ウオノラゴン- ポケモン育成論ソードシールド

圧倒的素早さから放たれる圧倒的火力ッッ!!

2021/11/16 03:33 / 更新:2021/12/14 23:16

ウオノラゴン

HP:HP 90

攻撃:攻撃 90

防御:防御 100

特攻:特攻 70

特防:特防 80

素早:素早 75

ツイート4.404.404.404.404.404.404.404.404.404.40閲覧:12245登録:8件評価:4.40(8人)

ウオノラゴン  みず ドラゴン  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
特性
すなかき
努力値配分(努力値とは?)
HP:4 / 攻撃:252 / 素早:252
実数値:166-156-120-67-100-127 / 個体値:31-31-31-0-31-31
覚えさせる技
エラがみ / ロックブラスト / ドラゴンダイブ / じしん
持ち物
こだわりハチマキ

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー / ダイマックス指定なし
登録タグ

考察

前書き

初めまして。マッシ ブン子と申します。 育成論を投稿するのは初めてなので生暖かい目で見て戴けるとありがたいです。
今回は砂かきウオノラゴンウオノラゴンについての育成論となっております。

注意点 

  • この育成論ではHP=Hなどの略称を使わせていただきます。
  • 個体値は理想個体とします。
  • ダメージ計算はポケマス様(https://pokemass.site/swsh/dc/ )を使用させていただきました。
  • 本論は砂パの特性上、初心者向けではありません。

採用理由


  • これは他の砂かきアタッカーにも言えることなのですがほとんどのポケモンの上をとれる圧倒的な素早さ、そして圧倒的火力のエラがみが使える 
  • スカーフとは違い、特性でSが高くなっているのでダイマックスしてもSが下がらない

というのが主な採用理由になります。

特性

コンセプト上 砂かき で確定です。

性格・努力値

  • 性格 性格は意地っ張りがおすすめです。
  • 努力値
Aは下げる理由がないので252です。 
Sも252です。砂下で準速レジエレキレジエレキを抜くことができます。
残りはHに振りましょう。
  • 補足
最速レジエレキレジエレキに親を殺された人は陽気にしましょう(陽気にすると砂下で最速レジエレキレジエレキより素早さが1高くなります。)

持ち物

こだわり鉢巻or命の玉 です。
命の玉は打ち分けができる + ダイマックスしても効果があるという利点がありますが、砂ダメを食らわないのに体力が削れるのはすこしもったいない、というのと火力こそ正義!ってのと、こだわり鉢巻でも不自由を感じなかったのでこだわり鉢巻がおすすめです。こだわりハチマキを持たせることで頑丈顎ウオノラゴンウオノラゴンと同じ火力になります。(相手が砂かき個体だと認識せずに戦ってくれることによりいいことがあるかもしれません)

頑丈顎ウオノラゴンウオノラゴンとの差別点

まず、頑丈顎ウオノラゴンウオノラゴンこだわり鉢巻をもってる頑丈顎ウオノラゴンウオノラゴンに対しては火力負けしていますが、スカーフ頑丈顎ウオノラゴンウオノラゴンに対してはSが砂かきウオノラゴンウオノラゴンの方が高いです。こだわり鉢巻を持たせることでスカーフ頑丈顎ウオノラゴンウオノラゴンと同じ火力になります。つまり!Sが砂かきウオノラゴンウオノラゴンの方が高いのでスカーフ{ウオノラゴン}の完全上位互換となります!

技構成


  • 確定技

エラがみ
威力85物理水技・相手に先制すると威力が2倍
採用しない理由がないですね。すなかきウオノラゴンウオノラゴンは大体のポケモンの上をとれるのでほぼ2倍威力で打つことができます。

  • 選択技

ロックブラスト
威力25物理岩技 2〜5回攻撃
(現時点で)採用率1位のサンダーサンダーなどに打ったり,ダイロックとして打つことにより砂を自分で展開することができます。身代わりを打ってくるサンダーサンダーや襷持ちの低耐久ポケモンに対してニチャれたりするので採用しています。

ストーンエッジ
威力100物理岩技 急所ランク+1
ロックブラストとの選択技ですね。自分は毎回5回あたる豪運をもっているのでロックブラストを使っています。(採用理由は上に)

逆鱗
威力120物理竜技・2~3ターン続けて攻撃、その後混乱
威力が高いのが魅力ですが2〜3ターンは交代などができないため起点にされることがあるのが難点です。

ドラゴンダイブ
威力100物理竜技 20%で相手をひるませる。相手が小さくなるを使っている場合必中になり威力が2倍になる
げきりんより威力命中ともに低いですが、打った次のターン交代ができるのでげきりんよりこちらがおすすめです。なにより小さくなるラッキーラッキーなどを使っている相手にニチャれます

地震
威力100物理地面技 相手があなをほるを使っている時でも命中、ダメージが2倍
レジエレキレジエレキなどに対して打ちます。威力命中ともに100です。弱いはずがありません。確定技に入れようかと迷いましたがこの技を打つ相手は砂起動要因(カバルドンカバルドンバンギラスバンギラスサダイジャサダイジャ)で対処可能なことが多いので入れませんでした。しかし安定して強いので選択枠に入れさせていただきました。

サイコファング
威力85物理超技・リフレクターなどを破壊
壁破壊とかに使うというよりサブ技として使うって感じです。使用する機会は少なかったので自分はリストラしましたが、使っている方が一定数いるので記載しました。

立ち回り例

  1. カバルドンカバルドンなどの砂起動要因を投げます。(場合によってはダイマックス→ダイロックという感じで砂をまくこともできます)
  2. ウオノラゴンウオノラゴンに交代して暴れます
  3. 終了

ふざけてる?と思う方もいるかもしれませんが、ガチでこういうことがよくあります。
ですが過信しすぎずしっかりと交代した方がいいところは交代しましょう。

与ダメージ計算

意地っ張り鉢巻すなかきウオノラゴンウオノラゴンでの計算、最大打点で攻撃した場合の計算となっております。
エラがみ
基本先攻で攻撃できるので先攻時の威力で計算しております。

無ぶりザシアン(王)ザシアン(王)99.4~117.3%乱数1発(93.8%)

HBランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)(威嚇込み)97.9~116.3% 乱数1発(87.5%)

HBカバルドンカバルドン111.6 ~ 132% 

HBポリゴン2ポリゴン250~59.3% 確定2発

ロックブラストorストーンエッジを基にしたダイロック
HBサンダーサンダー47.7 ~ 56.8% 乱数2発(84.8%)
砂ダメ込確定2発

HBホウオウホウオウ84.5 ~ 101.4%乱数1発(6.3%)砂ダメ込確定1発

逆鱗

HBムゲンダイナムゲンダイナ80.1~94.7% 確定2発 砂ダメ込乱数1発(6.3%)

HBヌオーヌオー52.4~62.3% 確定2発

無振りカイオーガカイオーガ 81.8 ~ 97.1% 確定2発 砂ダメ込乱数1発(25%)

地震

HBドヒドイデドヒドイデ49.6%~59.8% 乱数2発(99.6%)砂ダメ込確定2発

HBレジエレキレジエレキ84~99.4% 確定2発 砂ダメ込乱数1発 (37.5%)

HBヒードランヒードラン103%~123%

サイコファングを基にしたダイサイコ

無振りウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)連撃の型 72.7 ~ 86.3% 確定2発 (砂ダメ込でも変わりません。)

HBフシギバナフシギバナ 55.6~66.3% 確定2発

HBマッシブーンマッシブーン 34.5~41.1% 確定3発 さすがの耐久ですね

被ダメージ計算


A252 A1↑ザシアン(王)ザシアン(王) じゃれつく 169.8~200%

A252エースバーンエースバーン 飛び膝蹴り 62~74% 確定2発

A252ミミッキュミミッキュ じゃれつく 72.2%~86.7% 確定2発
(影うち 16.2~19.2% )

c252サンダーサンダー 暴風が基のダイジェット 110.2%~130.1%


C252カイオーガカイオーガ 雷 50.6~59..6% 確定2発

A252ゴリランダーゴリランダー グラススライダー 45~54.8% 乱数2発

苦手なポケモン


ミミッキュミミッキュナットレイナットレイ
こいつらと対面した際は基本勝てません。
ミミッキュミミッキュは、ダイマを切ることで勝つことができますがナットレイナットレイは絶対に勝てません。
こいつらと対面した際は(とくに{ナットレイ})、おとなしく後ろのポケモンと交代することをお勧めします。
  • 補足 
後攻のしっぽトリックをしてくるポケモンもきついです。しかし、意外と1 1交換に持って行けたりするのでめちゃくちゃ苦手というわけではありませんが、他ポケに攻撃を入れられないので補足に書かせていただきました。

相性の良い味方

砂起動要因のカバルドンカバルドンバンギラスバンギラスサダイジャサダイジャですね。
こいつらでステロをまいてからウオノラゴンを降臨させるとウオノラゴンが無双してくれます。
自分が使う際は基本カバルドンカバルドンでステロとあくびを打ってからウオノラゴンウオノラゴンに交代しています。 
使ったことはないですが、サダイジャサダイジャともう1体で相手をかき乱してからサダイジャサダイジャ死に出しでウオノラゴンウオノラゴンを出すとかも面白そうですね。

終わりに


砂かきウオノラゴンウオノラゴンの魅力は伝わったでしょうか?少しでも強そうだなと思った方、ぜひ使ってみてください。
はじめての育成論投稿ということで至らない点がいくつかあるかと思います。お手数ですがコメント欄で指摘していただけると幸いです。それとすでに砂かきウオノラゴンウオノラゴンの育成論は投稿されているのですが投稿されているものとは努力値振りなどが違うのですがフォーク投稿になってしまうのでしょうか?詳しい方コメント欄教えていただけるとありがたいです。
ご精読ありがとうございました。    

ps.育成論投稿マジで疲れました。次投稿するとしたらマッシブーンマッシブーンの育成論を投稿したいと思います。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2021/12/14 23:16

ウオノラゴンの他の育成論を探す (9件) >>

スポンサーリンク

コメント (6件)

  • ページ:
  • 1
21/11/16 07:39
1ひの
ダメージ計算のところで、何でもかんでもHBにしてしまうと、HBカイオーガカイオーガやHBウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)など、ほぼ見ないようなポケモンになってしまいますよ。
あと、砂と組ませるなら砂ダメを考慮するべきです。HBムゲンダイナムゲンダイナなんかは砂ダメ込みで乱数1発になると思います。
21/11/16 08:18
2マッシ ブン子ちゃん (@dokuzyotaiLOVE)
>1
コメントありがとうございます。ですね、やはり環境にいる型のダメ計を載せた方がいいですよね... 1番硬い型を載せておいた方がいいのかなと思ってました。申し訳ないです。 砂ダメは考慮するのをすっかり忘れていました。修正させていただきます。
21/11/16 15:26
3砂パ史上最強の竜は
5世代の砂ガブではないでしょうか?

ついでですが、カバルドンでステロあくびをすると砂ターンの管理が難しいと思うので、そこに違和感がありました。
21/11/16 16:42
4マッシ ブン子ちゃん (@dokuzyotaiLOVE)
<3
コメントありがとうございます。タイトルに関しては、謳い文句でつけたものなのでしっかりと考えておりませんでした。申し訳ございません。
自分は対戦は6世代から始めたので5世代の砂かき{ガブリアス}の強さと、この{ウオノラゴン}の強さを比較することができないのでタイトルを変更させていただきます。ご指摘ありがとうございます。
<カバルドンカバルドンで〜 こちらに関してですが自分はカバルドンカバルドンさらさらいわを持たせているので、砂ターンの管理が難しいと使用していて感じることはありませんでした。さらさらいわを持たせていないカバルドンカバルドンでこのムーブをしても砂ターンが終わったら、本論でも触れましたがダイマックス→ダイロックで再展開できます。なので砂ターンの管理が難しいということはあまりないと思います。まあ、すでに別ポケでダイマを消費している+カバルドンがすでに瀕死or出せない状況という場合は再展開できないですが...
21/12/06 19:21
5
技候補にねごとやねむるは入りませんか?
鉢巻持ちとはいえウォール媒体があると
ウォール、ロック、ウォールの動きが取れます
21/12/07 12:45
6マッシ ブン子ちゃん (@dokuzyotaiLOVE)
>5
コメントありがとうございます。一応それも考えて1度使ってみたのですが、使用頻度がかなり低かったので技候補に入れておりません。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク