ポケモンパーティ構築(シングル)

S7シングル 夢追いしバレルイーユイ 最終381位R1912

2023/07/01 15:12 / 更新:2023/07/06 23:32

★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:2771  いいね:4

投稿者:akaiyuki(@akaiyuk2424)

ポケモンSV / シングル / シーズン7 / 最終381位

  • 初めに

こんにちは akaiyukiです
シーズン7を戦い抜いた方は本当にお疲れ様でした
今期は密かに目指していた2桁という「夢」には届かなかったものの、3桁前半という結果を残せたので、シーズン7で使用した構築の軽い紹介と少しレギュDについてのある考察を自分へのメモも含めてまとめたので、時間があるときにゆっくりご覧ください

スポンサーリンク

使用ポケモン

構築の軸1
前期のろくろさんの記事、バンビーさんの動画を見て、これを使えば勝てると何故か思ったので軸として採用しました
僕が大嫌いなカイリューカイリューサーフゴーサーフゴーに対して展開次第でイージー取れることが多く、何度も相手の構築を破壊してくれた神ポケモン
スカーフではないので、パオジアンパオジアンハバタクカミハバタクカミには不利ですが、出し所を見極めれば本当に最強でした
シーズン6もイーユイイーユイを使って不甲斐ない結果だったので、リベンジできて良かったです

構築の軸2
こちらのイーユイイーユイを安全に通すためのクッションで、かつサーフゴーサーフゴーや草タイプ、草テラスのポケモンを呼べるため、2体の相性はとても良かったです
リーフストームがかなり偉く、イーユイイーユイの火力と合わせることで、キョジオーンキョジオーンヘイラッシャヘイラッシャチオンジェンチオンジェンなど3大倒すの面倒ポケモンに対策枠を用意しなくてもある程度有利を取れます
モロバレルモロバレルはレギュDでもかなり強いので、是非使ってほしいです

軸の補完枠1
イーユイイーユイが不利をとるポケモンとして挙げられる中で、テツノツツミテツノツツミ、眼鏡ハバタクカミハバタクカミイーユイイーユイミラー辺りを意識して採用しました
偶然にもイルカマンイルカマンモロバレルモロバレルの並びにもなっていたので、環境に増えていたキノガッサキノガッサマスカーニャマスカーニャなどにも臆さず選出できました
冷凍パンチを採用することでカイリューカイリュー、格闘テラスすることで、テツノツツミテツノツツミだけでなくパオジアンパオジアンに勝てることもあるので、体力管理がとても重要でした
個人的には環境には刺さってたと感じるポケモン
でしたが、使い方次第

軸の補完枠2
イーユイイーユイは上から高火力で叩かれるとすぐ落ちてしまうので、パオジアンパオジアンテツノツツミテツノツツミにもそこそこ強いスカーフ枠として採用しました
タイプが強く、耐性も優秀、火力も申し分ないという強い要素しか持っていないにも関わらず、あまり信用できず多くは投げてませんでした
ただモロバレルモロバレルヘイラッシャヘイラッシャと組ませることで、身代わりを誘うのでそこにノーマルテラスハイパーボイスを打てるのは気持ちいいポイント高いです
地味に影打ち無効にできるのも強みの一つ

最終日枠1(?)
この枠は当初は初手に出されるパオジアンパオジアンディンルーディンルーに強く、受けにも強そうな挑発サーナイトサーナイトを使っていたのだが、数値の足りなさを感じ、受けにもなぜか勝てなかったので、数値が高く、初手にも投げやすいポケモンを探していた所、構築に欲しかったステロも撒ける史上最強ポケモンが見つかってしまった
この構築はパオジアンパオジアンを(謎に)なめているので、ガンガンテラスを切っていました
しかし水テラスは諸説で、一定数いた草テラスパオジアンパオジアンに一貫した打点を取られるかつ地震を半減にされてしまうので、妖、鋼の方が良いかもしれません(やってる時は焦っててそんなこと考えられませんでした)

最終日枠2(?)
この枠も元々はカイリューカイリューセグレイブセグレイブに有利を取れて、鬼火でのサポート、ボルチェンでの対面操作ができるウォッシュロトムウォッシュロトムを採用していて、別に使用感悪かったわけではなかったんですが、気がついたらヘイラッシャヘイラッシャになっていました
ステロあくびの展開を狙える、積みへのストッパーになれるなど、優秀な点も多く、身代わりを誘えるので、ハバタクカミハバタクカミのハイパーボイスを活かしやすいというシナジーもあります(スポンジさんの記事読んで感動したので動きとして取り入れた)
ディンルーディンルーにしろヘイラッシャヘイラッシャにしろ、種族値が高いって素晴らしいですね笑

戦術と解説

レギュDが始まってこういう構築は減り、準伝組やヒスイ組が多くなることは予想できるので、ここには僕が大好きなイーユイイーユイのレギュDにおける立ち位置的なのを中級者(?)目線で書こうと思います
結論から言いますが、イーユイイーユイはキャラランクのSやAには行かずとも、かなり強い部類に位置すると思います
ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ヒードランヒードランが環境トップになると予測されていますが、それを踏まえても活躍はできると思います
まず、ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)より種族値的に早いのは、かなりの追い風だし、ステロや撒菱でサポートしてあげればウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)も突破でき、さらにヒードランヒードランも眼鏡を持たせれば余裕だし、水テラスを採用すれば、ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)のアクアジェットに耐性を付けつつ、ミラーや炎タイプにも打点を持てます
最初に流行るのはスカーフ持ちの水テラバかなと個人的に予想してます(未来予知)
といった感じで、テラスタルという仕様上、逆風環境かと言われるとそうでもなさそうな感じです
ただパオジアンパオジアンカイリューカイリューテツノツツミテツノツツミなど、苦手なポケモンでレギュDでも変わらず猛威を振るうであろうポケモンもしっかり対策を練る必要がありそうです

  • 最後に

ここまで長く読みにくい文章になってはしまいましたが、読んでくださりありがとうございます
僕はエルフーンエルフーンモンメンモンメンなど、好きなポケモンと一緒に勝ちたいと思ってランクマをやってきたので、パルデアの中でかなり好きなイーユイイーユイと戦えて楽しかったです レギュDもコイツと頑張ります

投稿日時 : 2023/07/01 15:12

最終更新日時 : 2023/07/06 23:32

スポンサーリンク

コメント(0件)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。