トリトドン- ポケモン育成論ソードシールド

カイオーガ・サンダー対策 ボルトチェンジを許さないぽわぐちょ

2021/12/29 14:26 / 更新:2022/01/06 02:30

トリトドン

HP:HP 111

攻撃:攻撃 83

防御:防御 68

特攻:特攻 92

特防:特防 82

素早:素早 39

ツイート4.324.324.324.324.324.324.324.324.324.32閲覧:2144登録:0件評価:4.32(5人)

トリトドン  みず じめん  【 ポケモン図鑑 】

性格
おだやか(特防↑ 攻撃↓)
特性
よびみず
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 防御:4 / 特防:252
実数値:218-79-89-112-147-59 / 個体値:31-0-31-31-31-31
覚えさせる技
うずしお / じこさいせい / あくび / おきみやげ
持ち物
タラプのみ

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
特殊受け / ダイマックスしない
登録タグ

考察

はじめに

はじめての育成論投稿になります。
至らないところがあればご指摘ください

採用理由と役割


持ち物

今回のコンセプトなためタラプの実で固定

特性

今回のコンセプトなためよびみずで固定

性格・努力値と調整

  • 性格は特殊受け運用のためおだやかで固定
  • 努力値はCやSに振る仮想敵もいないのでとりあえずHDぶっぱです

技構成

  • 必須技
じこさいせい
後出し後、対面相手を積ませるために必須

  • 選択肢
ねっとう
やけどの負荷と通りのいい水タイプ技
れいとうビーム
ねっとう以外のウェポン
うずしお
火力が全くないため変に攻撃技入れるよりも、定数ダメ+あくびと相性の良いうずしおの方が良いかも?
おきみやげ
相手が物理エースに交代してきた時積まれないようにするため
特に今回の型は複数回の受け出しを考えていないため、後続に繋ぐ退場わざとして優秀
あくび
相手が物理エースに交代してきた時積まれないため
おきみやげと両立もあり ステロをパーティー採用してる場合は相性良し
うずしお+あくび+おきみやげが決まれば完全に起点に
こごえる風
相手のSを下げて後続に繋ぐわざ
クリアスモッグ
相手がダイマックスしていた時や物理エースで積もうとしてきた時に有用
ただしザシアンザシアンネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)に効果なし
ミラーコート
後出しで使う場合、相手が居座ることが少なく、タラプの実でDが上昇するため相性は良くないが検討の余地あり
その他、どくどく、とけるなど
絡め手を色々覚えますが、筆者が使ったことがないため使用感は分かりません

立ち回り例

  1. カイオーガカイオーガサンダーサンダーウォッシュロトムウォッシュロトムヒートロトムヒートロトムウツロイドウツロイドカプ・コケコカプ・コケコカプ・テテフカプ・テテフあたりが出てきたらぶん投げましょう。
  2. 大体物理ポケモンに引いてくるのであくびおきみやげで切り返します。

サンダーサンダーのダイマックスを切らせることができれば万々歳です。
理想の立ち回り
  1. 仮想敵の特殊アタッカーに後出しする。
  2. 後出し後もう一度攻撃されることが多いので、じこさいせいをうつ。
  3. 相手が倒せないことを悟り交換してくる。そのターンはもう一度じこさいせいあくび(相手の交換先がHP MAXのトリトドントリトドンを落とせるポケモンの場合直接あくびが良い)

与ダメージ計算

勝手ながら開発者(まと)さんのツールを使用させていただきました。
努力値振りによって確定とれるポケモンや身代わりライン越えるような仮想敵がいないので気にしていませんが、目安として載せます
156 ~ 184(95.1 ~ 112.1%) 乱数1発(68.8%)
108 ~ 128(69.2 ~ 82%) 確定2発

被ダメージ計算

勝手ながら開発者(まと)さんのツールを使用させていただきました。
受け出し想定のため1回目+タラプの実でD上昇後の2回目を計算しています。
ダイジェット(ぼうふう)
1回目105 ~ 124(48.1 ~ 56.8%) 乱数2発
2回目70 ~ 84(32.1 ~ 38.5%) 乱数3発
控えめC252でもアイテム補正なしなら耐えることができます。
いのちのたま込みダイジェット
1回目136 ~ 161(62.3 ~ 73.8%) 確定2発
2回目91 ~ 109(41.7 ~ 50%) 乱数2発
残念ながら耐えません
臆病C252いのちのたまだと乱数(60%くらいで耐える)になります

冷凍ビーム
1回目51 ~ 61(23.3 ~ 27.9%) 乱数4発
2回目34 ~ 41(15.5 ~ 18.8%) 乱数6発
カイオーガは完封できます
絶対零度は知らない

くさむすび
1回目100 ~ 120(45.8 ~ 55%) 乱数2発
2回目68 ~ 84(31.1 ~ 38.5%) 乱数3発
控えめ&交代読みされても耐えます
しぜんのいかりでもタラプの実って発動するんでしょうか?
ダイソウゲンは耐えないので、相手がダイマックス切ってきたらきついです。

くさむすび
1回目112 ~ 136(51.3 ~ 62.3%) 確定2発
2回目76 ~ 92(34.8 ~ 42.2%) 確定3発
交替読みされても高乱数連続で引かれなければ受けれます
メテオビームでC上昇からのくさむすびも耐えます。
ダイソウゲンは耐えないので、相手がダイマックス切ってきたらきついです。


B方面について(B4ふりの場合)
+1じゃれつく
208 ~ 246(95.4 ~ 112.8%) 乱数1発(68.8%)
  1. サンダーサンダーのダイジェット×2耐える
  2. じこさいせいうつ
  3. 次のじこさいせいのターンにザシアンザシアンにひかれる
  4. HP満タンのトリトドントリトドントリトドンザシアンザシアンの対面ができる
という状況がしばしばできますが、A特化ザシアンザシアン+1じゃれつくが乱数になります。A特化ではないことを祈りつつ耐えることができれば、あくびなど最低限の仕事はできます。
A252インファイト
138 ~ 163(63.3 ~ 74.7%) 確定2発
A特化インファイト
153 ~ 180(70.1 ~ 82.5%) 確定2発
A252鉢巻インファイト
207 ~ 244(94.9 ~ 111.9%) 乱数1発(68.8%)
A特化鉢巻インファイト
228 ~ 268(104.5 ~ 122.9%) 確定1発
確定1発取られたら鉢巻持ち確定です。

以下持ち物・性格・ダイマックス有無によって受けの可否が変わるポケモン
ダイマックスほう
1回目84 ~ 99(38.5 ~ 45.4%) 確定3発
2回目57 ~ 67(26.1 ~ 30.7%) 確定4発
耐えます。
こだわりメガネ込みダイマックスほう
1回目124 ~ 147(56.8 ~ 67.4%) 確定2発
2回目84 ~ 99(38.5 ~ 45.4%) 確定3発
乱数です 
臆病C252こだわりメガネ乱数です
1回目114 ~ 135(52.2 ~ 61.9%) 確定2発
2回目76 ~ 91(34.8 ~ 41.7%) 確定3発

りゅうせいぐん
1回目111 ~ 132(50.9 ~ 60.5%) 確定2発
2回目37 ~ 45(16.9 ~ 20.6%) 乱数5発 りゅうせいぐん下降込み
いのちのたま込みりゅうせいぐん
1回目144 ~ 172(66 ~ 78.8%) 確定2発
2回目48 ~ 58(22 ~ 26.6%) 乱数4発 りゅうせいぐん下降込み
乱数です
ダイドラグーン
1回目120 ~ 142(55 ~ 65.1%) 確定2発
2回目81 ~ 96(37.1 ~ 44%) 確定3発
乱数です

アストラルビット
1回目100 ~ 118(45.8 ~ 54.1%) 乱数2発
D上昇後67 ~ 81(30.7 ~ 37.1%) 乱数3発
バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)の前では木の実が食べられないので注意

苦手なポケモン

カイオーガカイオーガ軸には高確率にいるやつ
どうせ複数回の受け出しは考えていないのであくびおきみやげで後続に繋ぎましょう。
  • 物理エースポケモン
こちらも一緒
とけるねっとうによる火傷でうけることも可能だが、後続に繋ぐのが楽
{ウーラオス(いちげき)}やザシアンザシアンの前では、性格・持ち物次第で確定1発取られる可能性があるので注意

他のポケモンと比較

とくせいよびみずによるカイオーガカイオーガ封じ及び回復技の存在でトリトドントリトドンに分があります
特殊耐久でトリトドントリトドンに分があります
ボルトチェンジを許すな

相性の良い味方・構築例

複数回の受け出しができず、あくびおきみやげによる切り返し起点作成が可能なため後続に抜きエースをおくといいと思います。
あらかじめステルスロックをまいておくと、あくびループすることができます。
カプ・レヒレカプ・レヒレとんぼがえり持ちの相手には、後続エースと相談しておきみやげで繋ぐと良いと思います。またトリトドントリトドン自身が怖いポケモンではないため相手が普通に眠らせてくることがあるので、そこは読み合いが必要になります。

またナットレイナットレイゴリランダーゴリランダーなどにはどう足掻いても勝てません。大人しくあくびなどで退場しましょう。正直相手のダイマックスを枯らせないとおきみやげするだけのポケモンになります。


初めての投稿になるので感想・アドバイスなどいただけると嬉しいです。

1/2 B方面耐久及びうずしおについて加筆しました。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2022/01/06 02:30

トリトドンの他の育成論を探す (12件) >>

スポンサーリンク

コメント (6件)

  • ページ:
  • 1
21/12/29 21:42
1GCL
ムゲンダイナのダイドラグーンとは??
21/12/29 22:54
2でつ (@DETU39109507)
>>1
すみません
うっかりしてました。訂正しておきます。
21/12/31 13:11
3runako (@ugoFBm0XqzCW3Dq)
55555
非常にまとまっていて、タラプのみ+自己再生の使用感も伝わる良い育成論でした。
引き先へのあくびとおきみやげの使い分け方を教えてほしいです。
22/01/01 16:09
4おれんじ
相手にゴリランダーがいた場合と、相手の黒バドが、ギガドレインを覚えていたら、どうすればいいですか?
22/01/02 18:00
5でつ (@DETU39109507)
>>3
ありがとうございます!
加筆いたしました
22/01/02 18:01
6でつ (@DETU39109507)
>>4
草タイプポケモンには勝てないですね。
また草タイプわざ持ちのバドレックスもきついですね。元々バドレックス自体に安定して投げられるポケモンではないので。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク