ミミロップ- ポケモン育成論ソードシールド

レディ・ファースト

2020/07/15 06:12 / 更新:2020/12/07 16:42

ミミロップ

HP:HP 65

攻撃:攻撃 76

防御:防御 84

特攻:特攻 54

特防:特防 96

素早:素早 105

ツイート4.004.004.004.004.004.004.004.004.004.00閲覧:15424登録:2件評価:4.00(1人)

ミミロップ  ノーマル  【 ポケモン図鑑 】

性格
ようき(素早 特攻)
特性
メロメロボディ
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 防御:220 / 素早:36
個体値:31-x-31-x-31-31
実数値:172-x-132-x-116-143(214) (素早さ比較)
覚えさせる技
おさきにどうぞ / でんじは / すりかえ / とんぼがえり
持ち物
こだわりスカーフ

スポンサーリンク


ルール
ダブルバトル
このポケモンの役割
サポート / ダイマックスしない
登録タグ

考察

はじめに

はじめましての方ははじめまして、こんにちは。パーティ構築の方にいくつか投稿しましたが、個の育成論はこれが初めてとなります。どうかお手柔らかにお願いします。今回はパーティ構築の方で少し触れたポケモン ミミロップミミロップミミロップ について話していきたいと思います。
注意:一般に使われている略称を使用します。(攻撃→Aなど)

採用理由と役割・差別化

タイトルにある通り、おさきにどうぞで味方をサポートするのが主な役割です。最速かつスカーフを持たせることで素早さ実数値は258に到達し、追い風下の最速ペリッパーペリッパーやすいすい準速カジリガメカジリガメを抜くことができます。また、シングルの不器用のイメージが強いのか型バレしにくいです。

しかし、近いことができるライバルにイエッサン♂イエッサン♂イエッサン♂とドレディアドレディアドレディアがいます。ドレディアドレディアはタイプによる弱点の多さ(=実質的な耐久力の差)で差別化するとしても、イエッサン♂イエッサン♂はs種族値は95ですが、猫騙しを無効化できるサイコフィールド・サイコフィールドを最大限に活かした最強格の攻撃技ワイドフォース・サイドチェンジによるサポートや自身でもトリルを使えることから、圧倒的にミミロップミミロップより優れていると言えます。
差別化しようにも素早さが勝っていることくらいですが、ミミロップミミロップで抜けてイエッサン♂イエッサン♂で抜けない範囲としては素早さ2倍の準速ルンパッパルンパッパ122〜最速ペリッパーペリッパー128、1.5倍ならウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)リザードンリザードンがせいぜいで、雨パの主流がキングドラキングドラになりつつあることや、そもそもトリル軸に入れるポケモンであることを考慮すると、有効な差別化とは言えません。また、型がいくつかあるイエッサン♂イエッサン♂相手では初見殺しの差別化も有力とは言い難いです。
ではミミロップミミロップができる最大の差別化とは何でしょうか?それは簡単です。

イエッサン♀イエッサン♀イエッサン♀が使えることです!

後述しますが、このポケモンはトリックルームを軸としたパーティ、特にブリムオンブリムオンと相性がいいです。加えて、現在この指とまれを使えるポケモンはイエッサン♀イエッサン♀トゲキッストゲキッスピッピピッピに限られていて、トゲキッストゲキッスピッピピッピは共にフェアリータイプで技範囲や弱点が被りがちなのに対し、イエッサン♀イエッサン♀ブリムオンブリムオンとタイプ補完に優れます。さらに、イエッサン♀イエッサン♀を最遅で採用できるとなると、ゴリランダーゴリランダーからフィールドを取りやすくなります。パーティにイエッサン♀イエッサン♀を採用できるのはミミロップミミロップの大きなアドバンテージです。書いてて悲しいです。

追記
コメントにて、差別化するなら同タイプかつs種族値115からおさきにどうぞができるチラチーノチラチーノチラチーノではないかと指摘がありました。
チラチーノチラチーノが覚えずミミロップミミロップが覚える技で有用なのは猫騙し・すり替えがあります。後述するミミロップミミロップブリムオンブリムオンの並びで猫騙し+トリックルームの動きのように見せることができること(=ダイマックスで猫騙しの怯みを踏み倒すように促すこと)、すり替えを覚えることでスカーフに適しているということの2点で差別化とします。
ちなみにチラチーノチラチーノが抜けてミミロップミミロップが抜けないポケモンを紹介すると2倍なら準速フシギバナフシギバナ132〜最速ルンパッパルンパッパ134、1.5倍なら剣闘士組テラキオンテラキオンコバルオンコバルオンビリジオンビリジオン等がいます。

相性の良い味方

都合上先に書かせていただきます。このポケモンはトリックルームパーティ、特にブリムオンブリムオンと相性がいいです。というのは、

  1. トリックルームが追い風を抑制できるため、ミミロップの素早さを活かしやすいこと
  2. トリックルーム同様に鈍足のデメリットを踏み倒してポケモンを動かせること
  3. トリックルーム対策の封印ポケモンより先にトリックルームを貼れたり、封印ポケモンそのものを倒せること
  4. 先行で巨大天罰を入れることができれば相手の行動を阻害しやすくなること

が挙げられます。ブリムオンブリムオンは特に、自身でトリックルームを貼る一方で、巨大マックスを獲得していたり、高いcで自らがアタッカーにもなれますが、やはりダイマックスをするなら被弾する前が好ましいです。
ミミロップミミロップを用いることで、トリルを貼らずとも初手からダイマックスができるので特に相性が良いと言えるでしょう。
この後は、ブリムオンブリムオンと組ませることを前提に論を進めていくのでご了承ください。

持ち物

コンセプト的により多くのポケモンを抜くため、確定欄はスカーフにしました。
しかし、ドラパルトドラパルト等の高速低耐久はトリル相手に選出しづらいことを考慮して、行動保証を得られる気合の襷、挑発に弱いのでメンタルハーブも選択肢に入ります。エースバーンエースバーンはお構いなしに選出されます。

性格・努力値と調整・特性

正直おさきにどうぞしか使わないこと・イカサマを使うポケモンが多くないことを考慮すると臆病でも陽気でもあまり変わらないと思います。攻撃や特攻の個体値についても同じく、無理に厳選する必要はないかと。
素早さの調整ラインとしては、
36振り…最速ドラパルトドラパルト抜き
76振り…スカーフ準速ヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)抜き
これ以上速いポケモンを相手にする場合はイエッサン♀イエッサン♀のこの指とまれをしながらトリックルームを貼ったほうがいいです。残りはメロメロボディの試行回数の増やせる防御に振りました。
b220s36の場合、ゴリランダーゴリランダー@持ち物なしのグラススライダーをフィールド込みで2発耐えます。

追記
コメントより素早さラインについて低いのではないかとの指摘を受けました。2ターン目以降にs操作を受けることがあったので、いくつか多めに振る調整を紹介します。
236振り…追い風下準速パッチラゴンパッチラゴン抜き
228振り…すいすい準速カジリガメカジリガメガマゲロゲガマゲロゲ抜き
220振り…ダイジェット1回最速リザードンリザードン抜き
188振り…すいすい準速ルンパッパルンパッパ抜き

特性については、そこまで耐久のあるポケモンではないですが、猫騙しやグラススライダー等の有力な接触技があるのでメロメロボディとさせていただきます。どうしてもニャオニクス♂ニャオニクス♂オーロンゲオーロンゲの電磁波が嫌な人は柔軟でもいいかもしれません。

技構成

確定
おさきにどうぞ…コンセプトです。
すりかえ…今回はスカーフを持たせているので確定です。猫騙しをしたガオガエンガオガエンゴリランダーゴリランダーからチョッキを奪った際には泣いてもいいですよ。
選択
電磁波…上手く麻痺を撒いてテンバツの混乱も合わされば約50%の確率で相手の行動を阻害できます。
嘘泣き…トリルアタッカーには特殊ポケモンが多いイメージです。特殊アタッカーなら手助けより火力が出ます。
蜻蛉返り…申し訳程度の交換技です。
他にも、さらに場合によってはさらに行動を妨害できるメロメロ、スカーフを持たない場合の猫騙し、定番の手助けなどもありますが、おさきにどうぞ以外の技を使う機会はほとんどなかったので割愛します。

立ち回り例

基本的には先発でブリムオンブリムオンと一緒に出します。ブリムオンブリムオンにダイマックスを切っておさきにどうぞで動かします。
猫騙しを覚える都合上、怯まないようにダイマックスを切られることが多いですが、ダイジェットをされることは多くありません。構わずお先にどうぞしましょう(それしかできない)。
相手が素早さを上げてかつミミロップが抜けない場合はダイウォールを挟みダイマターンを終わらせ、ミミロップミミロップイエッサン♀イエッサン♀に交代しトリルを貼れるように備えます。
また、別のアタッカーと一緒に選出することで、後発のトリルを切らさないように戦うこともできます。
注:おさきにどうぞでトリックルームの優先度-7を踏み倒す動きについて
コメントで頂いた通り、この動きは両方が無防備となり、あまり強い動きではありません。ブリムオンブリムオンのダイマックス後、運良く両方生き延びていたらやりますが、基本的にトリルを貼るなら素直にイエッサン♀イエッサン♀を選出しましょう。

与ダメージ計算

攻撃はしないので割愛します。

被ダメージ計算

あくまで目安として
物理方面では無補正252ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)@持ち物無しのダイナックル威力95を上2つの乱数を除いて耐え、
特殊方面ではc特化ブリムオンブリムオン@命の珠のキョダイテンバツ威力130で最低乱数以外で倒れるくらいです。
ちょうど良く耐えられるくらいの攻撃が見つからなかったのでこの2つを載せておきます。

このポケモンの対策

天候パ全般…ミミロップミミロップが抜けないので仕事がありません。選出を控えましょう。
ガオガエンガオガエン…猫騙しでトリルを妨害したり、捨て台詞でブリムオンブリムオンを強制的に退場させられます。ブリムオンブリムオン@命の珠がダイマを切ってもh252ガオガエンガオガエンを確1にできません。
エルフーンエルフーンオーロンゲオーロンゲ…唐突の挑発で機能停止してしまいます。イエッサン♀イエッサン♀の圧で選出されないことを祈ります。
トゲキッストゲキッスピッピピッピ…この指止まれでおさきにどうぞを吸われてしまいます。

終わりに

ここまでお読み頂きありがとうございます。いかがだったでしょうか?正直に、ちゃんと活かすにはパーティがかなり縛られ、扱いにくいポケモンだとは思いますが、何かの参考になればと思います。ぜひ質問やアドバイス等いただけるとありがたいです。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2020/12/07 16:42

ミミロップの他の育成論を探す (5件) >>

こちらもオススメ
ミミロップ不器用な女の子が器用にサポート
ようき / ぶきよう / こうこうのしっぽ
HP:244 / 攻撃:36 / 防御:4 / 特防:4 / 素早:220
すりかえ / とびひざげり / でんじは / なかまづくり
ミミロップ2度サポートする襷ミミロップ
むじゃき / メロメロボディ / きあいのタスキ
HP:252 / 特攻:6 / 素早:252
ミラーコート / いやしのねがい / こうそくいどう / バトンタッチ
ミミロップ〜もっふもふうさちゃんは、害悪受けポケを破壊したい〜
ようき / ぶきよう / とつげきチョッキ
HP:244 / 攻撃:4 / 防御:4 / 特防:4 / 素早:252
すりかえ / とんぼがえり / でんじは / いやしのねがい

スポンサーリンク

コメント (4件)

  • ページ:
  • 1
20/07/16 14:09
1salamence (@A2o6Hn9rpq08xB7)
相性がいい味方・努力値について修正し、それに伴いダメージ計算のポケモンも少しいじりました。
20/07/16 22:22
2ファイド (@fido_poke)
投稿お疲れ様です。読んだ感想としては、戦術としては強いとは思うのですがミミロップミミロップの強みがあまり伝わっていないように思えます。

まず差別化ですが、ドレディアドレディアイエッサン♂イエッサン♂よりもチラチーノチラチーノと比較すべきではないでしょうか?同タイプである上にこの論でやろうとしていることとほぼ同じことができ、なおかつチラチーノチラチーノの方がSが10高いです。

次に、Sラインが低いのではないでしょうか。ドラパルトドラパルトヒヒダルマヒヒダルマより速いポケモンに対してはトリルの方がいいというのはその通りだと思います。しかしミミロップミミロップブリムオンブリムオンと並んだとき、僕ならば(そしておそらく他の多くのプレーヤーも)猫騙し+トリル展開を警戒します。例えば相手がトリル選択をしたブリムオンブリムオンを倒す前提でダイジェットを打ってきた場合などを考えると、次のターン以降S関係が逆転してしまいあっさり崩されてしまうように思えます。またほぼSに振り切ってしまえば追い風下準速パッチラゴンパッチラゴン抜き等も実現でき、行動の幅が広がると思うのですがいかがでしょうか。

最後に立ち回りに関して、上述の通り猫展開を警戒したくなる並びですが実際に相手はどう動いてきやすいのか、またそれに対してどう動けばいいのかという情報が欲しいです。
またお先にどうぞ+トリルはさすがに2体とも脆すぎて無理があるでしょう。初手からトリルを張っていくなら素直にイエブリの方が強そうに思えます。
以上のように、レアな戦術を解説する論としては説明不足な部分が多々あります。もう一度内容、構成を見直してみてください。
20/07/17 00:42
3salamence (@A2o6Hn9rpq08xB7)
>>2
コメントありがとうございます。チラチーノチラチーノというポケモンがいるのにも拘わらず差別化しなかったのは私の勉強不足でありお恥ずかしい限りです。
素早さに関して、確かに猫トリルを警戒される並びですが、相手は素早さを上げる必要がないためか、ダイジェットを打たれることはありませんでしたので考慮していませんでした。素早さラインについてもう一度検討し、加筆修正したいと思います。
また、立ち回りについても仰るとおり相手の行動を想定していない書き方や、初手からトリルを貼るならイエブリの方が向いていたり、事実おさきにどうぞ+トリックルームをする動きはほとんどしなかったりと、情報不足や実際の動きにそぐわない記述をしています。こちらも後ほど追記や修正を加えたいと思います。
20/07/18 14:23
4salamence (@A2o6Hn9rpq08xB7)
採用理由・努力値・立ち回り・対策について修正や追記を行いました。素早さラインについては掴みきれていない部分もあるので、さらに対戦を重ねて必要性を感じた場合やコメントをいただいた時に追加していきたいと思います。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。