ポケモンパーティ構築(シングル)

【超火力】「珠カイオーガよ、敵を打て」ザシオーガ対面構築

2022/07/28 16:36 / 更新:2022/07/30 11:18

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:1494  いいね:29

投稿者:かじP(@Owlnc5kBSBADFHu)

シングル / シーズン32

レンタルチーム有

ご挨拶

構築記事を開いてくださりありがとうございます。
伝説使いのかじPと申します。
(伝説のポケモン構築の実績は下記をご参照ください。)

ポケモン対戦を、
「楽しみながら勝てる」構築を目指して、
構築記事を投稿しています。

また、いつもたくさんのいいねありがとうございます。
みなさまのいいねが、新しい記事を書くための心の支えになってます。本当にありがとうございます。

最初期から強いと言われ続けるザシアン(王)ザシアン(王)カイオーガカイオーガザシオーガ

今回は、伝説2体環境で最初期から強いと言われ続ける並びザシアン(王)ザシアン(王)カイオーガカイオーガを使うことにしました。
いろいろな並びを考え、特にルナアーラルナアーラバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)を中心に勝てる&楽しい構築を研究していた所、思うような結果が出せず、一旦確実に強い並びを使おうという発想になりました。

A特化ザシアン(王)ザシアン(王)ザシアンの増加

ザシアン(王)ザシアン(王)に対面勝てるザシアン(王)ザシアン(王)として開拓されたいじっぱりA特化ザシアン(王)ザシアン(王)は、予想を大きく上回るレベルで流行し、現在でも多く見かけます。A特化ザシアン(王)ザシアン(王)ミラーになった場合は、一般的にはSの高いほうが勝つ、ということになりますので、ミラー意識でSを少し上げる、ということは今も続いています。
今回はそんな状況を受け、最速ザシアン(王)ザシアン(王)を使用し、かつA特化ザシアン(王)ザシアン(王)に勝てるザシアン(王)ザシアン(王)を研究することにいたしました。

過去の主要な伝説構築


500いいね達成構築!

ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)サンダーサンダーバンギラスバンギラスウツロイドウツロイドカプ・レヒレカプ・レヒレレジエレキレジエレキ
パーティ構築/1111
※ポケんちなどに出演したこともある女流棋士の香川愛生さんに、YouTubeの配信でご使用いただきました!

350いいね達成構築
ゼルネアスサンダー構築 伝説新環境シーズン15
ゼルネアスゼルネアスエースバーンエースバーンサンダーサンダーミミッキュミミッキュカミツルギカミツルギレジエレキレジエレキ
パーティ構築/1035

250いいね達成構築
イベルガルドサイクル構築【伝説&ダイマックス無し】
イベルタルイベルタルゴリランダーゴリランダーランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)カプ・レヒレカプ・レヒレギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)ヒードランヒードラン
パーティ構築/1565

100いいね達成構築
イベルタルを愛する人のための珠イベルタルサイクル構築
イベルタルイベルタルエースバーンエースバーンランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)テッカグヤテッカグヤポリゴン2ポリゴン2ドヒドイデドヒドイデ
パーティ構築/1873
黒バドオーガ 超高火力サイクル構築!
バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)カイオーガカイオーガメタグロスメタグロスカプ・テテフカプ・テテフガオガエンガオガエンバシャーモバシャーモ
パーティ構築/2257
最強火力でなぎ倒す!キュレムデンチュラ構築【伝説&ダイマックス無し】
ホワイトキュレムホワイトキュレムウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)カプ・レヒレカプ・レヒレギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)デンチュラデンチュラ
パーティ構築/1689
伝説環境をなぎ倒す!バシャーモ&ザシアン対面構築
ザシアン(王)ザシアン(王)サンダーサンダーラティアスラティアスフェローチェフェローチェバンギラスバンギラスバシャーモバシャーモ
パーティ構築/1287
新型!?白馬バドレックスサイクル構築
バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)サンダーサンダーランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)バンギラスバンギラスゴリランダーゴリランダーヒードランヒードラン
パーティ構築/1186

スポンサーリンク

使用ポケモン

本構築の軸のザシアン(王)ザシアン(王)です。
現環境では、ザシアン(王)ザシアン(王)ミラーはSが重要であるとかんじます。よって最速ザシアン(王)ザシアン(王)を使用することにしました。
また、先制できたとしてもA特化ザシアン(王)ザシアン(王)は耐久調整されている場合が多いため、こちらも耐久調整が必要であると考えました。
残りの努力値をH156、B100と振ることで、
A特化ザシアン(王)ザシアン(王)のきょじゅうざん+でんこうせっかを、確定で耐えることができるようになります。また、つるぎのまいを採用することで、ザシアン(王)ザシアン(王)ミラーで安定してつるぎのまいを積み、次のターン、上からきょじゅうざんでH252振りザシアン(王)ザシアン(王)まで確定で倒すことが可能です。
本構築のダイマックスエースカイオーガカイオーガです。

C 252振り
S 準速マンムー+3
H余り

カイオーガカイオーガ受けにはトリトドントリトドンガマゲロゲガマゲロゲナットレイナットレイ、特殊受けとしてラッキーラッキーハピナスハピナスあたりが有名ですが、できる限りこの構築では、カイオーガカイオーガで崩していきたい構築のため、受けを許さない高火力があり、受けポケモンへの回答があるカイオーガカイオーガが適切と考えました。

カイオーガカイオーガ受けとしてラッキーラッキーナットレイナットレイが増加


最近は、カイオーガカイオーガ受けポケモンであるガマゲロゲガマゲロゲトリトドントリトドンを採用した場合、カイオーガカイオーガが選出されなかった場合に役割を果たしづらくなります。そのため選出時から択が発生することになりますが、それに対してラッキーラッキーは非常に優秀です。ある程度Dに振ったラッキーラッキーカイオーガカイオーガを受け切れるほど特殊受けとして優秀な他、物理方面でもある程度は受けることができ、補助技も優秀です。またナットレイナットレイもやどりぎのたねなどでうまくサイクルを有利に展開できるため優秀です。

そのため、ラッキーラッキーまたはナットレイナットレイでカイオーガを見ている構築が多く感じました。

珠アクアブレイク採用型カイオーガカイオーガ


それに対する答えが、
いのちのたま、そしてアクアブレイクです。

Dに厚いラッキーラッキーなら、本来カイオーガを後出しから受け切れますが、このカイオーガカイオーガなら確実に、雨珠しおふきまたは特殊雨珠ダイストリーム+雨珠物理or特殊ダイストリームで確実に処理することが可能です。

ナットレイナットレイに対しても、特殊珠ダイストリーム2発で処理可能です。

はかいこうせんの採用


はかいこうせんは、トリトドントリトドンガマゲロゲガマゲロゲなどの後出しに有効な打点で、安定して初手ダイマックスなども可能なため、優秀でした。

また、本構築はカイオーガカイオーガが重く、カイオーガカイオーガをこちらのカイオーガカイオーガで処理していかないといけません。カイオーガカイオーガミラーは、基本はダイサンダーの打ち合いになり、Sが非常に重要です。しかしこのカイオーガカイオーガは最速、準速+同速の3種類に上を取られる可能性があります。そこでダイアタックから入ることで、Sを逆転させるだけでなく、相手のダイサンダーで展開されたエレキフィールドの補正を使いながらダイサンダーを叩き込めます。

本構築は、カイオーガカイオーガにはダイマックスを切ることがかなり多いので、受けポケモンを後投げされて交代せざるを得ない状況はなるべく避けたいと考えての結論の型となります。
本構築の物理受けポケモンとして、
HBアッキのみサンダーサンダーを採用しました。
ザシアン(王)ザシアン(王)ホウオウホウオウウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)などを意識しています。
受けポケモンでありながら、ダイマックスエースとしての活躍も期待できるのはサンダーサンダーの優秀な点であり、積み技がない物理ポケモンはめっぽう強いです。

みがわりの枠はでんじは採用の方も多いと思いますが、アッキサンダーサンダーの居座り性能をあげるためにも、また、どくどくやあくびを切るためにも、みがわりを選択しました。
主にホウオウホウオウジガルデ(50%)ジガルデ(50%)対策と、A+3ザシアン(王)ザシアン(王)を、メタモンメタモンにコピーされた時のストッパーとして、襷ガブリアスガブリアスを採用しました。

こちらのザシアン(王)ザシアン(王)はBにかなり厚く振ったザシアン(王)ザシアン(王)ですが、メタモンメタモンにコピーされても、じしん+さめはだで確定で落とすことができます。

また襷ガブリアスガブリアスは初手要因として非常に優秀です。ステルスロックを撒けると、ザシアン(王)ザシアン(王)カイオーガカイオーガの通りが良くなりますし、イベルタルイベルタルサンダーサンダーなどのダイジェットで素早さを上げてくるポケモンよりも早く、がんせきふうじが打てることなど、非常に優秀です。
調整意図
H 16n-1
(やどりぎのタネなど定数ダメージが少なくなる調整)
D 珠特化サンダーサンダーのダイジェットを高乱数耐え
(できるだけ高く)
S 同速意識
B 余りでできるだけ高く
C 余り

バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)意識で採用したポリゴン2ポリゴン2です。
ダイマックス珠サンダーサンダーへの引き先にもなります。

トレースで採用の理由は、ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)などのいかくポケモンをトレースして、物理受けとしてもある程度機能させたいと考えたためですが、意外に刺さったイメージがあります。

バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)に後投げして、相手の裏にでんじはを入れる立ち回りが非常に強かったです。
伝説環境で大活躍しているメタモンメタモンです。
エースバーンエースバーントリトドントリトドンガマゲロゲガマゲロゲ辺りと悩みましたが、結果としてメタモンメタモンが1番結果を出してくれました。

相手のザシアン(王)ザシアン(王)をコピれるだけでも非常に優秀かとおもいます。

戦術と解説

改めて、ここまで読んでいただきありがとうございます。
本構築伝説使いのかじPと申します。

普段はあまりテンプレートのような伝説の並び、
例えば、
ザシアン(王)ザシアン(王)バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)ザシアン(王)ザシアン(王)カイオーガカイオーガザシアン(王)ザシアン(王)イベルタルイベルタル
などのような並びは、使わずに、
自分が好きなポケモンで、楽しく勝てる構築づくりをしていますが、今回はその研究過程であまりにも負けすぎたため、自分の慣れた戦い方、対面構築で、強い並びを試してみることにしたところ、負け分は全て取り返し、普段どおりある程度上位で戦える所まできました。

よって自分の中では信頼できる構築が完成しましたので、構築を投稿させていただきます。

今回の構築は、超火力のアタッカーカイオーガカイオーガを通していく構築になります。
なのでほぼほぼ選出にはカイオーガカイオーガが入ります。

基本選出

1、ガブリアスガブリアスガブリアス
2、カイオーガカイオーガカイオーガ
3、ザシアン(王)ザシアン(王)ザシアン
困ったときはとりあえず初手ガブリアスガブリアスから入り、
相手を削りつつ、ステルスロックを入れていきました。
対面的な選出です。

その他の主な選出

1、カイオーガカイオーガカイオーガ
2、ザシアン(王)ザシアン(王)ザシアン
3、物理受けとしてサンダーサンダーサンダー
  or
  特殊受けとしてポリゴン2ポリゴン2ポリゴン2
カイオーガカイオーガの初手ダイマックスを通していき、ザシアン(王)ザシアン(王)で締めるイメージの選出です。不利対面の引き先として、サンダーサンダーポリゴン2ポリゴン2を選出します。

1、ガブリアスガブリアスガブリアス
2、サンダーサンダーサンダーorメタモンメタモンメタモン
3、ザシアン(王)ザシアン(王)ザシアン
ガブリアスガブリアスサンダーサンダーメタモンメタモンのどれかでダイマックスしていくパターンです。カイオーガカイオーガはかなり対策されているポケモンの一匹ですので、通し切れない相手もいます。カイオーガカイオーガの代わりにメタモンメタモンで相手の伝説をお借りするイメージで、選出を考えていきます。

レンタルパーティー

0000 0002 2GB9 91
よかったら使ってみてください。

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございました。
少しでもいいと思うところがありましたら、
いいねを押していただけると嬉しいです。

コメントも、返せる範囲でお返しいたします。

※最近よく見られるコメントについて
ポケモン徹底攻略様は、サイト運営方針として、
パーティ構築は多くの方が気軽に投稿できるサービスを目指しており、質問や称賛、建設的なコメントのみ投稿が可能です。投稿者の望まない否定的なコメントは禁止です。
との記述があります。
よって否定的なコメントは違反行為になりますので、おやめください。
質問は受け付けますが、構築への過度のアドバイス、提案は不要です。この構築も含め、私は構築投稿の際、必要な結果を出した上で、自分のなかで完成した構築として投稿しています。

強い構築を必要とする方は、最終2桁以上の結果を残した方のブログ等を、アドバイスをしたい方はアドバイスを求めている方の構築にお願いします。

ありがとうございました。

投稿日時 : 2022/07/28 16:36

最終更新日時 : 2022/07/30 11:18

スポンサーリンク

コメント(9件)

1ブラックフレア(@BlazeOcean)
すいません、しんかのきせきを持つ掲載努力値のポリゴン2はそれだけ振ると特化珠ダイジェットの最低被害数値は83ポイントの低乱数2発、つまり誤植です。
22/07/28 17:15
2ナルト
>1
ん?つまりどういうことだってばよ、、、
22/07/28 17:49
3ナルト
ダメ計してみた
サンダー→ポリ2
83 ~ 99(43.4 ~ 51.8%)乱数2発(7.8%)
つまりは、日本語の問題ってこと?
ポリ2は高乱数で耐える。
サンダーは低乱数で落とせる。
高乱数=高い確率
低乱数=低い確率
で解釈してるけどどうなんだろ?
日本語は難しいってばよ。
22/07/28 18:04
4かじP(@Owlnc5kBSBADFHu)
ブラックフレア様

コメントありがとうございます。
まず、いただいたコメントで「誤値」とのことですが、そもそも誤値という言葉は日本語としておかしいため、適切な言葉ではないかと思います。

コメントの意図を汲み取り、ダメージ計算または努力値がおかしい、ということを言いたいのかと思いますが、これも理解しかねます。

ブラックフレアさんの指摘では、サンダー→ポリゴン2のダメージ計算に誤りがあるとのことですが、おっしゃる通り最低乱数でのダメージは83となることは、こちらもダメージ計算をしているのでわかっています。そしてその計算も間違ってはいません。

ダメージ計算は関係ありませんが、ダイマックス特化珠サンダーに受け出した場合、確定耐えではなく、低乱数で落ちる、ということが言いたいのであれば、これも高乱数耐えと表記している以上、確定耐えとは言っておらず、意味合いとしては低乱数2発と同義です。

それでもしこちらの間違いを訂正させたいのであるならば、唯一言えるのは、値の間違いではなく、解説の不備ではないでしょうか。

この記事のポリゴン2は、黒バドレックスやサンダーに受け出す前提で話を展開しており、ダメージ計算も同じくです。なので対面ではなく、受け出した状態で、サンダーに高乱数耐えという意味合いで表記がされています。
これは、本構築のポリゴン2の立ち位置を考えればわかることで、省略可能であることだと考えての判断です。
そして、そもそも、しんかのきせき持ちポリゴン2は、無振り無補正でもサンダーの特化珠ダイジェットを、確定で耐える耐久力を持つレベルの、圧倒的高耐久ポケモンであることは、プレイヤーなら常識といってもいいレベルの知識のため、この表記で誰でも伝わるであろうと考えました。

これが間違った判断であるというなら、そのご指摘は受けますが、あなたのコメントは、それを指摘するには不備がありすぎます。

善意でミスを直してあげたいのであるならば、それが伝わる文章にすべきかと思います。実際あなたのコメントは僕も、次にコメントをくださった方にも伝わっていません。
ただミスを指摘して本構築を否定したいのであるならば、それはポケモン徹底攻略様のサイト運営方針に反します。

よく考えてコメントしてください。
22/07/28 18:38
5かじP(@Owlnc5kBSBADFHu)
ナルトさん

コメントありがとうございます。
いろいろ考えてくださったみたいで、
ダメージ計算までありがとうございます。
助かります。
22/07/28 18:41
6ルリーリ(@ruriri_poke)
この構築でイベルダイナメタモンに勝つ方法を教えてください
22/07/29 08:06
7バンドリマンダ
ザシアン受けでサンダーを使っているならザシアンを最速にする意味がないのではないでしょうか
22/07/29 17:38
8かじP(@Owlnc5kBSBADFHu)
ルリーリ様

コメントありがとうございます。
イベルタル構築は、本構築の重い構築の1つですので、難しい部分がありますが、とりあえずイベルタルをカイオーガで処理する方向でいつも対戦しております。

あとはイベルタルとムゲンダイナには、ガブリアスが刺さることが多いので、ガブリアスはかなり大切にしています。

ザシアンもわりと有利ですので、ヌオーなどがいない場合は選出しています。ザシアンを使う場合はメタモンが重いので、ガブリアスかカイオーガのコピーザシアンを止められるポケモンが必須です。

ムゲンダイナはスカーフも一定数いるものの、メタモンで処理するのもありかと。

ご参考になれば幸いです。
22/07/30 10:36
9かじP(@Owlnc5kBSBADFHu)
バンドリマンダ様

コメントありがとうございます。
ザシアンを使っている身としては、アッキサンダーへの回答がないとザシアンを通せないため、HDポリゴン2などの回答を用意していることが多く、そのような相手に対しては、このサンダーは基本的には引く選択肢を取らざるを得ません。

サイクル2周目に入ってしまうと、アッキがなくなり、ザシアンへの受け出しが難しく、突破されることもありました。

ザシアンは現在使用率トップの伝説で、ザシアンに当たるたびに必ずサンダーを選出していると、選出の幅も狭くなり、よってやはりザシアンミラーで勝てるザシアンが1番安定するように感じます。

HAベースのA特化ザシアンも選択肢ではありますが、A特化ザシアンは結局素早さ対決になり、どこかで抜かれるのを妥協しなくてはいけませんので、最速にしました。

逆にサンダーはザシアン受けというより、物理受けとして考えていただけるといいと思います。

ご参考になれば幸いです。
22/07/30 11:04

削除キー:

コメントを投稿

パーティ構築は多くの方が気軽に投稿できるサービスを目指しており、質問や称賛、建設的なコメントのみ投稿が可能です。投稿者の望まない否定的なコメントは禁止です。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:

スポンサーリンク