デンジュモク- ポケモン育成論ソードシールド

催眠Zを再現! 催眠空振り保険デンジュモク

2020/10/27 12:43 / 更新:2020/10/27 22:10

デンジュモク

HP:HP 83

攻撃:攻撃 89

防御:防御 71

特攻:特攻 173

特防:特防 71

素早:素早 83

ツイート4.634.634.634.634.634.634.634.634.634.63閲覧:43664登録:39件評価:4.63(12人)

デンジュモク  でんき  【 ポケモン図鑑 】

性格
ひかえめ(特攻 攻撃)
特性
ビーストブースト
努力値配分(努力値とは?)
HP:124 / 防御:76 / 特攻:60 / 特防:60 / 素早:188
個体値:31-0-31-31-31-31
実数値:174-84-101-221-99-127 (素早さ比較)
覚えさせる技
さいみんじゅつ / めいそう / でんじほう / マジカルシャイン
持ち物
からぶりほけん

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
特殊アタッカー / ダイマックス指定なし
登録タグ

考察

はじめに

こんにちは。初めて育成論を投稿させていただきます「ゆーと」と申します。初めての投稿である今回は、自分の一番好きなポケモンであるデンジュモクデンジュモクデンジュモクの育成論について書いていきたいと思います。

注意

  • 本育成論では、HP=H、攻撃=A、防御=B、特攻=C、特防=D、素早さ=S と略称を使います。
  • ダメージ計算はスマホアプリ「SWSH」を使用しました。
  • 個体値は特に理由がない限り理想個体とします。
  • 気になったこと、指摘いただいた点があれば随時追記していきます。

デンジュモクとは

デンジュモクデンジュモクデンジュモクは7世代から登場したウルトラビーストの1匹であり、C173というランクマッチで使えるポケモンの中では1位の特攻種族値を持っていることが最大の特徴です。超高火力を活かしてポリゴン2などの受けポケを倒すことができ、また催眠術を覚えるので、相手を眠らせ、一方的に積み技を積んで全抜きを狙うことができました。
そして、なんといっても特性の「ビーストブースト」によって相手を倒すと自身のCを1段階上げることができ、さらに火力が高くなります。

採用理由

デンジュモクデンジュモクデンジュモクは8世代になって、Cを三段階上昇させる最強の積み技であった「ほたるび」が没収されてしまいました(泣)
しかし、「めいそう」は覚えることができ、積み技は残されているので、催眠術と絡めて使うことができれば強そうだなと思いました。また、7世代でよく使われていた型として「Z催眠型」という催眠術で相手を眠らせながら自身のSを1段階あげて戦うという型がありました。Z技は今作では廃止となりましたが、新たに追加されたアイテムである「からぶりほけん」によって「Z催眠型」と同じような動きができないかなと思いこの育成論を考えました。
「からぶりほけん」は技を外した時に自身のSが2段階上昇するアイテムであり、命中率が60%と低確率の催眠術と相性がいいです。また、「Z催眠術」と違い、Sが2段階上昇するのでスカーフランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)などのこれまで抜けなかった相手を抜くことができるようになり、活躍の幅が広がったのではないかと思いました。
また、電気単タイプということもあり弱点が地面タイプしかなく、また今作でとても強いダイジェットにも耐性をもっており、増えることが予想されるガラル3鳥ファイヤー(ガラル)ファイヤー(ガラル)サンダー(ガラル)サンダー(ガラル)フリーザー(ガラル)フリーザー(ガラル)にとても強いです。

レジエレキとの差別化

レジエレキレジエレキレジエレキは冠の雪原から新たに登場したS200という驚異の素早さを持つデンジュモクデンジュモクと同じでんき単タイプです。登場したてということもあり、数を増やすことが予想されるので、レジエレキレジエレキとの違いについて書いていきたいです。
まず、種族値を見ると、レジエレキレジエレキ
H80 B50 D50となっており、それに比べてデンジュモクデンジュモク
H83 B71 D71であり、デンジュモクデンジュモクの方が耐久力が高いです。
また、サブウェポンをみてもレジエレキレジエレキは電気タイプ以外の技はほとんど覚えませんが、デンジュモクデンジュモクはエナジーボールやマジカルシャインを覚えるので、地面タイプやドラゴンタイプのポケモンにも勝つことができます。
また、今作のコンセプトである「からぶりほけん」を発動できれば、準速レジエレキレジエレキを抜くことができます。
このような点からレジエレキレジエレキとの差別化はしっかりとできています。

役割

催眠術で相手を眠らせる、あるいは外してSを2段階上昇させてから、めいそうを積んでCとDを上げて全抜きを狙います。
あるいは、でんじほうを使い、相手を麻痺らせて素早さを半減させる、もしくは外してデンジュモクデンジュモクのSを2段階上昇させて全抜きを狙います。
ダイマックスとも相性が非常に良いので、可能であればダイマックスさせることをお勧めします。
壁貼り役のポケモンで壁を貼ってからデンジュモクデンジュモクを展開することが望ましいですが、デンジュモクデンジュモク単体でも活躍できるような調整にしています。

持ち物

からぶりほけん

催眠術を採用する以上、外した時のことを考えなければなりません。
催眠術を外した時に、戦況が不利になることなく、かえって有利になることがあり、とても相性がいいのでこれで確定です。

努力値調整とその意図

今回考えたデンジュモクデンジュモクデンジュモクの努力値は以下の通りです。
H124 A0 B76 C60 D60 S188

まず、今回のデンジュモクデンジュモクを使う上で一番最悪なことは、催眠術をうつ前に上から殴られて死ぬ、もしくは催眠術を外してSは2段階上昇したが、そのターンに相手に殴られて死ぬことです。
ですから、1ターン目の相手の攻撃を耐えるために耐久に振った調整にしました。

  • HB調整

主要なものを挙げると、
いのちのたま持ち陽気エースバーンエースバーンのかえんボール 確定耐え

陽気ボーマンダボーマンダの地震 確定耐え

陽気ミミッキュミミッキュのじゃれつく 2耐え

陽気フェローチェフェローチェのとびひざげり 確定耐え  などです。

  • HD調整

ひかえめアーゴヨンアーゴヨンのりゅうせいぐん 確定耐え まで振りました。

  • S調整

からぶりほけん発動時に最速スカーフガブリアスガブリアスまで抜くことができる調整にしました。

  • C調整

少しでも火力を上げるために残りをCに振りました。

技構成

さいみんじゅつ  めいそう
でんじほう マジカルシャイン

  • 確定枠

さいみんじゅつ

今回の育成論のコンセプトとなる技なので確定です。

めいそう

今回のデンジュモクデンジュモクはCに努力値を最大に振っているわけではないため、めいそうを積まないと、少し火力に不安があります。(それでも十分火力はあります)

  • 選択技

10万ボルト
命中安定の威力90の技です。外すことがないので安心して採用できます。

マジカルシャイン
命中安定の威力80のフェアリー技です。電気半減のドラゴンタイプへの有効打です。

エナジーボール
命中安定の威力90の草技です。電気無効のじめんタイプへの大きな有効打です。

でんじほう
命中50の威力120のでんき技で、100%相手を麻痺状態にすることができます。
当たれば超高火力に加え、相手を麻痺に、外れれば空振り保険でSが2段階上昇するので、当たっても外れても強いです。
さらに、ダイマックスさせれば命中安定するので相性が良いです。

主な立ち回り

基本的にはまず催眠術を使って相手を眠らせにいき、その後めいそうを積んで可能であればダイマックスをして全抜きを狙います。
裏にランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)などのデンジュモクデンジュモクよりも速い地面タイプがいる可能性があるときは、Sが2段階上昇していた方がおいしいので、催眠術よりも低命中のでんじほうを使います。

与ダメージ計算

  • 10万ボルト

ダイサンダーとめいそう1積みの10万ボルトでは、後者の方が威力が出るので参考にしてください。

無振りフェローチェフェローチェ
134.2~158.9% 確定1発

HD特化テッカグヤテッカグヤ
65.6~79.4% 確定2発
ダイサンダー 95.0~112.7% 乱数1発(75.0%)
めいそう1積み 100~117.6% 確定1発

CS252トゲキッストゲキッス
105.0~123.7% 確定1発

H252ポリゴン2ポリゴン2
34.3~40.6% 確定3発
ダイサンダー 48.9~58.3% 乱数2発(98.04%)
めいそう1積み 51.5~60.9% 確定2発

H252スイクンスイクン
81.1~95.6% 確定2発
ダイサンダー 115.9~137.1% 確定1発
めいそう1積み 121.7~142.9% 確定1発

HD特化カプ・レヒレカプ・レヒレ
64.4~75.7% 確定2発
ダイサンダー 92.6~109.6% 乱数1発(50.0%)
めいそう1積み 94.9~112.9% 乱数1発(68.75%)

無振りエースバーンエースバーン
76.1~90.9% 確定2発
ダイサンダー 110.3~130.3% 確定1発

HD特化ドヒドイデドヒドイデ
68.7~81.5% 確定2発
ダイサンダー 96.8~115.9% 乱数1発(87.5%)
めいそう1積み 100.6~119.7% 確定1発

  • でんじほう(確定数が10万ボルトと変わる主な耐久ポケモン)

HD特化テッカグヤテッカグヤ
めいそうを積まずにダイサンダーで確定1発 102.9~121.5%

HD特化ドヒドイデドヒドイデ
めいそうを積まずにダイサンダーで確定1発 104.4~123.5%

HD特化スイクンスイクン
めいそうを積まずにダイサンダーで乱数1発(50.0%) 92.7~110.1%

  • エナジーボール、くさむすび

主にでんき無効の地面タイプに使います。

H252カバルドンカバルドン
76.2~90.2% 確定2発(くさむすびだと確定1発 100.4~119.0%)
ダイソウゲン 109.7~129.3% 確定1発

HD特化カバルドンカバルドン
エナジーボール、くさむすびともに確定2発
ダイソウゲン 73.4~87.4% 確定2発
めいそう1積みダイソウゲン 110.6~131.1% 確定1発

H252ドサイドンドサイドン(ハードロック)
エナジーボール、くさむすびともに確定1発

H252ダイマックスドサイドンドサイドン
ダイソウゲン 97.2~114.8% 乱数1発(81.25%)

  • マジカルシャイン

基本的にでんきが等倍以上の相手にはでんき技を使うので、マジカルシャインはドラゴンタイプや地面タイプに使います。

無振りドラパルトドラパルト
85.5~101.8% 乱数1発(12.5%)
ダイフェアリー 139.8~165.6% 確定1発

無振りダイマックスドラパルトドラパルト
めいそう1積みダイフェアリー 104.2~123.3% 確定1発

無振りガブリアスガブリアス
69.9~83.0% 確定2発
ダイフェアリー 112.5~133.3% 確定1発

無振りパッチラゴンパッチラゴン
89.6~106.6% 乱数1発(37.5%)

無振りダイマックスパッチラゴンパッチラゴン
めいそう1積みダイフェアリー 109.0~128.4% 確定1発

無振りランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)
40.8~48.1% 確定3発
ダイフェアリー 65.8~78.0% 確定2発
めいそう1積みダイフェアリー 98.7~116.4% 高乱数1発(93.75%)

被ダメージ計算(ダイマックスしていない状態)

  • 対物理

A252いのちのたまエースバーンエースバーン
かえんボール 83.9~99.4% 確定2発
とびひざげり 91.9~108% 乱数1発(50.0%)

A特化ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)
あんこくきょうだ 77.5~91.3% 確定2発

A特化ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)
すいりゅうれんだ 72.4~87.9% 確定2発

A252フェローチェフェローチェ
とびひざげり 79.3~93.6% 確定2発
A特化の場合は 86.7~102.2% 乱数1発(18.75%)

A252メタグロスメタグロス
じしん 80.4~95.4% 確定2発
A特化の場合は 88.5~104.5% 乱数1発(31.25%)

A特化ドラパルトドラパルト
ダイドラグーン、ダイホロウ(威力130) 79.3~93.6% 確定2発

A252ボーマンダボーマンダ
じしん 80.4~95.4% 確定2発
A特化の場合は 88.5~104.5% 乱数1発(31.25%)

A特化ゴリランダーゴリランダー
10万ばりき 79.3~94.2% 確定2発

A252ミミッキュミミッキュ
じゃれつく 41.3~48.8% 確定3発

A252ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)
じしん 125.2~149.4% 確定1発

  • 対特殊

C特化アーゴヨンアーゴヨン
りゅうせいぐん 83.3~98.8% 確定2発

C特化カプ・テテフカプ・テテフ
サイコフィールド下サイコキネシス 77.5~91.3% 確定2発

C特化トゲキッストゲキッス
ダイフェアリー(威力130) 81.0~95.4% 確定2発

C特化リザードンリザードン
ねっさのだいち 55.1~65.5% 確定2発
ダイアース 93.1~110.3% 乱数1発(62.5%)

C特化ドラパルトドラパルト
ダイドラグーン(威力140) 76.4~90.2% 確定2発

相性の良い味方

ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)デンジュモクデンジュモクの苦手な地面タイプを無効にしてくれます。ダイマックス性能にもすぐれており、様々な型があり非常に相性が良いです。

アグノムアグノムはSが高く、上から両壁をはることができ、さらに大爆発を覚えるので自主退場をすることができます。さらに特性のふゆうによって地面タイプの攻撃を無効にするので、初手のこだわりアイテム持ちポケモンに地面タイプの攻撃が打たれず、安心してデンジュモクデンジュモクに引くことができます。

最後に

いかがだったでしょうか。まだシーズン7が始まっていないので{デンジュモク}がどれだけ活躍できるかは分かりませんが、皆様の役に立てれば幸いです。
読んでいただきありがとうございました。

追記

{レジエレキ}との差別化のところで、レジエレキレジエレキよりもデンジュモクデンジュモクの方が火力が高いと記載しておりましたが、お互いにC特化させたとき、実数値がレジエレキレジエレキは250.5、デンジュモクデンジュモクは247となるので、レジエレキレジエレキの方が火力は少し高くなります。計算ミスをしていて申し訳ありません。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2020/10/27 22:10

デンジュモクの他の育成論を探す (3件) >>

こちらもオススメ
デンジュモク浮遊するデンジュモク
ひかえめ / ビーストブースト / いのちのたま
HP:244 / 防御:12 / 特攻:4 / 特防:68 / 素早:180
10まんボルト / マジカルシャイン / はかいこうせん / でんじふゆう
バリコオル【空振り催眠】まさる超進化【タイプ的にはまさこ】
ひかえめ / バリアフリー / からぶりほけん
HP:126 / 特攻:252 / 素早:132
ふぶき / フリーズドライ / さいみんじゅつ / めいそう
ワタシラガワタシラガ@空振り保険
ずぶとい / わたげ / からぶりほけん
防御:252 / 特防:28 / 素早:228
ギガドレイン / ねむりごな / みがわり / やどりぎのタネ

スポンサーリンク

コメント (18件)

  • ページ:
  • 1
20/10/27 16:56
1通りすがり
投稿お疲れさまです。
差別化の部分で、レジエレキより特性考慮しても火力が高いとありますが、レジエレキの方が特化時の電気技は火力が少し上です。
c特化実数値→デンジュモク:247、エレキ:167*1.5(特性)
(ここの確定欄と同じ振り方で比較すれば逆転するかもしれませんがs無振りですらドラパを抜けるレジエレキをs188振りで比較するのは明らかに不適切なのでとりあえず一番対等であろう比較として特化前提で計算しました)
他の点で十分差別化はできてるとは思いますがここは修正お願いします。
20/10/27 22:01
2ゆーと (@yutoTpoke)
>1
通りすがり様、コメントありがとうございます。ご指摘を受けて確認したところ、完全に私が計算ミスをしていました。申し訳ございません。修正しておきます。
読んでいただきありがとうございました。
20/10/28 17:53
3ベオグラード
初めまして。
論を読ませていただきました。
私もデンジュモク好きですよ!!
ほたるびのときはめちゃくちゃロマンありましたよね!圧倒的高火力で!

この論なのですが、最初に壁を張る前提ならCSぶっぱにしても問題ないのでしょうか??

私もこの論を参考にさせていただきたいと思います。
ありがとうございます!
20/10/28 17:57
4ベオグラード
重ねてすみません。

もし仮に、相手がデンジュモクより早い場合、一発目で催眠を当てたとき、からぶりほけんが発動せず、瞑想積むだけでは結局お役御免になってしまう事があると思うのですが、そういう時はどうしようとお考えでしょうか??
20/10/28 20:59
5ゆーと (@yutoTpoke)
>3 >4
ベオグラード様、コメントありがとうございます。僕もほたるびデンジュモクデンジュモクは大好きで7世代の時も安定して使っていました(笑)
さて、1つ目の質問ですが、壁を貼る前提ならCやSにもっと努力値を割いても全然大丈夫だとおもいます。ですが、CSぶっぱにするのはあまりおススメしません。
例えば性格ひかえめでH4 CS252のように振った場合、壁があっても
A特化ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)のじしんで84.9~100.0% となり、乱数1発(6.25%)で倒されてしまうので、確定2発にするためにも最低でもHに12振ることをおススメします。また、CSぶっぱだと壁ターンの問題であまり瞑想などを積む隙がなくなっってしまう可能性があります。壁ではなく、おきみやげでデンジュモクデンジュモクに繋ぐならCSぶっぱでも安定すると思います。
2つ目の質問ですが、、、そこなんですよね(笑)
考えられる選択肢はいくつかあります。
そもそも目の前の敵を眠らせている時点で、相手はこちらが積むのを嫌って裏に引くか、タイプ相性が有利ならば起きるのを願って突っ張ることしかできず、こちらの有利なことは変わりありません。
相手がデンジュモクデンジュモクよりも速いということは、後攻で催眠術が打てるので、次のターンで相手は絶対に起きません。勝てそうであれば次のターンで瞑想を積んで、相手が起きる可能性があるターンにダイマを切って強引に倒しにいくことができます。
相手がランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)などの圧倒的に不利なポケモンである場合、1回瞑想を積んだぐらいではダイマを切っても倒せないので、裏に引くことをおススメします。
デンジュモクデンジュモクは相手のランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)を強く呼ぶので、ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)に強いポケモンをパーティーに入れておいた方がいいかもしれないですね。

育成論を読んでくださりありがとうございます。
20/10/28 22:57
6ベオグラード
ゆーと様

詳しく回答していただきありがとうございます!!

一つ目の件に関して、なるほどなと勉強させていただきました!
確かにおきみやげの方が殴られてもそんなに痛くなく、交代も誘発できそうですしね!

二つ目の件に関して、確かに少々強引でも積んでいけなくはないですよね。
デンジュモクの火力なら。

来シーズンからランドロスの対策は必須だと思います。
ランドロスのタイプ優秀すぎやしませんか…
型も多いですし…
ランドロスにはランドロスを合わせるのがいいんでしょうかね。。
20/10/29 03:18
7ツベルク@ (@Zwerg_R)
55555
初めまして!
本論読ませていただきました!
今作からポケモンに復帰したのでUB初見だったのですが、生き物とは思えない奇抜な(褒め言葉)デザインに感動し、中でもデンジュモクに惚れた身です

次シーズン採用するために参考になる論を探していたところ、からぶり催眠という実用ロマン型に心をがっしり掴まれました(笑)

細かい努力値配分も含めて、参考にさせていただきます!ありがとうございます!

1つ気になって調べたんですが、S↑2上昇後でスカーフガブを抜く意図でSに188振っている件について、この構築ですと陽気ガブの地震を耐えられない(115.9~137.5% 確定1)計算なので、スカーフマンダまでに抑えて、ガブは他のポケモンで見るのがよいのではないかと思います。
(といっても180振る必要はあるので細かいですが)
20/10/29 09:52
8ゆーと (@yutoTpoke)
>6
ベオグラード様
コメントありがとうございます。お役に立てて良かったです。
確かにランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)は確実に使用率TOP10に入ってくるので対策は必須ですね。
ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)にはランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)を合わせるのが無難かもしれないですね(めっちゃ泥試合になりそう(笑))
確実に倒しにいくには水ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)とかフェローチェフェローチェのトリプルアクセルとかですかね、、
来シーズンも頑張りましょう!
20/10/29 10:08
9ゆーと (@yutoTpoke)
>7
ツベルク@様
コメントありがとうございます。
デンジュモクデンジュモクの見た目ほんとに良いですよね!めっちゃ分かります!
さて、質問についてですが、デンジュモクデンジュモクがS↑2上昇した状態でスカーフガブリアスガブリアスと対面したなら、ダイマを切れば相手の地震やダイアースを耐えるので突っ張ってもいいかもしれません。ですがSが上昇してなくても特性などでCが上昇している場合はダイマを切ってもいいかもしれません。
なにも上昇していないときは、裏に引いたほうがいいと思います。
ですからスカーフボーマンダボーマンダ抜き調整でも全然大丈夫だと思います!
シーズン7が始まってスカーフガブリアスガブリアスの個体が少ないようであればまた変更したいです。
20/10/29 11:48
10ツベルク@ (@Zwerg_R)
>9
ゆーと様

詳しい返信ありがとうございます!
ダイマエースからの全抜きを狙う構築だからこその配分だったんですね、納得しました!自分は対面で積み(からぶり催眠含む)から入れる相手を考えていたので、理解できてませんでした、ごめんなさい!

また、Sラインを見回したらスカーフガブ、マンダ、ノクスの激戦区なので、せっかくマジカルシャインを採用するならガブまで抜けた方がいいですね!

お互い頑張りましょう!ありがとうございました!
20/10/29 18:12
12アクジキンガー (@FRj9XgDkns4fvxO)
55555
育成論拝見させていただきました。
私もデンジュモクの催眠術と空振り保険の組み合わせを考えていました!つよそう。
質問なのですが、壁を貼る前提でその壁貼り役は誰と組み合わせると相性いいですかね?
20/10/29 21:29
13クマイザサ (@EwYm7A9ytDMXfXA)
44444
投稿お疲れ様です。

育成論を読ませていただきました。
先日動画で色デンジュモクのカッコよさを知り、またほたるび没収ということで型を模索していたため参考にさせていただきたいと思いました。デンジュモクというとほたるびでの超火力のイメージしかなかったため、耐久調整で絶妙な耐久を得ると知り驚きました。

さて、星を1つ削った理由ですが、総じて言うと出しどころが難しそう、という点です(自分が下手なだけとも思いますが(笑))。耐久が絶妙すぎて下手な受け出し、また砂ダメ等で削れただけで役割が十全に果たせないのでは、と思ってしまいました。加えて、コケコレヒレの各フィールドによって催眠無効の場面も多いのでは……と思いました。

それでも、カグヤ、ポリ2、ドヒドといった高耐久ポケモンに圧をかけていける超火力と、催眠によるまくり性能は非常に魅力的だと思いました!
20/10/29 21:35
14フミ (@fumi_using_muk)
44444
初投稿お疲れ様です。
疑問がありましたのでコメントさせていただきます。

エレキフィールドやミストフィールド、やる気などの特性により催眠が無効となる場合、どのように立ち回ることが想定されますか?
そもそもその場合は引くのでしょうか?

内容は非常に試したくなったため評価4といたします。
20/10/29 22:28
15ゆーと (@yutoTpoke)
>12
ポイズンチョリソー様、コメントありがとうございます。
壁貼り役でデンジュモクデンジュモクと相性がいいのはアグノムアグノムだと個人的には思います。
本文にも書かせていただきましたが、やはり特性のふゆうによって先発のこだわり持ちポケモンから地面技が打たれないので、安心してデンジュモクデンジュモクに引けます。また自主退場技があるため壁貼り役として安定します。
でんきタイプなど地面の一貫ができてしまうような壁貼り役はおススメできません。
20/10/29 22:49
16剣盾エアプ勢
 努力値の話ですがbdに回しているぶんをhに回した方が総合耐久が高くなりませんか?
h=1/2b h=1/2d にしてあまりを他のところに振った方がいいと思います
20/10/29 22:50
17ゆーと (@yutoTpoke)
>13
クサイザサさん、コメントありがとうございます。
私も7世代のときはほたるびを採用しないデンジュモクデンジュモクなんて考えられませんでした(笑)
正直に言うと、、ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)が増えるだろうと予想されるので、おっしゃられるように少し選出や立ち回りに難があると思っています。しかし一緒に組むポケモンやデンジュモクデンジュモクのステータス上昇によって、いっきに戦況やタイプ相性が逆転してしまう可能性のある、言ってみればとても可能性を秘めたポケモンであると思っています。これからもデンジュモクデンジュモク推しとして期待したいです!
評価ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
20/10/29 23:16
18ゆーと (@yutoTpoke)
>14
フミ様、コメントありがとうございます。
確かに今作ではダイマックス技により、前作よりも催眠術が打てないような場面に多く遭遇してしまいそうですよね。
まず、壁が貼られている場合、今回のデンジュモクデンジュモクは耐久に努力値を振っているため、催眠を打たなくても相手の攻撃を耐えてくれるので、直接めいそうを積みにいってもいいと思います。またエレキフィールドの場合、こちらのでんき技の威力が上がるので、直接ダイマを切るのもありだと思います。
また、特性がやる気もしくは不眠のポケモンで地面タイプのポケモンはいないため、比較的眠らせなくても強くでれると思います。
壁がない場合は耐えれそうならダイマを切って攻撃するのもありですが、相手がデンジュモクデンジュモクよりSが高かったり、耐久ポケモンや相性上不利な場合は引いた方がいいとおもいます。
読んでいただきありがとうございました。
20/10/30 09:32
19ゆーと (@yutoTpoke)
>16
剣盾エアプ勢様、コメントありがとうございます。
確かに、BとDの努力値をHに回した方が総合耐久は高くなります。
ですが、Hに回すことによって、一部耐えられなくなる敵も出てきますので、結構ピンポイントに努力値を振った感じです。また、壁を貼る前提なら、BとDではなく他に振った方がいいと思います。
読んでいただきありがとうございます。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。