ザルード- ポケモン育成論ソードシールド

チョッキザルード [クッション要員]

2022/09/04 07:31 / 更新:2022/09/30 02:37

ザルード

HP:HP 105

攻撃:攻撃 120

防御:防御 105

特攻:特攻 70

特防:特防 95

素早:素早 105

ツイート4.844.844.844.844.844.844.844.844.844.84閲覧:1877登録:1件評価:4.84(7人)

ザルード  あく くさ  【 ポケモン図鑑 】

性格
ようき(素早↑ 特攻↓)
特性
リーフガード
努力値配分(努力値とは?)
HP:84 / 攻撃:132 / 防御:12 / 特防:28 / 素早:252
実数値:191-157-127-x-119-172 / 個体値:31-31-31-x-31-31
覚えさせる技
パワーウィップ / DDラリアット / とんぼがえり / がんせきふうじ
持ち物
とつげきチョッキ

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理 / ダイマックス指定なし
登録タグ

考察

はじめに


皆さん、お久しぶりです。はるキングと申します。

  • 本論では、HABCDS等の非公式用語を使用します。あらかじめご了承ください。

  • ダメージ計算につきましては、ポケマス様を使用させて頂いております。

  • 指摘、疑問に思った点等ございましたらコメントにてお書きください。

ザルードザルードについて


ザルードザルードは、第8世代に登場した幻のポケモンです。種族値配分はとても効率がよく、かのガブリアスガブリアスを思い浮かべるような種族値配分ですよね。

採用理由


禁止級伝説、幻のポケモンの数の制限がなくなった今の環境では、ザシアン(王)ザシアン(王)を軸とした構築が増えると予想しました。つまり、そのザシアン(王)ザシアン(王)とタイプ上相性のいいカイオーガカイオーガも同様に増え、そのカイオーガカイオーガにタイプ上有利なザルードザルードが強いのでは?と思ったので、今回はこちらのチョッキザルードザルードを紹介していきます。

持ち物&コンセプト紹介


とつげきチョッキで確定とさせて頂きます。

  • 今回のコンセプトはズバリ、クッションです。ちなみに、クッションとは、「受けが成立しない高火力技を受け流し、こちらのサイクルを有利に進める役割」と解釈しただければと思います。本題に戻りますが、仮想的であるカイオーガカイオーガの攻撃をいったん受け流し、更に、カイオーガカイオーガに大ダメージを与える、という動きまでが本論のザルードザルードの理想的な立ち回りとなっています。

差別化


まずは、二匹の種族値を見ていきましょう。



これを見ると、A以外の種族値は全てザルードザルードが勝っていますね。ただ、GFグラススライダーで、どのカイオーガカイオーガの上から攻撃ができ、耐久に振られていないカイオーガカイオーガに対して確定一発を取れたり、はたき落とすという優秀な技を持っている点はゴリランダーゴリランダーの優秀な点です。しかし、耐久方面に関しては、H振りチョッキゴリランダーゴリランダーでは、ひかえめカイオーガカイオーガのれいとうビーム媒体のいのちのたまダイアイスで確定一発を取られてしまいます。それに対して、本論のザルードザルードは、あられダメージ非考慮ではありますが、確定で耐えることができます。更に、S種族値もカイオーガカイオーガより早いため、スカーフ以外のカイオーガカイオーガに対しては、上から攻撃ができます。

特性


リーフガードしかありません。天気がにほんばれのときに、状態異常にならない特性です。死に特性です。

性格説明


性格は、スカーフ以外のカイオーガカイオーガの上から攻撃できるようにしたいので、ようきで確定です。と言いたいところですが、私の経験上、スカーフ以外のカイオーガカイオーガの正確は、素早さに補正がかからないことが多いので、いじっぱりも一考の余地があるかもしれません。しかし、火力を出すことで飛躍的に強くなる相手が思い浮かばなかったので、今回はようきとさせて頂きます。

努力値・固体値調整


性格:ようき

努力値 H84 A132 B12 D28 S252
【調整意図】

H:16n−1、なるべく高くなるように調整。

A:シーズン33最終1位、くろこ様のダイマックス状態のバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)(H52 B220振り)をDDラリアット媒体ダイアークで確定一発。

B:HBで、ようきウオノラゴンウオノラゴンのエラがみを2耐え

D:HDで、ひかえめカイオーガカイオーガのれいとうビーム媒体のいのちのたまダイアイスを確定耐え。(あられダメージ込みで31.3%の乱数で落ちる。)

S:準速エースバーンエースバーン抜き
個体値:個体値はHABDSに至っては、個体値31を推奨します。Cの個体値については、特に問いません。

技構成


(確定技と候補技から選んでください。)

【確定技】

  • パワーウィップ

メインウェポン、相手の無振りカイオーガカイオーガに対して確定一発を取れる。命中の低さが玉に瑕。草4倍弱点組に強く出られる点も優秀。

【候補技】

  • DDラリアット

基本的にあく技はこれで良い。威力85、相手の能力ランクの変化に関係なくダメージを与えられる。

  • じごくづき

DDラリアットより威力が5低い。ダイアークの威力は、DDラリアットと同じ。一応、ラッキーラッキーのうたう対策になる。ラッキーラッキーに親を殺された方のみどうぞ。

  • とんぼがえり

相手が交代したかどうか確認してから、裏のポケモンを出せる。サイクルを有利に進めることができ、入れる価値アリ。

  • がんせきふうじ

相手のSを1段階下げ、相手のダイジェットの起点になりにくくします。HB特化ホウオウホウオウに対して乱数2発。

  • いわなだれ

ダイロックなら、HB特化ホウオウホウオウでも、砂ダメージ込みで倒せる。

  • インファイト

一応、打点がないはがねタイプに強く出られるようになる。ずぶといH244B252ポリゴン2ポリゴン2に対して乱数3発という事実に驚きを隠せない。

  • アクロバット

対面で、ダイジェットとして使うとマーシャドーマーシャドーに対して強く出られる。しかし、通常時の火力が低すぎるのと、ほぼマーシャドーマーシャドーピンポイントのため、採用価値は低そう。

  • あなをほるorじだんだ

相手のダイマックスターンを枯らしたいならあなをほる、使いやすさを意識するならじだんだを推奨する。あなをほるは威力80、じだんだは威力75。ダイマックス時の威力は変わらないということに注意。

与ダメージ

上が非ダイマックス時のダメージで、下がダイマックス時のダメージです。

  • パワーウィップ

H4振りカイオーガカイオーガカイオーガ
確定1発(110.2 ~ 130.6%)
確定1発(127.2 ~ 151.1%)

H252B4振りグラードングラードングラードン
確定2発(64.7 ~ 76.3%)
確定2発(75.3 ~ 89.8%)

H4振りれんげきウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)ウーラオス
確定1発(102.2 ~ 120.4%)
確定1発(117 ~ 139.7%)

HB特化ラグラージラグラージラグラージ
確定1発(133.3 ~ 158.4%)
確定1発(152.6 ~ 181.6%)

HB特化ヌオーヌオーヌオー
確定1発(142.5 ~ 168.3%)
確定1発(166.3 ~ 196%)

HB特化トリトドントリトドントリトドン
確定1発(148.6 ~ 176.1%)
確定1発(172.4 ~ 205.5%)

H4振りガマゲロゲガマゲロゲガマゲロゲ
確定1発(247.5 ~ 293.9%)
確定1発(287.2 ~ 340.3%)

H252B4振りバンギラスバンギラスバンギラス
確定2発(79.2 ~ 93.7%)
乱数1発(43.8%) (90.8 ~ 108.2%)

HB特化カバルドンカバルドンカバルドン
確定2発(53.9 ~ 64.1%)
確定2発(62.3 ~ 73.4%)

H252B4振りケルディオ(覚悟)ケルディオ(覚悟)ケルディオ
確定1発(116.1 ~ 137.7%)
確定1発(134.1 ~ 159.2%)

  • DDラリアット

H52B220バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)バドレックス
確定1発(127.4 ~ 153.8%)
確定1発(200 ~ 237.3%)

H252B4振りバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)バドレックス
乱数2発(5.9%) (43.4 ~ 52.1%)
確定2発(64.7 ~ 78.2%)

H252B4振りルギアルギアルギア(マルチスケイル)
乱数4発(87.4%) (23.9 ~ 28.1%)
確定3発(35.6 ~ 42.7%)

HB特化ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)ネクロズマ(プリズムアーマー)
乱数3発(0.2%) (28.4 ~ 33.8%)
乱数2発(6.6%) (42.6 ~ 51.4%)

H4振りビクティニビクティニビクティニ
確定2発(71.5 ~ 85.2%)
確定1発(109 ~ 129.5%)

  • とんぼがえり

H4振りザルードザルードザルード
確定2発(75.1 ~ 88.3%)
確定1発(125.9 ~ 150.2%)

H4振りセレビィセレビィセレビィ
確定2発(79.5 ~ 95.4%)
確定1発(136.3 ~ 161.3%)

  • がんせきふうじ

HB特化ホウオウホウオウホウオウ
乱数2発(9.4%) (43.1 ~ 52.5%)
確定2発(78.8 ~ 93.8%)
※いわなだれ媒体ダイロックだと、砂ダメージ込みでHB特化ホウオウホウオウに確定1発を取ることができる。

H4振りイベルタルイベルタルイベルタル
乱数3発(59%) (30.6 ~ 36.6%)
確定2発(55.4 ~ 66.3%)

H252B4振りバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)バドレックス
乱数4発(約0%) (21.2 ~ 25.1%)
確定3発(37.6 ~ 44.4%)

H4振りサンダーサンダーサンダー
確定3発(40.9 ~ 49.3%)
確定2発(74.6 ~ 89.1%)

H4振りビクティニビクティニビクティニ
確定3発(34 ~ 40.9%)
確定2発(62.5 ~ 73.8%)

H4振りエースバーンエースバーンエースバーン
乱数2発(95.3%) (48.7 ~ 57.6%)
乱数2発(25%) (87.1 ~ 103.8%)
※いわなだれ媒体ダイロックだと、H4振りエースバーンエースバーンに確定1発を取ることができる。

  • インファイト

H252B4振りディアルガディアルガディアルガ
乱数2発(95.3%) (49.2 ~ 57.9%)
確定3発(38.6 ~ 46.3%)

H252B4振りメルメタルメルメタルメルメタル
確定3発(36.3 ~ 42.9%)
乱数3発(6.6%) (28.9 ~ 34.7%)

H252B4振りホワイトキュレムホワイトキュレムホワイトキュレム
確定2発(55.1 ~ 65.5%)
乱数2発(19.9%) (43.9 ~ 52.5%)

H252B4振りブラックキュレムブラックキュレムブラックキュレム
確定2発(50.8 ~ 60.3%)
確定3発(40.5 ~ 48.2%)

H4振りいちげきウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ウーラオス
確定2発(68.1 ~ 80.6%)
確定2発(53.4 ~ 63.6%)

ずぶといH4B252振りラッキーラッキーラッキー
乱数2発(77.3%) (47.2 ~ 55.8%)
確定3発(37.4 ~ 44.1%)

ずぶといH244B252振りポリゴン2ポリゴン2ポリゴン2
乱数3発(97%) (32.4 ~ 38.7%)
確定4発(26.1 ~ 31.4%)

H252B4振りナットレイナットレイナットレイ
確定2発(51.9 ~ 61.8%)
確定3発(41.9 ~ 49.7%)

H252B4振りバンギラスバンギラスバンギラス
確定1発(106.2 ~ 125.6%)
乱数1発(6.3%) (85 ~ 100.4%)

  • アクロバット(持ち物あり状態)

H4振りいちげき・れんげきウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ウーラオス
乱数3発(31.8 ~ 37.5%)
確定2発(62.5 ~ 73.8%)

H4振りケルディオ(覚悟)ケルディオ(覚悟)ケルディオ
確定3発(35.9 ~ 43.1%)
確定2発(71.8 ~ 85%)

H4振りマーシャドーマーシャドーマーシャドー
確定3発(39.7 ~ 46.9%)
確定2発(78.3 ~ 92.7%)
※対面だと、マーシャドーマーシャドーがインファイト→マーシャドーマーシャドーのBDが下がる。→ザルードザルードがダイジェット→マーシャドーマーシャドーのタスキが発動or倒れる。タスキが発動した場合、次はザルードザルードが上から攻撃できるので勝てる、という流れになります。(実際、こんなに上手く相手のマーシャドーマーシャドーを倒せる試合はあまりないということをあらかじめ伝えておきます。)

  • じだんだ

H252B4 振りザシアン(王)ザシアン(王)ザシアン
確定3発(34.1 ~ 40.2%)
確定2発(57.2 ~ 68.3%)

H252B4振りムゲンダイナムゲンダイナムゲンダイナ
乱数3発(76.7%) (31.5 ~ 37.2%)
確定2発(54.2 ~ 63.9%)

H252B4振りディアルガディアルガディアルガ
乱数3発(56.2%) (30.9 ~ 36.7%)
確定2発(53.1 ~ 62.8%)

HB特化ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)ネクロズマ
乱数5発(0.1%) (16.6 ~ 20.5%)
乱数3発(3.7%) (28.4 ~ 34.3%)

H252B4振りメルメタルメルメタルメルメタル
乱数4発(52.8%) (23.1 ~ 27.2%)
確定3発(38.8 ~ 46.2%)

被ダメージ

ダイマックス時は、被ダメージが半分になります。
きょじゅうざん、ダイマックスほうは例外

いじっぱりA特化A+1ザシアン(王)ザシアン(王)のきょじゅうざん
乱数1発(6.3%) (84.8 ~ 100.5%)

おくびょうC4振りムゲンダイナムゲンダイナのダイマックスほう
乱数3発(0.2%) (28.2 ~ 33.5%)

おくびょうC4振りムゲンダイナムゲンダイナのかえんほうしゃ
確定3発(33.5 ~ 39.7%)

おくびょうC252振りバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)のアストラルビット
乱数4発(1.5%) (21.9 ~ 25.6%)

おくびょうC252振りバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)のドレインキッス
媒体ダイフェアリー 乱数2発(91%) (48.1 ~ 57.5%)

おくびょうC252振りイベルタルイベルタルのデスウイング媒体
いのちのたまダイジェット 確定1発(103.6 ~ 122.5%)

ひかえめC特化カイオーガカイオーガのれいとうビーム媒体ダイアイス
確定2発(84.2 ~ 99.4%)

おくびょうC252振りカイオーガカイオーガのしおふき
確定3発(37.6 ~ 44.5%)

おくびょうC252振りカイオーガカイオーガのれいとうビーム
確定3発(40.8 ~ 48.1%)

いじっぱりA特化グラードングラードンのヒートスタンプ
確定1発(124.6 ~ 147.6%)

ひかえめC特化ディアルガディアルガのだいもんじ媒体ダイバーン
乱数1発(37.5%) (90 ~ 106.2%)

わんぱくA4振りホウオウホウオウのせいなるほのお
確定2発(70.1 ~ 84.8%)

わんぱくA4振りホウオウホウオウのブレイブバード
乱数1発(6.3%) (84.8 ~ 100.5%)

おくびょうC252振りサンダーサンダーのぼうふう媒体
いのちのたまダイジェット 確定1発(107.3 ~ 127.7%)

いじっぱりA252振りエースバーンエースバーンのとびはねる媒体ダイジェット 確定1発(144.5 ~ 171.7%)

いじっぱりA252振りエースバーンエースバーンのキョダイカキュウ
確定1発(176.9 ~ 209.4%)

ようきA252振りウオノラゴンウオノラゴンの先制エラがみ
確定3発(41.8 ~ 49.7%)

苦手なポケモン



じゃれつくで抜群を取られてきまい、こちらのメインウェポンが全て半減で受けられてしまいます。また、つるぎのまいの起点にされかねませんので、裏にザシアン(王)ザシアン(王)に強めなポケモンを用意しておきましょう。


相手が上からコスモパワーを積んでくることが多く、そうなってしまうと、裏のポケモンで倒すことも難しくなってしまいます。対策手段はふきとばしぐらいでしょうか。


りゅうのまいやダイジェットをされると、裏のポケモンで止めることも難しくなってしまうので、ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)などで対策しましょう。

他にも苦手なポケモンはいますが、全て上げると切りが無いので、代表的なポケモン3匹を紹介しました。

相性の良いポケモン



ザシアン(王)ザシアン(王)が倒される可能性が高い、カイオーガカイオーガのしおふきをザルードザルードで受け流すことができ、ザルードザルードが弱点をつかれてしまうダイジェットを半減できたりと、相性がいいです。


コスモパワームゲンダイナムゲンダイナに対して、ふきとばしで対策できます。ただし、メテオビームムゲンダイナムゲンダイナには注意。


威嚇により、ザルードザルードが苦手な物理ポケモンに対して強く出られます。ダイマエースとしての運用もでき、選択の幅が広いのが強いです。

最後に


いかがだったでしょうか。ザルードザルードは、実際に使ってみて、とても使用感がよく、久しぶりに育成論を書きたい、と思わせてくれるポケモンでした。それに、実際に言葉でまとめると、今まで気づかなかった、ザルードザルードの強いところ、弱いところが知れて、個人的にも育成論を書いて良かったなぁと思います。皆さんもこのポケモン強くない?と思ったときは、実際に言葉でまとめると、そのポケモンの強いところ、弱いところがもっと知れて、今まで以上に、そのポケモンを使いこなせるようになると思います。それでは、また、次の機会でお会いしましょう。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2022/09/30 02:37

ザルードの他の育成論を探す (2件) >>

スポンサーリンク

コメント (2件)

  • ページ:
  • 1
22/09/10 00:27
1mono (@mono52338)
育成論の投稿お疲れ様です
努力値ですが自分なりに考えた一例を書きます(あくまでも一例です)
H84 A92 B108 C0 D84 S140
HD…控えめ玉カイオーガカイオーガのダイアイスをあられ込みで確定耐え
A…HB207-190のグラードングラードンにパワーウィップでオボン込み確定2発
S…最速90族抜き
B…余り

候補技に地面技を入れてほしいですザシアンザシアンカイオーガカイオーガに一貫するので
穴を掘るかじだんだです
22/09/30 02:14
2はるキング (@5oloPrUMKB4kqYk)
>1
monoさん、返信遅れてしまい大変申し訳ありません。提案された型に関しては、ぱっと見た感じ、A・S方面の努力値を最低限のラインまで振って、残りを耐久方面に回した感じですかね?この調整ですと、私が投稿したザルードザルードよりも、クッションとしての役割が安定していて使いやすそうだなぁと思いました。ただ、個人的にはB方面に努力値を回して有利になる仮想的が思い浮かばなかったので、最速ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)や最速イベルタルイベルタル抜きの調整をしつつ、余りをB方面に回すのもいいのでは、と思いました。
あと、候補技に地面技を入れなかった理由は、非ダイマックス状態の時に、H振りザシアン(王)ザシアン(王)に対して確定2発を取れなかったからです。しかし、ザルードザルードがダイマックスした際のザシアン(王)ザシアン(王)へのダメージソース、ダイマックス時の特殊アタッカーとの打ち合いに強く出られるなどという利点から、じだんだ・あなをほるを候補技に入れさせて頂きます。monoさん、提案ありがとうございました。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク