プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

バスラオ(赤)- ポケモン育成論サンムーン

【"文字通りの雑魚"なんて言わせない】器用な先発バスラオ

2018/10/14 00:09:44

バスラオ(赤)

HP:HP 70

攻撃:攻撃 92

防御:防御 65

特攻:特攻 80

特防:特防 55

素早:素早 98

ツイートブックマーク3.483.483.483.483.483.483.483.483.483.48閲覧:4831登録:0件評価:3.48(13人)

バスラオ(赤)  みず  【 ポケモン図鑑 】

性格
ようき(素早↑ 特攻↓)
特性
てきおうりょく
努力値配分(努力値とは?)
攻撃:252 / 防御:4 / 素早:252
実数値:145-144-86-90-75-165 / 個体値:31-31-31-31-31-31
覚えさせる技
アクアテール / ちょうはつ / こごえるかぜ / いのちがけ
持ち物
ミズZ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
物理 / 補助
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

はじめに

どうも、加速レジギガスと申します。今回は先発起用の挑発物理型バスラオの育成論となります。意外にもバスラオの育成論がBW以来投稿されてなかったので執筆に至った次第でございます。
  • 本育成論の全てのポケモンは、個体値が全て31の理想個体として計算、考察致します。
  • ダメ計はトレーナー天国様のサイトを使用しております。
  • HABCDSなど非公式の単語を使用しますので、不明、曖昧な部分がございましたらコメントにて書き込みをお願いします。
  • バスラオ(赤)バスラオ(赤)バスラオ(赤)での投稿となりますが、バスラオ(青)バスラオ(青)バスラオ(青)でも問題はありません。

役回り・採用理由

このバスラオは先発に出し、ミミッキュミミッキュに上から挑発を通し、甘えたカバルドンカバルドンランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)をミズZで処理することを目的とした型です。凍える風や命懸けにより起点回避も出来るのがバスラオの魅力と言えるでしょう。裏にUBを添えればビブストの補助としても使えます。
S98という激戦区の95族とミミッキュを抜くことが出来る絶妙なSから起点作り要員を蹴散らします。

実はこんなことも出来る

さて、基本的にはカバルドンカバルドンランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ミミッキュミミッキュをカモる役割を持ちますが、他にも命懸けにより面白い動きが出来ます。
さて、バスラオを見たお相手はこいつを止めてやろうと対策を弄します。その1つは水半減高耐久ドヒドイデドヒドイデナットレイナットレイで受け出すというものです。
ミズZを受けきった時、"後はこいつで詰めて勝ち"そう思うはずです。しかしバスラオには命懸けが有るので、そのドヒドイデやナットレイの安定かと思われた居座りを刈り取る動きが出来るのです。
ミズZがHBナットレイに48〜57、HBドヒドイデには43〜51ダメージ入ります。これはいずれも命懸け圏内であり、確実に落とすことが出来ます。水物理では厳しい高耐久を道づれにする動きは他の水タイプには出来ません。


苦しまぎれの差別化

さて最速ミミッキュの上から挑発を打てる,火力の出る水技を打てる,凍える風とすればすぐにあいつが思い浮かぶことでしょう…そう、激流ゲッコウガゲッコウガゲッコウガです。(フローゼルフローゼル!?)
ではゲッコウガゲッコウガとの差別化をしていきましょう。
1.ゲッコウガゲッコウガは特殊だがバスラオ(赤)バスラオ(赤)は物理である
差別化と言われると弱いですが事実です。
2.バスラオ(赤)バスラオ(赤)の挑発はゲッコウガゲッコウガと比べ読まれにくい
ゲッコウガゲッコウガ相手ではミミッキュミミッキュは挑発を警戒するでしょう。ですがバスラオなら?読まれにくいというだけで完全な差別化にはなりませんが一つのの要素としては十分です。
3.カバルドンカバルドンを牽制しにくい
見方によっては汚点ですが、ゲッコウガゲッコウガを見れば確実にカバルドンカバルドンは出しにくいはずです。しかしバスラオを見ても出さないでおこうとはならないそしてノコノコと出てきた所を仕留め、3:2の状況を作り出すのです。
少し苦しいですが十分に差別化出来たと言えるのではないでしょうか。同じことが出来る水物理が居るようですが適応力による水技の火力で差別化出来ますね。(フローゼルフローゼル…)

持ち物

確定欄ではカバルドンカバルドンを落とすためにミズZとしましたが、きあいのタスキも優秀なので候補に入れておきました。
ミズZ
カバルドンカバルドンを一撃で仕留めるのがメインですが、適応力が乗るので50400の火力指数が出ます。単純な瞬間火力としても優秀ですね。
きあいのタスキ
行動保証を得ることで不利対面なのに引けない状況でも凍える風で後続に繋ぐことが出来ます。火力には期待出来なくなりますが、カバルドンカバルドンには挑発で対応出来るので選択肢として。

努力値・性格

最速ミミッキュミミッキュの上をとるため、ようき・S244以上は確定とします。確定欄ではコメントで提案を戴きました最速サザンドラサザンドラサザンドラと同速にするため252振っています。残りは耐久調整をする意味も薄く、HB特化カバルドンカバルドンへの乱数が変わるのでAに振り切り、余りをHに回しました。

特性

火力が足りなくなってしまうのでてきおうりょくで確定とします。

技構成について

  • 確定技
ちょうはつ
ミミッキュミミッキュに上から挑発を打って剣舞や呪いを封じ、皮を剥がしつつ落とされることで裏の起点に出来る。しかし殴られるとキツいので読みが当たらなかった時のダメージは少なくありません。決まった時はかなりのアドを稼ぐことが出来ますが。それ以外でも有ると非常に便利なので確定です。 技マシン
アクアテール
威力90物理水
HB特化カバルドンカバルドンまでを乱数ながらミズZで持っていきたいならこれですが、HBカバルドンカバルドン自体少ないのでアクアブレイクで良い場面が多いのが現状です。 レベル技
こごえるかぜ
威力55特殊氷
相手のSを一段階下げる。起点回避技、ミミッキュミミッキュの皮剥がし、単純なS操作など用途は多彩。威力は無理して耐久を下げる程ではないのでようきで問題ないですね。 教え技
  • 選択技
いのちがけ
去り際の一仕事。相手を強引に削り、起点回避も出来る優秀な技です。裏のUBに繋いでビブストをかけるのもかなり強いですね。 レベル技
ねごと
決してふざけている訳ではありません。初手キノガッサキノガッサ対面でアクテZ→眠らされる→寝言で凍える風かアクテ
という動きで半ば強引に処理が効きます。初手種ガンは知らない 技マシン
こわいかお
相手のSを2段階下げる技。凍える風の上位互換に見えるが、ミミッキュの皮を剥がせない点で劣っているので凍える風推奨。タマゴ技
アクアジェット
コメントにてご提案戴きました。
カバルドンカバルドンランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)を倒した後、相手が凍える風を打っても意味の無いポケモン(主にバシャーモ)を出してきた時、ただ単純に最後っ屁として使うことが出来ます。襷を潰せたりもするので使い勝手は良いと思います。
余談ですがメガバシャが守ってきた場合、貫通Z→アクジェで落とすことが出来ます。
他にも有用な技が有りましたら是非ご提案下さい。

ダメージ計算

※こちらのバスラオはA252ようきとして計算
  • ミズZ(アクアテール)
H252カバルドンカバルドンカバルドン
割合: 128.3%〜152.5%
回数: 確定1発

HB特化カバルドンカバルドンカバルドン
割合: 94.8%〜113.4%
回数: 乱数1発 (75%)

無振りメガリザードンXメガリザードンXメガリザードンX
割合: 95.4%〜112.4%
回数: 乱数1発 (68.8%)

H244ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)
割合: 118.9%〜141.5%
回数: 確定1発(威嚇込み)

B252ミミッキュミミッキュミミッキュ
割合: 112.3%〜132.3%
回数: 確定1発

H244B252図太いテッカグヤテッカグヤテッカグヤ
割合: 55.1%〜66%
回数: 確定2発
備考:次ターン宿り木込みの命懸けで落ちる

無振りボーマンダボーマンダボーマンダ(後出しを想定)
割合: 37%〜44.1%
回数: 確定3発(威嚇込み)
  • 凍える風
無振りメガボーマンダメガボーマンダメガボーマンダ
割合: 40%〜49.4%
回数: 確定3発
H196D236慎重メガボーマンダメガボーマンダメガボーマンダ
割合: 26.6%〜32.8%
回数: 確定4発(=身代わりが壊れる)

  • アクアジェット
無振りメガバシャーモメガバシャーモメガバシャーモ
割合: 56.7%〜69.6%
回数: 確定2発
彼に剣舞する余裕など無いのです。

相性の良い味方

命懸けから繋ぐことでビブストを決めやすいので裏に仕込んでおきましょう。
ミミッキュの強みは呪いで起点回避が出来ることでしょう。しかし挑発が入り、皮の剥がれたミミッキュは絶好の起点となります。

この型の弱点について

ここまで良い点ばかり上げていましたが当然弱点も少なからず有ります。例えば高速電気に弱いという点。これは水タイプの殆どに合致することだと思いますが、高速電気というのは裏での対策が容易に出来るので無理せずに引きましょう。

特殊型も強い

コメント欄にて特殊型についてのアドバイスを受けましたのでこの項目を追加致しました。
  • 特殊型のメリット
  1. カバルドンが環境に居るどのような型であろうと倒せる
  2. 凍える風でかけられる負担が大きくなる
  3. リザXが確定になる(どうせ上から倒されるのですが)
  4. ムドーの処理が出来る
  5. ランドロス突破後、威嚇の影響が残っていても問題ない
  • 物理型のメリット
  1. HDチョッキランドロスを狩れる
  2. 特殊型より僅かに威力が高い
  3. アクアジェットの火力が出るのでメガバシャーモを確二で落とすことができる
  4. 凍える風を見破られにくい
  5. 耐久振りメガリザードンYを水Zで落とせる

やはり最後の項目が大きいですね。メガリザードンYは特殊耐久の高さを活かした重火力型も人気があり、特殊型ではミズZで落とせません。

おわりに

今回は挑発物理型バスラオの育成論でした。ミミッキュに対して起点作りが出来る上、相手には起点を作らせない強みが分かって頂けましたでしょうか。皆様も是非使ってみてください。

最終更新日時 : 2018/10/14 00:09:44

スポンサーリンク

コメント (27件)

18/10/11 21:06
8激流Zハイドロカノン
そもそもこのバスラオでできことが、カバルドンを物理技で突破できるということくらいしか伝わりませんでした。
そうあれば、ミズZゲッコウガで十分なのではないでしょうか。
仮想敵を見た感じだと全てゲッコウガで倒すことができます。
差別化の点ですが、
1.物理特殊で差別したところで、仮想敵に対してゲッコウガの方が強い。
2.ゲッコウガの挑発はおそらく読まれない上に、「読まれない」ということ自体が差別化としてはあまりよくない。(読まれないことによる具体的なメリットがあれば別ですが)
3.ここは指摘することはない気がします。
ということで、差別化が非常に弱いです。
S98以上でバスラオより水技で火力が出せるポケモンがいないので、
「挑発、こごかぜを〇〇の上から撃つことができ、他の水ポケモンでは倒せない△△を高火力で倒すことができ、舐めてきたカバルドンも一撃で倒せる」
と言った差別化内容がいいと思います。
それを見つけなければ不遇ポケモンを活躍させてあげることができません。
それと、技候補に一応アクアジェットも入るかと。
18/10/11 21:21
9
皮剥がれて挑発受けただけのミミッキュが無力ですか...

かげうちや積み技読みのじゃれで後続を削れる上にマンダの捨て身を平気で耐えてくるような化け物なんですけどね...1体倒されて後ろにも削りを入れられたら十分すぎるほど仕事をされてると思うのですがそこまでミミッキュが憎いんですかね?
18/10/11 21:37
10加速レジギガス (@HZJMoxOjUzjuRYi)
>8
コメントありがとうございます。必死でバスラオの物理高火力を見せつけられる点を探しております。
>9
一体倒されて2体目を削られたとしてこちらは既に積んでいる訳ですからそこから全抜きすればいいだけのことです。カバマンダでもそうでしょう?
そもそもその状態のミミッキュを起点にするならばマンダでなくても耐久振りボルトロスやアーゴヨンなど然るべきポケモンを使うわけであって、無力は言い過ぎかもしれませんが不意に呪いや剣舞を封じる役割は大きいのではないでしょうか。ミミッキュには特に恨みはありません。
18/10/11 22:08
11ああ
メガサメハダーなら
ミミッキュ⇒S105で更に上から挑発、凍える風
カバランド⇒特殊技での処理(ドロポン冷B等)
メガ前の加速により、このバスラオよりも範囲を広く見れる気がするのですが、どのようにお考えですか?

あと、差別化の項目についてですが、マイナー故の読まれにくさだとか舐めプ前提だとかは置いといた方がいいと思います
結局、このバスラオでしたいことがミミッキュカバランドを見たいのならゲッコウガでできるので、完全な劣化と言い切ってしまった方がまだ健全な気がします
どちらかといえばゲッコウガにできず、このバスラオにできないようなことを差別点として挙げるべきでは?

正直なんでこいつでわざわざカバランド見なきゃならんのかもわからないです
適材適所の考察とは言い難い気がします
Z持って適応力一致弱点技ついたら硬いポケモンも倒せます、ミミッキュより早いから上から挑発できます、のみだとそりゃそうだろと思います

考察が足りてない感があります
他の役割も担えるなら有用と言えるのですが、範囲狭すぎです
18/10/11 22:08
12
>10 
すいませんとりあえずマンダは耐久の目安にあげただけです(耐久ミミッキュのメジャーな調整ラインなので)

それを踏まえて、耐久振りができるとはいえ基本は低耐久な積みエースはABミミッキュの一撃でもなかなかの痛手でしょう。もちろん互いのプレイング、構築次第では非常に強力なコンボで相手を圧倒できますが、それならそもそも
こいつより汎用性が高く強力な起点作りポケモンがいくらでもいます。ピンポイントな起点作り(できるとは言ってない)と中堅止まりの火力しかないなら採用価値は薄く思えます。
18/10/11 23:00
13加速レジギガス (@HZJMoxOjUzjuRYi)
>8
ご提案下さった点は追記しておきました。助言していただきありがとうございました。
>11
コメントありがとうございます。
メガサメハダーでは後出しのドヒドイデやナットレイで詰んでしまいますが、バスラオはミズZ→命懸けによる強引かつ確実な突破方法を持っており、確かに道づれという形にはなりますが、受けポケを一体突破するだけでも相手のサイクルに切り込みを作ることができます。これは本文に追加しましたのでゲッコウガとの明確な差別化も出来たのではないでしょうか。
>12
一応ミズZは火力指数が50400なのでメジャーポケモンに匹敵する瞬間火力を出せます。この火力を持ち、さらに起点になりにくい上、トップメタに対して不完全ながら起点を作れるので一定の汎用性は有ります。起点作りに特化したポケモンは逆に起点にされてしまう事も少なからずあるので、その点バスラオにも採用価値は有るのです。
18/10/12 07:13
14
この魚ネオラントより100倍影うすいんだよななぁ。
18/10/12 07:19
15加速レジギガス (@HZJMoxOjUzjuRYi)
>14
コメントありがとうございます。
(´・ω・`)ネオラント…
18/10/13 14:35
16通りすがり
バスラオの長所を活かした考察でとてもいいと思います。マイナーポケ使いたい私としては有難い限りです。ガチ勢は大人しくゲッコ使ってりゃいいのです(ヤケ)。引き続き頑張ってください。
18/10/13 14:42
17加速レジギガス (@HZJMoxOjUzjuRYi)
>16
コメントありがとうございます。
そう言って戴けると投稿者として嬉しい限りでございます(*´ω`*)ゲッコは水タイプから破門じゃ( *・ω・)ノ)`-')ペチ(暴言)
18/10/13 20:27
18ポリ田中
無理にミミッキュを相手にする必要はないという印象です
むしろカバランドといった地面枠に役割を持ちつつ命懸けで水タイプ受けであるナットレヒレを崩せるという部分が強みであるように感じました
18/10/13 20:32
19加速レジギガス (@HZJMoxOjUzjuRYi)
>18
コメントありがとうございます。
そうですね…S98でギリギリS96抜けることに気づいて勇み足でミミッキュのことを書いたらそちらが後手に回ってしまいました…(´・ω・`)ミミッキュに勝てるマイナーが出てくると嬉しくてしょうがないもので。
18/10/13 22:03
20小野芋子 (@O7FIm7ZTiOxTgvy)
ミミッキュ対面で挑発から入るメリットが今ひとつ分かりませんでした。普通に攻撃技で入った方が良くありませんか?相手が初手にじゃれつくやZ技を撃ってきたら皮さえ剥がせず処理されてしまいそうです。

本論の内容だけだと、CSの特殊アタッカーでも役割上は問題ない、むしろ凍える風のダメージ的にそちらの方が優れているようにさえ感じました。

以上2点、宜しくお願いします。
18/10/13 22:23
21加速レジギガス (@HZJMoxOjUzjuRYi)
>20
コメントありがとうございます。
1点目についてはじゃれつくを打たれても耐えますし、Zを切らせれば火力源を削ぐことになるので少しキツいですが負けにはなりません。それほど心配ならば攻撃技から入っても良いですが。
2点目については単純に物理型の方が火力が出るからです。特殊型の利点としてはマンダに冷ビを入れられることですが、HDならば容易に受けきられる上、そうでなければSに降っているので上から殴られて終わりです。凍える風はマンダ対面でSを上げさせない"ついでに"削る役割なので物理型で下降補正をかけても支障ありません。
18/10/13 23:14
22小野芋子 (@O7FIm7ZTiOxTgvy)
22222
1点目
こちらが攻撃技から入った場合、相手がZを切ってきても皮を剥がすことはできます。仮に相手が剣舞や呪いをしてきても、次のミズZで落とすことができます。
こちらが挑発から入った場合、相手がZを切ってきたら皮すら剥げずに終了です。じゃれつく+影うち(中乱数)で処理されたらZすら消費させずに終了です。挑発で剣舞や呪いを制限は出来ますが、そもそも挑発の効果期間は3回の行動分ですから、相手が挑発を受けて剣舞を不発にしたところで、じゃれつく+影うちなどと動かれれば挑発は消えます。かなり挑発が有利に働く状況が限定的ですが、そのあたりまで考察されましたか?
以上を踏まえて、改めて問いますが、ミミッキュ対面で挑発を選ぶメリットを教えてください。

2点目
特殊より物理の方が火力があることは分かりきっていますが、その火力差で何が出来るか考察してください。尚、特殊型にするメリットは凍える風以外にも、なみのりZでカバルドンの調整に寄らず突破できる、メガリザXが確定になる、威嚇の影響を受けないためランドロスを突破した後に火力を残しやすい、アクアテールと違いゴツメや鮫肌を受けないため命がけダメが増えるなどあります。
18/10/13 23:42
23加速レジギガス (@HZJMoxOjUzjuRYi)
>22
1点目の件について。
なるほど、起点に出来る可能性を追うよりもそのままの突破を狙う方が可能性を外すダメージは少ないですね。バスラオのサポート型という観念に縛られてそのまま突破という最適解を見落としていました。気づかせていただきありがとうございました。今後の考察の参考にさせていただきます。
2点目については手計算でカグヤへの乱数を計算してみましたが食べ残し型ではは物理特殊どちらの型でもさしたる変化は見られませんでした。さらに特殊型だとムドーに対して水Zで役割が持てる事もあり、これ以上何かが無ければ劣化ですのでこの育成論中に特殊型の言及を加えておきます。火力指数の僅かな違いに食いついてしまったことを後悔しております。
18/10/13 23:43
24加速レジギガス (@HZJMoxOjUzjuRYi)
>22
1点目の件について。
なるほど、起点に出来る可能性を追うよりもそのままの突破を狙う方が可能性を外すダメージは少ないですね。バスラオのサポート型という観念に縛られてそのまま突破という最適解を見落としていました。気づかせていただきありがとうございました。今後の考察の参考にさせていただきます。
2点目については手計算でカグヤへの乱数を計算してみましたが食べ残し型ではは物理特殊どちらの型でもさしたる変化は見られませんでした。さらに特殊型だとムドーに対して水Zで役割が持てる事もあり、これ以上何かが無ければ劣化ですのでこの育成論中に特殊型の言及を加えておきます。火力指数の僅かな違いに食いついてしまったことを後悔しております。
18/10/14 00:11
25加速レジギガス (@HZJMoxOjUzjuRYi)
>22
追記
耐久振りメガリザードンYを水Zで飛ばすことが出来るメリットが有りましたね。それを考慮に入れても特殊型が優秀なことに変わりはありませんが。
18/10/14 07:17
26774ぽ (@4halbg)
22222
物理型のメリットとして耐久振りリザYを一撃で落とせることが挙げられていますが、一般的な耐久振りリザYはHBに厚くしていることが多く、当然アクブレZ程度の威力では日照り込みで耐えられます。一体どのような調整のリザYを想定されているのでしょうか。
他にもリザXはAに補正をかけることが多い=波乗りZを上から打ちやすい、HDチョッキランドは数が少ない、物理>特殊の威力の差による違いが述べられていない、現環境には威嚇持ちが非常に多いことなど、特殊型をメインにして考察した方が良いと感じました。
18/10/14 13:49
27加速レジギガス (@HZJMoxOjUzjuRYi)
>76
コメントありがとうございます。
メガリザードンYの型につきましてはH振りのヤケモン型と 桟敷の上の桟敷 様の育成論にありましたH252B100の個体でアクアテールZを試したところ、前者は確定で、後者は分の良い乱数で落ちる上、HBにそこまで振るならば大抵ニトチャを積んでいる訳で、相手がニトチャを打てばアクジェでの突破も狙えます。そのままソラビで落とされたとしても、ニトチャは積まれない訳ですから裏のUBで起点にしやすくなります。
特殊型の方が使うメリットが大きいというのはわかるのですが、一度物理として投稿したものを特殊に切り替えてしまうというのは抵抗が有りますのである程度考察を固めてから新規投稿しようと考えております。

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::バスラオ(赤)

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2018 Yakkun

dummy