dummy

ポケモンパーティ構築(シングル)

S8シングル 耐久いかくギャラドス構築 最終412位

★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:2506  いいね:6 (★いいね!は誰でも投票できます!)

投稿者:くろろん(@Hamuo26)

シングル / シーズン8 / 最終412位

S8で最終412位でレート2000超えをしたくろろんβです。

レート2000超えたら投稿しようと思って投稿してみました。

下手な投稿ですみません🙏質問があればコメントでお願いします。出来る範囲で返信します🙇♂

スポンサーリンク

使用ポケモン

選出率:2位

今回はエースバーンのダイマックスダイジェットに受け出し出来る調整を意識しました。

素早さは無振りロトム抜きですね。

素早さ1段回上げてもミミッキュ、ウーラオスを抜けなかったところが修正ポイント。

抜きエースでも使えて、初手に出していかく撒いたり、後出しで受けたり、挑発打ったりして起点封じもできたのでとても使いやすかったです。
選出率:5位

ゴリランダーは初めて10まんばりきをドラムアタックにしていたのですが、あまりにも技範囲が狭くキョダイ個体で使いどころもなかったので10まんばりきに変えたところ、技範囲が広がってジバコイルやパーティ単位で重かった炎タイプに対抗できるようになったので、終盤選出率が上がりました。

そのおかげでエースバーン、ギャラドス以外で抜くプランもできて良かったです。
選出率:6位

努力値は物理方面では能力補正0の陽気珠ギャラドスを意識しました。特殊方面はポリ2ミラーのDL対策で特防は努力値156の特防135ですが、131あればドラパルトのりゅうせいぐん珠ドラグーンを確定2発で受けられるので、自己再生込みでダイマターンは枯らすことが出来ます。

サイキネはエースバーン対面で使うために採用しましたが、あまり使わなかったです。

やはりジバコイル入りとかで起点にされがちな為、選出はしづらかったです。
選出率:4位

今環境トップのエースバーンがやはりギャラドスのみで対策するのは正直厳しかった為、アッキカバルドンを採用してみました。

アッキの実を持たせることにより、パーティ単位で重いパッチランゴンに対し受け出しがしやすく、ステロを撒いてあくびループにハメることもできた為とても使いやすかったです。
選出率:1位

突撃チョッキを持たせることでトゲキッスに対し強く出られたところは評価点です。

また、ボルトチェンジで有利対面を作ったり、地面タイプに交代を止められたりしてもカバルドンやギャラドスを後出ししやすく、採用率としては断トツの1位

攻撃力も高いのでサイクル負荷をかけやすかったです。
選出率:3位

マリルリなどが増えると思ってダストシュートを採用してみたのですが、思ったより少なかったです。

ただトゲキッス対面や交代読みオーロンゲに対し、ダストシュートは有効でした。

まあ技範囲は広く対面性能は高いので、ダイマエース以外としてもよく使いました。

非キョダイ個体。

戦術と解説

このパーティーは対面構築です。

基本選出は

?ジバコイル+エースバーン+@1
?ギャラドス+ゴリランダー+@1
?ジバコイル+ギャラドス+@1

この3パターンが特に多いです。

・初手に出すポケモンはカバルドン入りに対してはギャラドス orゴリランダー
・リザードン入りに対しては初手ジバコイルで初手ダイマ
・ウーラオス入りに対しては基本的にはゴリランダー
・ナットレイ入りはギャラドスorエースバーン

初手に出されてキツいポケモンはこの4匹でした。

ヒートロトムがいたらほぼ負け確、リザードン、両刀エースバーンはとても重かったので特殊型の炎タイプには滅法弱い構築です。

ダイウォールをうまく使う、隙を突いてカバルドンでステロを撒くなど対処がとても大変でした。

投稿日時 : 2020/08/01 21:38

スポンサーリンク

コメント(0件)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

パーティ構築は多くの方が気軽に投稿できるサービスを目指しており、質問や称賛、建設的なコメントのみ投稿が可能です。投稿者の望まない否定的なコメントは禁止です。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::掲示板ソードシールド(剣盾)::ポケモンパーティ構築::シングル::S8シングル 耐久いかくギャラドス構築 最終412位

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy