ポケモンパーティ構築(シングル)

S13シングル ライドバトン構築 レート1920 最終889位

2024/01/04 12:14 / 更新:2024/01/13 13:01

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:4536  いいね:22

投稿者:kajge(@kajge280581)

ポケモンSV / シングル / シーズン13 / 最終889位

こんにちは!かっぴーと申します。今期は納得のいく構築ができたので投稿させていただきます。投稿するのが初めてなので拙い部分もありますがご了承ください。

スポンサーリンク

使用ポケモン

フィールド展開要員。
調整はタイプ一致のこだわりハチマキ以外のじしん以外ほぼ耐え。
こだわりメガネハバタクカミのシャドーボール確定耐え
持ち物はちょうはつやアンコールに対して切り返せるメンタルハーブ。ハバタクカミにはちょうはつを打つこと意識した。
自主退場技はおきみやげとミストバーストを採用。基本はおきみやげだがサーフゴーとウーラオスにはミストバーストを打った。
どくびしはあまり使わないが受けループやヘイラッシャのときに使うといい。
テラスタルはほぼしない。

バトン要員。
初手の連撃ウーラオスは前述のマタドガスのミストバーストで削りフワライドエアスラッシュで落とすのが良かった。
Sは28振ることでかるわざ発動時最速テツノツツミまで抜くことができるようにした。残りは耐久
おきみやげを受けたポケモンと対面することがほとんどなので安定してちいさくなるをつめた。
テラスタルは対面不利なら積極的に使うべきだと感じた。

この構築のエース
後述する苦手なポケモンがいない構築に対して強さがすごかった。
調整は物理耐久を上げることができないためHBぶっぱ残りD
かそく+めいそうアシストパワーの相性と火力がすごい
テラスタルはあくタイプに対して打点と耐性を持てるフェアリー

回避率を無視して攻撃してくるアカツキガチグマがいるとき選出。
基本はちいさくなるバトンでエースの役割をこなす。
調整はアカツキガチグマ意識のHD残りBタラプの実と合わせることでアカツキガチグマ余裕で受けきれる。
性格わんぱくはアカツキガチグマ余裕で受けきれるので物理耐久を上げたかったため。
テラスタルはつけあがるの火力アップのための悪。

回避率に関係なく攻撃できるふきとばしやほえるを使ってくるディンルーやカバルドンがいるときに選出した。
シーズン初期はサーフゴーだったが耐久に難を覚えたので変更。
調整はHAぶっぱ
Aぶっぱ理由としては前述のポケモンと違い技威力をあげることができないためA特化にした。
テラスタルは基本きらないためイイネイヌ選出のときはフワライドに気軽に使っていい。
ディンルーとサーフゴーの並びが多く感じこだわりトリックケアとしてみがわりを優先して打った

能力上昇を無視してくる特性てんねんのポケモン主にヘイラッシャの対策と受けループの際も選出した。
調整はHは最大Bは無振りヘイラッシャのウェーブタックルでみがわりが残るSはくさわけ2回でSアップハバタクカミとテツノツツミ以外抜き
ねをはるは定数回復のため、くさわけは相手の上からみがわりをはり回避を安定させるために採用した。
特性防音はほろびのうたやハイパーボイスを打ち消すために採用。
ヒメリの実はヘイラッシャのまもるへの回答になりかなり活躍してくれた。
テラスタルは使うとぜったいれいどの命中が落ちてしまうのであまり使わなかった

戦術と解説

【対戦時の立ち回り】
基本選出
マタドガス+フワライド+クエスパトラ

アカツキガチグマいるとき
マタドガス+フワライド+アーマーガー

ディンルーやカバルドンがいるとき
マタドガス+フワライド+イイネイヌ

ヘイラッシャや受けループのとき
マタドガス+フワライド+ユキノオー

【きついポケモン】
連撃ウーラオス
みがわりやおきみやげを無視してくため無理やりな立ち回りを強要される

オーガポン(ほのお)
初手つるぎのまいにかなり破壊された

ドヒドイデ
こいつだけはどうしようもなかった。
くろいきりはおうごんのからだでも防げず防ぐ手段がちょうはつしかなくほぼ勝てないと思っていい

ハバタクカミ
基本的には勝てる相手だがほろびのうた採用のハバタクカミには勝てなかった。

【最後に】
結果がすごくいいわけではないですが選出と行動がほぼパターン化されているので初心者の方でも使いやすいと思うのでよかったら参考にしてください。
最後まで読んでいただきありがとうございました。気になること等あれば気軽にコメントしてください。

投稿日時 : 2024/01/04 12:14

最終更新日時 : 2024/01/13 13:01

スポンサーリンク

コメント(0件)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。