dummy

ゴリランダー- ポケモン育成論ソードシールド

【チョッキゴリランダー】草タイプの通りが悪いので耐久調整したいと思います

2020/05/19 00:52 / 更新:2020/06/28 01:47

ゴリランダー

HP:HP 100

攻撃:攻撃 125

防御:防御 90

特攻:特攻 60

特防:特防 70

素早:素早 85

ツイート4.994.994.994.994.994.994.994.994.994.99閲覧:66728登録:95件評価:4.99(12人)

ゴリランダー  くさ  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
特性
グラスメイカー
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 攻撃:60 / 防御:76 / 特防:92 / 素早:28
実数値:207-168-120-x-102-109 / 個体値:31-31-31-x-31-31
覚えさせる技
ドラムアタック / はたきおとす / とんぼがえり / ドレインパンチ
持ち物
とつげきチョッキ

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー / ダイマックス指定なし
登録タグ
フォーク元の育成論(フォークとは?)
サイクル運用チョッキゴリランダー(あゆざっく)

考察

はじめに


4回目の育成論となります。よろしくお願いします。
サイクル戦に草ポケモンを組み込みたく、フォーク元様(育成論ソードシールド/65)のとつげきチョッキ型をベースに耐久調整を施したゴリランダーゴリランダーゴリランダーを使った結果、期待以上の戦果を上げてくれたので、ご紹介となります。

論内で本サイトで一般的に見かけるレベルの専門用語や略語を使用している箇所がございます。ご了承ください。

ゴリランダーゴリランダーゴリランダーについて

他の育成論も見ていただくとして、特徴を箇条書きします。
  • HPが高めで、チョッキで物理・特殊両方受けられる
  • サブウェポンが優秀で、攻撃力も高い
  • 専用技のドラムアタックですばやさを奪える
 →本論では最速ミミッキュ抜きまで可能となります

採用理由について

まずは、フォーク元様(育成論ソードシールド/65)の採用理由の項目のおさらいです。
  • 草単タイプを活かした水、電気、地面タイプへの遂行
 →アシレーヌアシレーヌドリュウズドリュウズウォッシュロトムウォッシュロトム
  • 優秀な技範囲による交換先への負荷
 →ドラムアタック:すばやさ低下
 →とんぼがえり:対面操作
 →はたきおとす:もちもの消失
  • 自身の対面能力
 →ドラムアタックですばやさ逆転後は狩りにいくことも可能

コンセプトについて

本論は上記採用理由の3点目を補強することをコンセプトとして耐久調整を行うものとなります。
具体的にはミミッキュ対面可能なレベルの耐久調整を施すことにより、対面可能な範囲の拡大を図ります。
耐久調整を施す理由は草タイプの通りが悪いことです。(泣)
・フォーク元様のダメージ計算を確認いただけば分かる通り、攻撃特化しても確1が狙いづらい
・ドラムアタック超えの物理技はどれもクセが強い

特性について

2020/6/3追記!祝!夢特性解禁!
グラスメイカーの時代がきました!
安定して技威力を上げられ、地面弱点ポケモン展開サポートもできるグラスメイカーがやはり良いでしょう。
  • しんりょく:HP1/3時に草技1.5倍
  • グラスメイカー:5ターングラスフィールド(草技1.3倍、じしん半減、接地ポケモン毎ターン回復)
夢特性解禁後は夢特性+キョダイマックス個体推奨となります。(本論末尾にて補足します)
本論は夢特性解禁前に考察した耐久調整ですが、ミミッキュの剣舞珠なしダイフェアリー確定耐え調整であることから、特性以外の調整は据え置きとしてダメージ計算のみ更新しておきます。
2020/6/3 グラスメイカー考慮の努力値で考察しなおしました

持ち物について

とつげきチョッキで特殊耐久を高めます
  • 役割対象の水・電気は特殊が多いこと
  • 不一致弱点の特殊技で崩されることの予防

性格について

ステータスの高い攻撃に補正をかけるため、いじっぱりです。

努力値について

H252 A36 B76 D116 S28 (C除く5V個体想定です)
実数:207-165-120-x-105-109
2020/6/3追記 グラスメイカー獲得後
H252 A76 B76 D76 S28 (C除く5V個体想定です)
実数:207-170-120-x-100-109
2020/6/8追記 A基準再度見直し
H252 A60 B76 D92 S28 (C除く5V個体想定です)
実数:207-168-120-x-102-109

S:すばやさ1段階ダウンの最速ミミッキュミミッキュオノノクスオノノクス抜きまで。
 (S↓サザンドラサザンドラ抜き調整はしていません。後攻とんぼかドレパンで対応しましょう。オノノクスオノノクスも抜けるとコメントで教えていただきました。スカーフ以外には後攻とんぼが成立しませんので注意)
H:固定ダメージが最低となる16n-1
 (にたまたまなっただけで、B調整結果です。グラスフィールドの回復量を考えると後1上げたかった・・)
B:A252ミミッキュミミッキュ珠抜き剣舞ダイフェアリー確定耐え(珠抜き剣舞じゃれつく+かげうちも確定耐え)
 (対面時のドラムアタック→先制はたきおとすを想定)
A:ドラムアタックでH252ペリッパーペリッパー確2
 (グラスメイカー獲得で少し余裕ができました)
D:余りを全て振り、特殊耐久底上げ

技構成について

  • ドラムアタック:タイプ一致かつすばやさ操作可能な優秀な専用技です。確定です。
  • とんぼがえり:対面操作が非常に優秀です。サイクル戦を想定しており、抜く理由がありません。確定です。(対面重視の場合は10万ばりきやグラススライダーに変えても問題ありません)
  • はたきおとす:準専用技であり、相手の調整を崩せます。また、ゴーストへの打点となります。推奨です。
  • ドレインパンチ:持ち前の高耐久・高攻撃力を活かす回復技で、ダメージレースを制しにいけます。推奨です。

以下選択技。
  • 10万ばりき:炎、毒、電気、ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)への打点に。
  • グラススライダー:グラスフィールド下で先制攻撃ができます。強いですがコンセプトに合致している訳ではない(=交換先への負荷がやや少ない)ため、選択技としておきます。
  • ウッドハンマー:ゴリランダーゴリランダーの最高打点で、ミミッキュを皮込で一撃可能なレベルの破壊力があります。反動ダメージがサイクル戦向きではないため、これを持たないでいいように耐久調整しましたが、最終兵器として持たせても良いでしょう。
 →キョダイコランダが最終兵器として使えるので優先度は下がりました。
  • ばかぢから:格闘タイプの最高打点ですが、打った後のステータスダウンで選択肢が狭まるため、ややサイクル戦に向いていません。本論では一撃範囲よりドレパンによる継戦を優先しています。

与ダメージ

ダイマックス技にする場合については[ ]で記載
注:グラスメイカーの回復効果は無視して確定数を記載しています。約6%回復するので確2には106%、確3には112%必要と考えてください。

  • ドラムアタック:(グラスメイカーで1.3倍適用)(ダイマックス技はキョダイコランダで計算)
H4ドラパルトドラパルト31.0〜37.1% 乱3
H4ミミッキュミミッキュ75.5〜89.3% 確2
H4ドリュウズドリュウズ66.6〜79.0% 確2
HB特化カバルドンカバルドン50.2〜59.5% 確2[98.6〜117.2% 乱1(93.7%)]
H252アシレーヌアシレーヌ112.2〜132.6% 確1
H4カメックスカメックス108.3〜127.7% 確1
H4ウォッシュロトムウォッシュロトム123.8〜147.6% 確1
H4カジリガメカジリガメ216.8〜255.4% DMでも確1
H252ペリッパーペリッパー50.2〜59.2% 確2
H252ラプラスラプラス83.5〜98.7% 確2[165.4〜195.7% 確1]
H252ニンフィアニンフィア57.9〜68.3% 確2
H252バンギラスバンギラス73.4〜87.9% 確2
H252カビゴンカビゴン43.8〜51.6% 乱2
H4オノノクスオノノクス29.6〜34.8%
H252ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)18.5〜22.1%
H252ギルガルド(ブレード)ギルガルド(ブレード)41.9〜49.7% 確3

  • とんぼがえり:(参考程度に)
H4ドラパルトドラパルト14.0〜17.0%
H4オノノクスオノノクス26.9〜32.2%
H4サザンドラサザンドラ48.8〜58.3%
H252ギルガルド(ブレード)ギルガルド(ブレード)8.9〜10.7%
H252ヒートロトムヒートロトム10.8〜13.3%

  • はたきおとす:(もちもの所持時)
H4ドラパルトドラパルト79.2〜93.9%[97.5〜115.8% 乱1(87.5%)]
H4ミミッキュミミッキュ47.3〜55.7%
H252カビゴンカビゴン27.3〜32.2%
H4オノノクスオノノクス36.8〜44.0%
H252ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)46.7〜55.0%
H252ギルガルド(ブレード)ギルガルド(ブレード)105.3〜124.5%
H252ヒートロトムヒートロトム31.2〜36.9%

  • ドレインパンチ:(弱点相手に)
H4サザンドラサザンドラ52.3〜61.9%(44〜52回復) 確2
H4ドリュウズドリュウズ64.5〜76.3%(60〜71回復) 確2
H252ラプラスラプラス40.5〜48.1%(48〜57回復) 確3
H252バンギラスバンギラス71.4〜85.0%(74〜88回復) 確2
H252カビゴンカビゴン41.9〜50.1%(56〜67回復) 乱2
H4オノノクスオノノクス28.9〜34.2%(22〜26回復) 乱3
H252ヒートロトムヒートロトム24.2〜28.6%(19〜22回復) 乱4

  • 10万ばりき:
HB特化ドヒドイデドヒドイデ35.6〜42.0% 確3
H252ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)45.5〜53.8% 乱2
H252ギルガルド(ブレード)ギルガルド(ブレード)102.9〜122.1% 確1

  • ウッドハンマー:(ご利用は計画的に)(グラスメイカーで1.3倍適用)
H4ドラパルトドラパルト47.5〜56.0% 乱2
H4ドリュウズドリュウズ100.0〜117.7% 確1
HB特化カバルドンカバルドン73.4〜87.4% 確2
H252ラプラスラプラス124.8〜147.6% 確1
H252ニンフィアニンフィア86.1〜101.4% 乱1(12.5%)
H252バンギラスバンギラス110.1〜130.4% 確1
H252カビゴンカビゴン65.1〜76.7% 確2

  • ばかぢから:
H4サザンドラサザンドラ82.1〜97.6% 確2
H4ドリュウズドリュウズ102.1〜120.4% 確1
H252ラプラスラプラス64.1〜75.9% 確2
H252バンギラスバンギラス114.0〜135.2% 確1
H252カビゴンカビゴン67.4〜79.4% 確2
H252ヒートロトムヒートロトム38.2〜45.2% 確3

被ダメージ

  • 物理
A252ガオガエンガオガエンフレアドライブ 90.8〜108.2% 乱1(43.7%)
A252エースバーンエースバーンかえんボール 90.8〜108.2% 乱1(43.7%)
 →炎タイプが見えた場合は選出段階で対策を求められます
A252ドラパルトドラパルトドラゴンアロー 40.5〜47.3% 確3
A252ドラパルトドラパルトそらをとぶ[67.6〜80.1% 確2]
 →ダイジェットと弱点保険が懸念材料なのでなるべく対面は避けたい相手ですが、勝ち目0ではありません
A252珠ミミッキュミミッキュじゃれつく37.6〜45.4% 確3[54.5〜64.7% 確2]
A252ミミッキュミミッキュ剣舞じゃれつく57.9〜68.5%[84.0〜99.0% 確定耐え]
A252ミミッキュミミッキュ剣舞かげうち26.0〜30.9%
 →ダイマ権あると読み合いになりますが、基本有利
A特化珠カジリガメカジリガメダイロック81.1〜96.1% 確2
A特化珠カジリガメカジリガメ雨ダイストリーム52.6〜62.3% 確2
 →雨パのペリッパーペリッパーは止められませんがカジリガメカジリガメには対面勝てます。ここからペリッパーペリッパーに引かれてもドラムアタックはペリッパーペリッパー狩りも成立させてくれます。
A252ドリュウズドリュウズじしん10.6〜13.0%(グラスフィールドで半減)
A252ドリュウズドリュウズアイアンヘッド33.8〜40.5% 確3
A特化バンギラスバンギラスストーンエッジ 46.3〜55.0% 乱2
A252カビゴンカビゴンヘビーボンバー29.9〜35.2% 乱3
 →このあたりはドレパンで有利
A252オノノクスオノノクスげきりん54.1〜64.2% 確2[63.7〜75.3%]
 →対面不利と考えて行動すべきです。対面時は後攻とんぼかドラム、後出しでドラムが入っていればはたき落とした後後続に繋ぐプランが無難でしょう。(なお、スカーフ持ちか=すばやさが抜けているかの確認はグラスフィールドの回復順で分かります)
A特化ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)アイアンヘッド38.1〜45.4% 確3

  • 特殊
C特化眼鏡ペリッパーペリッパーぼうふう95.6〜113.0% 乱1(68.7%)
C252トゲキッストゲキッスダイジェット81.1〜95.6%
 →ダイジェット持ちは基本無理ですね
C252サザンドラサザンドラりゅうせいぐん41.0〜49.2%
C252サザンドラサザンドラだいもんじ46.3〜55.0%
 →後攻とんぼがえりか、ドレパンで確定数をずらして勝ちましょう。眼鏡には注意。
C252ドラパルトドラパルトだいもんじ40.5〜48.3% 確3
C特化アシレーヌアシレーヌムーンフォース33.3〜39.6% 確3
C特化アシレーヌアシレーヌれいとうビーム42.5〜50.2% 乱2
C特化ニンフィアニンフィアハイパーボイス34.7〜41.0% 確3
C特化ニンフィアニンフィアマジカルフレイム32.8〜38.6% 乱3
C特化カメックスカメックスれいとうビーム32.8〜38.6% 確3
 →不一致弱点や一致等倍は余裕で耐えます。
(グラスメイカー獲得後の検討でDを削りましたが、回復も考えれば耐久は削る前と遜色ないレベルです)
C特化ラプラスラプラスれいとうビーム49.2〜57.9% 乱2[70.5〜84.0% 確2]
C特化ヒートロトムヒートロトムオーバーヒート81.1〜95.6%
 →一致弱点はさすがにキツめですね
C特化ウォッシュロトムウォッシュロトムハイドロポンプ16.9〜20.2%
C特化ウォッシュロトムウォッシュロトムボルトチェンジ10.6〜13.0%
 →お客様は急用を思い出したようです

相性の良い味方

 →試しにセキタンザンセキタンザンに持たせてみました(育成論ソードシールド/1083)(2020/6/7追記)

最後に

超火力があるわけではなく、有利対面を押しつけていくことで勝つポケモンなので、どちらかというと中級者以上の方向けのポケモンになります。
サイクル戦初心者向けとも言えると思いますので、ぜひお試しください。

(2020/6/12追記)ダイマエース型にしてエースバーンに受け出しされても勝てる調整にした型も投稿しましたのでそちらもぜひ。(育成論ソードシールド/1116)

2020/5/22 追記(今後の発展性について)
ゴリランダーについては今後夢特性グラスメイカー解禁が予定されています。
グラスフィールドを貼る効果で、天気による上書きもないことから、かなり安定して恩恵(草技1.3倍、じしんダメージ半減、毎ターン回復)を得られることになります。
これらはすべて現在の役割を補強するものですし、地面が弱点のポケモン展開をサポートする役割も獲得することになります。
また、キョダイマックス技による特性無視が控えていることも見逃せませんね(夢特性にするとダイソウゲンのグラスフィールド生成効果はほぼ腐るため、キョダイマックス個体推奨となります)
(2020/6/4追記)そしてそしてなんと先制技の習得も内定しているとか!

6月以降の環境がどうなるかは不明ですが、ゴリラの居場所があることを願うばかりです。

本育成論は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2020/06/28 01:47

ゴリランダーの他の育成論を探す (11件) >>

スポンサーリンク

コメント (35件)

20/06/03 22:34
16ref (@refreflection)
ドヒドイデと組む場合はやどりぎみがわりまもるを使うような調整が良さそうですね。先程その趣旨の育成論も上がってきたようです。
20/06/04 10:48
17ref (@refreflection)
雨パの主砲カジリガメを返り討ちにできる件と、対サザンドラのダメージ計算を追加しました
20/06/04 21:37
18名無し
投稿お疲れ様です。受けゴリランダーを探してたので助かりました!もらいび原種ギャロップと組み合わせて使ってみようと思います!
20/06/05 00:10
19dorein
投稿お疲れ様です。このゴリランダーの型がとても良いなと思い、使ってみたところ、ものすごく使いやすくてとても活躍しています。これからも良い育成論待っています。
20/06/05 07:35
20ref (@refreflection)
>18
コメントありがとうございます。
相手の炎技を誘える+ドラムアタック受けにきた炎ポケモンに先行とんぼしやすい、ということで、もらいびと組むのもアリですね!

>19
コメントありがとうございます。
活躍しているということ励みになります。
20/06/05 10:18
21ref (@refreflection)
相性の良い味方の欄に、グラスシードを持たせる案を追記しました(グラスフィールド時防御1.5倍)
20/06/05 17:36
22さしみ
投稿お疲れ様です。とても分かりやすく調整意図もしっかりしていて素晴らしい育成論ですね。夢特性解禁前から気になっていたのでこの調整で使わせて貰います、これからも素敵な育成論お待ちしていますね。
20/06/07 00:09
23ref (@refreflection)
褒め殺しありがとうございます。
ダイジェット対策はお忘れなく。
20/06/08 10:14
24ref (@refreflection)
褒め殺しの意味間違えてました。失礼いたしました。
単純に嬉しかっただけですので。
20/06/08 12:46
25エス
H振りミトムなんて環境にいるの?
HB特化とかCSなら見かけるけど。
少なくともH振りミトムが環境を席巻してるとは思えません
20/06/08 14:14
26ref (@refreflection)
ご指摘ありがとうございます。
そうですね、ダメージ計算では個別の耐久調整には触れていませんが、A調整の基準とするには不適切な内容でした。
ペリッパーは確2を維持したいところですので、Aは60までは下げられる、残りは耐久に回せる、が回答となります。他の確定数に影響がないか吟味が必要ですが、後ほど修正を入れさせていただきます。
20/06/08 20:49
27ref (@refreflection)
A基準についてご指摘を受け見直しを行いました。
努力値配分が変わっていますのでご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。
20/06/09 01:08
28りりん
細かい説明は面倒なので省略しますが、S実数値109ならば、Sが−1の最速ノクスまで抜けますよ。(163×2/3=108.666で小数点以下切り捨てなので)
20/06/09 11:19
29ref (@refreflection)
ご指摘ありがとうございました。すばやさ計算式に関する理解が不足しておりました。
後出しオノノクスに対してドラムアタックが入れば、持ち物をはたきおとして、後続に託すような選択肢もとれそうですね。少なくとも龍舞を余裕で積まれる相手でない事が分かったのは収穫です。本文でも近日中に修正かけさせていただきます。
20/06/09 23:35
30ref (@refreflection)
オノノクスについてダメージ計算とともにすばやさについて記載を修正しておきました。
対面やや不利と思いますが、後出しが余裕で成立するレベルではないので、対面時は後攻とんぼ、後出しにははたきおとすでさらに負荷をかけていくようにしましょう。
20/06/18 21:14
31ref (@refreflection)
キョダイコランダでダメージ計算しなおし。
グラススライダーを選択技に追加しました。
HB特化カバルドンもH252DMラプラスも一撃とは・・惚れ惚れしますね
20/06/18 21:39
32ref (@refreflection)
計算ミスってました。流石にこの振り方でDMラプラスは無理でした
20/07/01 18:29
33かぶとむし (@daifukuyuito865)
55555
投稿お疲れ様です。
ゴリランダーの育成論を探していたらここにたどり着きました。
このゴリランダーはキョダイマックス個体のがいいですか?
20/07/01 19:26
34ref (@refreflection)
評価ありがとうございます。
特性欄に記載しています。もしダイマ切る場合、ダイソウゲンの効果は完全に腐るのでキョダイ個体がよいですね!
大抵の攻撃は耐えてくれる調整となっているので、ダイマとの相性も悪くないと思います(草の通り次第ですが)
20/07/01 19:38
35かぶとむし (@daifukuyuito865)
返信ありがとうございます
キョダイ個体つくって早速つかいます

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

関連ページ

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド(剣盾)::ポケモン育成論ソードシールド::ゴリランダーの育成論::【チョッキゴリランダー】草タイプの通りが悪いので耐久調整したいと思います

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy