dummy

カポエラー- ポケモン育成論ソードシールド

フィギュアスケートはじめました。

2020/07/27 18:32 / 更新:2020/07/29 18:07

カポエラー

HP:HP 50

攻撃:攻撃 95

防御:防御 95

特攻:特攻 35

特防:特防 110

素早:素早 70

ツイート4.194.194.194.194.194.194.194.194.194.19閲覧:4724登録:3件評価:4.19(4人)

カポエラー  かくとう  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
特性
テクニシャン
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 攻撃:252 / 素早:4
実数値:157-161-115-36-130-91 / 個体値:31-31-31-0-31-31
覚えさせる技
トリプルアクセル / インファイト / カウンター / バレットパンチ
持ち物
きあいのタスキ

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー / ダイマックス指定なし
登録タグ

考察

はじめに

3回目の投稿になります、宜しくお願いします。

注意

この育成論ではHABCDSのような非公式の用語を使用します。

スケーター型カポエラーカポエラーカポエラーの強み

トリプルアクセル習得前までは、カポエラーカポエラーカビゴンカビゴン対面等で格闘技読みドラパルトドラパルトミミッキュミミッキュ出しで
成す術もなくやられていました。
ですが、トリプルアクセル習得後は交換読みトリプルアクセルで
ミミッキュミミッキュの化けの皮貫通+バレットパンチで倒せるようになり、
ドラパルトドラパルトに対してはタスキやみがわりを貫通できます。
これはカポエラーカポエラーにとってかなりの強化と言えます。
また、トリプルアクセルは一回ごとにテクニシャンの判定がかかるので、
実質威力30+60+90の合計180になります。
これは、タイプ一致インファイトと同じ威力になります。

役割

基本的には物理アタッカーをタスキカウンター+先制技で倒しに行きます。
また、死に出しから削れた相手を先制技で倒したり、高耐久で倒しにくいポリゴン2ポリゴン2カビゴンカビゴンナットレイナットレイ等にも強く出られます。

持ち物

カウンターを採用しているのと、ミミッキュミミッキュゴリランダーゴリランダーあたりに抗うために
きあいのタスキで確定。

特性

トリプルアクセルと先制技の威力を上げるためにテクニシャンで確定。

性格・努力値と調整

  • 性格
ようきだと火力が足りないのでいじっぱりで確定。
  • 努力値と調整
H157(252)-A161(252)-B115-*-D130-S91(4)

H カウンターで少しでも多くダメージを与えるために極振り
A 極振り
S 余り

技構成

トリプルアクセル
コンセプトなので確定。
教え技。

カウンター
特に理由がない限りは入れ得。
レベル技。

  • 選択技
インファイト
とびひざげりとの選択。
命中が安定しているので確定欄はこの技。
撃つと特防が下がってしまうのでポリゴン2ポリゴン2対面で無振りトライアタックが超低乱数2発になります。
レベル技。

とびひざげり
インファイトとの選択。
当てる自信がある人におすすめ。
当てればポリゴン2ポリゴン2対面安定します。
タマゴ技。

バレットパンチ
マッハパンチとふいうちとの選択。
ゴーストタイプに透かされないのと、
相手が変化技でも確実に撃てるので確定欄はこの技。
タマゴ技。

マッハパンチ
バレットパンチとふいうちとの選択。
タイプ一致なので他の先制技と比べて威力が高いのが強み。
タマゴ技。

ふいうち
バレットパンチとマッハパンチとの選択。
アタッカードラパルトドラパルトに刺さりますが、おにびやみがわりをされたら終わり。
レベル技。

がむしゃら
カウンターとの選択。
カウンターと違って特殊アタッカー相手にも反撃できる技。
DMした相手には半分しか削れないのが少し弱い。

与ダメージ計算

トリプルアクセルのダメ計は3発目を2倍と考えてもらえれば大丈夫です。
(ミミッキュ以外)
A特化こだわりハチマキ持ちドラゴンアローを70%位の確率で耐えるので
返しのトリプルアクセルで倒します。
おにび持ちは無理です。

トリプルアクセル
無振り 24.5%〜29.4%(1発目) 
    47.9%〜56.4%(2発目) 71.2%〜84.7%(3発目)
バレットパンチ
無振り 23.9%〜28.2% 乱数4発(91.54%)
H4振り程度ならトリプルアクセル+化けの皮ダメ+バレットパンチで倒せます。
ちなみに、ミミッキュにトリプルアクセルを撃っても
1発目→化けの皮(威力0) 2発目→威力20 3発目→威力40になるらしいです。
(テクニシャン補正なし)

トリプルアクセル
H4  13.0%〜16.0%(2発目) 26.0%〜30.5%(3発目)
H228 10.7%〜13.2%(2発目) 21.4%〜25.2%(3発目)
バレットパンチ
H4 56.5%〜67.2% 確定2発
H228B+1 31.4%〜37.7% 乱数3発(82.89%)
H振りなら乱数次第でトリプルアクセルで倒せます。

トリプルアクセル
H252 16.4%〜20.3%(1発目)
   32.9%〜38.6%(2発目) 48.3%〜57.0%(3発目)
H振りでも舐めてDMしてこなければトリプルアクセルで倒せます。

トリプルアクセル
H244 17.8%〜20.9%(1発目)
   33.5%〜39.8%(2発目) 50.3%〜59.7%(3発目)
バレットパンチ
H4 39.8%〜47.2% 確定3発
すなあらしでタスキを潰されますがトリプルアクセルが結構入ります。

トリプルアクセル
HB特化 10.2%〜12.1%(1発目)
    18.6%〜22.3%(2発目) 27.9%〜33.5%(3発目)
対面からなら大体勝てます。

インファイト
H244B252↑輝石持ち 50.3%〜59.7% 確定2発
てっぺきを積まれると厳しいです。

インファイト
HB特化 67.8%〜81.4% 確定2発
おにびをされなければまあまあダメージを与えられます。

インファイト
H252 54.1%〜65.0% 確定2発
対面からなら確実に勝てます。

インファイト
H4 160.2%〜190.1% 確定1発
バレットパンチ
H4 54.1%〜64.1% 確定2発
はりきりで技を外してカウンターが決まらないことがあるのでトリプルアクセルの方が安定するかもしれないです。

トリプルアクセル
H252 17.3%〜21.3%(1発目)
   34.5%〜40.6%(2発目) 50.8%〜59.9%(3発目)
バレットパンチ
H252 8.6%〜10.2% 乱数10発

被ダメージ計算

C4
トライアタック(D-1) 42.7%〜50.3% 乱数2発(1.17%)
A特化
じしん 65.0%〜76.4% 確定2発
C特化こだわりメガネ持ち
ハイドロポンプ 79.0%〜93.6% 確定2発

苦手な相手

格闘、氷、鋼技を半減できるポケモン
(ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)ウルガモスウルガモスドヒドイデドヒドイデリザードンリザードン等)

おわりに

ここまでご覧頂きありがとうございました。
問題点や質問、アドバイス等ありましたらコメントでお願いします。
使ってみた感想もお待ちしております。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2020/07/29 18:07

カポエラーの他の育成論を探す (4件) >>

スポンサーリンク

コメント (8件)

  • ページ:
  • 1
20/07/27 19:01
1Okina
チラチーノチラチーノとの差別化点は何か書くべきだと思います。
チラチーノチラチーノカポエラーカポエラーよりも高いs、同じaからテクニシャントリプルアクセルを放てます。
また、チラチーノチラチーノはスカーフを巻くことでドラパルトドラパルトの上からテクニシャントリプルアクセルを放てます。(カポエラーカポエラーはスカーフを巻いてもドラパルトドラパルトの上を取れない)
このような強みがチラチーノチラチーノにはあるので、差別化は必要だと思います。
20/07/27 19:20
2Kenu (@coil_puyo)
>>1コメントありがとうございます。
カポエラーカポエラーチラチーノチラチーノと違ってカウンターと先制技を覚えるのと、ポリゴン2ポリゴン2ナットレイナットレイカビゴンカビゴン等の格闘技が弱点の高耐久ポケモンにチラチーノチラチーノは勝てません。
また、そもそもメジャーな型のチラチーノチラチーノとタスキカウンターカポエラーカポエラーとでは運用法が全くと言っていい程違うので差別化は必要ないと思いますがどうでしょうか?
20/07/27 19:27
3むちころ犬 (@5xUzVMZAeZbQYib)
投稿者てはないですが、逆にチラチーノとこの型のカポエラーの共通点は「テクニシャン」である事と「トリプルアクセル」を使う事"のみ"ですから、差別化も何もないと思いますが…
カウンター、インファイト、バレットパンチ、耐性、耐久指数だけでも十分では?
20/07/27 19:48
4Kenu (@coil_puyo)
>>3
コメント、補足説明ありがとうございます。
20/07/27 20:03
5Okina
>2>3
確かにそうですね、私の思い違いでした。すみませんでした。
20/07/27 20:16
6Kenu (@coil_puyo)
>>5
いえいえ、貴重なご意見ありがとうございました。
20/08/01 14:31
7まっちゃみるく (@milkmatcha6579)
55555
同じような型のカポエラーを使っているものです!
自分はインファイト→とびひざげりを使って抜群を、取れない相手、ポリゴン2の確定帯を広げています。(外しは知らん)わかりやすくまとまっていていたので良かったと思います!今後とも育成論の投稿頑張ってください!
20/08/01 15:46
8Kenu (@coil_puyo)
>>7コメントありがとうございます。
この型思ったより刺さって強いですよね。
今後も投稿頑張ります!
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド(剣盾)::ポケモン育成論ソードシールド::カポエラーの育成論::フィギュアスケートはじめました。

このサイトについて | プライバシーポリシー | ポケ徹@Twitter

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy