ポケモンパーティ構築(シングル)

【宿り木連打の舞】チオンラオスドクガ

2024/01/04 16:35

★★★ loadingいいね! 閲覧数:1428  いいね:2

投稿者:ぬし(@nushi1119899)

ポケモンSV / シングル / シーズン13 / 最終825位

皆様,S13お疲れ様でした。
この度,久しぶりに最終3桁に残れたので,記念に残したいと思います。

TN スアキム 825位(レート1923)
TN ぬし   932位(レート1917)

今期は今まで食わず嫌いしていた受け気質なパーティを使ってみようと思い,レンタルパを色々と漁っていたところ,前期348位を取られた方のチオンドクガ構築の使用感が非常に良く,こちらを自分なりにアレンジ(改悪)して使用することにしました。
メンツはそのままで,一部型を変更して使っていました。

参照元:https://azurlog.hatenablog.com/entry/Moth-Chien
※無断ですので問題あれば削除いたします。

レンタルID:Q466T0

スポンサーリンク

使用ポケモン

原案のまま

初めて使用しましたが,めちゃくちゃ強かったです。
大体の物理アタッカーにテラス込みで強く,相方テツノドクガテツノドクガテツノドクガの毒菱もあればハバタクカミハバタクカミハバタクカミテツノツツミテツノツツミテツノツツミガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)等の特殊アタッカーも詰ませることができました。

ただ,サーフゴーサーフゴーサーフゴーにはちゃんと弱いので,後半はチキって出せないことも多かったです。

交代読み宿り木とか守る択とか,諸々の練度次第でポテンシャルをより引き出せるポケモンだと思ったので,今後も使っていきたいと思いました。

原案のまま

Sブーストドクガ。
チオンジェンチオンジェンチオンジェンの相方。

主な役割はブーストハバタクカミハバタクカミハバタクカミオーガポンオーガポンオーガポン(炎)サーフゴーサーフゴーサーフゴーに後投げして毒菱まいたり,吹き飛ばしたりします。

Sブーストのおかげで遅いブーストハバタクカミハバタクカミハバタクカミを抜いていたり,
オーガポンオーガポンオーガポン(炎)に交代読み岩石封じを食らった後も抜いていたり,
削れていればパオジアンパオジアンパオジアンの先制技読みで後投げが許される等非常に使いやすかったです。

CSが普通に高いので,起点作りのつもりで選出したら
そのまま全部なぎ倒すことがあって草でした。
炎の舞,ヘドロウェーブで上振れポイントがあるのもGood

ステロが痛いのと,朝の陽ざしがないためHP管理はシビアでした。
僕だけ技スぺ8個欲しいです。

テラスはほぼ切りませんでしたが,一度だけ鉢巻神速カイリューカイリューカイリューを詰ませて勝ちました。テラスタイプの候補としては,不意打ちやスケショに抗えるフェアリーも良いと思いました。

原案のまま

この枠は電磁波エアスラカイリューカイリューカイリューが嫌すぎて,受けループにも出せそうなボディプレスジバコイルジバコイルジバコイル@とつげきチョッキを使っていました。
ただ,それ以上にディンルーディンルーディンルー(ステロ)+サーフゴーサーフゴーサーフゴーと地面の一貫がヤバすぎたので元に戻しました。
受けループにはほぼ当たらなかったし,過労死気味だったテツノドクガテツノドクガテツノドクガの負担が減ったので正解だったと思います。

在籍期間は短いですが,出した試合は活躍してくれました。

原案は水テラス@襷。

元構築では,ほぼ見せ駒になっていたようだったので,
相手のブーストハバタクカミハバタクカミハバタクカミオーガポンオーガポンオーガポン(炎)等の引き先になってくれるテツノドクガテツノドクガテツノドクガと相性が良そうなスカーフで採用しました。

技構成は最強技のすいりゅうれんだ,スカーフなのでとんぼがえりは確定,
あとはミラーで確実に勝ってほしいので安定打点になるかみなりパンチ
カイリューカイリューカイリューへの打点を考えてアイススピナーを採用しました。
格闘技が欲しい場面も無くはなかったですが,この技構成が刺さることの方が多かったと思います。

テラスタイプはかみなりパンチの火力を上げつつ,電磁波や カイリューカイリューカイリュートドロクツキトドロクツキトドロクツキの飛行技をケアできるでんきにしました。B4振りテツノツツミテツノツツミテツノツツミを高乱数(81.2%)一発で倒せたりと意外と役立ちました。ミラーはテラスを切っても倒せないので素でかみなりパンチを撃ってました。

多分一番出しました。
初手の様子見からスイーパーまで幅広く活躍してくれました。
めちゃくちゃ強かったですが,ゴツメカイリューカイリューカイリューに怯え続けるのだけは辛かったです泣

原案は飛行テラス@鉢巻

諸々の状態異常系が面倒だったので,ラム龍舞にしてみました。
やることはシンプルですが,トレンドの型ではないので全くケアされておらず
ただの最強ポケモンでした。

チオンドクガの天敵であるモロバレルモロバレルモロバレル入りには絶対選出で,
その他有象無象の低速サイクルは大体コイツで何とかなりました。

あとは,ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)は欠伸型なら起点にでき,そうでなくとも大地の力や真空波を打った後にアンコールの顔しながら,交代際に無償で龍舞を積んだりしてました。

このポケモンを使っていると,圧の強さと型の多さで,相手の行動がバグって
上記のような願望プレイが通ってしまうことが多々ありました。
そういうところも含めて最強ポケモンなんだと思いました。
※筆者がバカすぎて,カイリューカイリューカイリューが活躍する構築をSVで初めて組みました。

原案はでんきテラス@チョッキ

新要素を使ってみたかったので,ステラテラスにしました。
ハバタクカミハバタクカミハバタクカミウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)が相手のカイリューカイリューカイリューキョジオーンキョジオーンキョジオーンディンルーディンルーディンルーなど面倒なポケモン含め有象無象のテラスを強要させる能力が高いので,早急に破壊できそうな眼鏡を持たせました。

実際はチオンジェンチオンジェンチオンジェンカイリューカイリューカイリューがテラス権を持っていくことが多いので,そこまで上手くいくことばかりでは無かったですが,テラス関係なくパワーがヤバすぎてなんやかんや活躍してくれました。

コイツを出したい試合はウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき) ハバタクカミハバタクカミ ハバタクカミカイリューカイリューハバタクカミみたいな,相手のブーストハバタクカミハバタクカミハバタクカミ舐めすぎ対面選出をして負けたことが何度かありましたが,ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)と組ませているので,後攻とんぼから着地させる動きとかできてたら,もっとポテンシャルを引き出せたかなと終わってから思いました。

戦術と解説

選出

一番多かったのはウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)チオンジェンチオンジェンチオンジェンテツノドクガテツノドクガテツノドクガ

  1. 初手ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)で様子見つつ
  2. テツノドクガテツノドクガテツノドクガに引いて毒菱まいて
  3. チオンジェンチオンジェンチオンジェンで荒らして
  4. ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)でスイープ

みたいな展開が多かったです。

壁構築は大体テツノドクガテツノドクガテツノドクガチオンジェンチオンジェンチオンジェンカイリューカイリューカイリュー

  1. テツノドクガテツノドクガテツノドクガで毒菱まいて
  2. チオンジェンチオンジェンチオンジェンで壁ターン枯らしつつ荒らして
  3. カイリューカイリューカイリューでスイープ

が大まかなプランです。
壁構築は大体ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)がいたのでエースはカイリューカイリューカイリューを選出することが多かったです。

VS ディンルーディンルーディンルー(ステロ)+サーフゴーサーフゴーサーフゴー
チオンジェンチオンジェンチオンジェンテツノドクガテツノドクガテツノドクガランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)

ディンルーディンルーディンルーを見るとチオンジェンチオンジェンチオンジェンを出したくなるが,
ステロがあるとサーフゴーサーフゴーサーフゴーテツノドクガテツノドクガテツノドクガだけで見るのがしんどいのでランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)で誤魔化しながらチオンジェンチオンジェンチオンジェンを通していく

正直,後付けで無理矢理言語化しているだけなので,あまり信用なさらぬよう。。。

重いポケモン

カイリューカイリューカイリュー
型多すぎ
特に電磁波エアスラ型はウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)で電磁波一点読み電気テラスアイススピナーとかするくらいキツかったです。チオンジェンチオンジェンチオンジェンがテラスきれば宿り木守るで泥仕合できますが,別に突破もできません。普通に運が悪ければ突破されます。次回のアップデートで僕のROMだけ相手のカイリューカイリューカイリューの持ち物,技構成,努力値振り,テラスタイプが分かるようになる修正が入るそうです。

サーフゴーサーフゴーサーフゴー
チオンジェンチオンジェンチオンジェン使ってる以上仕方ないですが,眼鏡,スカーフ,ゴツメ,残飯全ての型がきついです。
スカーフに一番ボコられました。ディンルーディンルーディンルーと組んでるとなおキツイです。

Sブースト電磁波挑発ハバタクカミハバタクカミハバタクカミ
吹き飛ばさせろ

全ての毒タイプ
特にテツノドクガテツノドクガテツノドクガ
ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)に戻して少しマシになりましたが,チオンジェンチオンジェンチオンジェン出したくなくなる

初手ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)
対面でテラス込で勝てるのは多分チオンジェンチオンジェンチオンジェンハバタクカミハバタクカミハバタクカミだけですが,
大体初手はウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)を投げてるので誰にも引けず,水流で特攻して散っていきました。ノーマルテラスが多かったのか,あまり出てこなかったのが救いでした。
初手テツノドクガテツノドクガテツノドクガの場合はブラッドムーン節約で大地の力を押す(はず)なので,カイリューカイリューカイリューに引いて「アンコール警戒で引くやろw」読み龍舞してました。

ウェーニバルウェーニバルウェーニバル
一回当たって4ターンで降参しました。

ふりかえり

ギリギリですが2ROMで3桁なのと,最終盤レートを溶かさなかったのが初めてなので,それなりに満足いく結果になりました。
行けたらレート2000目指したかったのですが,今期は筆者が(性格:臆病 特性:びびり )の雑魚個体だったため,最終3桁濃厚になった時点で戦意喪失し撤退しました。来期以降は(性格:勇敢 特性:不屈の心)の神個体になってランクマに臨みたいです。

ここまで御覧いただいた方,ありがとうございました。

投稿日時 : 2024/01/04 16:35

スポンサーリンク

コメント(2件)

1指摘厨
ランドロスの調整が色々考えられてていいなと思ったんですが、これ慎重より意地っ張りの方が努力値効率良いですよ。
実際に意地っ張りで試してみたら努力値が40も余りました。
24/01/11 16:50
2ぬし(@nushi1119899)
>指摘厨さん
ご返信遅くなりすみません。

確かに、自分でも試してみたら仰る通りでした、、、
ご指摘ありがとうございます!
24/01/21 01:33

削除キー:

コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。