dummy

ツンベアー- ポケモン育成論ソードシールド

真のエースは俺だ エースツンベアー[ダイマックス前提]

2020/06/29 19:06 / 更新:2020/07/03 17:44

ツンベアー

HP:HP 95

攻撃:攻撃 130

防御:防御 80

特攻:特攻 70

特防:特防 80

素早:素早 50

ツイート4.534.534.534.534.534.534.534.534.534.53閲覧:2973登録:3件評価:4.53(3人)

ツンベアー  こおり  【 ポケモン図鑑 】

性格
ようき(素早↑ 特攻↓)
特性
ゆきかき
努力値配分(努力値とは?)
HP:68 / 攻撃:170 / 防御:52 / 素早:220
実数値:179-171-107-x-100-107 / 個体値:31-31-31-x-31-31
覚えさせる技
つららおとし / ばかぢから / ヘビーボンバー / あなをほる
持ち物
じゃくてんほけん

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー / ダイマックスする
登録タグ

考察

はじめに


  • 初投稿です。よろしくお願いします

  • 略称を使用しますご了承ください。

  • ダメージ計算はSoldier Calcを使用しています。

  • 誤字 脱字などが、ございましたらコメント欄にてご指摘よろしくお願いします。


簡単な採用理由


天候パが使いたいと思い採用。
あられダメージは無効にされにくく、現環境で
ツンベアーツンベアーより火力が高い天候アタッカーがドリュウズドリュウズしかいないのでなかなか優秀です。


特性


ゆきかきで確定です。
すばやさを上げる特性として他にすいすいがありますがそちらは水タイプの劣化になりツンベアーツンベアーである必要がない上に、あられダメージが優秀だからです。


持ち物


じゃくてんほけん 以下、じゃくほと省略します


性格


ようきで確定です。
雪下で最速ドラパルトが抜けます。


努力値


H68 実数値179 奇数にするために。
A170 実数値171 あまり。
B52 実数値107 ようきエースバーンエースバーンのとびひざ耐え。
D0 実数値100
S220 実数値107 雪下で最速ドラパルト抜き。


技構成


確定技
つららおとし
 (威力80 命中90 D技130 30%ひるみ)
メイン技です。覚えるこおり技で最も火力が高くゆきかきにより怯みも狙えます。

ばかぢから
 (威力120 命中100 D技95)
元の威力は高いですがD技の威力の低さと攻撃後AとBが下がるデメリットがあります。
ダイナックルでAを上げれるのでかくとう技は確定です。
また、後述しますがD技の威力ならけたぐりの方が高いです。

ヘビーボンバー
 (威力ー 命中100 D技130)
フェアリー用。D技でB+1なのでじゃくほとの相性も良好です。

選択技

あなをほる/じならし
ほのおタイプ対策。
両方使い勝手に難があるのでD技専用です。

じゃれつく
技範囲が欲しいなら採用。
ミストフィールドてやけども防げます。

けたぐり
ばかぢからよりD技の威力が5高いです。
ばかぢからと選択。

かわらわり
ラプラスラプラスオーロンゲオーロンゲの壁を壊したいなら採用もあり。
ばかぢからと選択。

シャドークロー
サニーゴ(ガラル)サニーゴ(ガラル)などの対策に。
ダイホロウの防御ダウンも優秀。

つるぎのまい
ダイウォールを使いたい&交代読みに。

ちょうはつ
ダイウォールを使いたい&受けル対策に。

ぜったいれいど
30%で受けを崩せます。ドヒドイデドヒドイデなどにどうぞ。


ダメージ計算


  • 被ダメ(ダイマックス状態)

エースバーンエースバーンエースバーン A252 いのちのたま
とびひざげり (威力130)
ダメージ 83.5~98.2% (確定2発)
かえんボールD技(威力140)
ダメージ89.9~106.7発 (乱数1発 43.75%)

ドリュウズドリュウズドリュウズ A252のみ
アイアンヘッド(威力80)
ダメージ44.1~52.5% (乱数2発 19.14%)
D技アイアンヘッド(威力130)
ダメージ70.9~84.3% (確定2発)

ドリュウズドリュウズドリュウズ A特化
アイアンヘッド(威力80)
ダメージ48.6~57.5% (乱数2発 94.53%)
D技アイアンヘッド(威力130)
ダメージ78.7~92.7% (確定2発)

ヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマA特化 ごりむちゅう
フレアドライブ(威力120)
ダメージ74.3~87.7% (確定2発)

ローブシンローブシンローブシンA特化 はちまき てつのこぶし
マッハパンチ(威力40)
ダメージ45.2~53.6% (乱数2発 32.43%)
ドレインパンチ(威力75)
ダメージ83.7~98.8% (確定2発)

ミミッキュミミッキュミミッキュA特化 いのちのたま
D技じゃれつく(威力130)
ダメージ30.1~46% (確定3発)
A+2 D技じゃれつく(威力130)
ダメージ77.3~91.6% (確定2発)

ドラパルトドラパルトドラパルトA特化 いのちのたま
D技ドラゴンアロー(威力130)
ダメージ47.2~55.8% (乱数2発 77.73%)

ルカリオルカリオルカリオC特化
てっていこうせん威力(140)
ダメージ80.4~95.5% (確定2発)

リザードンリザードンリザードンC特化
オーバーヒート威力(130)
ダメージ72.6~86%確定2発


  • 被ダメ(通常)

ドリュウズドリュウズドリュウズA252のみ
アイアンヘッド
ダメージ88.2~105% (乱数1発 31.25%)

ドラパルトドラパルトドラパルトC252のみ
かえんほうしゃ(威力90)
ダメージ58.1~69.2% (確定2発)
だいもんじ(威力110)
ダメージ70.3~83.7 (確定2発)

トゲキッストゲキッストゲキッスC特化 いのちのたま
かえんほうしゃ
ダメージ92.7~110.6% (乱数1発 62.5%)

  • 与ダメ(あられダメージ6.25%)

  • つららおとし

ドラパルトドラパルトH4ドラパルト
ダメージ106~125.6% (確定1発)
ドラパルトドラパルトH4 Dドラパルト
ダメージ53~62.8% (確定2発)

リザードンリザードンB4リザードン
ダメージ54.9~64.7% (確定2発)
A+2 ダメージ108.4~128.1 (確定1発)
リザードンリザードンB4 Dリザードン
A+2 ダメージ54.2~64% (確定2発)
A+2 D技 ダメージ82.6~97.3% (確定2発)

トゲキッストゲキッスH4トゲキッス
ダメージ89.4~105.5% (乱数1発 37.5%)
D技135.4~161.4% (確定1発)

  • ヘビーボンバー

ミミッキュミミッキュH4ミミッキュ
ダメージ119~140.4% (確定1発)
ミミッキュミミッキュH4 Dミミッキュ
ダメージ59.5~70.2% (確定2発)

  • ばかぢから/けたぐり

ナットレイナットレイHB特化ナットレイ

ばかぢから 43~50.8% (乱数2発 1.9%)
A+1 64~76.2% (確定2発)
A+2 85.1~100.6% (乱数1発 6.25%)
D技 36.4~43% (確定3発)
A+1 54.1~64% (確定2発)

けたぐり 37.5~45.3% (確定3発)
A+1 56.3~67.4 (確定2発)
A+2 75.1~89.5% (確定2発)
D技 37.5~45.3 (確定3発)
A+1 56.3~67.4 (確定2発)

ツンベアーツンベアーツンベアーの強み


130という高いAとすばやさを上げるゆきかきの組み合わせでシンプルに上から殴ると言うものです。
元のすばやさは低いためリザードンリザードンドリュウズドリュウズと対面しても天候がとれるのも優秀です。

他のこおりタイプとの差別化


A種族値が同じくマンムーマンムーマンムーとはゆきかきやみずタイプが弱点でないためラプラスラプラスラプラスに勝てるという差別化があります。

ツンベアーツンベアーツンベアーより火力が高いヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマとはゆきかきと技が打ち分けれる(ごりむちゅうの場合)という差別化があります。

同じくゆきかきのサンドパン(アローラ)サンドパン(アローラ)ツンベアーツンベアーよりもSは高いですがAが100しかなく4倍弱点が2つある。という差別化があります。

ウオチルドンウオチルドンパッチルドンパッチルドンツンベアーツンベアーよりもAが低くエラがみでんげきくちばしはありますが、サブウエポンの威力で差別化できます。(ゆきかき未解禁)

さいごに


いかがでしたでしょうか?初投稿でしたので見にくい部分があったと思いますが、最後まで読んでいただき幸いです。
今回のツンベアーは他のこおりタイプの劣化になることなくツンベアーの強みを生かせたものになっていると思います。このツンベアーは場を整えれば全抜きすることもよくあるのでぜひ育成してみてください。

追記


>11のコメントより上ではゆきかき一択と記載しましたが、すいすいの場合ゴリランダーゴリランダーに強く出れたり、ほのおタイプ対策にアクアブレイクというダイマックス状態でなくても使いやすい技がある。というメリットがありました。申し訳ございません。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2020/07/03 17:44

ツンベアーの他の育成論を探す (3件) >>

スポンサーリンク

コメント (15件)

  • ページ:
  • 1
20/06/30 21:11
1つぶこま探検隊!!
投稿お疲れ様です。
初投稿とは思えないほどの完成度ですね。
僕は今までツンベアーの顔があまり好きではなく
使おうとすら思っていなかったのですが
この前交換で飛んできたので使おうかなと思い、
育成論を探していたらこの育成論を見つけました
僕も氷パを使おうかなとこれを見て思ったので
ぜひ他の氷パのポケモンも投稿してほしいです
20/06/30 21:19
2メロンソーダ (@r8fcfX7yY9kwbng)
ありがとうございます。
他のこおりポケモンの育成論も作ります。
20/06/30 23:47
3
マンムーやGヒヒダルマとの差別化はいらないような?みんな全然性能が違うことはわかってますし。
差別化を載せるなら同じゆきかきのAサンドとパッチルドン&ウオチルドン(未解禁)あたりでしょうか。
あと、すいすいのツンベアーとかですかね。(多分未解禁)
20/07/01 07:37
4メロンソーダ (@r8fcfX7yY9kwbng)
コメントありがとうございます。
一応すいすいツンベアーとの差別化は上の方に書いてありますのでご覧ください。
Aサンドパン パッチルドン ウオチルドンについては追加で書きたしておきます。
20/07/01 18:53
5もぐら/mogura (@mogura94291403)
投稿お疲れ様です。
調整や技構成は少し違いますが、既存のサンビカさんのツンベアーの育成論との違いは何ですか?
採用理由の話でのドリュウズの話など似ているところが多々見られるのはどうなんでしょうか。
>3一応、横からですが、特性すいすいは鎧でで解禁されたはずですよ。
20/07/01 21:24
6メロンソーダ (@r8fcfX7yY9kwbng)
コメントありがとうございます。
ツンベアーは型が豊富なポケモンではないのである程度採用理由が似るのは当然だと思っていたのですが不快にさせてしまったのなら申し訳ございません。
既存のものとの違いですが調整が違えば確定数や耐えれる範囲などが変わるので十分な違いだと思うのですがどうですか?
20/07/01 22:31
7もぐら/mogura (@mogura94291403)
>6返信ありがとうございます。
別に不快になったとかそういうわけではないですが、コメント欄で補足が可能なものについては投稿してはいけないと書いてあったような気がします。題名とか技のステータス解説など結構参考にされてるのかなと思った次第です。しかし、あちらにはエースバーンのダメ計がなかったりと微妙なラインである気がします。
まあ僕には何も言えませんが他のポケモンの育成論の投稿も頑張ってください!
20/07/01 23:08
8メロンソーダ (@r8fcfX7yY9kwbng)
ありがとうございます。
不快になった訳ではないのならよかったです。
もし育成論が削除されたら対策しようと思います。貴重な意見ありがとうございました。
20/07/01 23:21
9もぐら/mogura (@mogura94291403)
>8ちょっと批判的な意見を書いてしまって申し訳ないです。
20/07/01 23:48
10メロンソーダ (@r8fcfX7yY9kwbng)
いえ、貴重な意見です。
20/07/03 17:29
11Ocher
投稿お疲れ様です。
私は氷統一パでツンベアーを使っているので久しぶりに育成論が投稿されてて嬉しいかったです!
ところで特性についてですが、「すいすい」も選択肢にはならないでしょうか。上記に水タイプの劣化になると書かれていますが、ツンベアーは最近猛威をふるってるグラススライダーゴリランダーゴリランダーにタイプ上強く出れます。また、炎タイプへの打点を非ダイマでも使いやすい「アクアブレイク」にできたり、雨要員のペリッパーペリッパーニョロトノニョロトノと相性が良いこともあげられます。
20/07/03 17:38
12メロンソーダ (@r8fcfX7yY9kwbng)
コメントありがとうございます。
私は水タイプの劣化になると思っていましたが確かにゴリランダーに強く出れるのは大きなメリットですね。
育成論に記載させていただきます。
20/07/03 18:18
13Ocher
追記お疲れ様です。
「ゆきかき」だとダイマックス中にタイプ一致氷技が打ちやすかったりもするので、一長一短ですね。
他の育成論の投稿も楽しみに待ってます!
20/07/03 23:06
14メロンソーダ (@r8fcfX7yY9kwbng)
ありがとうございます。
20/07/15 10:07
15ヴェル
初投稿お疲れ様です。
A努力値の振り方で6が無駄になっているかと思われます。
そこから4(2はどの様に振っても余る)をDに回してあげると無駄がないです。
努力値は3箇所、または5箇所に振ると無駄がなくなりますね。
細かいところなので、聞き流して頂ければと思います。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド(剣盾)::ポケモン育成論ソードシールド::ツンベアーの育成論::真のエースは俺だ エースツンベアー[ダイマックス前提]

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy