dummy

カミツルギ- ポケモン育成論ソードシールド

【物理受け】カミツルギ。クエスト:ウオノラゴンとミミッキュの討伐 

2021/01/22 00:37 / 更新:2021/02/11 15:42

カミツルギ

HP:HP 59

攻撃:攻撃 181

防御:防御 131

特攻:特攻 59

特防:特防 31

素早:素早 109

ツイート4.584.584.584.584.584.584.584.584.584.58閲覧:5936登録:9件評価:4.58(10人)

カミツルギ  くさ はがね  【 ポケモン図鑑 】

性格
ようき(素早↑ 特攻↓)
特性
ビーストブースト
努力値配分(努力値とは?)
HP:220 / 攻撃:4 / 防御:116 / 特防:4 / 素早:164
実数値:162-202-166-x-52-165 / 個体値:31-31-31-x-31-31
覚えさせる技
リーフブレード / せいなるつるぎ / てっぺき / こうごうせい
持ち物
ゴツゴツメット

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理受け / ダイマックス指定なし
登録タグ

考察

はじめに

 
  • 初投稿です。よろしくお願いします。 たまに略語を使わさせて頂いております。
  • 努力値は、個体値がすべて31であることを前提に設定しています。
  • ここでは、HP→H、攻撃→A、防御→B、特攻→C、特防→D、素早さ→Sと表記させて頂きます。
  • ダメージ計算はダメージ計算ツール(剣盾対応済み)を使用しております。
 URL: https://pokemass.site/swsh/dc/
 

採用理由 

 今回、カミツルギ を採用する理由はスカーフウオノラゴンがサンダーの後出しから出てきて、エラがみで破壊させられるからです。(個人的に涙を流しました。(T△T)) でも、カミツルギカミツルギじゃなくても、ナットレイナットレイナットレイやゴリランダーゴリランダーゴリランダーやカプ・ブルルカプ・ブルルカプ・ブルルがいると思いますよね?
 ここで、他のポケモンとカミツルギとの差別化ポイントを見てみましょう。
  • 種族値
カミツルギカミツルギカミツルギ H59 A181 B131 C59 D31 S109
ナットレイナットレイナットレイ H74 A94 B131 C54 D116 S20
ゴリランダーゴリランダーゴリランダー H100 A125 B90 C60 D70 S85
カプ・ブルルカプ・ブルルカプ・ブルル H70 A130 B115 C85 D95 S75
  • 回復手段
カミツルギカミツルギ: 光合成、眠る
ナットレイナットレイ: 宿り木の種、ギガドレイン、根を張る、眠る
ゴリランダーゴリランダー: 宿り木の種、ギガドレイン、ドレインパンチ、グラスフィールド
カプ・ブルルカプ・ブルル: 宿り木の種、ギガドレイン、眠る、グラスフィールド、ウッドホーン

 特性:グラスメイカー
 ダイマックス:ダイソウゲン 
 アイテム:食べ残し、回復実 など  
  
 カミツルギと比べると草鋼タイプは一緒で、防御種族値同じです。(B131)
ただ、HPと特防はナットレイの方が高く、カミツルギは攻撃と素早さの方が高いです。しかも、より明確に分けるポイントは、回復ソースです。
 光合成 と 宿り木の種
この点において、AとSが高く、Bも同じで、物理受けという点と光合成を持っている点とけたぐりのダメージも少ない点をみて、カミツルギの方に軍配があがりました。
 カミツルギと比べると違って草タイプ単体です。特性:グラスメイカーが強く、技の面においても、グラススライダー、ドラムアタック、ドレインパンチ、とんぼがえりなどあって優秀です。ウオノラゴンウオノラゴンウオノラゴンだけみるなら、ゴリランダーの方にあがりそうです。しかし、カミツルギはウオノラゴン+あの1剣舞ミミッキュ後出しからでもみれると考えた結果、カミツルギの方に軍配があがりました。
 カミツルギと比べるとちがって、草妖タイプです。このポケモンも特性:グラスメイカーを持っており、タイプ一致、グラスフィールド下でウッドホーンを撃てる凄いポケモンです。ウオノラゴンウオノラゴンウオノラゴン、ウーラオスウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)(一撃の型)(連撃の型)も見れそうです。
ただ、これも回復ソースとSの面でみると、光合成と宿り木の種の問題です。カプ・ブルルには、グラスフィールドがあるから、回復が間に合うのですが、なくなると、結構キツかったりします。先制技ももっていないし、Sもそんなに速くない、そして、↑にも書きましたが、あの1剣舞ミミッキュ後出しをみれる点から再度、カミツルギの方に軍配があがりました。

以上から、高い防御と素早さを持ち、上から鉄壁光合成をうてるという点が、主な差別化ポイントとなります。

よって、ミミッキュミミッキュミミッキュとウオノラゴンウオノラゴンウオノラゴンを同時にみれて、ウーラオスウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)(一撃の型)(連撃の型)をどちらとも戦えないこともないカミツルギカミツルギカミツルギを採用しました。
   
★ 役割としては 物理受け と 一応サイクル です。

★ 性格:陽気
★ 持ち物:ゴツゴツメット
★ 努力値 H220 A4 B116 C0 D4 S164
★ 調整値 H:16n+2、HB:A補正A252振りウオノラゴンウオノラゴンのエラがみ 確定2発耐え、S:97族抜き(最速ウーラオス抜き)、AD:余り 

 ★ 技構成 ★
リーフブレード
タイプ一致技。長引けば、ワンチャンの急所枠。
聖なる剣
相手の上がった能力を無視できる優秀な技。ナットレイナットレイウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)(一撃の型)用。
鉄壁
積み技。起点にされない対策。剣舞ミミッキュミミッキュ用。
光合成
回復技。HP管理でサイクル戦に使用。ダイマックス枯らしにも使用。

  • 他の候補
★スマートホーン
タイプ一致技。また、必中技。ただし、威力70。ピクシーピクシーなどのフェアリータイプ用。
★ハサミギロチン
一撃必殺技。耐久型や後出しに来るポケモン対して、使う。ナットレイナットレイサンダーサンダーなど
★剣の舞
Aを2段階上昇させる技。ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)(一撃の型)を見ないなら、採用アリ。

立ち回り方について

 ※光合成で粘るプレイングが基本ですが、今回は、省かさせて頂きました。
 ※ダイマックスを相手が切らない前提での話になっております。ご注意ください。実際に使われる際には、ダイマックスは各々の場面に合わせて、切ってください。
 ※ステルスロック、天候ダメージ、相手の特性、持ち物によるダメージ計算は行っておりません。ご了承ください。
 
 基本的には、ウオノラゴンウオノラゴンウオノラゴン、ナットレイナットレイナットレイ、ミミッキュミミッキュミミッキュ、ゴリランダーゴリランダーゴリランダー、マンムーマンムーマンムー、メタグロスメタグロスメタグロス などに対して後出しします。

 初対面&死に出しは、型によって、これらのポケモンに勝てます。
ウーラオスウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)(一撃の型)(連撃の型)、カプ・レヒレカプ・レヒレカプ・レヒレ など

 ★後出し★
  1.  まず、↑にかいた後出しポケモンに対して、後投げします。
  2.  次に、HP管理をしっかりして、流します。

 ※ミミッキュに剣の舞された後に出す想定は1舞までされた状態です。  

 ★初対面&死に出し★
ウーラオスウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)(一撃の型)(連撃の型)(H4A252振り、AB補正なし)の場合
※先制でインファイトを打たれるとほぼほぼ死にます。
ウーラオス{ウーラオス(れんげき)(一撃の型)(連撃の型)の
インファイト (93.1〜109.3%) 乱数1発(56.3%)

ウーラオス(連撃の型){ウーラオス(れんげき)}の
水流連打(三回攻撃) (22.2〜27.7%) 乱数5発耐え(6.1%)
ウーラオス(一撃の型)ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)
暗黒強打 (44.9〜55.5%) 乱数2発耐え(30.1%)

  • 一撃の型の場合は鉄壁を積みます。
(スカーフ持ちなら逃げましょう)
  • 連撃の型の場合はリーフブレード。
(スカーフ持ちなら逃げましょう)
 連撃の型はこれで大体倒せます。
リーフブレード(96.5〜115.9%) 乱数1発(87.5%)
ただし、乱数次第では落とせない場合があるので、鉄壁からいっても、OKです。
また、インファイト以外を後出しで受けて、リーフブレードで倒すこともできます。
ゴツメ×1+リフブレ×1 (113〜132.3%)確定1発
  • 一撃の型には、聖なる剣。
聖なる剣(64.7〜77.2%) 確定2発
これでゴツメ×2+聖剣×1で、高乱数1―1交換となります。(97.7〜110.2%) 乱数1発(87.5%)

カプ・レヒレカプ・レヒレカプ・レヒレ(スカーフ、H4C252振り、C補正あり) の場合

  • カプ・レヒレの攻撃はスカーフだけなら何が飛んできても1発だけ耐えます。
冷凍ビーム(65.2〜77%)、
ハイドロポンプ(59.6〜70.1%)
※ダイマックスと眼鏡は考慮しておりません。
  • リーフブレードでワンパンです。
リーフブレード×1 (104.1〜124.6%) 確定1発
 

与ダメージ計算(補正がある場合は記してあります)

 H4振りウオノラゴンウオノラゴンウオノラゴン
←リーフブレード (51.2〜61.4%) 確定2発
 H4振りカプ・レヒレカプ・レヒレカプ・レヒレ
←リーフブレード (104.1〜124.6%) 確定1発
 H4振りミミッキュミミッキュミミッキュ
←リーフブレード (77.8〜92.3%)確定2発 
 H4振りドリュウズドリュウズドリュウズ
←聖なる剣 (91.3〜108.6%) 乱数1発(50%)
 B補正HB252振りバンギラスバンギラスバンギラス
←聖なる剣 (75.3〜88.8%) 確定2発
 B補正HB252振りカバルドンカバルドンカバルドン
←リーフブレード (51.1〜61.3%) 確定2発
 B補正HB252振りナットレイナットレイナットレイ
←聖なる剣 (37.5〜45.3%) 確定3発
 H4振りマンムーマンムーマンムー
←聖なる剣 (73.1〜87%) 確定2発
 B補正HB252振りマンムーマンムーマンムー
←聖なる剣 (44.2〜52.5%) 乱数2発(16.4%)
 B補正HB252振りランドロスランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)
←リフブレ (34.1〜40.3%) 確定3発
[いかく込み] (22.9〜27.5%) 乱数4発(53.9%)
 H252振りランドロスランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)    
←リフブレ (47.4〜56.6%) 乱数2発(84.8%)
[いかく込み] (32.1〜38.2%) 乱数3発(96.3%)
 H4振りランドロスランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)    
←リフブレ (56.3〜67.2%) 確定2発
[いかく込み] (38.1〜45.4%) 確定3発


ウーラオス(一撃の型)とウーラオス(連撃の型)は上記にしるしましたので、省かさせて頂きます。 

被ダメージ計算(補正がある場合は記してあります)

 A補正A252振りウオノラゴンウオノラゴンウオノラゴン の
エラがみ(41.3〜49.3%) 確定2耐え
 A252振りウーラオスウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき) の
インファイト 鉄壁1積み状態(45.6〜55.5%) 乱数2耐え(41%)
 A補正A252振りランドロスランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣) の
地震(46.2〜54.3%) 乱数2発耐え(48%)
 無振りマンムーマンムーマンムー の
フリーズドライ(42.5〜50.6%) 乱数2発耐え(98.4%)
 A補正A252振りマンムーマンムーマンムー の
馬鹿力(67.9〜80.2%) 確定1発耐え
つらら落とし(35.8〜43.2%) 確定2発耐え
つらら針
 2発(22.2〜27.1%)
 3発(33.3〜40.7%)
 4発(44.4〜54.3%)
 5発(55.5〜67.9%)
 A補正A252振りゴリランダーゴリランダーゴリランダー の
馬鹿力(65.4〜77.7%) 確定1発耐え
  〃   +ハチマキ(97.5〜116%) 乱数1発耐え(12.5%)
ドレインパンチ(41.9〜49.3%) 確定2発耐え
  〃   +ハチマキ(61.7〜72.8%) 確定1発耐え 
 A補正A252振りミミッキュミミッキュミミッキュ の
シャドークロー(22.8〜27.7%)
  乱数4発耐え(39.3%)
  〃   +剣舞1積み(46.2〜54.3%)
  乱数2発耐え(48%)
  〃   +命の珠(29.6〜35.8%)
  乱数3発耐え(66.3%)
  〃  +剣舞1積み +命の珠(59.8〜70.3%)
  確定1発耐え
ドレインパンチ(34.5〜40.7%)
  確定2発耐え
  〃   +剣舞1積み(66.6〜79%)
  確定1発耐え
  〃   +命の珠(45〜53.%)
  乱数2発耐え(78.5%)
  〃  +剣舞1積み +命の珠(86.4〜102.4%)
  乱数1発耐え(87.5%)
 A補正A252振りミミッキュミミッキュミミッキュ の
剣舞1積みの ダイホロウ(ゴーストダイブ)
 (B↑2)状態(42.8〜50.9%)
  +命の珠→(55.5〜66%)
 (B↑1)状態 (57.7〜67.7%)
  +命の珠→(74.6〜87.6%)
 

苦手なポケモン

 特殊ポケモン全般、炎、格闘タイプ、テッカグヤテッカグヤテッカグヤ、ギルガルドギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド) など

相性の良い味方

 ランドロスランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)、ラグラージラグラージラグラージ、ペリッパーペリッパーペリッパー、ガラガラ(アローラ)ガラガラ(アローラ)ガラガラ(アローラ)、ウツロイドウツロイドウツロイド、ドヒドイデドヒドイデドヒドイデ
 毒毒or鬼火が使えるポケモン、交代技が使えるポケモン、いかく持ち など


さいごに

 カミツルギカミツルギカミツルギは毒毒をうばわれて、弱体化してしまった(物理受けとして)のですが、また、バトルで活躍してくれることを期待しています。

 最後まで読んで頂きありがとうございました。
気が向いたら、また、書くかもしれないので、そのときもよろしくお願いします。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2021/02/11 15:42

カミツルギの他の育成論を探す (6件) >>

スポンサーリンク

コメント (5件)

  • ページ:
  • 1
21/01/22 08:07
1ハカメモリー (@Hakamemory)
44444
ウーラオスを抜くSを確保しつつ、ウオノラミミッキュを見れる耐久を得られるのはカミツルギのいいところですね。
ただ、立ち回りに少し疑問が残ります。
まず、水ウーラオスに対しては、すいりゅうれんだに後出しすればダメージを抑えつつリーフブレードで突破できます。次にウオノラゴンも、後出しして光合成を連打すればゴツメで削ることができるので、カミツルギを残しつつ安全に相手を流すことが可能です。
サイクルを回すことを想定しているなら、1-1交換前提の立ち回りよりも粘って相手を削るほうが良いのではないでしょうか。
21/01/22 09:09
2勘傑 (@kanketsu37)
55555
ゴツメカミツルギカミツルギは少し前に使っていたので、私の中でもホットな型です。強みなどが分かりやすい良い論だとは思いますが、私の使用感からするといくつか気になる点がありますので以下に列挙します。

・配分について
光合成の回復量は端数切り捨てなので、HP総量を奇数から偶数に1増やすと回復量も1増えます。なので、AからHに8回して
 陽気 H220 A4 B116 D4 S164
にするか、あるいは物理耐久指数最大の
 陽気 H236 A4 B100 D4 S164
の方が良いと思います。

・技構成について
ハサミギロチンとスマートホーンと剣の舞は候補に上がるのではないでしょうか。ギロチンはナットレイナットレイへの遂行能力を確保しつつ、サンダーサンダーテッカグヤテッカグヤ等の無限回後出しを許す相手に負担をかけられる唯一の技です。スマホはアッキミミッキュミミッキュや低速フェアリー(ピクシーピクシー等)を素早く処理できるのと、(Sを171まで上げる前提で)ウツロイドウツロイドに刺さります。また剣舞についてはすでに言及がありますが、どういう状況を想定すると必要なのか掘り下げてあるとより良いと思います。

・立ち回りについて
>1と被りますが、ウオノラゴンウオノラゴンはスカーフでも鉢巻でも後出しから光合成連打するだけで勝てます。リフブレを打つ必要はないです。鉢巻にも低リスクで出せるのがナットレイナットレイカプ・ブルルカプ・ブルルにはない大きなメリットだと思います。
ゴリランダーゴリランダーメタグロスメタグロスマンムーマンムーなども比較的後出しが安定するので役割対象に追加してもいいかもしれません。

逆にカバルドンカバルドンランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)は安定しません。欠伸への対抗策がないので、カバルドンカバルドンにはこちらが流されます(対面からなら引いてくれる可能性はありますが)。ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)も剣舞持ちだと対面から先手で鉄壁積んだとしてもかなり怪しく、ダイマ択とグラスフィールド展開による地震半減をうまく合わせないと勝てないはずです。

・体裁について
不要な改行・読点・インデントが散見され、見づらいです。日本語が怪しいところもいくつか見受けられるので、全体的に推敲なさってはいかがでしょうか。

長文失礼しました。
21/01/23 08:40
3bata- (@bata30479876)
>1
コメントありがとうございます。
確かに、ウーラオス(れんげきの型)の攻撃をインファイト以外で受け、リーフブレードで突破できます。私の記述不足でした。追記させて頂きます。
次に、光合成で粘るということですが、それは明らかに分かることなので、※で省かさせて頂いております。分かりにくい表記の仕方でしたので、訂正しておきます。
21/01/23 08:59
4bata- (@bata30479876)
>2
コメントありがとうございます。
まず、努力値は 勘傑さんのH220A4B116D4S164に変更させて頂きます。光合成が2分の1回復であることが頭から抜けておりました。
次に、光合成で粘ることですが、
>1と同じで、※で表記しておりました。分かりにくい表記でしたので、訂正しておきます。
また、役割対象も追加させて頂きます。確かに対応できると思いました。
3番目に役割対象、カバルドンとランドロスは消去させて頂きます。こちらも確かに対応できてはいないと思いました。
4番目に文の体裁については修正させて頂きます。
たくさん御指摘ありがとうございました。
21/02/09 09:07
5bata- (@bata30479876)
2/9 見易くしました。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

dummy