ポケモンパーティ構築(シングル)

【SVシングルS8 最終443位/最高最終2002】砂上の雨草

2023/08/01 22:14 / 更新:2023/08/02 00:10

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:13306  いいね:18

投稿者:さばのにそみ(@sabanonisomi)

ポケモンSV / シングル

レンタルチーム有

レギュレーションD、シーズン8の構築記事になります。
イダイトウを活躍させたいというところから構築を組み始めました。
プレイングスキルがほとんど要らないPTになってるので特に初心者で勝ちたい人は閲覧推奨。

スポンサーリンク

使用ポケモン

初手ステロ巻き要因
努力値はブーエナでSが上がる調整
ステロを巻けつつ環境に刺さりがいいポケモンをこの枠には求めていた。
最初はディンルーやガブリアスやコノヨザルを使っていたがしっくりこず。
そこで初手ブーストカミなどから来た際に削り+ステロを安全に行えるポケモンとしてこのポケモンに白羽の矢が立った。
採用してみたところ使用感はかなり良かった。
裏のエースがテラスに依存しないため、テラスで一体持っていけそうな場合は(ランドやパオ等)積極的にテラスを切っていた。
マッドショットは単体で見るとブーストカミ以外に刺さらなくて微妙だが、裏のペリッパーとかなり相性がよく採用して正解だった。
こいつ自身の技範囲の広さのおかげで相手のテラスを誘発する性能も高く、試合展開を有利に進める力が高い。
水ラオスをワンパンできるステロ巻きは強い。

雨降らし要員。
裏のイダイトウにつなぐためさっさと倒されるか、動くなら相手を倒すのが仕事のため、耐久に振らずCSぶっぱ。
臆病にしてる理由は無振りサンダーの上をとれるから。
サンダーはステロ+威力150お墓参りがHBの場合乱数になってしまうが、臆病に
することによって対面時に削れるor上を取られたらお墓参りで確実に倒せる、といった感じの採用理由だったが、これが大正解だった。
サンダー自体はシーズン終盤には絶滅していたが、こいつの最速を考慮してる対戦相手は全く見かけず、こいつで3タテもざらにあった。
実際レート2000チャレンジではイーユイ、ガッサ、カイリューを3タテしての勝利だった。
Sに振ってないラオスやランド、サフゴの上も取れるので臆病はマジでおすすめ。

構築のエース。ケガワとペリがなんの仕事もできなくても全抜きできるポテンシャルをもつ破壊神。
基本的にケガワ+ペリで1体以上相手を倒していると止まることはなかった。
身代わりとアクジェのおかげで相手にパオ、ラッシャ、ドヒド、カミがいても全く臆さず選出することができ、何度も2タテ3タテを極めてくれた。
単純にステロを巻かれた状態でこのポケモンを確実に止められるPTが少ないのでまだまだ上を目指せるポケモンだと思った。
ツツミとチオンジェンだけは絶対無理なのであきらめましょう。

草生やすゴリラ。
剣盾時代の輝きはとうに失われていたが、グラスフィールドを蒔けつつラオスや特殊アタッカー全般に対面有利な駒として採用。
正直なにも言うことはないがグラススライダーが100万回恋しかった。

第二エース。
ブーストツツミがイダイトウだと150%無理なので、その素早ささえもぶち抜けるポケモンを探していたところたどり着いたポケモン・
いざとなればフェイタルクローでの運勝ちも狙っていたが、その機会は訪れなった。
無難に強く、積めた時の抜き性能は随一。
ゴーストテラバにすることにより、サフゴで止まらなくなったり、グラス込みでガチグマやカイリュー、ランドロスの前で安全に積むことができた。
イダイトウほど強力ではないが、もっと流行っていい型だと感じた。

迷走枠。
ここはスカーフパオジアンだったり悪ウーラオスだったりいろんなポケモンを試した。
あまりどれもしっくりはこなかったのでこの枠を強くできればパーティのポテンシャルは上がると思う。
受けループがつらかったので剣舞根性ガチグマとかよかったかもと思っている。

戦術と解説

戦術は至ってシンプル。
相手に「天候要因」or「ツツミ」or「チオンジェン」がいなかったら雨を出す。
居たら草を出す。
基本ケガワで初手ステロを蒔くが、ステロの刺さりが悪いPTにはウインディで荒らしに行く。
解説は以上です。
レギュCは2000乗せれず悔しい思いをしましたが、レギュD開幕シーズンで2000乗せれてよかったです。
正直雨パとしては凡庸かもしれないですが、ペリッパーだけは革命的に強かったので雨パを考えてる方は参考にしてみてください。

ここまで見てくださった方々、ありがとうございました。

レンタルID W76W5Q

投稿日時 : 2023/08/01 22:14

最終更新日時 : 2023/08/02 00:10

スポンサーリンク

コメント(4件)

1マタンゴ
投稿お疲れ様です。
ツツミにも対応出来る雨パ構築を検討している上で非常に参考になりました。
私も同じように高火力高スピード型構築を目指しているので、氏の記事を参考にメンバーを組み立ててみようと思います。
質問ですが、ペリッパーの4つめのわざがテラバなのはなぜでしょうか?
雨降らせるかれいビぼうふう連打が役割で、4つ目は自由枠という解釈で良いですか?
23/08/03 16:51
2さばのにそみ(@sabanonisomi)
>>1
コメントありがとうございます。
ペリッパーについてはその通りです。
倒されることも仕事のうちなのでトンボよりはジバコやレボルトにワンチャン掴める地面が個人的には良かったです。
また、立てこもるでイダイドウに備えようとするヌメルゴンや、雨を枯らそうとするドヒドイデ相手にも決定打にはなりませんが無理矢理イダイドウのお墓参り圏内に押し込む動きもとれます。
とにかくテラスを切ったらアドが取れると思ったら積極的に切ったほうがいいです。
イダイドウの最大の強みは「テラスが要らない」ことなので
エースに託す前にアドは取れるだけ取っておいた方が勝率は上がります
23/08/04 16:12
3ZhongLang59645(@ZhongLang59645)
レンタルして使わせて頂きましたが、かなり強かったです。イダイトウの超火力が爽快でした。CSぺリッパーも使い勝手がよく、たくさん勝てました。使ってみて思ったのは、2番手3番手にでてくるノーマルテラスカイリューがキツく、イダイトウがウェーブタックルの反動をたくさん食らってしまい、キツかったです。また、ラスイチにでてくるブーストカミもキツく、どういう立ち回りをしていたのか教えていただきたいです。
23/08/11 16:37
4さばのにそみ(@sabanonisomi)
>>3
返事遅れてすみません
>2番手3番手にでてくるノーマルテラスカイリューがキツく、イダイトウがウェーブタックルの反動をたくさん食らってしまい、キツかったです。
これはたしかにそうなので、自分はスナノケガワかペリッパーでマルスケをはがすように意識して立ち回ってました。
具体的にはあまり大きなアドが取れない場面でも(例えば初手ケガワとパオジ対面)
テラスを切るようにしたりして、イダイトウと対面する前にカイリューを引きずり出す意識で立ち回ると意外と何とかなることが多いです。
>ラスイチにでてくるブーストカミもキツく、どういう立ち回りをしていたのか教えていただきたいです。
ラス1対面だと水テラスアクジェ+ステロでほぼ一発で持っていけますが、水テラスも多いので相手PTを見て水テラスの耐久ぶりと判断したらお墓参りに切り替えるか、水テラスは負けと割り切るかです。
自分は相手のPTがヒードランが重そうと判断したら水テラと判断してました。
23/08/15 21:12

削除キー:

コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。