dummy

ダイパリメイク攻略ガイド11
(ジムリーダーの再戦と四天王&シロナの再戦)

※一部、原作ダイヤモンドパールの情報をもとに掲載しています。ご了承ください。

スポンサーリンク

ライバルと再戦しよう

クリア後に、土曜日・日曜日限定でライバルと再戦できます。

ファイトエリア(全国図鑑入手後のライバル再戦)ポケモン

ファイトエリア
  1. 土日限定で、ライバルと再戦できる

    普段ライバルは『ハードマウンテン』にいますが、土日になるとファイトエリアのバトルパーク入口前にやってきます。毎週バトルができます。

    ライバル再戦

    ライバル
    主人公が最初に『ナエトル』を選んだ場合
    ムクホーク
    ムクホーク♂Lv.58@きあいのタスキ
    インファイト
    ついばむ
    はがねのつばさ
    とんぼがえり
    [弱点]
    フローゼル
    フローゼル♂Lv.59@せんせいのツメ
    こおりのキバ
    かみくだく
    スピードスター
    たきのぼり
    [弱点]
    ヘラクロス
    ヘラクロス♂Lv.60
    メガホーン
    つるぎのまい
    いわなだれ
    インファイト
    [4倍弱点][弱点]
    ロズレイド
    ロズレイド♂Lv.59@くろいヘドロ
    グラスフィールド
    ギガドレイン
    どくどく
    ヘドロばくだん
    [弱点]
    カビゴン
    カビゴン♂Lv.60
    ほしがる
    あくび
    かみくだく
    アームハンマー
    [弱点]
    ゴウカザル
    ゴウカザル♂Lv.64@たつじんのおび
    インファイト
    フレアドライブ
    とんぼがえり
    シャドークロー
    [弱点]
    主人公が最初に『ヒコザル』を選んだ場合
    ムクホーク
    ムクホーク♂Lv.58@きあいのタスキ
    インファイト
    ついばむ
    あまごい
    とんぼがえり
    [弱点]
    ロズレイド
    ロズレイド♂Lv.59@くろいヘドロ
    ヘドロばくだん
    ギガドレイン
    しびれごな
    シャドーボール
    [弱点]
    ヘラクロス
    ヘラクロス♂Lv.60
    メガホーン
    つるぎのまい
    いわなだれ
    インファイト
    [4倍弱点][弱点]
    ギャロップ
    ギャロップ♂Lv.59@たつじんのおび
    スマートホーン
    メガホーン
    どくづき
    かえんぐるま
    [弱点]
    カビゴン
    カビゴン♂Lv.60
    ほしがる
    あくび
    かみくだく
    10まんばりき
    [弱点]
    エンペルト
    エンペルト♂Lv.64@せんせいのツメ
    あまえる
    くさむすび
    なみのり
    ラスターカノン
    [弱点]
    主人公が最初に『ポッチャマ』を選んだ場合
    ムクホーク
    ムクホーク♂Lv.58@きあいのタスキ
    インファイト
    ついばむ
    にほんばれ
    とんぼがえり
    [弱点]
    フローゼル
    フローゼル♂Lv.59@せんせいのツメ
    こおりのキバ
    かみくだく
    スピードスター
    たきのぼり
    [弱点]
    ヘラクロス
    ヘラクロス♂Lv.60
    メガホーン
    つるぎのまい
    いわなだれ
    インファイト
    [4倍弱点][弱点]
    ギャロップ
    ギャロップ♂Lv.59@たつじんのおび
    スマートホーン
    メガホーン
    どくづき
    かえんぐるま
    [弱点]
    カビゴン
    カビゴン♂Lv.60
    ほしがる
    あくび
    かみくだく
    10まんばりき
    [弱点]
    ドダイトス
    ドダイトス♂Lv.64@たべのこし
    じしん
    ウッドハンマー
    ほえる
    ステルスロック
    [4倍弱点][弱点]

ジムリーダーたちと再戦しよう

クリア後に全国図鑑を入手すると、ジムリーダーと再戦できるようになります。非常にレベルが高くなっているので、まずはバトルゾーンの冒険などを済ませてから挑戦すると良いでしょう。

クロガネシティ(全国図鑑入手後のヒョウタ再戦)ポケモン

クロガネシティ
  1. ジムリーダーのヒョウタと再戦しよう

    ジムリーダーのヒョウタ

    バンギラス』の特性『すなおこし』によって、天候が『すなあらし』状態になるため、相手のすべてのいわタイプのポケモンの特防が1.5倍になります。砂嵐が止むまで、防御が非常に高い『ジーランス』以外には、できれば物理攻撃で攻めたほうが良いです。4倍弱点を持っているポケモンが多いので、タイプ相性を意識して戦いましょう。『ダイノーズ』以外は物理技が多いので、特性『いかく』の活用も要検討です。

    バンギラス』は『ほえる』を使って強制交代させられてしまうため、戦闘用アイテムで強化する作戦は使えません。4倍弱点のかくとうの技で倒しましょう。また、『プテラ』も同じく『ほえる』を使います。

    ダイノーズ』は『きあいのタスキ』を持っているため、一撃では倒せません。油断して『インファイト』を最初から使わないに注意しましょう。

    勝てない場合は、先にハクタイシティのナタネ戦をするのも良いです。

  2. 『ロックシール』をもらえる

    ジムリーダーとは毎日1回、再戦可能です。

ハクタイシティ(全国図鑑入手後のナタネ再戦)ポケモン

ハクタイシティ
  1. ジムリーダーのナタネと再戦しよう

    ジムリーダーのナタネ

    ひこうほのおこおりタイプはすべてのポケモンに弱点をつけます。

    ワタッコ』は特性『ようりょくそ』によって、天候を『にほんばれ』状態にされると素早さが2倍になります。先に『ねむりごな』をされると動けないので大変です。命中率は75%なので『ねむけざまし』で回復しながら、外れるのを待つことも可能ですが、先頭のポケモンに『カゴのみ』を持たせておくと安心です。反対にほのおタイプの技の威力が1.5倍になるので、後続のポケモンも弱点をついて倒しましょう。

  2. 『リーフシール』をもらえる

    ジムリーダーとは毎日1回、再戦可能です。

トバリシティ(全国図鑑入手後のナタネ再戦)ポケモン

トバリシティ
  1. ジムリーダーのスモモと再戦しよう

    トバリジムの仕掛けの攻略はこちらです。

    ジムリーダーのスモモ

    ルカリオ』以外にはひこうタイプが弱点で共通しています(ただし、全員いわタイプなど弱点をつく技を覚えているので注意)。フェアリータイプも有利に戦えるでしょう。また、物理技が多いので特性『いかく』作戦も有効です。

    カポエラー』は特性『いかく』なので、先頭のポケモンは物理型ではないポケモンにすると良いです。

    ルカリオ』は、『きあいのタスキ』を持っているため一撃では倒せません。先制技を覚えているので最後まで油断禁物。

  2. 『バーニングシール』をもらえる

    ジムリーダーとは毎日1回、再戦可能です。

ノモセシティ(全国図鑑入手後のマキシ再戦)ポケモン

ノモセシティ
  1. ジムリーダーのマキシと再戦しよう

    ノモセジムの仕掛けの攻略はこちらです。

    ジムリーダーのマキシ

    ニョロトノ』の特性『あめふらし』によって天候を雨にされます。ギャラドス以外は特性『すいすい』で素早さが2倍になって先に攻撃されてしまうので、こちらも『にほんばれ』を使ったり、特性『ひでり』の『コータス』など天候を操るポケモンを捕まえてきて、とりあえず戦闘に出して天候を変えると有利に戦えるようになります。(→コータスは地下大洞窟に出現)

    ニョロトノ』は『ほろびのうた』を使うので、戦闘用アイテムで強化するなどの作戦は取れません。使われたら、さっさと倒してポケモンを交代しましょう。

    ハンテール』は『きあいのタスキ』で技を耐えながら、『からをやぶる』で能力を上げてくるので強力。『でんこうせっか』などの先制技を覚えさせるか、『ニョロトノ』と戦っている時に『ステルスロック』を使って一撃で倒せるようにしておくのも手です。

    ギャラドス』は『りゅうのまい』を使うので強敵です。でんきタイプで攻めても『ソクノのみ』で半減され、『じしん』の返り討ちにあうので注意。

  2. 『クールシール』をもらえる

    ジムリーダーとは毎日1回、再戦可能です。

ヨスガシティ(全国図鑑入手後のメリッサ再戦)ポケモン

ヨスガシティ
  1. ジムリーダーのメリッサと再戦しよう

    ヨスガジムの仕掛けの攻略はこちらです。

    ジムリーダーのメリッサ

    あくタイプのポケモンや、ゴーストタイプの技を覚えたポケモンで攻めると弱点をつけます。ただし、特性『のろわれボディ』のポケモンが多いので、技が使えなくなった時は交代するなどで対処しましょう。『おにび』を受けると『こうげき』が半減するので、物理技で攻めると時は必ず『やけどなおし』などで治しましょう。

    フワライド』は1ターン経過後、『かえんだま』で自ら『やけど』状態になって、特性『ねつぼうそう』で特殊技の威力が1.5倍になります。これを嫌うのであれば『でんじは』などで『まひ』状態にしてしまうのが良いです。また『ちからをすいとる』で攻撃を下げてくるので、特殊型のポケモンで攻めましょう。

    ヨノワール』はひこうタイプ、あるいは特性『ふゆう』のポケモンで戦うと、攻撃技が『かげうち』だけになるので有利に戦えます。ここで『プラスパワー』など、戦闘用の道具で強化すれば楽になります。ただし、『ムクホーク』など効く技が1つもないタイプの場合はポケモンを交代してしまうので注意。

    ムウマージ』は特防が高いので物理技で攻めたいところ。素早さも高く、『マジカルシャイン』を使うので、あくで攻める時は注意。

    ユキメノコ』は素早さが高いので、先制で『みちづれ』を使われてしまう可能性があります。連続では使えない技であることも頭に入れるといいでしょう。

    ゲンガー』は『きあいだま』を覚えているので、あくは弱点をつかれます。じめんエスパーなどがオススメ。

  2. 『ダークシール』をもらえる

    ジムリーダーとは毎日1回、再戦可能です。

ミオシティ(全国図鑑入手後のトウガン再戦)ポケモン

ミオシティ
  1. ジムリーダーのトウガンと再戦しよう

    ミオジムの仕掛けの攻略はこちらです。

    ジムリーダーのトウガン

    エアームド以外にはかくとうじめんタイプが有効です。

    エアームド』は防御が高いので特殊技で攻めましょう。でんき技を使うと『ハガネール』に交代されることがあるので注意。勝てない場合は、ここで戦闘用アイテム『プラスパワー』『スペシャルアップ』などで強化すると楽です。

    ジバコイル』は『でんじふゆう』をされるとじめんタイプの技が効かなくなります。素早さは低いので最初の一撃は入れられても、『きあいのタスキ』で耐えてしまうので注意です。

  2. 『ロックシール』をもらえる

    ジムリーダーとは毎日1回、再戦可能です。

キッサキシティ(全国図鑑入手後のスズナ再戦)ポケモン

キッサキシティ
  1. ジムリーダーのスズナと再戦しよう

    キッサキジムの仕掛けの攻略はこちらです。

    ジムリーダーのスズナ

    ユキノオー』の特性『ゆきふらし』により天候が『あられ』状態となります。後続のポケモンの『ふぶき』が必ず命中したり、『マンムー』『ユキメノコ』の特性『ゆきがくれ』で命中率が下がるので注意。こちらも『にほんばれ』を使ったり、特性『ひでり』の『コータス』など天候を操るポケモンを捕まえてきて、とりあえず戦闘に出して天候を変えると有利に戦えるようになります。こおりタイプは弱点は多いですが、天候を使った戦略を色々仕掛けてきます。天候を変えてしまうのが得策です。(→コータスは地下大洞窟に出現)

    ユキノオー』に『オーロラベール』をされると、後続のポケモンにも攻撃技のダメージが半減になってしまい厳しくなります。ほのおタイプで一撃で倒すか、1ターン目で天候を変えてしまいましょう。

  2. 『クールシール』をもらえる

    ジムリーダーとは毎日1回、再戦可能です。

ナギサシティ(全国図鑑入手後のデンジ再戦)ポケモン

ナギサシティ
  1. ジムリーダーのデンジと再戦しよう

    ナギサジムの仕掛けの攻略はこちらです。

    ジムリーダーのデンジ

    ペリッパー以外はじめんタイプが弱点です。ただ、『ライチュウ』『ランターン』『レントラー』はみずこおりタイプの技を使うので注意。

    ペリッパー』の特性『あめふらし』により天候が雨となります。後続のポケモンの『かみなり』が必ず命中したり、『なみのり』の威力が上がります。こちらも『にほんばれ』を使ったり、特性『ひでり』の『コータス』など天候を操るポケモンを捕まえてきて、とりあえず戦闘に出して天候を変えると有利に戦えるようになります。(→コータスは地下大洞窟に出現)

  2. 『スパークシール』をもらえる

    ジムリーダーとは毎日1回、再戦可能です。

四天王やシロナと再戦しよう

殿堂入り後すぐに再戦できますが、シロナは強敵なので、まずはジムリーダーたちと再戦するのがおすすめです。ちなみに、ポケモンリーグは1日の回数制限なく、何度でも再戦して殿堂入りできます。

ポケモンリーグ(殿堂入り後の再戦)ポケモン

  1. 四天王や、シロナとの再戦

    リョウのレベルはそこまで高くないですが、シロナは非常に強敵です。何回も途中の四天王に負けながらレベル上げをしていくのが一番の早道だと思います。

    ポケモンに何も持たせていない人は、『こだわりメガネ』や『しずくプレート』『いのちのたま』など、技の威力を上げたりする道具を持たせることから始めましょう。(ただし『きあいのタスキ』などの消費アイテムは持たせないように)

    また、回復道具はもちろんのこと、『トバリシティ』のトバリデパート2階で『スペシャルアップ』『スペシャルガード』『プラスパワー』『ディフェンダー』『スピーダー』などの戦闘用の強化アイテムを購入して活用すると楽になります。まずは、一撃で倒されないように、相手の覚えている技の分類に応じて『ディフェンダー』か『スペシャルガード』を使って耐久を強化し、その後に『まんたんのくすり』『かいふくのくすり』などで回復しながら、物理型なら『プラスパワー』、特殊型なら『スペシャルアップ』を使い、『スピーダー』で素早さもあげます。相手に急所を当てられると意味がなくなるので、運が悪いときはやり直しましょう。ちょっとズルい気もしますが、バトルが苦手な方には特におすすめの攻略法です。

    正攻法でいくならば、『ギャラドス』がおすすめ。キクノやオーバに相性が良いだけでなく、『りゅうのまい』を使って最初のポケモンを起点に積み、全抜きする作戦が強力です。『こおりのキバ』や『かみくだく』も使えて通りが良いので、ゴヨウやシロナもこの方法で突破可能です。

    どうしても勝てない相手には、『クロバット』など素早さの高いポケモンにわざマシンで『どくどく』を覚えさせて、『げんきのかけら』などで2匹のポケモンを回復させながら相手の自滅を待つ作戦が使えます。わざマシンは212番道路に落ちています(→212番道路のマップ画像)。ただしこの作戦はどくはがねタイプには効かないので注意。同様なことを『ゲンガー』などの『のろい』で行うこともできます。のろいは道具でも回復できないので強力です。また、ラスト1匹に対して『ほろびのうた』で強引に勝つ方法もあります。

  2. 四天王のリョウと再戦しよう

    してんのうのリョウ

    メガヤンマ』はいわタイプが4倍弱点です。特性『かそく』により、毎ターン素早さが上がっていきます。ひこうほのおに強い、『げんしのちから』も覚えているので注意。

    ハッサム』は特性『テクニシャン』により、先制技の『バレットパンチ』が強力なので、半減できるほのおタイプなどで攻めたほうがよいでしょう。相手にすきを与えると『つるぎのまい』で攻撃を上げられて手がつけられなくなるので要注意。

  3. 四天王のキクノと再戦しよう

    してんのうのキクノ

    物理型が多いので特性『いかく』が活躍します。また、『ゴローニャ』『カバルドン』『ドサイドン』には、ナタネにもらった技マシンの『くさむすび』が威力120となるのでオススメです。

    ドサイドン』は防御が高いので、特殊技で攻めましょう。

    勝てない場合は、『ナマズン』が比較的、攻撃力が低いので、ここで『プラスパワー』『スペシャルアップ』などの戦闘用アイテムなどを使って強化する作戦が楽です。

  4. 四天王のオーバと再戦しよう

    してんのうのオーバ

    すべてのポケモンがみずじめんタイプが弱点です。

    ゴウカザル』は素早さが高く、『かみなりパンチ』を覚えているのでみずひこうタイプで戦う時は注意。特性『いかく』で攻撃を下げるのも良いです。

    ギャロップ』は高い素早さから『さいみんじゅつ』を使うので、戦う予定のポケモンに『カゴのみ』を持たせておくと安心です。

  5. 四天王のゴヨウと再戦しよう

    してんのうのゴヨウ

    すべてのポケモンがゴーストタイプが弱点です。

    バリヤード』に『リフレクター』や『ひかりのかべ』をされると、後続のポケモンとの対戦も厳しくなります(壁は8ターン続く)。技を使われたあとは物理・特殊を意識しながら戦いましょう。『スペシャルガード』で特防を上げたり回復したりして、ある程度のターンを稼ぐのも1つの手でしょう。なお、『きりばらい』や『かわらわり』で壁を壊すこともできます。

    バリヤード』や『エーフィ』『フーディン』『エルレイド』は特防より防御のほうが低いので、物理技で攻撃すると良いです。

    ドータクン』は特性『ふゆう』のため、じめんタイプの技が効かないので注意。

  6. チャンピオンのシロナと再戦しよう

    チャンピオンのシロナ

    シロナは、トリトドンが『トゲキッス』に変わりましたが、それ以外はさほど変化ありません。前回同様、様々なタイプを使うので、タイプ相性を見極めることが大切です。

    ミカルゲ』は、『おにび』を使うので物理技で攻める時は、『やけどなおし』などで回復するようにしましょう。ここで特防や素早さ、攻撃・特攻などを上げる戦闘用アイテム(『プラスパワー』など)を使って、この先のバトルを一気に片付ける作戦がもっとも楽にシロナに勝つ方法でしょう。まずは『スペシャルガード』で特防から上げて、HPを回復させながら、『プラスパワー』か『スペシャルアップ』で攻撃(特攻)を上げていきましょう。『スピーダー』で素早さも上げることも大切です。

    ミロカロス』は、『かえんだま』で自ら状態異常になって、特性『ふしぎなうろこ』により『ぼうぎょ』を1.5倍にしてきます。回復技も持っており手強いので、やはり『ミカルゲ』と戦っている時に、戦闘用アイテムで強化しておき、一撃で倒せるようにするのが一番オススメです。

    ガブリアス』は、みずタイプのポケモンなどに『れいとうビーム』を覚えさせられると4倍弱点をつけますが、『ヤチェのみ』で1度は半減にされます。『どくづき』を使うので、フェアリータイプで攻める時は注意です。

ページ

スポンサーリンク

dummy