ポケモンパーティ構築(シングル)

【最終994位】夢に舞うクエスゴリラ S9シングル

2023/09/05 23:04

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:3106  いいね:30

投稿者:氷点下(@hyotenka_)

ポケモンSV / シングル / シーズン9 / 最終994位

レンタルチーム有

はじめに

皆さんこんにちは、氷点下です。S3からガチ対戦を始め、このS9でかねてより目標としていた最終3桁を達成することができたので構築記事を残します。レンタルも公開していますので良かったら使ってください。

構築経緯

冒頭に書いたようにS3から対戦を始めた私ですが、中々思うように結果を残せず、強い人の構築記事を読み漁る毎日を送っていました。そんな時に相談に乗ってくれたのが剣盾から結果を残している石川さきさんでした。右も左もわかっていない私に教えてくれたのは「結果を残すなら一方通行の構築を使うべき」ということでした。右も左もわからないなら、一方通行の構築を使えば迷わないんだ、と。この言葉に感銘を受けた私は、今シーズンこそは一方通行の構築を使うぞ、と意気込み、使い慣れているクエスパトラ絡みの構築を試すことにしました。
そこで思い付いたのが、S8で流行した「ゴリラニューラ」のようなグラスシードを用いたギミックです。クエスパトラにグラスシードを持たせ物理耐久を底上げし、従来のクエスパトラと同じく瞑想を絡めることで、物理特殊両方面を要塞化させることができるとのではないかと考えました。実際に試してみると意外と対策が薄く上手く刺さる試合が多かったため、シーズンを通して軸として採用することを決定しました。
次にスイーパー兼裏選出要員としてカイリューとハバタクカミを採用しました。この2匹は性能があまりにも高すぎるため、本当にどんなパーティーに入れても強く、構築を組む上で採用必須級のポケモンだと考えています。
そしてここまでだとクエスパトラでガチグマが受けきれないため、ふうせんサーフゴーを採用しました。環境に存在するほとんどのカイリューに後出しが安定するのもこのポケモンの魅力です。ついでに当たらないことで対策していた受けループとも戦えるようになりました。
最後にクエスパトラの天敵である毒びしや滅びカミの選出を抑制するためドオーを採用し、構築が完成しました。

スポンサーリンク

使用ポケモン

HB-ぶっぱ
D-余り

この構築の軸であり、神。加速+瞑想で1ターンにアシストパワーの威力が60上がる化け物。基本的に2瞑想でほとんどの相手をワンパンできる。対策していないと気が付いたら普通に対戦が終わっている。グラスシード+HB特化の耐久力はそのイメージから想像できないレベルで高く、ノーマルテラスしたA特化カイリューのしんそくが25.2 ~ 30.2%しか入らない。しかもグラスシードで毎ターン回復する。流石にバグ。このポケモンの相手の心を折る性能は凄まじく、2~3割の勝ち試合が切断で残りはほとんどが降参だった。確定急所でグラスシードで上げた防御をガン無視してくる連撃ウーラオスのすいりゅうれんだのダメージを軽減するため水テラスで採用。一撃ウーラオス?そんなポケモンはいません。選出率80%。
石川さきさんに貰った色違い個体です。ぱとーらいつもありがとう。

H-余り
AS-ぶっぱ

この構築の初手枠であり、クエスパトラの相棒。初手のパオジアンや飛行テラバカイリューに無限にカモられ、裏のクエスパトラで無限に起点にした。タイプ一致S操作技のドラムアタック、追加効果が優秀なはたきおとす、対面操作技として有用なとんぼがえりなど色々器用で偉かった。思ってる1.3倍ぐらい強い。テラスタイプはこのポケモンにそもそもテラスタルを切るつもりがないので草。選出率80%。

HB-特化連撃ウーラオスのすいりゅうれんだ最高乱数切り耐え
C-できるだけ高く
D-余り
S-最速スカーフコノヨザル抜き

この構築のハバタクカミ枠。クエスで暴れた後のスイーパーとして重宝した。入れとけ感は否めないが十分な活躍をしてくれた。耐久に振りあまいたを採用することで対面的な選出にも対応できる。テラスタイプは連撃ウーラオスに強くなったり弱点の鋼を半減にしたりできる水。選出率50%。

H-羽休めの回復量を意識して奇数
A-ぶっぱ
BD-余り
S-同速意識

この構築のカイリュー枠。クエスが取りこぼした相手をスイープしたり裏選出のサイクルパーツとして選出したりした。普通のHAカイリューなので特筆することはないが、やはりこのポケモンの性能はバグだ。テラスタイプはしんそくの威力を上げたり一貫しやすいゴーストを無効にできるノーマル。選出率40%。

HC-ぶっぱ
S-同速意識

ただのHC風船サーフゴー。このポケモンを採用した当初は全然選出する気がなかったので特に頭のいい調整はしていない。せめてもう少し調整を考えるべきだったか。最終日付近のガチグマ入りにちょっと出した。テラスタイプはふうせんを割られてからも地面を無効にできる飛行。選出率30%。

HB-特化パオジアンのつららおとし確定耐え
D-あまり

選出誘導枠。一番上に置くことでクエスパトラの天敵である毒びしの設置やほろびのうた持ちのハバタクカミの選出を防ぐために採用した。が、毒びしも滅びカミも無限に選出された。キレそう。特性はてんねんにしているが、面白いことに全ての水ラオスがれいとうパンチを打ってきたし、たまにハバタクカミがめいそうを積んできたりした。このゲーム最高。テラスタイプは弱点の氷を半減にできたりして色々便利で強い水。選出率20%。

パーティ構築/5084
こちらの記事のドオーを参考にさせていただきました。

戦術と解説

選出

  • 基本選出

ゴリランダーゴリランダークエスパトラクエスパトラ@1

  • 裏選出(どうしてもクエスゴリラがきつそうな場合)

ハバタクカミハバタクカミカイリューカイリューサーフゴーサーフゴーなど、柔軟に。

  • vs受けループ

ドオードオーカイリューカイリューサーフゴーサーフゴー

きついポケモン

ディンルーディンルー
積んでもふきとばしでリセットされてしまうためクエスパトラのテラバとかそこらへんで頑張って削って倒すしかない。頑張れ。

ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)
こいつに関しては正直どうしようもないので割り切る。環境に増えてしまった場合はクエスパトラのテラバーストをマジカルシャインに変えることで抗える。

きつい戦法

毒びし(ドオーもっと働いてくれ)。ドラゴンテールなどの強制交代技。

一撃技に関しては避けることで対策しております。
悪技が一貫しているが正直こういう構築の技の一貫はある程度しょうがないと思っているのでご愛嬌。

レンタルID

LF13WH

並び順や技の順番が絶妙に違うのですがお許しください。

おわりに

ここまで見ていただきありがとうございました。急いで書いたので敬体と常体がごちゃごちゃになってしまい申し訳ないです。
相談に乗ってくれた石川さきさん、ありがとうございました!そしてオプチャの愉快な仲間たちもありがとう!
これにて氷点下のS9は終わりです!S10は密かにレート2000を目指していますので頑張りたいと思います!

投稿日時 : 2023/09/05 23:04

スポンサーリンク

コメント(0件)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。