキノガッサ対面では、マッパやきのこのほうしを無効化でき、タネマが回数技なのでふんどのこぶしの威力を大幅に上げる事ができます。また、相手のキノガッサキノガッサキノガッサと手持ちの別のポケモンが対面した場合ほうしを打ってくる場合がほとんどなので安全に着地できます。加えて、キノガッサキノガッサキノガッサ よりもSが高いので上からビルドを積んで起点にできます。急所でたまに死ぬのが玉に瑕

特殊方面もかなり高い数値を持つので並のポケモンの攻撃なら余裕を持って耐える事ができますが、相手の構成に特殊が多い時は選出を控えるのも手です。


与ダメージ計算

以下「特化」を補正込み努力値252振り、「ぶっぱ」を補正無し努力値252振りを意味する事とします。ここに載っていないもので気になるダメージ計算があったらコメントで教えてください。できる限り対応します。
与ダメの場合は被ダメの回数や能力の上昇量など代わりうる要素が多いのでほんの一例を紹介します。

ふんどのこぶし
被ダメしていない時のダメージを表記します。
H4ミミッキュミミッキュ A1↑ の時 88.6~105.4%
H252サーフゴーサーフゴー A1↑の時 52.6~62.9%

ドレインパンチ
B4キノガッサキノガッサ A1↑の時 63.0~73.6%
HB特化キョジオーンキョジオーン A1↑の時 41.6~50.3%



被ダメージ計算

タイプはそのままです。
物理方面
能力変化無し
ぶっぱドラパルトドラパルト ドラゴンアロー 43.1~51.7%
ぶっぱガブリアスガブリアス じしん 44.5~53.2%

B1↑の時
特化ミミッキュミミッキュじゃれつく 42.2〜50.3%
ぶっぱキノガッサキノガッサタネマシンガン 1発24ダメ(合計8回まで耐え)
特化カイリューカイリューげきりん 40.2〜47.9%

特殊方面
特化サーフゴーサーフゴー シャドーボール 77.6~91.9%
ぶっぱウルガモスウルガモス かえんほうしゃ 40.2~47.4%
眼鏡ぶっぱサザンドラサザンドラ あくのはどう 50.3~59.4%



苦手なポケモン

ミミッキュミミッキュミミッキュには対面からだとタイプを変えても負けます。特殊の高火力高速ポケモンには対面からだと負ける場合が多いです。(ウルガモスウルガモスドラパルトドラパルトなど)
また、天然持ちでかつ一撃必殺技しか使ってこないヘイラッシャヘイラッシャやフレアソング連打で一方的に火力を上げてくるラウドボーンラウドボーンも勝てません。
また、タイプを毒に変える前に毒びしを使われてしまうと毒状態になってしまうので注意です。


相性の良い味方・構築例

壁を貼れるオーロンゲオーロンゲやあくびステロで起点を作れるカバルドンカバルドンなどの起点作成要員。
トンボやボルチェンで対面操作ができるマスカーニャマスカーニャウォッシュロトムウォッシュロトムジバコイルジバコイルハッサムハッサムがオススメです。

あとがき

最後まで読んでくださりありがとうございました。ビジュアルがあれですがとても強いポケモンだと思っています!
コメントの方でだいぶ議論が進んでいるのでよかったら覗いてみてください。
く◯こさんが以前スカーフいのちがけで運用している動画を上げていたので意表をつけて強いかも⁉︎
評判がよかったら別のポケモンの育成論も投稿したいと思っているので良かったら高評価コメントよろしくお願いします。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2022/12/17 09:09

コノヨザルの他の育成論を探す (9件) >>

スポンサーリンク

コメント (33件)

22/12/05 17:41
14コノヨザル愛好家
初めまして、育成論読ませて頂きました。
ノーマルテラスタルの耐久ブッパはの型はいかがでしょうか?

私はノーマルテラスタルコノヨザルコノヨザルを使用してるのですが、記事を見る限りはノーマルテラスタルの方が強く感じました。
記事の内容を見る限り毒テラスタルと役割対象が全く変わらないのに加え、ゴーストタイプにもテラスタルをし1ターン透かせるのが強みだと感じています。
また耐久に振っているため特殊のポケモンに対しても強く出れる場合が増えます。
壁貼り役がオーロンゲオーロンゲの場合サーフゴーサーフゴーはゴールドラッシュ、悪巧みのどちらかを使う為、壁張り後の後出しも安定します。
ミミッキュミミッキュも同様にじゃれつくは少し痛いですが、耐えることができます。

ノーマルでは効いてしまう状態異常の毒に関してなのですが、積むことが出来てからのコノヨザルコノヨザルだと回復量が多く意外とあまり気になりません。

記事には書いていなかったのですが、毒テラスタルが良いところはマスカーニャマスカーニャに強く出れるところがあると思います。

追伸
さらにキノガッサキノガッサを封殺して起点にする方法として、負けん気防塵ゴーグルの毒テラスタル型なんかが意外と面白いです。キノガッサキノガッサ最後の手段であるじだんだや岩石封じなどでさらなる火力の上昇をすることができ、キノガッサは涙目間違いなしです。(他のポケモンを考えればやるき食べ残しのほうが強いと思います...)
22/12/05 20:41
15ジェイ (@Jay_GameAccount)
おーかさんコメント評価ありがとうございます
。ひこうタイプはどうかという提案ですが、何を重く見るかによって変わってくる問題であり、本質的にはあなたが何を意識したいかで使い分けるのが1番だと思います。
ひこうにすると指摘の通り地面に耐性が生まれる一方で、環境に多いロトムなどの電気タイプやミミッキュミミッキュマリルリマリルリなどのフェアリータイプに対する耐性が無くなります。ミミッキュ対面で相手はじゃれつくを選択する事がほとんどで相手がじゃれつくを選択するタイミングで毒にならないと対面からだと負けます。
以上の理由から本育成論では毒を選択しました。ただ選択肢として追記させていただきます。
一つ質問なのですが、星1にした具体的な理由はなんでしょうか?タイプは好みの領域なのでマイナスとなる要因とはなり得ないと思うのですが、あなたのコメントからは星1とするような具体的な理由が分からなかったので育成論改善のために教えてくださると幸いです。
22/12/05 20:53
16ジェイ (@Jay_GameAccount)
コノヨザル愛好家さん。コメントありがとうございます。ノーマルタイプですが、本育成論はキノガッサキノガッサを意識した型なのでマッパが抜群になるノーマルは選択肢から除外しました。ただゴーストをすかせるのは強みですよね。
まけんき防塵ゴーグルも面白そうですね。型が違いすぎるので本育成論ではコメントは差し控えさせていただきますが、もし育成論を書いたなら見に行かせていただきます。
22/12/07 22:42
17えすくろ@みくるん (@MikururiS96)
55555
ジェイ様

はじめまして。マスターボール級に到達するまでの積みエースを探していた際にこの育成論を拝見しました。お陰様でモンボ級からマスボ級までほぼノンストップで勝ち上がることが出来ました。ありがとうございます。

テラスタイプについて、毒ピースが足りなかったので素の格闘で使っていましたが特に不便を感じることはありませんでした。むしろゴーストタイプの技をテラスタルすることで実質半減にしつつドレパンの威力を上げることが出来たのでこの形もありだなと思っています。

私が使ったパーティーでは、相性の良い味方として記載されているオーロンゲを主軸とし、壁・捨て台詞からコノヨザルに繋いでの戦いとしました。はっきり言ってロンゲ+コノヨザル以外は適当に育てたやつを見せポケとして突っ込んだだけでしたが、何一つ不自由なく戦えました。

長文失礼致しました。
とりあえずの繋ぎとしか考えていませんでしたが、可能性を感じられるポケモンだったので、このポケモンを主軸としたパーティをもう少し練っていきたいと思います。
大変お世話になった育成論でしたので、評価は5で。
22/12/08 11:19
18ジェイ (@Jay_GameAccount)
えすくろ@みくるんさん、コメントと評価ありがとうございます。
壁展開強いですよね。もし余力があったら毒も試してみて、自分で気に入った方を使ってみるのもいいかもしれません。
22/12/09 00:01
19イル (@irupoke282)
55555
投稿お疲れ様です!

タイプ補完でPTに入れてましたがかなり使いやすかったです
挑発で耐久ポケモンを積みの起点にしたりと、どの技も腐りにくくていいですね

テラスタイプですが、炎タイプでも面白いかなと思いました。
苦手なフェアリーとキノガッサのタネも軽減出来ますし、おにびが結構きつかったのでそれを無効にできるのも強いと思いました!
22/12/11 22:39
20ジェイ (@Jay_GameAccount)
イルさんコメントと評価ありがとうございます!
お役に立てたなら光栄です。
22/12/11 23:06
21KiRa (@tanagi1867)
55555
コノヨザルの強みを言語化出来ていて、素晴らしいと思います。文句なしです。
22/12/12 20:58
22ジェイ (@Jay_GameAccount)
KiRaさんコメントと評価ありがとうございます!
そう言ってもらえたら嬉しい限りです。
22/12/13 13:43
23
S151まで伸ばしたら準速サザン抜けるから絶対そこまで伸ばした方いいですよ
22/12/13 21:49
24ジェイ (@Jay_GameAccount)
あさんコメントありがとうございます。
調整が必要なほど環境にスカーフを持ってない準速サザンがいるとは思っていないので、準速サザンに出会ってかつ同速負けする確率は非常に小さく、耐久を削るリターンには見合っていないと判断しました。
22/12/13 22:48
25
D28を20にして変わる乱数よりも準速サザンの方が多くないですか?3桁で準速サザン使ってる人何人か見てますよ
22/12/16 11:35
26てふ (@tef_kusogaki)
55555
ランクマでこのコノヨザルに三たてされました。
ほんとに強かったです。
22/12/16 23:59
27ジェイ (@Jay_GameAccount)
てふさん、コメントと評価ありがとうございます。
もしよかったら自分でこのポケモンを使ってみてくださいね。
全てのポケモンに言える事なのですが、使ってみると何をされると嫌か分かるので対策もできるようになります。
22/12/19 16:55
29ケイゴ
はじめまして。たべのこしとオボンの枠が無いのでパンチグローブとかはありでしょうか?
22/12/19 21:17
30ジェイ (@Jay_GameAccount)
かさん、コメントと評価ありがとうございます。
このポケモンは別のポケモンで起点を作ってから投げることを想定しているので、初手で出すことは初手キノガッサ一点読み以外刺さらないと思います。
前置きはさておき、マスカーニャはじゃれを覚えている個体が一定数いたり、スカーフトリックをしてきたり、食べ残しをはたかれると今後の展開に響くので裏に受けられるポケモンがいるなら引いた方がいいと思います。引けないなら相手の持ち物がなんであっても、憤怒の拳が一番無難で良いと思います。じゃれつく変幻自在なら負けですね。
22/12/19 21:19
31ジェイ (@Jay_GameAccount)
ケイゴさん、コメントありがとうございます。
このポケモンを使っていてパンチグローブが欲しいと思ったことは今のところ一度もないので、多分強くはないと思います。たべのこしとオボンの枠を入れ替えるか、コノヨザルをあきらめるかのどちらかがいいと思います。
22/12/31 10:58
32しょぼん
投稿お疲れ様です。某Vtuberさんがこの型を採用し活躍したのもあって参考させて頂きました。なおあっちは鬼火対策としてテラ炎を採用した模様ですが実際はどうなんでしょうか?ガッサ対策と炎環境を考慮すると割とおすすめの選択肢に入れると思いますが。
23/01/07 20:47
33ポケ太郎
ありがとうございます!
参考になりました!
私もキノガッサアンチなのでうれしいです。
23/01/18 21:28
34つーくん (@tsu_kun531)
55555
素晴らしい育成論だと思います!
評価☆5つけさせて頂きます。
ひこうを実際に使ってみたところ、カイリューやガブリアス、ドオーにも割と強く、ある程度使いやすさがありました。ひこうはかなりオススメです(^^)

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク