プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ドクロッグ - ポケモン育成論BW

【ダブルサブウェイ】ドクロッグ【テンプレ補完】

投稿者 : てと (ID:削除済)

ドクロッグ

HP  :HP 83

攻撃:攻撃 106

防御:防御 65

特攻:特攻 86

特防:特防 65

素早:素早 85

ブックマーク4.094.094.094.094.094.094.094.094.094.09登録:0件評価:4.09 (14人)

ドクロッグ    どく かくとう  【 ポケモン図鑑BW 】

とくせい
かんそうはだ
せいかく
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
努力値配分(努力値とは?)
HP:20 / 攻撃:236 / 素早:252
覚えさせる技
けたぐり / ねこだまし / ふいうち / まもる
持ち物
きあいのタスキ

スポンサーリンク


目的
バトルサブウェイ
ルール
指定しない
対戦形式
ダブルバトル
このポケモンの役割
指定しない
ミラクルシューター
指定しない
登録タグ

考察

BW2でも問題無く200連勝を達成したので、
ダブルサブウェイのテンプレ雨を補完しておこうかと思います。

  • はじめに
当記事は"ダブルサブウェイ攻略"に特化した育成論になります。
ステータスはHABCDS表記を使用、HP,攻撃,防御,特攻,特防,素早さを指します。
ダメージ計算はトレーナー天国様のツールを使用しています。
ダメージ計算は、互いに個体値がALL31であることを想定しています。
テンプレ補完なので、淡々と書いていきます。

下記のポケモンと組むことを想定して考察しているので、併せてご覧ください。
ニョロトノ(bw/2986
キングドラ(bw/2990
ルンパッパ(bw/2992


  • サブウェイにおける雨パのメリット
上記リンクにある、ニョロトノの育成論に記載しております。


  • 役割
先発でニョロトノと一緒に繰り出し「猫騙し」で制限をかけながら、有利に場を進めます。
ニョロトノの天候を上書きするバンギラス・ユキノオーに対し、一致で弱点を突けるのが強い。
雨とのシナジーが素晴らしく、味方の波乗りを吸収して紙耐久の割に長持ちします。


  • 特性
「かんそうはだ」一択


  • 性格・努力値
性格は「いじっぱり」を選択。
陽気だとユキノオーを確定1発で倒せないので、意地っ張り確定。

耐久は「きあいのタスキ」に任せるので、ASベースで振れば問題ありません。

とはいえ、タイプと特性によって有利な相手にはトコトン有利なので、HPは特性による回復効率が最大となる16n+1にしておくと効果的です。
具体的には、H20振りで実数値「161」にしておくと、毎ターン20回復/水技を受けると40回復するようになります。

Sは激戦区の85。Sを削るかAを削るかは悩みどころ。
今回はSを削ると最速70族と同速ゲーを繰り広げることになるという明確なデメリットが見えているのでAを削っています。Aを削る事によるデメリットがあったら、Sを削ったり、ASを分けて削るのも候補になると思います。

  • 実数値
161-171-85-95-85-137


  • 技構成
ねこだまし
威力40 命中100% PP5
確定技
もはや様式美、苦手な相手の行動を制限出来る万能技。
初手でニョロトノを落とされないよう、ニョロトノの苦手な相手を止めておくのが大事。


けたぐり
威力20〜120 命中100% PP20
確定技
命中不安の「クロスチョップ」や威力不足の「ドレインパンチ」など候補にもならない。
撃ちたい相手には高威力で刺さるし、撃ちたくない相手は「ふいうち」で事足りる。
バンギノオーを確定で倒すにはコレしかないし、レジ系に高火力が出るのも嬉しい。

ふいうち
威力80 命中100% PP5
確定技
苦手なエスパーゴーストに先制して処理する為に必須。

まもる
選択技1
ダブルの定番、飛んでくるエスパー技の回避や、滅びの歌のターン稼ぎで使う。
覚えておいて損は無いが、他と違って味方の波乗りを避ける必要が無いので候補止まり。

ちょうはつ
選択肢2
「さいみんじゅつ」「トリックルーム」「フラフラダンス」等の厄介な技を読んで使う。
但し実際は、相性有利じゃないと怖くて使えないので、使う機会は限られてしまう。

いわなだれ
選択肢3
格闘との相性保管に定評のある岩技。全体攻撃で命中も高めなので使いやすい。
たまに出てくる飛行統一パ相手に対し、持っていると心強い。


  • もちもの
「きあいのタスキ」一択


ドクロッグの育成論は以上となります。

投稿日時 : 2012/07/01 19:22:20

最終更新日時 : 2012/07/02 22:33:32

このポケモンの他の育成論を探す (6件) >>

スポンサーリンク

コメント (4件)

  • ページ:
  • 1
12/07/01 19:51
1
S極振りのメリットはなんでしょう?
自分はHDベースのドクロッグを使ったことがありますがほぼS無振りで困った覚えはありません。
HDにすることで相手の無慈悲な運ゲーのストッパーになったこともありますし、S振りの利点についてもっと詳しく書いてほしいです。
12/07/01 19:57
2schwarzschild
タイトルのテンプレ保管は補完の方が正しくないですか?
トノのページでも気になったんで
12/07/01 20:08
3てと
>1
確かにS振りに関する説明を省略してましたね、追記致します。

こちらで質問に回答しておきますと、以下のように考えているからです。
・気合のタスキ持ちなので、耐久に振る必要性は元々薄い。
・サブウェイにおいて運ゲーを回避するなら、少しでも相手の行動回数を減らすべきで、AとSを両立する準速か最速が候補になるはず。
・HDにしてもサイコキネシスで軽々とタスキ発動に追い込まれますので、HDが役立つ場面の方が考えにくいです。(物理のが耐性上受けやすいので、まだHBのがありえるかと)

>2
申し訳ない、おっしゃる通りですねorz
修正致しました
12/07/01 20:22
4
>3
なるほど、ご回答ありがとうございました
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ブラック/ホワイト::ポケモン育成論BW::ドクロッグ

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2018 Yakkun All rights reserved.

dummy