ブリジュラス- ポケモン育成論SV

積みエースをサポート!両壁ブリジュラス【先発】

2024/01/28 22:17 / 更新:2024/02/01 23:59

ブリジュラス

HP:HP 90

攻撃:攻撃 105

防御:防御 130

特攻:特攻 125

特防:特防 65

素早:素早 85

ツイート4.694.694.694.694.694.694.694.694.694.69閲覧:5778登録:3件評価:4.69(3人)

ブリジュラス  はがね ドラゴン  【 ポケモン図鑑 】

性格
おだやか(特防 攻撃)
特性
じきゅうりょく
努力値配分(努力値とは?)
HP:204 / 防御:54 / 特防:252
個体値:31-31-31-31-31-31
実数値:191-112-157-145-128-105 (素早さ比較)
覚えさせる技
リフレクター / ひかりのかべ / ステルスロック / てっていこうせん
持ち物
ひかりのねんど
テラスタイプ
フェアリー

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
サポート
登録タグ

考察

更新

  • 2/1 壁張りポケモンの比較対象を増やしました。一部の内容に誤りがあったので修正しました。

はじめに

はじめまして!育成論は初投稿となります。ジャガピーと申します。この型のブリジュラスブリジュラスは自分が剣盾時代に使用していた型のジュラルドンジュラルドンをリメイクしたしたものになります。svでも安定して使いやすかったので育成論の投稿に至りました。

注意

  • 努力値、まひるみ等の非公式用語を使用します
  • 努力値は、個体値がすべて31であることを前提に設定しています
  • ダメージ計算には以下のサイトを使用しています

(https://sv.pokesol.com/calc)

コンセプトと役割

役割は先発に繰り出し壁を張ることです。(2体目以降に選出することは想定していませんのでご了承ください)他の壁張りポケモンと比べタイプの優秀さ素の耐久高さのおかげで安定して役割を遂行させることができるので採用しました。

持ち物

ひかりのねんど
リフレクター』と『ひかりのかべ』のターンを5ターンから8ターンに延長します。この育成論のコンセプト上確定です。

特性

じきゅうりょく
攻撃技を受けるたびに防御が1段階上がります。基本的にこの特性で確定です。

性格

おだやか
攻撃が0.9倍、特防が1.1倍になります。『てっていこうせん』などの特殊技を採用する場合はこちらの性格になります。

しんちょう
特攻が0.9倍、特防が1.1倍になります。『アイアンヘッド』などの物理技を採用する場合はこちらの性格になります。

努力値と調整

努力値:H204-B54-D252

おだやか(D↑A↓)の実数値:
H191-A112-B157-C145-D117-S105

しんちょう(D↑C↓)の実数値:
H191-A125-B157-C130-D117-S105

H 16n-1調整
B 余り
D ぶっぱ

技構成

確定技
リフレクター
5ターンの間、自分が受ける物理技のダメージを1/2にします。この育成論のコンセプト上確定です。
ひかりのかべ
5ターンの間、自分が受ける特殊技のダメージを1/2にします。この育成論のコンセプト上確定です。
選択技
ステルスロック
相手が交代するたびに一定のダメージを与えます。『きあいのタスキ』や『がんじょう』を無効化することができます。また、ウルガモスウルガモスファイアローファイアローなどのいわタイプタイプが4倍弱点のポケモンには最大HPの1/2ダメージを与えます。  どう見ても浮いているのに当たります
でんじは
相手をまひ状態にします。相手の素早さを1/2に下げ、さらに25%の確率で相手は動けなくなります。でんきタイプタイプやじめんタイプタイプのポケモンには効きませんが、とても強力な技です。
てっていこうせん
威力140、命中95のはがねタイプタイプの特殊技です。自分の最大HPの1/2を失うかわりに大ダメージを与えることが可能です。起点回避や壁ターンの節約のための自主退場技として優秀です。また、火力もそこそこあり無振りでもH4ハバタクカミハバタクカミ確定1発で落とせます。
ボディプレス
自分の防御を参照してダメージを与えるかくとうタイプタイプの威力80の物理技です。『じきゅうりょく』との相性がいいので候補に入れています。防御が2段階上がっている状態ならH4トドロクツキトドロクツキ確定1発で落とせます。
アイアンヘッド
威力80、命中100のはがねタイプタイプの物理技です。相手を30%ひるませます。まひるみを狙えるので『でんじは』との併用がおすすめです。無振りでもH4ハバタクカミハバタクカミ確定1発で落とせます。

テラスタル

フェアリータイプ
元の弱点であるかくとうタイプタイプに耐性が持てます。また、ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)の『あんこくきょうだ』もいまひとつになります。
ひこうタイプ むしタイプ
それぞれ、元の弱点であるかくとうタイプ じめんタイプタイプに耐性が持てます。
かくとうタイプ
ボディプレス』の威力が1.5倍になります。また、また、ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)の『あんこくきょうだ』もいまひとつになります。

立ち回り例

基本的に先発に繰り出します。
ステルスロック』+『てっていこうせん』の場合

リフレクター』or『ひかりのかべ

ステルスロック

貼っていない方の壁

てっていこうせん

でんじは』+『てっていこうせん』の場合

でんじは

リフレクター』or『ひかりのかべ

貼っていない方の壁

てっていこうせん

てっていこうせん』を覚えていない場合は素で交換をしましょう。(HPが少ないなら倒されるのを待つのもあり)

ちょうはつ』『アンコール』『トリック』等をされたら素直に交換しましょう。

被ダメージ計算

  • 性格によるAC上昇は考慮していません。
  • リフレクター』or『ひかりのかべ』が貼ってある場合はダメージが半分になります。
  • [B↑]=ブリジュラス防御1段階上昇状態
  • 【特性名】=特性を考慮

ハバタクカミハバタクカミC252 ムーンフォース
(41.4〜49.3%)確定3発
ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)C252 だいちのちから
(78.6〜92.2%)確定2発
ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)A252 インファイト
(82.8〜98.5%)確定2発
(54.5〜66.0%)確定2発[B↑]
ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)A252 あんこくきょうだ
(39.8〜47.2%)確定3発
カイリューカイリューA252 じしん
(47.2〜56.6%)乱数2発:81.25%
(31.5〜37.7%)乱数3発:82.91%[B↑]
オーガポン(かまど)オーガポン(かまど)A252 ツタこんぼう
(39.3〜46.1%)確定3発
(26.8〜31.5%)確定4発[B↑]
パオジアンパオジアンA252せいなるつるぎわざわいのつるぎ
(52.4〜61.8%)確定2発
サーフゴーサーフゴーC252 シャドーボール
(34.5〜40.9%)確定3発
ラティオスラティオスC252 りゅうせいぐん
(55.0〜65.0%)確定2発
ブリジュラスブリジュラスB252ボディプレス
(36.7〜44.0%)確定3発
(25.2〜30.4%)確定4発[B↑]
ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)A252 じしん
(75.4〜89.1%)確定2発
(50.3〜59.7%)確定2発[B↑]

与ダメージ計算

  • 性格によるBD上昇は考慮していません
  • ()内の性格で計算
  • [B↑]=ブリジュラス防御1段階上昇状態
  • 【特性名】=特性を考慮

てっていこうせん(おだやか)
ハバタクカミハバタクカミH4
(114.6〜134.4%)確定1発
カイリューカイリューH252
(48.5〜57.6%)乱数2発:93.75%
テツノツツミテツノツツミH4
(109.1〜128.1%)確定1発
ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)H252
(58.7〜69.4%)確定2発
アシレーヌアシレーヌH252
(45.0〜53.5%)乱数2発:35.15%
ラティオスラティオスH4
(56.5〜67.4%)確定2発
キョジオーンキョジオーンH252
(101.5〜119.9%)確定1発
キュウコン(アローラ)キュウコン(アローラ)H252
(213.4〜253.4%)確定1発
キラフロルキラフロルH252
(120.0〜142.2%)確定1発
オーロンゲオーロンゲH252
(119.9〜142.6%)確定1発
ボディプレス
ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)H252
(31.0〜37.3%)乱数3発:78.95%
(46.4〜55.5%)乱数2発:71.09% [B↑]
イーユイイーユイH4
(73.3〜87.1%)確定2発
(108.4〜128.3%)確定1発[B↑]
ディンルーディンルーH252
(26.0〜30.5%)確定4発
(38.2〜45.1%)確定3発[B↑]
ブリジュラスブリジュラスH252
(32.5〜38.6%)乱数3発:96.72%
(48.8〜57.9%)乱数2発:94.92% [B↑]
一撃ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)H4
(45.5〜54.6%)乱数2発:55.85%
(67.1〜79.6%)確定2発[B↑]
トドロクツキトドロクツキH4
(57.5〜68.6%)確定2発
(86.2〜101.7%)乱数1発:12.5% [B↑]
ガオガエンガオガエンH252
(43.6〜51.5%)乱数2発:6.25%
(64.4〜76.3%)確定2発[B↑]
アイアンヘッド(しんちょう)
ハバタクカミハバタクカミH4
(116.1〜137.5%)確定1発
キョジオーンキョジオーンH252
(37.7〜44.5%)確定3発
キュウコン(アローラ)キュウコン(アローラ)H252【ゆきふらし
(88.9〜106.7%)乱数1発:43.75%
キラフロルキラフロルH252
(54.8〜66.4%)確定2発
オーロンゲオーロンゲH252
(66.4〜78.3%)確定2発

苦手なポケモン

ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)
専用技の『あんこくきょうだ』で、『リフレクター』と『じきゅうりょく』による防御アップを貫通されてしまいます。また、選出画面の段階では2つの型を判別できない点も厄介です。

テツノツツミテツノツツミオーガポン(かまど)オーガポン(かまど)などの『アンコール』や『ちょうはつ』を覚えるポケモン
何もできません。攻撃技を打つか、素直に引きましょう。

他の壁張りポケモンとの比較

オーロンゲオーロンゲ
ステルスロックの有無、あくタイプタイプに変化技が効く点、攻撃性能、物理耐久、タイプで差別化が可能です。

キュウコン(アローラ)キュウコン(アローラ)
ステルスロックの有無、自主退場技の有無、攻撃性能、タイプで差別化が可能です。

イエッサン♀イエッサン♀
ステルスロックの有無、でんじはの有無、攻撃性能、物理耐久、タイプで差別化が可能です。

クエスパトラクエスパトラ
ステルスロックの有無、でんじはの有無、自主退場技の有無、物理耐久、特殊耐久、タイプで差別化が可能です。

クレッフィクレッフィ
ステルスロックの有無、あくタイプタイプに変化技が効く点、攻撃性能、物理耐久、タイプで差別化が可能です。

ヤミラミヤミラミ
ステルスロックの有無、あくタイプタイプに変化技が効く点、自主退場技の有無、攻撃性能、物理耐久、特殊耐久、タイプで差別化が可能です。

ジャローダジャローダ
ステルスロックの有無、自主退場技の有無、攻撃技の技範囲、物理耐久、タイプで差別化が可能です。

相性の良い味方・構築例

トドロクツキトドロクツキハッサムハッサムなどの積みアタッカーとの相性は抜群です。たくさん積んで全抜きを狙いましょう。

最後に

いかがでしたか。初めての育成論だったので、不十分な点もあるかもしれません。ブリジュラスブリジュラスは見た目に合わず器用なポケモンなので、ぜひ使ってあげてください。最後までご覧いただきありがとうございました。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2024/02/01 23:59

ブリジュラスの他の育成論を探す (15件) >>

こちらもオススメ
ブリジュラス【テラレイド】新参の持久力ボディプレス
ずぶとい / じきゅうりょく / かいがらのすず
防御:252 / 特防:130 / 素早:128
ボディプレス / ワイドブレイカー / きあいだめ / てっぺき
ブリジュラス【電磁波ステロ】オボンブリジュラス【先発】
おだやか / じきゅうりょく / オボンのみ
HP:204 / 防御:60 / 特防:244
ステルスロック / でんじは / ほえる / りゅうせいぐん
ブリジュラス奇襲特化スカーフ
おくびょう / がんじょう / こだわりスカーフ
防御:4 / 特攻:252 / 素早:252
りゅうせいぐん / ラスターカノン / 10まんボルト / てっていこうせん

スポンサーリンク

コメント (6件)

  • ページ:
  • 1
24/01/31 18:07
1ぽけもんR
55555
育成論投稿お疲れ様です!
ひかりのねんど+両壁、ステルスロック、自主退場技
とかいうブリジュラスブリジュラスにしか出来ないことを十二分に
アピール出来ている素晴らしい育成論だと思います!!
起点作成ブリジュラスブリジュラスを投稿したのですが
唯一無二の壁型も強そうですね!
これからの育成論も頑張ってください!!
24/01/31 19:21
2ジャガピー (@HBgotume)
>>1
ぽけもんRさん、コメントありがとうございます!本育成論作成時点では既に起点作成型のブリジュラスブリジュラスの育成論が2件あったので、できるだけそれらとの差別化をして投稿したつもりです。壁張りブリジュラスブリジュラス、意外と刺さるので是非使ってみてください!
24/02/01 09:36
3草の毛皮
投稿お疲れ様です。
なるほど、両壁ブリジュラスブリジュラスは盲点でした。

壁張り要員は他にイエッサン♀イエッサン♀クエスパトラクエスパトラクレッフィクレッフィヤミラミヤミラミジャローダジャローダ辺りもいますけど、基本的にその辺のメンツとの差別化も出来ているという認識でよろしいですかね?

クレッフィクレッフィは耐性面だとおそらくブリジュラスブリジュラスより優秀ですけど、トドロクツキトドロクツキを確1で仕留める手段がないのでそこが差別化になりそうですし

心内評価は5とさせていただきます
24/02/01 11:06
4草の毛皮
一応確認したら、C無振りクレッフィクレッフィでもマジカルシャインでH4トドロクツキトドロクツキを6.25%の低乱数で落とせるようでした。
振り方次第では落ちる可能性があるので、確実な耐久保証では無かったようです。
尤もクレッフィクレッフィのマジカルシャイン採用率は3割弱で、より採用率の高いてっていこうせんは確3である以上、そこまで気にする要素ではないかもしれませんが…

>>3の補足とさせていただきます。
24/02/01 23:57
5ジャガピー (@HBgotume)
>>3 >>4
草の毛皮さん、コメント&心内評価ありがとうございます!確かにクレッフィクレッフィも耐性が優秀ですね。盲点でした。他の壁張りポケモンとの比較も載せておきます。
24/02/02 21:34
6草の毛皮
>>5
ジャガピーさん、ご返信ありがとうございます。

こうして見ると『両壁とステロが両立可能な壁張りポケモン』という1点でも、唯一無二の個性を発揮しているように感じますね。
自由枠がほぼ無くなるのが弱点かもしれませんが、それが壁張りブリジュラスブリジュラスの最大の魅力だと感じました。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク