dummy

ゴリランダー- ポケモン育成論ソードシールド

【これが結論】弱点保険キョダイゴリランダー!

2020/08/01 17:01 / 更新:2020/08/02 11:11

ゴリランダー

HP:HP 100

攻撃:攻撃 125

防御:防御 90

特攻:特攻 60

特防:特防 70

素早:素早 85

ツイート4.084.084.084.084.084.084.084.084.084.08閲覧:3951登録:6件評価:4.08(5人)

ゴリランダー  くさ  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
特性
グラスメイカー
努力値配分(努力値とは?)
HP:140 / 攻撃:116 / 防御:84 / 特防:4 / 素早:164
実数値:193-176-121-x-91-126 / 個体値:31-31-31-x-31-31
覚えさせる技
グラススライダー / アクロバット / 10まんばりき / ちょうはつ
持ち物
じゃくてんほけん

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー / ダイマックスする
登録タグ

考察

はじめに


ref(れふ)と申します。よろしくお願いします。
ゴリランダーの育成論はこれまで3つ投稿させていただいておりますが、いずれも高評価いただきありがとうございました。(3つともグラススライダー登場以前に考察した型でしたので、グラススライダーを確定欄に搭載した型の投稿は今回が初めてとなります。)
あとこれはお願いなのですが、前回の両刀エースバーン育成論(育成論ソードシールド/1543)にはまだコメント・評価いただけてないので、よければお願いします。

さて、今回はS8で愛用していた弱点保険ゴリランダーをご紹介させていただきます。既に弱点保険型自体の投稿はありますが調整は全く異なります。(あとそちらは評価が残念なことになっているので・・正しく弱点保険型の強さを伝えたいな、と考えました)

論内で本サイトで一般的に見かけるレベルの専門用語や略語を使用している箇所がございます。ご了承ください。

ゴリランダーゴリランダーゴリランダーについて

4回目の投稿ですので、本論に関連する特徴のみ箇条書きします。
  • グラスフィールド(以下GF)で一致草技が1.3倍の威力で撃てる
 →通りが悪い、とは過去の話ですね(タイプ相性が改善した訳ではないですが)
  • DLCで待望の先制攻撃とキョダイマックスを獲得。
 →威力70かつGFが適用される先制技を、キョダイコランダで威力160にできるなど大盤振る舞い。
  • HAが高く、攻防バランスが取れた種族値となっている
 →Sも調整次第ですがダイジェットで環境上位のポケモンを抜ける程度にはあり、弱点保険ダイマエースとしての素質は備えています。

コンセプトについて

  • ダイマエースの役割を持てるよう調整する
  • じゃくてんほけんとGFによる高火力で圧倒する
  • 環境トップのエースバーンエースバーンも意識した調整とする
 →対面は厳しいので、後出しや死に出しに負けないよう調整しています。

特性について

特性はグラスメイカー一択です。
  • グラスメイカー:5ターンGF(草技1.3倍、じしん半減、接地ポケモン毎ターン回復)を貼る特性です。

持ち物について

コンセプトどおりじゃくてんほけんです。
ゴリランダーの弱点は炎・飛行・氷・虫・毒ですが、特に炎・飛行技あたりはどこからでも飛んでくるような環境ですので、特に選出を意識せずとも発動します。

性格について

ステータスの高い攻撃に補正をかけるため、いじっぱりです。

努力値について

H140 A116 B84 D4 S164 (C除く5V個体想定です)
実数:193-176-121-x-91-126
S:ダイジェットで最速エースバーンエースバーン抜き
H:GFの回復効率のよい16n+1。+1なのはBDの調整結果。
B:A252珠エースバーンエースバーンのキョダイカキュウをDMで確定耐え。
 →対面は厳しいですが、これを耐えられる調整にする事で耐える範囲を広げています。
A:余りをすべて振り、性格補正効率の良い11nに。ここまで振る事で確定数が変わる相手も多いです。
D:端数。C特化珠エースバーンエースバーンのキョダイカキュウをDMで最高乱数切りで耐え。
 →対面は厳しいですが以下略。

技構成について

以下はコンセプト上確定です。
  • グラススライダー:タイプ一致かつ先制攻撃できるため必須です。今回はダイマックス重視のため、ドラムアタックは不要です。
  • アクロバット:ダイジェットにできます。また、弱点保険発動後はアクロバットの威力アップ条件を満たせます。

以下推奨技
  • 10まんばりき:対炎、毒、電気、鋼。見れる範囲がかなり広がるので、ダイマエース型には合っています。また、ダイアースで特殊耐久を上げられるのが嬉しいポイントです。
  • ちょうはつ:ダイウォール用の枠でもあります。剣舞との選択ですが、こちらの方が対応範囲は広がると考えます。

以下選択技。
  • つるぎのまい:ダイウォールとしても使える優秀な積み技です。弱点保険と同時発動すると訳わからない火力が出ますので、起点作りと組み合わせて狙ってみましょう。
  • はたきおとす:準専用技であり、相手の調整を崩せます。ダイアークとの噛み合いがイマイチなので確定ではないです。10まんばりき・ちょうはつとの選択。

運用について

以下の通り、選択肢が複数ありますので、臨機応変に使ってください。
  • 基本は初手DMのダイマエース
  • 別のエースで荒らした後、壁展開から擬似的にDM相当の耐久にして弱点保険発動を狙うことも可能
  • 先制技を活用したスイーパーも可能(ただしこの場合他の持ち物の劣化になりがちなので注意)
エースバーンエースバーンとの対面はなるべく避けるべきですが、偶発対面してしまった場合は、ダイウォール→ダイジェット(弱点保険発動)→ダイウォール→グラススライダーのルートで倒せる可能性はあります。
ただ、下記理由でやはり対面は避けるべきです。
  • ふいうち持ちは倒しきれない
  • ダイウォール見せた時点で弱点保険警戒される
  • DMターンやGFターンを枯らされてしまう

与ダメージ

ダイマックス技にする場合については[ ]で記載。
弱点保険発動で大体2倍のダメージになります。
注:特に記載のないものはGFの回復効果は無視して確定数を記載しています。約6%回復するので確2には106%、確3には112%必要と考えてください。

  • グラススライダー:(GFで1.3倍適用)
無振エースバーンエースバーン30.9〜36.7%[69.6〜82.5%]
無振ドラパルトドラパルト29.4〜34.9%[66.2〜78.5%]
H4オノノクスオノノクス27.6〜32.2%[61.1〜73.0%]
H244B4輝石ポリゴン2ポリゴン228.7〜34.5%[65.9〜77.4%]
H4ミミッキュミミッキュ69.4〜82.4%[158.0〜186.2%]
H4ドリュウズドリュウズ61.2〜72.5%[138.7〜163.4%]
H4キングドラキングドラ52.3〜62.2%[119.2〜141.0%]
 →スイープする時の参考に。また、多少通りが悪くても弱点保険が発動するとキョダイ技のダメージが手がつけられないレベルなのが分かると思います。
HB特化カバルドンカバルドン45.5〜53.9%[103.2〜122.7% 確1]
H4ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)86.3〜102.2% 乱1(12.5%)[195.4〜231.8%]
H252アシレーヌアシレーヌ102.6〜121.9% 確1
H4ウォッシュロトムウォッシュロトム114.2〜134.9% 確1
H4カジリガメカジリガメ202.4〜238.5% DMでも確1
H252ペリッパーペリッパー45.5〜53.8%[102.9〜122.1% 確1]
H252ラプラスラプラス76.7〜91.1%[174.6〜205.9% DMを乱1(25.0%)]
H252バンギラスバンギラス67.6〜81.1%[153.6〜180.6%]

  • ダイジェット:(=持ち物無アクロバット)
H252ゴリランダーゴリランダー64.7〜76.3%
H4ウルガモスウルガモス106.8〜126.7%
 →抗えます。
無振エースバーンエースバーン49.6〜58.7%
無振ドラパルトドラパルト47.2〜55.8%
H4ミミッキュミミッキュ55.7〜66.4%
H4オノノクスオノノクス44.0〜51.9%

  • 10万ばりき:
無振エースバーンエースバーン86.4〜101.9% [116.1〜138.0%]
 →ダイジェットで抜けていれば死に出しは何とかなりますね
H4パッチラゴンパッチラゴン68.6〜81.9%[95.1〜112.0%乱1(68.7%]
H252ジバコイルジバコイル106.2〜126.5% 確1
H252ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)46.7〜56.2%
H252ギルガルド(ブレード)ギルガルド(ブレード)107.7〜128.1%
HB特化ドヒドイデドヒドイデ35.6〜43.3% [49.6〜58.5%]

被ダメージ

DMせずに計算。DMや壁貼りで200%未満までは耐え。
  • 物理
A252珠エースバーンエースバーンかえんボール126.4〜150.7%[169.9〜199.4% DMで確定耐え]
A252珠エースバーンエースバーンダイジェット 137.3〜163.2%
A252珠エースバーンエースバーンふいうち 37.3〜44.5%
A252ドラパルトドラパルトドラゴンアロー 43.5〜50.7% GF込確3
A252ドラパルトドラパルトダイジェット 72.5〜86.0%
A252珠ミミッキュミミッキュじゃれつく40.4〜48.7%[58.5〜69.4%]
A252珠ミミッキュミミッキュかげうち 18.1〜22.2%
A特化ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)インファイト58.0〜68.9%
A特化珠カジリガメカジリガメダイロック79.2〜93.7%
A252ドリュウズドリュウズアイアンヘッド36.2〜43.5%
A特化バンギラスバンギラスストーンエッジ49.7〜59.0%[64.2〜76.1%]
A252オノノクスオノノクスげきりん43.5〜51.8%

  • 特殊
C特化珠エースバーンエースバーンキョダイカキュウ170.9〜203.6% DMで超低乱1(6.3%)
C特化眼鏡ペリッパーペリッパーぼうふう156.4〜184.4%
C252トゲキッストゲキッスダイジェット144.0〜170.9%
C252ドラパルトドラパルトだいもんじ71.5〜84.9%[91.1〜107.7%]
C特化アシレーヌアシレーヌれいとうビーム75.6〜89.1%
C特化ラプラスラプラスれいとうビーム87.0〜103.6%[125.3〜149.2%]
C特化ヒートロトムヒートロトムオーバーヒート144.0〜170.9%
C252ウルガモスウルガモスほのおのまい 96.3〜115.0%[156.4〜184.4%]
C特化ポリゴン2ポリゴン2(C↑)れいとうビーム99.4〜118.1%[144.0〜169.9%]

相性の良い味方


このポケモンの対策


最後に

いかがでしたでしょうか。ダメ計の通り、結構広い範囲を耐えて弱点保険発動できることがお分かりいただけたと思います。
本日(2020/8/1)時点で弱点保険の所持率は1.3%なので、読まれづらいのもポイントです。筆者個人の感想ですが、現状あまり警戒されておらず発動はかなり容易でした(今後型が広まると警戒されるかもしれません)

あと、注意点としてはエースバーンエースバーン抜きはダイジェット前提なので、控えにエースバーンエースバーンがいそうな場合は突破よりダイジェットを優先しましょう。(うっかりダイジェットなしで死に出しエースバーンに対面して負けた経験あります)

本育成論は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2020/08/02 11:11

ゴリランダーの他の育成論を探す (16件) >>

スポンサーリンク

コメント (4件)

  • ページ:
  • 1
20/08/01 22:30
1ref (@refreflection)
エースバーンと偶発対面してしまった場合の立ち回りについて追記しておきました
20/08/05 22:36
2ソルソ
うまく弱点保険を発動させられたら全抜きまで狙えそうで強そうですね!育成して使ってみようと思います!
質問なのですが、現在の環境に一定数いる壁貼りクレッフィやオーロンゲが相手のパーティに見えたときは他のポケモンを先発にしたほうが良いのでしょうか。

それと、細かいことですが、論内A努力値調整の「性格補正効率の良い11nに」は正直蛇足かなと思いました。耐久等を意識した数値に調整した余りを振っただけですし、倍率による効率の差なんてほとんど関係ないですし。
20/08/06 00:04
3ref (@refreflection)
コメントありがとうございます。ぜひ使ってやってください。相手は多少選ぶものの、強いです。
いたずらごころの壁貼りはどうしても仕事はされてしまうのでどう時間を稼ぐかになりますね。書かれている通り他のポケモンで壁枯らし等した方が良いでしょうね。こちらも壁貼りに行くとかでも良いと思います。
> 論内A努力値調整の「性格補正効率の良い11nに」は正直蛇足
グラススライダーのダメ計を見ていただけば分かる通り、ここから下げると確定が乱数になる相手が多いギリギリのラインなのです。これを維持しつつ耐久も確保するのが今回一番苦心したポイントとなります。
単純に余りを振った結果ではないということでご理解ください。
20/08/06 07:18
4ソルソ
なるほど、わかりました!
返信ありがとうございます!
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド(剣盾)::ポケモン育成論ソードシールド::ゴリランダーの育成論::【これが結論】弱点保険キョダイゴリランダー!

このサイトについて | プライバシーポリシー | ポケ徹@Twitter

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy