dummy

ダイヤモンドパール攻略ガイド01

スポンサーリンク

冒険を始める前に、初心者の方へアドバイス

初めてポケモンを始める方、あるいは長い間ポケモンを遊ばれていなかった方にシナリオを攻略する上でのアドバイスです。

タイプや技の分類に注目しよう

  • 主力ポケモンの『タイプ』や技構成には偏りがないようにしましょう。同じような効果の技はいくつも必要ありません。タイプ相性の理解も大切となります。
  • ポケモンGOは「攻撃」と「防御」だけですが、ポケットモンスターシリーズには「特攻」と「特防」もあります。『たいあたり』のような物理攻撃「攻撃」と「防御」が、『でんきショック』のような特殊攻撃「特攻」と「特防」がダメージに影響します(分類は技ごとに決まっています)。自分のポケモンは「攻撃」が高いのか「特攻」が高いのかを理解し、攻撃が高ければ「物理」の技を、特攻が高ければ「特殊」の技を優先的に覚えさせていくようにしましょう。
    技の分類攻撃側防御側
    物理攻撃攻撃(こうげき)防御(ぼうぎょ)
    特殊攻撃特攻(とくこう)特防(とくぼう)

覚えさせる技を工夫しよう

  • 主力ポケモンに秘伝技(ひでんマシンで覚えさせる技)を覚えさせることは極力避けましょう。冒険を進める上で秘伝技は必要になるのですが、一度覚えさせてしまうと『ミオシティ』までストーリーを進めないと忘れさせることができません。『ビッパ』『ビーダル』のような秘伝技をたくさん覚える専用のポケモンを用意すると良いです。
  • レベルアップで覚える技は、以前に覚えた技より強くなるとは限りません。がむしゃらに新しい技を上書きして覚えさせていくと自滅する可能性があります。効果のよくわからない技は、事前にわざリストなどで調べてください。
  • クリア後に友達とポケモン対戦を楽しみたい場合は、『わざマシン』の使用・売却は慎重にしましょう。『わざマシン』は1度きりしか手に入らない貴重なものも多くあり、シナリオ攻略用のポケモンに使ってしまうと、クリア後にポケモンバトルを楽しみたいときに覚えさせることができずに苦労します。複数個入手できるものであるかどうか、対戦用には役に立たないものであるかどうか、しっかり調べてから使用するようにしましょう。

トレーナーと戦おう

トレーナーとのバトルは避けずに、どんどん戦いましょう。経験値が手に入るだけでなく、最終的にポケモン図鑑の「みつけたかず」を150にして完成させる必要があるため、トレーナーと戦わないと完成させることが難しくなります。

セーブデータを消して最初から遊ぶ方法

すでにセーブデータのあるカートリッジで最初から遊ぶ場合は、ゲームを始める前に必ずセーブデータを消してください。上書きでのレポート(セーブ)はできない仕様となっています。

セーブデータを消すには、ゲームのタイトル画面で「十字キーの上ボタン」「セレクトボタン」「Bボタン」を同時に押すことで行えます。

タイトル画面

クロガネ ジム:ヒョウタ戦まで

フタバタウンポケモン

フタバタウン
  1. 『ナナカマドはかせ』の説明を聞いて冒険を始めよう

    主人公の性別と名前、「ライバル」(おともだち)の名前を決めましょう。以降、この攻略ではライバルと呼びます。

    男の子か女の子か選ぼう

  2. 1階に降りてママと話そう
  3. 外に出て、ライバルの家へ行こう
  4. ライバルと話そう

    家の入口からライバルが現れます。

  5. ライバルを追って、ライバルの家の2階へ行こう
  6. 外に出て、『201ばんどうろ』へ行こう

    町の北(上)に進みましょう。


201番道路(201ばんどうろ)ポケモン

201番道路
  1. ライバルと話そう
  2. 西(左)へ進み、『シンジこ』を目指そう

    ライバルと一緒歩きます。草むらにはまだ入れないので、西(左)へ進みましょう。


シンジ湖の畔(シンジこのほとり)ポケモン

シンジ湖の畔
  1. 道なりに奥へ進んで、『シンジこ』へ行こう

シンジ湖(シンジこ)ポケモン

  1. 『ナナカマドはかせ』と『ヒカリ(コウキ)』の会話を聞こう

    主人公に男の子を選んだ場合は『ヒカリ』、女の子を選んだ場合は『コウキ』になります。

  2. 最初のポケモンを選ぼう

    自動的に草むらに入ると、野生のポケモンに襲われます。置いてあった鞄からモンスターボールを選んで戦いましょう。ここで選択したポケモンが、最初のポケモンとなります。どのポケモンも特徴的ですが、好きなポケモンを選ぶと良いと思います。

    • ナエトルナエトルLv.5
    • ヒコザルヒコザルLv.5
    • ポッチャマポッチャマLv.5

    ナエトル』はくさタイプ。最初のジムで活躍しやすいです。最終進化で『じしん』が使えるようになるのが最大の魅力。ただし素早さがかなり低いのが欠点なので、冒険の途中で手に入る『せんせいのツメ』を持たせると良いでしょう。

    ヒコザル』はほのおタイプ。最初のジムの前に進化させて、『マッハパンチ』を覚えさせると楽になります。ほのおタイプのポケモンの選択肢は少ないので、パーティのバランスが良くなりやすいでしょう。

    ポッチャマ』はみずタイプ。最初のジムで活躍しやすいです。『つつく』などひこうタイプの技も覚えるので、苦手なくさタイプにも対抗できるようになります。

  3. ムックル』と戦おう
    野生のポケモン
    ムックル
    ムックルLv.2
    [弱点]
  4. ヒカリ(コウキ)が戻ってくる

    博士の忘れた鞄を取りきます。

  5. 来た道を戻って、『201ばんどうろ』へ
  6. 博士と話そう
  7. 自動的に自分の家に戻る

フタバタウン(最初のポケモン入手後)ポケモン

  1. ママと話して、『ランニングシューズ』をもらう

    Bボタンを押しながら歩くと、走って速く移動できるようになります。

  2. 『コトブキシティ』を目指して、『201ばんどうろ』へ行こう

201番道路(最初のポケモン入手後)(201ばんどうろ)ポケモン

201番道路
  1. 東(右)へ進もう

    草むらでは野生のポケモンが出現します。ポケモンのHPが減ってきたら、自分の家に戻ってママに話しかけ、回復してもらいましょう。段差は上から下の方向にだけ通れるので、うまく活用して草むらを避けて通ることも大切です。

    草むらの中にいる人に話しかけると、『キズぐすり』をくれます。この道具を使うと、ポケモンのHPを20回復できます。フィールドでも使用できますが、トレーナーとのバトルなどで負けそうな時などに使用すると良いでしょう。

  2. 『マサゴタウン』へ行こう

マサゴタウンポケモン

マサゴタウン
  1. ヒカリ(コウキ)と話そう

    博士のいるポケモン研究所の場所を教えてくれます。途中で、ライバルもやって来ます。

  2. ポケモン研究所で博士と話して、正式にポケモンをもらおう

    自分のポケモンには、ニックネームをつけることができます。間違えてニックネームをつける画面に移動したあとに、名前をつけたくない時は、空の名前のままにすればデフォルトのポケモン名になります。

  3. ナナカマド博士から『ポケモンずかん』をもらう
  4. 外に出て、ヒカリ(コウキ)について行こう

    ポケモンセンターとフレンドリィショップの場所を教えてくれます。ポケモンセンターでポケモンの回復をしておきましょう。

    フレンドリィショップで『モンスターボール』を買うと、野生のポケモンを捕まえることができるようになります。ただし、あとで5個もらえるので今は無理に買う必要はありません。

  5. フタバタウンの自分の家に戻ろう

    まだ先には進めません。来た道(201番道路)を戻って、ママに挨拶しにいきましょう。

    ただし、街の南(下)から『219ばんどうろ』に行くと、砂浜で『どくけし』を拾えます。海を渡るには秘伝技の『なみのり』が必要なため、まだ進めません。


フタバタウン(図鑑入手後)ポケモン

  1. 自分の家で、ママに話しかけよう

    まずポケモンの回復をしてくれます。

  2. ママから『ぼうけんノート』をもらう

    Xボタンのメニューにある「バッグ」を開いて、カーソルを左に移動すると「たいせつなもちもの」を開けます。冒険で何をしたのかが日にちとともに記録されていく道具です。

  3. ライバルのママがやって来て、『おとどけもの』を預かる

    ライバルに届けましょう。

  4. 再び、201番道路からマサゴタウンまで戻ろう
  5. マサゴタウンの北(上)から『202番道路』へ行こう

202番道路(202ばんどうろ)ポケモン

202番道路
  1. ヒカリ(コウキ)にポケモンの捕まえ方を教えてもらおう

    ポケモンバトルでなるべくHPを減らしてから、モンスターボールを使うようにします。

    捕まえたばかりのポケモンを育てるには、レベルの低い野生のポケモンが出るところまで戻るか、手持ちの先頭にして1度戦闘に出したあと、他のポケモンと交換して相手を倒すと経験値が入ります。

    ムックル』は進化すると、非常に強力な特性『いかく』になります。また、『ムクバード』に進化すると強力なかくとうタイプの技『インファイト』も覚えます。ひこうタイプは手持ちに1匹欲しいのでオススメします。

    コリンク』は特性が『いかく』と『とうそうしん』の2種類がいます。冒険では『いかく』のほうが遥かに有用なので、育てる時は『いかく』であるかを確認しましょう。野生のポケモンが出てきた時に『いかく』が発動するかどうかで捕まえる前に判断できます。

  2. モンスターボール』を5個もらえる
  3. 道なりに北方向(上)へ進もう

    途中にいるポケモントレーナーとは目線があうとポケモンバトルになります。野生よりすこしレベルの高いポケモンを使用するので、HPが減ってるいるときにバトルにならないように気をつけましょう。HPが減ったらポケモンセンターに戻って回復しましょう。

  4. 『コトブキシティ』へ

コトブキシティポケモン

コトブキシティ
  1. ヒカリ(コウキ)と話そう
  2. 『トレーナーズスクール』へ行こう

    ポケモンセンターの左にある建物です。

  3. 黒板の前にいるライバルに『おとどけもの』を渡そう
  4. ライバルから『タウンマップ』をもらう

    シンオウ地方の地図です。場所に迷ったら使ってみましょう。

    トレーナーズスクールの右奥にいる女の子と男の子に話しかけるとポケモンバトルできます。2人に勝利すると『わざマシン10(めざめるパワー)』をくれます。

    じゅくがえりのチサト
    ケーシィ
    ケーシィ♀Lv.6
    めざめるパワー[弱点]
    じゅくがえりのナオト
    ケーシィ
    ケーシィ♂Lv.6
    めざめるパワー[弱点]
  5. ポケッチ』を手に入れよう

    ポケッチをくれる人

    外に出て、北(上)へ進もうとすると男性に話しかけられます。上記のマップ画像を参考に、コトブキシティの中にいる3人のピエロを探し出してクイズに答えましょう。正解はすべて「はい」です。

    ひきかえけん1』『ひきかえけん2』『ひきかえけん3』を手に入れたら、先ほど話しかけてきた男性に話しかけて『ポケッチ』をもらいます。ポケッチを手に入れないと、203番道路へは進めません。

    ポケッチは最初は『デジタルどけい』『けいさんき』『ほすうカウンター』『ポケモンリスト』を使用できます。ストーリーを進めるとアプリを追加して、使える機能が増えていきます。

  6. 『グループ』を作ろう

    噴水の近くにいる緑の髪の男性に話しかけると、「グループ」を作ることができます。ユニオンルームで友達と通信し、レコードを混ぜて同じグループに入ると、次の情報などが同じになります。

    • ノモセだいしつげん』に出現するポケモン。
    • テンガンざん』で『ヒンバス』が釣れるポイント。
    • ポケモンの大量発生が起こる場所。(全国図鑑入手後)
    • テレビコトブキ3階にあるグループランキングで友達と比較できる。

    このほか、レコードを混ぜると、テレビに友達の情報が表示されたり、友達のドレスアップした写真が見られるようになったりします。

    グループを作れる場所

  7. 街を散策して道具をもらおう

    街の西(左)にある218番道路につながるゲート内にいる釣り人から『ボロのつりざお』をもらえます。水辺で使うと、どこでも『コイキング』を釣ることができます。釣れない時も根気よく使い続けてみましょう。コイキングはLv.20で『ギャラドス』に進化します。それまで攻撃技がないので、先頭でポケモンを出したらすぐ他のポケモンに交代して戦うことで経験値を得ることができます。ギャラドスは強力な特性『いかく』で、さらに攻撃力が高いので手持ちにみずタイプのポケモンがいない場合は特にオススメです。

    コトブキマンション1階にいる女性から『せんせいのツメ』をもらえます。ポケモンに持たせると、素早さに関係なくたまに先制できるようになります。使ってもなくならないので、素早さの低いポケモンに持たせると良いでしょう。

  8. 街の東(右)から『203ばんどうろ』へ行こう

    このあと、いきなりバトルになるので、ポケモンセンターでの回復を忘れないようにしておきましょう。

    なお、北(上)の204番道路はまだ先へ進むことができませんが、トレーナーなどと戦ってポケモンを育てたり、『スボミー』などを捕まえるには良いでしょう。最初に選んだポケモンが『ナエトル』以外の場合は、次のジム戦に備えてスボミーを育てておくのもオススメです(なつき度を上げて朝・昼にレベルアップで進化)。最終進化形の『ロズレイド』は特攻が高く強力なポケモンです。


203番道路(203ばんどうろ)ポケモン

203番道路
  1. ライバルとポケモンバトル!

    最初に主人公が選んだポケモンに相性が良いポケモンを使ってきます。1匹で挑むのではなく、野生のポケモンを捕まえて、育てておくと良いでしょう。

    ライバル
    ムックル
    ムックル♂Lv.7
    でんこうせっか
    なきごえ
    [弱点]
    主人公が最初に『ナエトル』を選んだ場合
    ヒコザル
    ヒコザル♂Lv.9
    ひっかく
    にらみつける
    [弱点]
    主人公が最初に『ヒコザル』を選んだ場合
    ポッチャマ
    ポッチャマ♂Lv.9
    はたく
    なきごえ
    [弱点]
    主人公が最初に『ポッチャマ』を選んだ場合
    ナエトル
    ナエトル♂Lv.9
    たいあたり
    からにこもる
    [弱点]
  2. 道なりに、東(右)へ進もう

    野生の『ケーシィ』はすぐ『テレポート』で逃げてしまうので、最初のターンにボールを投げて粘りましょう(この先のクロガネシティで交換で入手することも可能です)。Lv.16で『ユンゲラー』に進化します。それまで攻撃技がないので、先頭でポケモンを出したらすぐ他のポケモンに交代して戦うことで経験値を得ることができます。『フーディン』に最終進化させるには友人など誰かのソフトと通信交換が必要ですが、特攻と素早さが高く強力なポケモンです。

  3. 洞窟に入り、『クロガネゲート』へ

クロガネゲートポケモン

クロガネゲート
  1. 山男から『ひでんマシン06(いわくだき)』をもらおう

    「ひでんマシン」は「わざマシン」と違い、何度でも使用することができ、覚えさせた秘伝技はフィールド上で使って特殊な効果を生み出します。『いわくだき』は、灰色の岩を壊して通れるようになります。ただし、特定のジムバッジが必要なため、クロガネジムで勝利するまで使用できません。

    注意点として、秘伝技は『ミオシティ』までストーリーを進めないと忘れさせることができません。この『いわくだき』のような威力の貧弱な秘伝技を主力のポケモンに覚えさせることはやめましょう。手持ちに1匹、秘伝技をたくさん覚える専用のポケモンを入れておくと良いです。『ビッパ』がオススメです。

  2. 東(右)へ進んで、『クロガネシティ』へ行こう

    北(上)に行くと地下に行くことができますが、今は奥へ進むことはできません。


クロガネシティポケモン

クロガネシティ
  1. ポケモンジムを案内してもらおう

    街に入って少し進むと、男性が話しかけてきてくれます。

  2. ジムの前にいるライバルに話しかけよう

    ジムリーダーは『クロガネたんこう』にいるということを聞けます。

  3. 街を散策してみよう

    ポケモンセンターにいる人に話しかけると、好きなトレーナーを聞かれます。ユニオンルームで通信する時に、自分の姿がここで選んだトレーナーになります。

    ポケモンセンター地下に行くと『ともだちてちょう』をもらえます。ここに登録した友達とWi-Fi通信が可能になります。(※DSのWi-Fiコネクションは2014年5月20日にサービス終了しています)

    フレンドリィショップの左の家1階にいる女性に話しかけると、『ワンリキー』を渡して、『ケーシィ』を交換で入手できます。ワンリキーは207番道路に出現するので捕まえてきましょう。ケーシィは「ケーケー」というニックネームで、また『オレンのみ』を持っています。なお人からもらったポケモンは経験値が1.5倍になり育てやすいですが、ジムバッジを持っていないとレベルの高いポケモンは言うことを聞かなくなってしまいます。

    上記の家の2階にいる男性に手持ちの先頭を『ズバット』にして話しかけると『ヒールボール』をもらえます。ズバットは『クロガネたんこう』で出現します。

    上記の家のさらに左の家2階の女性から『ダークボール』をもらえます。ダークボールは夜や洞窟で使うと捕獲率が非常に高くなるボールです。

    博物館のカウンター右の男性に話しかけると、ポケモンのカセキを復元してくれます。カセキは、地下通路のカセキほりで入手可能です。地下通路に行くには『ハクタイシティ』にいる男性からもらえる『たんけんセット』が必要です。

    博物館の南東(右下)にある民家2階で男性から『スーパーボール』がもらえます。

    クロガネたんこう入口近くの南東(右下)にいる作業員から『いいキズぐすり』をもらえます。

  4. 街の南(下)から『クロガネたんこう』へ行こう

クロガネ炭鉱(クロガネたんこう)ポケモン

クロガネ炭鉱
  1. 地下1階
  2. 階段を降りて、地下2階へ行こう
  3. ジムリーダーのヒョウタを探して話しかけよう

    右回りでも左回りでも進むことが可能です。赤いヘルメットをかぶった人に話しかけましょう。

  4. 外に出て、クロガネシティへ戻ろう

    このあとはジム戦になるので、野生のポケモンと戦ってポケモンのレベルを上げておくと良いでしょう。


クロガネシティ(ヒョウタ発見後)ポケモン

クロガネシティ
  1. ポケモンジムに挑戦しよう

    途中のジムトレーナーとのバトルを避けて通ることもできますが、ポケモンのレベル上げにもなるので戦うことをオススメします。またHPが減ったら、都度外に出て、ポケモンセンターで回復することができます。

  2. ジムリーダーのヒョウタとバトル!

    いわタイプには、くさみずかくとうタイプが有効です。最初のポケモンに『ヒコザル』を選んだ場合はLv.14まで育てて進化させ、『マッハパンチ』を覚えさせると楽になります。

    勝てない場合は、207番道路(街の北(上)に進む)やクロガネ炭鉱で野生のポケモンと戦ってレベル上げをしましょう。204番道路に出現する『スボミー』や、207番道路に出現する『ワンリキー』を育てることもオススメです。ただし最終進化形の『カイリキー』に進化させるには友人などと通信交換が必要なので注意です。

    ジムリーダーのヒョウタ
    イシツブテ
    イシツブテ♂Lv.12
    ステルスロック
    いわおとし
    [4倍弱点][弱点]
    イワーク
    イワーク♂Lv.12
    ステルスロック
    いわおとし
    いやなおと
    [4倍弱点][弱点]
    ズガイドス
    ズガイドス♂Lv.14
    ずつき
    おいうち
    にらみつける
    [弱点]
  3. 『コールバッジ』をもらえる

    フィールドで秘伝技『いわくだき』を使えるようになります。

  4. わざマシン76(ステルスロック)』をもらえる
  5. 街の西(左)のクロガネゲートの前でライバルと話そう

    北(上)の207番道路は自転車がないと、進むことができません。

  6. クロガネゲートに戻ろう

クロガネゲートへ続く

ハクタイ ジム:ナタネ戦まで

ハクタイ ジム:ナタネ戦までの攻略チャートは次のページをご覧ください。

ページ

スポンサーリンク

dummy