カラミンゴ- ポケモン育成論SV

【がむしゃら+フェイントで最強の対面性能】襷カラミンゴ

2023/12/22 23:06

カラミンゴ

HP:HP 82

攻撃:攻撃 115

防御:防御 74

特攻:特攻 75

特防:特防 64

素早:素早 90

ツイート5.005.005.005.005.005.005.005.005.005.00閲覧:3567登録:4件評価:5.00(2人)

カラミンゴ  ひこう かくとう  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃 特攻)
特性
きもったま
努力値配分(努力値とは?)
HP:12 / 攻撃:252 / 防御:116 / 特防:28 / 素早:100
個体値:31-31-31-x-31-31
実数値:159-183-109-x-88-123 (素早さ比較)
覚えさせる技
インファイト / ブレイブバード / がむしゃら / フェイント
持ち物
きあいのタスキ
テラスタイプ
かくとう

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー
登録タグ

考察

はじめに

初めまして。きゃせと申します。本育成論が初投稿ですので、至らぬ点も多いと思いますが温かい目で見てもらえればと思います。
今回紹介するポケモンは『カラミンゴカラミンゴ』です。
周回プレイやRTAの頼りになる相棒ですが、DLCで強化されランクマッチでもその強さと可愛さを遺憾無く発揮できるようになりました。
最後まで読んでいただき、感想・指摘等コメントいただけますと幸いです。

注意事項

  • 本育成論では非公式な略称や用語(HABCDSや努力値など)を使用します。
  • ダメージ計算はポケソル様(https://sv.pokesol.com/calc)を使用します。
  • 努力値を252振った状態を「◯252振り」、更に性格補正がある状態を「◯特化」と表記します。

上記3点を予めご了承ください。

コンセプトと役割

先日配信スタートしたダウンロードコンテンツ「藍の円盤」にてがむしゃらのわざマシンが登場し、カラミンゴカラミンゴカラミンゴが習得するようになったことで、元々高かったカラミンゴカラミンゴカラミンゴの対面性能が理論上最強になりました。
きあいのタスキを持ったパオジアンパオジアンパオジアンを筆頭にハバタクカミハバタクカミサーフゴーサーフゴーオーガポン(いしずえ)オーガポン(いしずえ)オーガポン(かまど)オーガポン(かまど)オーガポン(いど)オーガポン(いど)ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)テツノツツミテツノツツミイーユイイーユイなど名だたるアタッカーと打ち合えます。
対面構築の襷枠としてご検討ください。

持ち物

きあいのタスキ
コンセプトのため確定です。

特性

きもったま
こちらもコンセプトのため確定です。
ノーマルタイプかくとうタイプの技がゴーストタイプに当たるようになるだけで偉いのにいかく無効化のオマケも付いてきます。

性格・努力値と調整

性格:いじっぱり
努力値:12-252-116-x-28-100
実数値:159-183-109-x-88-123

H:16n-1
A:特化
B:ウーラオス(れんげき)@パンチグローブのA特化すいりゅうれんだを99%耐え
D:余り
S:S252振りのキノガッサ抜き

格好つけてややこしく調整していますが、がむしゃらだけを生業とするならHAぶっぱ、もっと言えばA以外の個体値を0にして無振り、Sに下降補正をかけてください。

技構成

確定技

インファイト
きあいのタスキとも相性が良く、威力も高いタイプ一致ウェポンです。
きもったまのおかげで技の一貫性が尋常ではないため確定です。
がむしゃら
「藍の円盤」で新規習得した技です。
きもったまとの相性抜群で、本育成論のコンセプトのため確定です。
フェイント
威力は低いですが、優先度+2の先制技です。
多くの先制技の上から動くことができ、ふいうち択も問答無用で突破できます。
がむしゃらきもったまとの相性が良くこちらも確定です。

選択技

ブレイブバード
タイプ一致かつ高火力が見込めますが襷との相性が悪いです。
火力、命中を優先したいなら採用しましょう。
ダブルウイング
襷持ちの相手に相性が良く、持っている襷との噛み合いも悪くありません。
命中不安なのと絶妙に火力が足りないと感じる瞬間もあります。
アクロバット
襷と相性が良く場合によってはデメリットなしで高火力を出せます。
襷を消耗しないと置物になりがちです。
きしかいせい
襷と相性が良く一貫性の高い威力200で攻撃することができます。
がむしゃら+フェイントで事足りる場面が多いです。

テラスタル

インファイトの火力を上げるためかくとうタイプにしています。

タイプの相性補完が良いはがねタイプウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)を重く見るならみずタイプの採用もアリです。

立ち回り例

  1. カラミンゴカラミンゴ』よりも遅いポケモンに対しては襷を盾に攻撃技を打ち、相手が『カラミンゴカラミンゴ』より速いアタッカー気質のポケモンであればがむしゃらを打ちます。
  2. 次のターンは相手の素早さ、残りHPを考慮しつつ攻撃技、がむしゃらフェイントを使い分け、相手のポケモンを倒すorボロボロにしましょう。

与ダメージ計算

インファイト 102 ~ 121 (58.3 ~ 69.2%)
ブレイブバード204 ~ 242 (116.6 ~ 138.3%)
ダブルウイング136 ~ 168 (77.8 ~ 96.0%)

インファイト 204 ~ 242 (116.6 ~ 138.3%)

インファイト248 ~ 294 (189.4 ~ 224.5%)

インファイト 186 ~ 218 (142.0 ~ 166.5%)

インファイト236 ~ 282 (126.3 ~ 150.9%)

インファイト 118 ~ 141 (63.8 ~ 76.3%)
ブレイブバード236 ~ 282 (127.6 ~ 152.5%)
ダブルウイング160 ~ 192 (86.5 ~ 103.8%)

サーフゴーサーフゴーサーフゴー(H252振り)
インファイト
218 ~ 258 (112.4 ~ 133.0%)

インファイト108 ~ 128 (56.3 ~ 66.7%)確定2発

インファイト82 ~ 97 (50.7 ~ 59.9%)
ブレイブバード165 ~ 195 (101.9 ~ 120.4%)
ダブルウイング110 ~ 132 (68.0 ~ 81.5%)

ハバタクカミハバタクカミはHBに厚く振ることも多く絡め手も豊富です。ブーストエナジーの発動有無や相手のパーティを参考に攻撃技を打つかがむしゃらを打つか選択しましょう。

被ダメージ計算

すいりゅうれんだ 135 ~ 162 (85.0 ~ 101.9%)乱数1発 : 0.39%

かえんほうしゃ144 ~ 171 (90.6 ~ 107.6%) 乱数1発 : 50%

フリーズドライ 158 ~ 188 (99.4 ~ 118.3%) 乱数1発 : 93.75%

ツタこんぼう108 ~ 127 (68.0 ~ 79.9%)
テラスタル時 ツタこんぼう214 ~ 252 (134.6 ~ 158.5%)

ムーンフォース192 ~ 228 (120.8 ~ 143.4%)

スケイルショット135 ~ 165 (85.0 ~ 103.8%)乱数1発 : 0.14%(5発命中)

苦手なポケモン

連続技のスケイルショット、優先度+2のしんそく、絡め手の多さからカラミンゴカラミンゴカラミンゴ側の安定行動がありません。お祈りしましょう。

  • 受けポケモン全般

ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)キョジオーンキョジオーンヘイラッシャヘイラッシャなどには良いようにされます。
選出は控えた方がいいかもしれません。

相性の良い味方・構築例

対面構築全般と食い合わせは悪くないと思われます。
ステルスロックどくびしが撒かれないよう注意しましょう。

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございました。
人生初の育成論投稿ということもあり、大変な部分も多かったですが、私のカラミンゴカラミンゴカラミンゴに対する愛が少しでも伝わればと思います。
この育成論をどんどん改良し、最強のカラミンゴカラミンゴカラミンゴを追い求めて行こうと思いますので、気になる点や感想ありましたらコメントよろしくお願いします。
お疲れ様でした。

こちらもオススメ
カラミンゴ環境上位を速攻KO! スカーフカラミンゴ
ようき / きもったま / こだわりスカーフ
HP:4 / 攻撃:252 / 素早:252
インファイト / ブレイブバード / とんぼがえり / にどげり
カラミンゴ【厨ポケに強い!】環境ぶっささりカラミンゴ!【キョジオーンをカモれ】
ようき / きもったま / おんみつマント
攻撃:252 / 特防:4 / 素早:252
インファイト / ブレイブバード / とんぼがえり / ちょうはつ
カラミンゴ【四災環境】奇想天外!HBゴツメカラミンゴ
わんぱく / きもったま / ゴツゴツメット
HP:252 / 防御:252 / 素早:4
けたぐり / とんぼがえり / ちょうはつ / はねやすめ

スポンサーリンク

コメント (1件)

  • ページ:
  • 1
24/02/18 17:57
1まじんけん
私も襷カラミンゴを採用しているのですが、襷と相性が悪いといっているのでブレバを選択枠としていれているのは、もし、この育成論を読んでカラミンゴの選択枠にブレバをいれてしまう初心者さんが負けてしまったらどう責任を取るつもりなのですか。
また、これはアドバイスなのですが、選択枠の中に疾風返しをいれてみてはどうでしょうか。このS調整だと最速カイリューの神速を喰らってしまうので。それ以外は、かなりいい育成論だと思います。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。