ポケモンパーティ構築(シングル)

チオンドクガサイクル 最終29位

2023/05/02 00:04 / 更新:2024/05/31 15:30

★*100★★★★★★★★★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:52855  いいね:114

投稿者:amane(@amanemane3)

ポケモンSV / シングル / シーズン5 / 最終29位

シーズン5お疲れ様でした
今回も1桁には届きませんでしたが自身最高順位タイの結果を残せたので、構築記事を書くことにしました。

スポンサーリンク

使用ポケモン

構築の軸
ほとんどの対戦で選出していた
多くの場合初手に出し弱点の多いタイプをテラスタルで変えていった
技構成はほぼ必須と考えている宿り木の種と守る、受けることが非常に困難なテツノツツミを対面処理しやすいギガドレイン、安定した削りが出来るカタストロフィ 
カタストロフィは命中不安で不安定技のように思えるが、当てさえすれば相手のテラスや交代の有無に関わらずアドが取れるような場面が多くむしろ安定行動ができる技と考えていた

チオンジェンが毒菱を踏むとかなり弱体化してしまうポケモンなため毒タイプは必須であると思っていて、ドオーやキラフロルなども含めて考えていたがサーフゴーが重くなりすぎるためドクガを採用した
ドクガは水テラス以外のサーフゴーとそれなりに戦え、水テラスを切らせればギガドレインが通るため相性が良かった
最初は穏やかhdベースで使っていたが瞑想サイコショックカミが増えたため少しでも抗うためにhbベースに変えた ある程度のcの瞑想ショックなら一発耐えることが出来る

ほとんどの対戦で初手にチオンジェンを出していく都合上相手のステロ展開を止めることができないためステルスロックが痛くないポケモンを多く採用したかったので厚底ブーツカイリューを使うことにした
前期うわっきーさんが使っていた地震神速ドラゴンテール羽休めカイリューが使ってみて強かったためそのまま採用したが、構築にステロがないためドラテの枠をアンコールに変えようか悩んだが最終日に使い慣れた技構成を変える勇気がなかった

コノヨザルに安定して投げられるポケモンをhbサーフゴーくらいしか思いつかなかったために採用、相手のサーフゴーに見せる隙を少しでも減らしたかったためhbサーフゴーに持たせて強いアイテムの中で最もミラーに役に立ちそうな弱点保険を採用した 

強かった 最初はオボンステロ型で使っていたが初手はほとんどチオンジェンから投げるためステロが使いにくいのと、テラスを大体チオンジェンに切るのでテラスがなくても動きやすいチョッキ型に変えた
環境に多かった電磁波サーフゴーに強く、hpさえ残っていれば眼鏡カミにも勝てるなど強力でかなり選出率は高かった

さにーさんがs4で上げていた構築記事から拝借した型
最初はスカーフ滅びカミを使っていたが、受けループに全く勝てないことに気づいたため変更 構築に足りない受け崩し、ギミック耐性を持っていてスイーパーとしてもそれなりに使えるため非常に使い勝手が良かった
滅びの歌はチオンジェンの守るとの相性も良く ラス1以外の積みポケモンはドラテや吹き飛ばしで流し ラス1なら滅びで詰めるなど構築単位での相性がよかった

戦術と解説

ほとんどの対戦でチオンドクガ@1で選出していたが相手にカミや毒菱ポケモンがいない場合はドクガを切って選出することもあった。
最終的にはディンルーを一番信用していて困ったらチオンドクガディンルーで投げていた。
チオンドクガはメタ対象となっていて相手のメタポケモンにあっさり負けることもあり体感的には弱く感じることも多かったがそれ以外の対戦では高い勝率を確保できレートを上げることができた。



誤字、脱字、疑問点等あればコメントください
ここまで読んでいただきありがとうございました。

投稿日時 : 2023/05/02 00:04

最終更新日時 : 2024/05/31 15:30

スポンサーリンク

コメント(12件)

3HNPA会長(@hnpa_ceo)
>>1
横からですので確証はないのですがくろいヘドロを無駄にしない目的があるのではないでしょうか。
23/05/02 20:44
4ポケモン厳選だけ豪運のりんた
>>3
なるほどありがとうございます
23/05/02 22:08
6amane(@amanemane3)
皆様コメントありがとうございます!
ドクガのテラスが毒の理由についてはHNPA会長様の言うとおりなのと、希にではありますがステロのダメージを抑えるためや、ツツミと打ち合うためにテラスを切ることもあります
ミラーコートはこの構築を使っているときに対戦したことがないので机上論になりますが、特殊ポケモンは多いですがテラスを切る前のチオンジェンは悪タイプなのでミラーコートが効かないことや多くのポケモンは補助技を覚えていることからそれほど大きな問題はないと思います
23/05/07 02:21
7amane(@amanemane3)
厚底カイリューについては構築にステロがないことから、厚底であることにより特段処理が難しくなることは少ないと思います。
あらゆるカイリューを安定して対策することは非常に難しいので、この構築ではチオンジェンにテラスと体力が残っていればある程度対処できるという前提で考えていました
23/05/07 02:26
8権兵衛(@lZq9OHTnPWSY3XV)
少し思い違いをしていました
あつぞこカイリュー対策とか変なこと聞いてすみませんでした
23/05/07 19:18
9受講生(@reki_gameaka)
投稿お疲れさまです!
質問があるのですが、どくどく持ちのドオーはどのように対処されてますか?私もチオンドクガサイクルをよく使っているのですが、サーフゴーにテラスタルを切らないときついことが多くて困っています。
コノヨザルにも困っていたのでHBサーフゴーは一度真似して使ってみようと思います!
23/05/08 13:05
10amane(@amanemane3)
コメントありがとうございます
ドオーはかなり厄介で実際サーフゴーにテラスを切らないで戦うのは難しいです
毒菱はないものと割り切ってドクガを出さずに戦うとやりやすいかもしれません。
今使うのであればサーフゴーをふうせんにするとドオー入りにはかなり楽になると思います。
23/05/17 17:54
11
レンタルで使用させていただきました。4戦4勝でSVで初めてストレートでマスボ級に上がることができました。ありがとうございます。
23/05/18 14:24
12いちご
気になったため質問します。
メタポケモンにあっさり負けると、記事にはありますがどのような展開か教えていただきたいです。
よろしくお願いします。
23/05/20 21:11
13amane(@amanemane3)
コメントありがとうございます
展開としてはステロを撒かれたあと、カミやドクガにこちらのドクガを後出ししてサイキネやショックで倒されてしまうようなパターンが何度かありました。
特にカミはディンルーも後出ししにくいため厄介でした。
23/05/23 22:23

削除キー:

コメントを投稿

パーティ構築は多くの方が気軽に投稿できるサービスを目指しており、質問や称賛、建設的なコメントのみ投稿が可能です。投稿者の望まない否定的なコメントは禁止です。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:

スポンサーリンク