ネギガナイト- ポケモン育成論ソードシールド

【ダイマ以外なら】重装備の一騎打ちネギガナイト【対面最強】

2020/06/13 00:46 / 更新:2020/06/14 15:35

ネギガナイト

HP:HP 62

攻撃:攻撃 135

防御:防御 95

特攻:特攻 68

特防:特防 82

素早:素早 65

ツイート4.954.954.954.954.954.954.954.954.954.95閲覧:39798登録:42件評価:4.95(19人)

ネギガナイト  かくとう  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃 特攻)
特性
きもったま
努力値配分(努力値とは?)
HP:220 / 攻撃:252 / 素早:36
個体値:31-31-31-31-31-31
実数値:165-205-115-79-102-90 (素早さ比較)
覚えさせる技
インファイト / リーフブレード / はたきおとす / フェイント
持ち物
ながねぎ

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー / ダイマックス指定なし
登録タグ

考察

はじめに

こんにちは。今回が育成論の初めての投稿となる、B特化タイプ:ヌルと申します。まだまだですので、アドバイス等あれば積極的にお願いします!

注意

  • 非公式略称HABCDSや努力値などの言葉を使用しています。
  • 個体値はすべて31であることを前提としています。
  • ダメージ計算はスマホアプリ、究マネを使用させていただいております。

ネギガナイトネギガナイトネギガナイトについて

ネギガナイトネギガナイトネギガナイトは第八世代から登場した、かくとうタイプでリージョンフォルムのカモネギの進化系のポケモンとなっており、通常のカモネギと同様にながねぎというアイテムを持たせると急所ランクが2段階上昇している状態になるのが特徴です。

特性はふくつのこころときもったまです
ゴーストタイプ相手に対してノーマル技とかくとう技を通すことができます。これによってインファイトなどの格闘技に対してゴースト受けが効かない上、先制技のフェイントがゴーストタイプに通るため、一方的に相手に高火力をおしつけることができます。また、第8世代よりいかくが無効化されるようになり、いかく持ちでも止まりにくくなっています。

また種族値は
H62 A135 B95 C68 D82 S65
とHとS以外が高い水準になっており、特にA135はながねぎの急所を考慮すれば剣盾環境屈指の火力であるといっていいでしょう。
また、Sが65あることで、60族のラプラスラプラスガオガエンガオガエンアシレーヌアシレーヌ等を抜かすことができるのも強みの一つです。
技も高火力なスターアサルトから、インファイト、リーフブレード、どくづき、ブレイブバードと豊富なタイプ、先制技もであいがしら、フェイント、でんこうせっかとかなり広いものとなっています。

今回はこの高い攻撃性能と耐久性能をHを厚く振ったタイマン性能を重視したネギガナイトを提案してみました!
役割範囲がとても広く使いやすいポケモンです!
ただ、苦手相手にはめっぽう弱いので注意が必要です!

(注)この型の特徴
この型はネギガナイトの苦手とするトゲキッストゲキッスギャラドスギャラドス等との対面に関しては考えていません。得意な相手とのタイマンに持ち込んでいくということを想定しています。

役割範囲と苦手ポケモン

かなり強くでれるポケモン
ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)ドリュウズドリュウズラプラスラプラスオーロンゲオーロンゲナットレイナットレイアシレーヌアシレーヌガオガエンガオガエンカビゴンカビゴンバンギラスバンギラスサザンドラサザンドラホルードホルードヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)
対通常ならほぼ確実に倒すことができます。

場合によっては不利になってしまうが強く出れるポケモン
ドラパルトドラパルトウォッシュロトムウォッシュロトム
おにびをまかれると起点にされてしまう可能性があります。

若干不利なポケモン
カバルドンカバルドン
回復されてしまいたおしきれません

苦手なポケモン
トゲキッストゲキッスエースバーンエースバーンギャラドスギャラドスパッチラゴンパッチラゴンウオノラゴンウオノラゴンウォーグルウォーグル
ダイジェットを撃ってくるポケモンは基本的にワンパンされ役割が持てません
また,ウオノラゴンなどの高火力アタッカーに関してもSが負けているため押し切られてしまいます。

ミミッキュミミッキュ
はがねのつばさを搭載すれば非ダイマックスで倒すことができる場合がありますが、基本的に不利であると考えていいでしょう。

性格・努力値と調整

性格

いじっぱり

他の選択肢はありません。確定です。

努力値
H220=珠無しA252補正込みミミッキュミミッキュじゃれつく耐え調整
A252=特になし
S36=S4振りアーマーガア抜き調整

Hに振るメリット
タイプ一致技のインファイトを採用する以上耐久ランクが低くなってしまいますが、例えばA252振りドリュウズの場合B1ランク下降状態でも低乱数1発(6.3%)で受けきることができます。またHに振ることでダイマックスをすれば耐久ラインが大幅に上昇し、タイマン性能をより上げることができます。

技構成

  • 確定技

インファイト
タイプ一致高火力技でメインウエポンです。相手の襷などを考慮して、スターアサルトは選択できません。

フェイント
相手の襷削りや、ミミッキュの化けの皮はがしなどで有用です。であいがしらは使い勝手が悪く、でんこうせっかは下位互換性が高いので採用できません。

  • 選択技(サブウエポン)

リーフブレード(推奨)
確定急所で安定して火力が出せます。ヌオーヌオートリトドントリトドンなどにも打点が持てます

はたきおとす
相手の持ち物を落として役割破壊をすることができます。

はがねのつばさ
対フェアリー打点になります。ダイマックス時には耐久も上げることができます。

ブレイブバード
対かくとう、くさ、むし打点になります。ダイマックス時にはSの底上げができます。

からげんき
おにび持ちのドラパルトドラパルト等に対して強く出ることができます。

つじぎり
確定急所で安定して火力がだせます。

かわらわり
壁を破壊したい人向けです。

持ち物

ながねぎ
ほぼ確定です。50%で急所を引けるため、壁展開相手や、積み相手、ダイドラグーンに強くなります。

特性

きもったま

確定です。これ以外ありえません。

他の型との差別化

ネギガナイトには襷カウンター型やダイジェットによる抜き性能を高めた型があります。ただ、襷カウンター型はステルスロックや天候ダメージなどによって機能が停止してしまったり、ダイマックスを前提としての抜きエースだったりと、パーティに安定して組み込むことができません。この型は耐久性能を生かした相手を選ぶアタッカーとなっているので安定してパーティに組み込むことができ、十分差別化はできていると感じます。

ダメージ計算

  • 与ダメージ計算

通常(割合)急所(割合)です。

インファイト
ダイマックス威力は考慮しておりません

ドリュウズドリュウズ
H4 確定1発(187~220%)確定1発(280~330%)

ドラパルトドラパルト
H4 乱数1発31.3%(88~104%)確定1発(133~157%)

カビゴンカビゴン
HB特化 確定2発(81~96%)確定1発(122~144%)

ナットレイナットレイ
HB特化 確定2発(76~90%)確定1発(113~153%)

アーマーガアアーマーガア
HB特化 確定3発(39~46%)確定2発(59~70%)

ラプラスラプラス
H252 確定1発(117~139%)確定1発(177~208%)

ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)
HB特化 確定2発(80~94%)確定1発(119~141%)

ガオガエンガオガエン
HB特化 乱数1発31.3%(89~105%)確定1発(133~157%)

バンギラスバンギラス
HB特化 確定1発(150~179%)確定1発(228~268%)

ヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)
H4 確定1発(205~242%)確定1発(308~362%)

リーフブレード
確定急所が前提です。ダイマ威力は考慮しておりません。

ウォッシュロトムウォッシュロトム
H252 確定1発(164-194%)

アシレーヌアシレーヌ
H252 確定1発(119~141%)

カバルドンカバルドン
HB特化 確定2発(52~62%)

はたきおとす
持ち物あり前提です。ダイマ威力は考慮しておりません。

ドラパルトドラパルト
H4 乱数1発81.3%(96~114%)確定1発(145~172%)

つじぎり
確定急所前提です。ダイマ威力は考慮しておりません。

ドラパルトドラパルト
H4 確定1発(104~124%)

はがねのつばさ
上段が通常、下段がダイマックス時です。

ミミッキュミミッキュ
H4 確定2発(84~99%)確定1発(125~148%)
H4 確定1発(142~167%)確定1発(213~251%)

からげんき
状態異常発動後の火力で計算しています。

ドラパルトドラパルト
H4 確定2発(68~81%)確定1発(103~122%)
H252 確定2発(57~68%)乱数1発18.8%(87~103%)

ウォッシュロトムウォッシュロトム
H4 確定2発(67~80%)確定1発(101~119%)
H252 確定2発(54~64%)確定2発(81~96%)

  • 被ダメージ計算

ドラパルトドラパルト
補正込みA252ドラゴンアロー 確定2発(50~60%)
補正無しC252メガネりゅうせいぐん 乱数1発93.8%(98~117%)

ミミッキュミミッキュ
補正込みじゃれつく 確定2発(83~99%)
補正込み珠じゃれつく 確定1発(108~129%)

ドリュウズドリュウズ
補正込みじしん 確定2発(61~72%)
ダイアース 確定2発(78~93%)

ウォッシュロトムウォッシュロトム
補正込みハイドロポンプ 確定2発(63~75%)
ダイストリーム 確定2発(80~95%)
補正込みメガネハイドロポンプ 乱数1発75%(95~112%)

ヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)
補正込みつららおとし 確定2発(80~94%)
ダイアイス 確定2発(81~96%)

ホルードホルード
補正込みじしん 確定2発(70~83%)
ダイアース 乱数1発50%(91~107%)

サザンドラサザンドラ
補正込みりゅうせいぐん 乱数1発6.3%(84~100%)
ダイドラグーン 乱数1発50%(91~107%)

立ち回り

基本的には初手出しか死に出しとなります。バンギラスのかみくだく受けなどもありますがなるべく被ダメージをしないために受け出しはしません。

相性のいいポケモン

飛行タイプのポケモンやパッチラゴンパッチラゴンなどに強く出せるポケモンがおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか?ネギガナイトはその耐久性能と広い技範囲、高い攻撃性能があるということを知っていただければ幸いです。
ここまでの閲覧、ありがとうございました!

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2020/06/14 15:35

ネギガナイトの他の育成論を探す (5件) >>

こちらもオススメ
ネギガナイトネギガナイト【ダイマックス型】
いじっぱり / きもったま / ながねぎ
攻撃:252 / 防御:44 / 素早:212
インファイト / ブレイブバード / はがねのつばさ / はたきおとす
ネギガナイトネギガナイヨ【きもったまカウンター型】
さみしがり / きもったま / きあいのタスキ
HP:252 / 攻撃:252 / 素早:4
カウンター / フェイント / インファイト / はたきおとす
カモネギ不遇とは言わせない‼負けん気ダイジェッターカモネギ‼
ようき / まけんき / ながねぎ
HP:28 / 攻撃:252 / 素早:228
ブレイブバード / はたきおとす / リーフブレード / つるぎのまい

スポンサーリンク

コメント (10件)

  • ページ:
  • 1
20/06/13 06:26
1カプ・サイシン
55555
読ませて頂きました。
HAネギガナイト対面性能高くて強いですよね。

私も使っていた事がありますが、そのときはからげんきを入れていました、技範囲は狭くなりますが、きもったまにより、おにびドラパルトドラパルトにも当たるんで火傷しても機能停止せず、強気に攻めていけるのが利点です。
候補技としていかがでしょうか?

非常に丁寧に書かれており読みやすかったです。
この型自体の強さは知っていますが、魅力は十分伝わると思います。
評価5入れさせて頂きます。
20/06/13 07:17
2B特化タイプ:ヌル (@lightning_S59)
>1 カプ・サイシンさんコメントありがとうございます。

確かにからげんきを搭載することでおにび持ちに強くでれる点はかなり強いですね。完全に思考の範囲外でした。
ご指摘ありがとうございます。技選択の候補に入れさせていただきます。
20/06/13 11:47
3ヨクバリス大好きクラブ
ウオノラゴンってダイジェット使えないきが…
間違ってたらごめんなさい
20/06/13 12:05
4B特化タイプ:ヌル (@lightning_S59)
>3 ヨクバリス大好きクラブさんコメントありがとうございます。

ウオノラゴンウオノラゴンはネギガナイトで相手をするのが難しいため苦手ポケモンとして入れていたのですが、下の説明文でダイジェットエースと1くくりにしてしまったのでわかりにくくなってしまいました。申し訳ございません。修正いたします。
20/06/13 12:19
5NANA (@runao06)
55555
投稿お疲れ様です!

ネギガナイトネギガナイト、素早さはスカーフを持たせたりダイジェットエースにしたりするには低すぎますし、耐久がHP振りならそこそこ確保できるからタスキは勿体無いし...そもそも遅いからタスキとの相性も微妙やし...

っという悩みを解決させる対面性能・汎用性重視・・・とても参考になりました!
かくとうタイプの攻撃が今環境トップカビゴンカビゴンラプラスラプラスガオガエンガオガエンヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)にぶっ刺さるので、ミミッキュミミッキュのじゃれつくを耐える耐久があるのなら結構強そうですね。

苦手な相手がハッキリしているので、そこを崩せる技を覚えられたりしたらもう1ランク上にいけそうなポケモンですよね^^;

評価5で!
20/06/13 12:35
6B特化タイプ:ヌル (@lightning_S59)
>5 NANAさんコメント,評価ありがとうございます!

ネギガナイトネギガナイト現環境のダイジェットエースエースバーンエースバーンギャラドスギャラドストゲキッストゲキッス等に弱く、使いにくい印象がありますが、カビゴンカビゴンドリュウズドリュウズなどの得意ポケモンに対してかなり強くでれるのはすごく頼りになります。
やはり三色パンチ辺りがあればもっと役割が広くなるとは思いますが、今後に期待ですね!
20/06/13 19:23
7ドラグナー
 B特化タイプ:ヌルさん投稿お疲れ様です。
ネギガナイト見た目以上の攻撃力ですね!びっくりです。
ながねぎの半チートアイテムと合わさり対面では最強クラスの攻撃力を持っていますね。
ところで、技候補の欄で、相手の襷ケア等で、スターアサルトは選べませんという事なら、先発にジュラルドン等のステルスロック等のサポート要因と組み合わせるなら、有りという事でしょうか?
ご返答お願いします。
20/06/13 19:59
8B特化タイプ:ヌル (@lightning_S59)
>7 ドラグナーさんコメントありがとうございます。

この型のコンセプトとしては、ネギガナイトの技範囲と火力を生かしてタイマンで確実に敵を倒していく、というものとなっており、単体で考える場合はスターアサルトは隙が多く採用できません。
ただ、そこにステルスロックを前提としてさらなる攻撃性能を求めるならスターアサルトは搭載する選択肢にははいります。相手にダイマックスや、受けポケモンで受からせないためのスターアサルトは機能性としては十分活躍すると思われます。
しかし、私の意見ですが、そのようなアタッカーにする場合はSにもっと振ったネギガナイトを使用することをおすすめします。この型は役割範囲を広くしているネギガナイトなので、他の型の方がそのような攻撃性能に関しては長けているとかんがえます。
21/12/25 23:47
9mono735
お疲れ様です。

スターアサルトはタスキを考慮して使用できないとしていましたが、フェイントと組み合わせることでタスキの可能性を潰すことができるので、候補としてもいいと思います。また、その後の隙もリフレクターなどでカバーすることで被害を減らすことができると思います。この技は、急所で{ザシアン(けんのおう)}ザシアンを一撃で倒すことができるので、スターアサルトを提案させて頂きます。
21/12/26 00:16
10扶養
>9
スターアサルトは使用次ターンに反動で行動不能になるため、襷で耐えられた際にフェイントで対処することは不可能です。もしかしてフェイントと猫騙しを勘違いしていたりしますか?
ザシアンには上から巨獣斬で一撃で持っていかれますので、トリル下とかでない限りザシアンどうこうは無意味です。たとえ先制で動けたとしても、H252ザシアンに対する急所スターアサルトの乱数は87.5%*急所率1/2=43.75%で半分を切ります。そもそも投稿時点ではザシアンは解禁されていないんですけどね。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。