dummy

レアコイル- ポケモン育成論ソードシールド

ジバコイルにはしませんなぜなら..みたことない変態型!壁張り業界の異端児レアコイル

2020/06/25 20:59 / 更新:2020/06/28 12:54

レアコイル

HP:HP 50

攻撃:攻撃 60

防御:防御 95

特攻:特攻 120

特防:特防 70

素早:素早 70

ツイート4.364.364.364.364.364.364.364.364.364.36閲覧:7569登録:8件評価:4.36(5人)

レアコイル  でんき はがね  【 ポケモン図鑑 】

性格
おくびょう(素早↑ 攻撃↓)
特性
がんじょう
努力値配分(努力値とは?)
HP:172 / 防御:4 / 特攻:76 / 特防:4 / 素早:252
実数値:147-x-116-150-91-134 / 個体値:31-x-31-31-31-31
覚えさせる技
ひかりのかべ / リフレクター / ボルトチェンジ / てっていこうせん
持ち物
ひかりのねんど

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
特殊サポート / ダイマックスしない
登録タグ

考察

はじめに

  • 2回目の初投稿となります。Htと申します。初心者なので温かい目で見ていただけると幸いです。
  • 指摘などがありましたらコメントでどんどん指摘をしてください。
  • HP、攻撃、防御、特攻、特防、素早さをHABCDSと略して使います。
  • 個体値はA抜き5V(最高)とさせていただきます。

壁張りポケモンに求められること

まず最初に壁張りポケモンについての説明をします。壁張りポケモンに求められることは大雑把に言うと4つほどあります。
1.高い素早さ 相手のポケモンよりも早く動くことで、2枚目の壁が張れる確率が
       上がります。また、いたずらごころによって先制して壁を張るこ
       ともこれに該当します。例オーロンゲオーロンゲドラパルトドラパルトアブリボンアブリボンクレッフィクレッフィニャオニクス♂ニャオニクス♂キュウコン(アローラ)キュウコン(アローラ)など

2.挑発への耐性 挑発をされると補助技が打てないためマジックミラー
        どんかんのポケモンや先制で挑発を打つことが出来るこ
        とも大切です。例エーフィエーフィマンムーマンムーオーロンゲオーロンゲなど

3.起点にされない こちらは壁張りのため火力に特化することが出来ないため、相手
         に起点にされ、壁を無効化されてしまう可能性が出て来ます。な
         ので火力が高いか、自主退場技があると便利です。例マンムーマンムードラパルトドラパルトクレッフィクレッフィジュラルドンジュラルドンロトムロトムなど

4.4倍弱点がない 4倍弱点があると壁込みでも2倍弱点と同じくらいダメージを受け
         てしまうため2枚張れずに倒される可能性があります。

なぜレアコイルレアコイルなのか

レアコイルレアコイルはSが70しかなく、条件も3.しか満たしてません。4倍弱点があるから壁張りに向いてないそう思ってないですか。それやったら明日も俺が勝ちますよ
ですがレアコイルレアコイルは半減9タイプ、半々減タイプ2タイプ、無効タイプ1タイプととても優秀なタイプを持っています。まあ地面4倍ですが
そのため足が遅いながらも、タイプ受けをして壁を張ることが出来ます。
また強味は特性頑丈による行動保障や壁張りマンムーマンムー以上のマイナーにより絶対に初手挑発が打たれません。壁張りポケモンは壁ターンを伸ばすため、ひかりのねんど持ちがほとんどで、いたずらごころ持ち以外はスカーフによる奇襲や初手ダイマックスで何も出来ずに死んでしまうことが少なくありません。また、いたずらごころミラーで相手が挑発を持っていた時、何もできない可能性も出てきます。
よって、このポケモンはどのポケモンよりも確実に壁を1枚以上張ることが出来るポケモンといっても過言ではありません。
特性頑丈で両壁を張れるポケモンはレアコイルレアコイルジバコイルジバコイルしかいないため、充分他の壁張りと差別化することが出来ます。
しかしかたやぶりポケモンが出てきたときはすぐに引きましょう。

ジバコイルジバコイルとの差別化点

よくネタにされがちですが、この型はCSぶっぱの壁張りサポートなので、Sが10高いレアコイルレアコイルの方が安定しています。
ジバコイルジバコイルで抜けずレアコイルレアコイルで確定で抜けるメジャーポケモン
最速:バンギラスバンギラスハッサムハッサムアーマーガアアーマーガアブースターブースターギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)ラプラスラプラスアシレーヌアシレーヌガオガエンガオガエン
準速:カジリガメカジリガメガマゲロゲガマゲロゲパッチラゴンパッチラゴンウオノラゴンウオノラゴンストリンダー(ハイ)ストリンダー(ハイ)カメックスカメックスホルードホルードフシギバナフシギバナトゲキッストゲキッスギャラドスギャラドスマンムーマンムーシャンデラシャンデラ
抜ける確率がジバコイルジバコイルより高い:各種ロトムロトムジャラランガジャラランガジュラルドンジュラルドンゴリランダーゴリランダーウインディウインディミミッキュミミッキュ
麻痺後抜けるS+1ポケモン:サザンドラサザンドラリザードンリザードンゾロアークゾロアークキュウコン(アローラ)キュウコン(アローラ)アイアントアイアントテラキオンテラキオンゲンガーゲンガー
と結構環境にいるポケモンも多いため十分な差別化が出来ます。また、確定数が変わるポケモンも特にいないためレアコイルレアコイルでいいでしょう。



持ち物と特性

ひかりのねんど
壁張りと言ったらこれです。
進化の輝石
これを持たせると、ジバコイルジバコイル以上の耐久、素早さを手に入れられます。しかし、壁ターンが短くなってしまいます。

頑丈
他の壁張りと差別化を図るため確定

性格・努力値と調整

H:172 B:4 C:76 D:4 S:252(要調整)あまり考えてないためいい案がありましたら是非コメントで教えてください。
S抜ける相手を増やすため最速
Cボルトチェンジでギャラドスギャラドス徹底光線で耐久振りトゲキッストゲキッス確1
H:余りかつ4n-1
B.D余り

技構成

   (確定技)
  • リフレクター、光の壁 
 壁張り要因と言ったらこの技。リフレクターは相手の物理技を8ターン(5ターン)
 光の壁は相手の特殊技を8ターン(5ターン)半減します。

   (候補技)
  • ボルトチェンジ 威力70
 相手に壁ターンを消費させずに、交代することが出来ます。

  • 電磁波
 相手を麻痺にすることが出来る技。素早さが1/2、行動できる確率が1/4になる技な
 ので、素早さが勝っていて相手に有効打がなさそうな時は初手にそれ以外は壁を張
 り終わった後打ちましょう。

  • 徹底光線 威力140
 自主退場技です。火力も高く馬鹿に出来ません。

  • 電磁浮遊
 ほぼカバルドンカバルドンメタ技。この技により、地面タイプの技を5ターン無効化しま 
 す。スカーフを持っていても、ダイマックスで解除されてしまうため、地面技持ち
 交代読みで使う感じです。

  • 自爆 威力200
 自主退場技です。この技を採用する場合Aに少し降ってもいいかもしれません。

立ち回り例

基本初手に出して壁を1枚以上張り、その後状況によりボルトチェンジで交代徹底光線で退場する感じです。

与ダメージ計算

徹底光線
H:116トゲキッストゲキッス100.6~120.0%
H:252ニンフィアニンフィア78.2~93.1%
H:252ミミッキュミミッキュ116.0~138.3%
H:252ドサイドンドサイドン107.2~126.1%
H:4ヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)175.7~206.6%
ボルトチェンジ
H:4ギャラドスギャラドス119.3~140.4%
H:252ウォッシュロトムウォッシュロトム30.6~36.3%
H:252アーマーガアアーマーガア56.6~67.3%
H:252アシレーヌアシレーヌ46.0~55.6%
H:252ラプラスラプラス43.9~53.2%

相性の良い味方

レアコイルレアコイルの4倍弱点を無効化し、積み技も優秀なギャラドスギャラドストゲキッストゲキッスが特にお勧めです。

お詫びと言い訳

僕が育成論を投稿した2時間前に技構成が同じ壁張りジバコイルジバコイルの育成論があがっていますが、僕はそれを一切見ずにこの育成論を2日ほど前から学校帰った隙間時間で書いているため決してパクリではないということだけ知っていただきたいです。もし不愉快ならこの育成論は削除します。 追記:本人様に了承済みです。

避けるべき相手

1.型破りポケモンで地震持ちドリュウズドリュウズオノノクスオノノクスなど
対面では絶対勝てません。後出しでこちらが電磁浮遊か電磁波を打っていた場合は状況によって突っ張れます。(電磁浮遊の場合オノノクスオノノクスのインファイトで乱数50%で死んでしまいます。電磁波の場合オノノクスオノノクスが最速スカーフでも上をとれるため、1ターンは動けます)またドリュウズドリュウズは瓦割を持っているため、素直にこの2匹を抑えられるようなポケモンに交代しましょう。
2.巨大マックスインテレオンインテレオンエースバーンエースバーン
特性貫通の専用ダイマックス技で確定一発です。1.と同じように後出しなら1ターンは動ける場合があります。リザードンリザードンなどの巨大マックスの場合定数ダメージはターン終了後に受けるため、片方の壁を張るか相手を麻痺にして退場又は、交代するのがいいでしょう。

最後に

いかがだったでしょうか。壁張りの常識を覆すこのポケモンもしよろしければご利用ください。最後まで読んで頂きありがとうございます。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2020/06/28 12:54

レアコイルの他の育成論を探す (2件) >>

スポンサーリンク

コメント (6件)

  • ページ:
  • 1
20/06/26 22:08
1ういろ検定1級
投稿お疲れ様です!
似た投稿が出たのは災難ですね。
アンチコメントがこないことをお祈りいたします。
さて、育成論について触れていきますが、
まずエーフィの部分がアイコンになってませんね
次にかたやぶりドリュウズへの対策を
おしえていただけると、とてもありがたいです!
これからもがんばってください!!!
20/06/27 07:54
2ぴょぴ (@pyopikun_K)
55555
育成論の投稿お疲れ様です。
どうやら私の育成論(二時間前のやつ)と内容が被ってしまったようですね。
パクリではないということなので、私は別にきにしません(努力値振りが違いますし)が変なコメントが付かないことをお祈りします。

論の内容の方はとても良いと思います!
sに振るというアイデアがなかったので面白いと思いました
心内評価は☆5で!
20/06/27 16:28
3Ht (@Ht51447392)
>>1さん
コメントありがとうございます。エーフィの修正と、型破りポケモンへの対応を追記しました。
>>2さん
コメントありがとうございます。2時間前という何とも怪しい時間に投稿して、内心どう思われているかひやひやしていたので安心しました。心内評価5ありがとうございます。
20/06/28 02:56
4馬場豊
しょこたん「ゆたか君。好きなポケモンは?」 
 ゆたか君「レアコイルです」
   一同「えー!」
しょこたん「レアコイル! 何で?」
 ゆたか君「ええっと……」
 ゆたか君「矢張り何と言っても先ず高い特殊攻撃力ですよね。特攻種族値全ポケモン中第40位の120。
      で、其処から繰り出される10万ボルト。まあ、僕は敢えて決定力   を上げる為に雷を採用して行くんですけれども、 非常に強力ですよね。後、鋼電気と云った防御面攻撃面共に優れているタイプもこれ魅力的だと思います。
      まあ、しょこたんさんなら余裕で理解出来ますよね。はい」
   一同「へえー!」
ゴルゴ隊員「ジバコイルにはしなかったんだね?」
 ゆたか君「何故ならレアコイルの方が速いからです。御存知です? ジバコの素早さ種族値60、 それに対しレアコイルの素早さ種族値は70なんです。この10の差がとても大きくて、 レアコイルの場合は素早さに補正を掛けて、努力値を252振る事で実数値134。
 これはラプラスやギルガルドと云ったメジャーポケモン所謂60族の最高数値を上回る数値なんですね。
      ポケモンと云うのは素早さが1違うだけで先手後手が決定して仕舞うゲームです。
      だからその1の差でこう云った強力なポケモンに対して先手で壁を貼れるんです。まあ、両壁を貼れるどうかは別として。
      確かにジバコイルはレアコイルよりも耐久力決定力共に上回ってはいますが、
      素早さではレアコイルが上回っている以上明確に差別化が出来ていますし、下手すりゃこれレアコイルの方が強いんじゃないですかね。
      だから敢えてレアコイルで止めてるんです。はい。て言うかゴルゴさん、ジバコイルを採用されていたと云う事ですが、
      何も知らないんですね。はっきり言って今の質問愚問ですよ。収録が終わった後直ちに帰宅し、ポケモンの基礎を学びなさい」
   一同「あっはっはっはっは……」
 山本隊員「自分の中で好きな身体のパーツは?」
 ゆたか君「常に上を目指し向上心を忘れる事無くただ只管にポケモンに切磋琢磨する。
      個体値厳選を乱数調整や改造と云う手段に手を染める事も無く寝る間も惜しみ孵化作業に没頭する。直向きな……」
 ゆたか君「心です」
20/06/28 08:28
5LB2
投稿お疲れ様です。

上の方と同じような意見になるのですが
きせきを持たせたレアコイルであれば、より高いSからより高い耐久ラインを確保できるのではないかなと思いました。

ジバコイルにすることで、きせきレアコイルとは異なる利点などはあるでしょうか。
火力的には上だと思うので、てっていこうせん等での確定ラインが違う相手などあれば、記載が必要かなと思います。
20/06/28 11:02
6Ht (@Ht51447392)
>>4さん、>>5さん
コメントありがとうございます。自分で差別化点を探していますが、確かにアタッカーとしての性質、耐久の高さなどはジバコイルジバコイルが勝っていますが、レアコイルレアコイルで抜けるポケモンにジバコイルジバコイルえの有効打を持ったポケモンも多く、>>4さんの言う通り某先生によりスカーフ型と進化の輝石しか読まれず、ジバコイルジバコイルよりも意表がつけ、特に確定数が変わるポケモンもいないため論自体をレアコイルレアコイルに変更させていただきます。貴重なご意見ありがとうございます。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド(剣盾)::ポケモン育成論ソードシールド::レアコイルの育成論::ジバコイルにはしませんなぜなら..みたことない変態型!壁張り業界の異端児レアコイル

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy