dummy

ニャオニクス♂- ポケモン育成論ソードシールド

わらしべ長者になりたい

2021/06/11 22:41 / 更新:2021/06/17 15:01

ニャオニクス♂

HP:HP 74

攻撃:攻撃 48

防御:防御 76

特攻:特攻 83

特防:特防 81

素早:素早 104

ツイート5.005.005.005.005.005.005.005.005.005.00閲覧:3505登録:3件評価:5.00(8人)

ニャオニクス♂  エスパー  【 ポケモン図鑑 】

性格
おだやか(特防↑ 攻撃↓)
特性
いたずらごころ
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 防御:188 / 特防:68
実数値:181-x-120-103-121-124 / 個体値:31-x-31-31-31-31
覚えさせる技
スキルスワップ / トリック / てだすけ / サイドチェンジ
持ち物
だっしゅつボタン

スポンサーリンク


ルール
ダブルバトル
このポケモンの役割
サポート / ダイマックスしない
登録タグ

考察

はじめに

にゃーん(お金がない)
  • 略称・非公式用語を用います
  • ダメージ計算サイトにはポケマスを用います
  • 以下常体を用います

採用理由

  • 悪戯心+スキルスワップによるサポートがメインの採用理由となる。
変化技の優先度を+1する強力な特性「悪戯心」を味方に譲渡したり、相手の特性を奪ったたりすることができる。前者であれば悪戯心ポリ2ポリゴン2ポリゴン2で先制自己再生/怪電波や悪戯心ガエンガオガエンガオガエンで威嚇再起動+先制捨て台詞をしたり、後者であればボルトボルトロス(化身)ボルトロス(化身)から負けん気剥奪して威嚇を通したりランドランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)に威嚇し返したりすることができる。

また、初手のギミックで大半の役割を終えること・悪戯心トリックができることから脱出ボタントリックと相性が良い。相手のダイマエースに脱出ボタンを押し付けて味方の攻撃を当てることで強制的にダイマックスを終了させるギミックで、相手はダイマ権と持ち物を失うため試合を有利に進められる。ニャオニクス♂ニャオニクス♂は比較的素早さが高く、合わせる味方の幅が広いのも地味に嬉しい。

特性

悪戯心
変化技の優先度を+1する。悪戯心の効果で優先度を上げた変化技は味方の悪タイプには有効だが相手の悪タイプには無効化される。採用理由に直結するため確定。

持ち物

脱出ボタン
攻撃を受けた際に交代する。自身の置物化を防げたり、相手に押し付けるのにも有効。この型とマッチしているため確定でいいだろう。猫騙しは勘弁。

性格・努力値

素早さをあまり気にする必要がない悪戯心でサポートをすること、積極的に攻撃技を使わないことから、基本的には耐久に振り切って良いだろう。
  • 調整案1
穏やかH252-B188-D68
無難に総合耐久指数最大。別にHBかHDに特化させても良いと思うが、HB特化はDL調整がしづらいこと・威嚇を撒きまくると退場しづらくなることからあまりおすすめはしない。

  • 調整案2
臆病H252-B44-C4-D4-S204
対水ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)+セキタンザンセキタンザンを見据えた調整。アクジェより先にトリックが入るため味方の行動が強制されない。ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)は優先度+1の先制技が搭載されやすいポケモンの中でも特に素早さが高いため、ここを抑えて誤爆をなるべく減らすことを目的としている。猫騙しは勘弁。挑発エルフエルフーンエルフーンも勘弁。

技構成

スキルスワップ/トリック/自由枠@2という構成となる。

  • スキルスワップ(確定)
対象と自分の特性を入れ替える。最凶の耐久ポケを作るもよし、相手の弱体化を図るのもよし。コンセプトのため確定。ダイマックスポケモンには無効なのが残念レジギガスレジギガス…。

  • トリック(確定)
対象と自分の持ち物を入れ替える。弱保ダイマ系が何もせずに帰っていくのは見ていて面白い。非常に強力なギミックのため確定。

  • サイドチェンジ(選択)
味方と位置を入れ替える。元々が優先度+2でスキスワ後でも使いやすく、置物になって放置されそうなときにもとりあえず押してさっさと自主退場するのに有効であるため優先度は高い。嫌われる。ちなみに悪戯心の補正が乗り、優先度+3で打てるため、素早さで勝っていれば相手の猫騙しすら躱すことができる。悪戯心サイチェンができるのは他にヤミラミヤミラミがいるが、素早さに努力値を割くことが要求される。

  • 手助け(選択)
味方の技の威力を1.5倍にする。お手軽高火力製造機。スキスワ後も優先度+5で使いやすいため、他の火力補助系(くすぐる、嘘泣き、睨みつける)より採用の優先度も高い。ちなみに手助け後に味方が行動する前に脱出ボタンを起動してイシヘンジンイシヘンジンデンヂムシデンヂムシを出せると約2倍の火力補助ができる。猫騙しを逆手に取りたい人生だった。

  • サイコキネシス/ワイドフォース/他10万とか
うっかり突撃チョッキをもらったり、挑発されたりしても居座りやすくするための技。威力が安定しているサイキネ、なんかサイコフィールドだったら強いワイドフォース、他の不一致打点は構築と相談しながら。
サイキネ
h4水ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき) 76.1~89.7%
h4ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣) 32.7~38.7%
h4エルフーンエルフーン 41.9~49.2%

  • リフレクター/光の壁
5ターンの間、それぞれ物理/特殊攻撃のダメージを2/3に抑える。脱出ボタンにより貼ってすぐ味方に繋ぐことができる。

他にも有用な変化技を多く覚えるが、挙げるとキリがないため省略。

立ち回り

基本的に初手に出す。スキスワ→攻撃を受けて脱出ボタンで退場orトリックで相手のダイマを弾くのが理想。その後は手助けやサイチェンでサポートしたりクッションとして雑に扱うのも良い。ただ詰めポケは詰めとして使うので後発になりやすく、先制回復ポケモンを作りたい場合は再展開のタイミングを意識したい。
挑発や猫騙しに弱く、サイチェンだけで解決するのは難しいのでなるべく鉢合わせないようにしたい。

被ダメージ計算


物理耐久
陽気A252ランドランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)の範囲地震→38.1~45.3%

特殊耐久
C特化レヒレカプ・レヒレカプ・レヒレのムーンフォース→
39.7~46.9%

相性の良い味方

スキスワ捨て台詞で一気にデバフを掛けながら味方に繋ぐことができる。

先制で自己再生や怪電波ができるようになり、突破の難易度が上がる。

ニャオニクスが苦手なガオガエンガオガエンゴリランダーゴリランダーファイヤー(ガラル)ファイヤー(ガラル)あたりに強い。素早さが高いため脱出ボタンのギミックも決めやすい。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2021/06/17 15:01

ニャオニクス♂の他の育成論を探す (5件) >>

スポンサーリンク

コメント (5件)

  • ページ:
  • 1
21/06/12 01:32
1Siri (@Siri_1101)
投稿お疲れ様です。

現環境で唯一悪戯心+スキルスワップが両立出来るのがこのポケモンの強みですね。

相性の良い味方について、モロバレルモロバレルモロバレルなんかも先制でキノコの胞子をバラ撒けるようになるので候補に上がると思いました。
21/06/12 10:36
2salamence (@A2o6Hn9rpq08xB7)
>1
コメントありがとうございます。
実際に使ったことはなくて使用感は分からないのですが、実はそこまで相性が良いとは考えていません。確かに先制でキノコの胞子を使えるのは非常に強いですが、ニャオニクス♂ニャオニクス♂モロバレルモロバレル共に打点が低く、盤面の圧が弱くなりがちです。催眠により相手が動けずに脱出ボタンでの退場もしづらくなり、通常の交換が求められますが、最速起きを考慮すると安全性は低くなります。そして交代先のポケモンで催眠ターン中にアドバンテージを取るには積み技が欲しくなりますが、それならこんな手間なことはせず最初から粉+積み技で良い気がします。
ガオガエンガオガエンは捨て台詞による交換で迅速に後続に繋げますし、相手は行動自体はできるためニャオニクス♂ニャオニクス♂に攻撃を振られるチャンスも少なくありません。
ポリゴン2ポリゴン2の場合は先制自己再生で詰ませるのが目的となるため強い圧力は必要がないのです。
以上より必要性は薄いと感じたため追記は控えさせていただきます。
21/06/17 12:07
3yuga (@yuga79477478)
相性がいいポケモンにボルトロス(化身)ボルトロス(化身)ボルトロスをあげていましたがサンダーとの相性の差別点はありますか?またアイコンが化身になっていましたがボルトロス(化身)ボルトロス(化身)ボルトロスの化身フォルムの通常特性が悪戯心でこのニャオニクス♂ニャオニクス♂のコンセプトにはあまりシナジーが無いと思いましたがそこらへんはどうなのでしょうか
21/06/17 15:00
4salamence (@A2o6Hn9rpq08xB7)
>3
コメントありがとうございます。説明不足で申し訳無かったのですが、今回相性が良い味方として挙げたボルトロスボルトロス(化身)ボルトロス(化身)は夢特性の負けん気を想定しています。
このニャオニクス♂ニャオニクス♂は猫騙しや挑発、悪タイプに弱いですが、それらの要素を全て持ってるガオガエンガオガエンは特に苦手なポケモンと言えるでしょう。そのガオガエンガオガエン相手のガオガエンの威嚇を起点にできる点、そしてそれぞれ猫騙しを採用しやすいゴリランダーゴリランダーや悪タイプのファイヤー(ガラル)ファイヤー(ガラル)に対して、強い打点を持てる点を評価しました。
サンダーサンダーサンダーとの差別化点も、素早さが高いことでガブリアスガブリアスウツロイドウツロイド等に対して行動を許さない点もありますが、主には負けん気により対ガオガエンガオガエン性能が高い点にあります。
前提に食い違いがあり今回のような疑問が生まれたと思うので、該当箇所については追記しておきます。
21/06/18 02:34
5ゆいちゃん
威嚇スキスワで二段階下降できるの強そうですね...
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

dummy