プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

オーロット- ポケモン育成論サンムーン

永久機関オーロット

2018/10/27 12:50:18

オーロット

HP:HP 85

攻撃:攻撃 110

防御:防御 76

特攻:特攻 65

特防:特防 82

素早:素早 56

ツイートブックマーク4.924.924.924.924.924.924.924.924.924.92閲覧:8899登録:6件評価:4.92(14人)

オーロット  ゴースト くさ  【 ポケモン図鑑 】

性格
しんちょう(特防↑ 特攻↓)
特性
しゅうかく
努力値配分(努力値とは?)
HP:244 / 防御:148 / 特防:116
実数値:191-130-115-76-128-76 / 個体値:31-31-31-31-31-31
覚えさせる技
ウッドホーン / おにび / やどりぎのタネ / ねむる
持ち物
ラムのみ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
物理 / 補助
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

わにと申します。よろしくお願いします。
以下の内容に必ず目を通してください。

  • 指定のない限りすべてのポケモンは理想個体を想定します
  • HP、攻撃、防御、特攻、特防、素早さをH、A、B、C、D、Sの略称で表記します
  • その他、容易に理解できる範囲の略称を用います(ステルスロック→ステロ等)
  • ダメージ計算はトレーナー天国様のツールをもとに計算しています
  • ご質問、ご指摘はコメントにて受け付けます
  • 育成論に関係のないコメント、無益だと判断したコメントは予告なく削除します

それでは考察に移ります。


型概要

主にカバルドン、カビゴン、グライオン、キノガッサ等に対するメタ枠として考案したオーロット。
ラムの実+特性収穫によって全ての状態異常技に対する耐性を持ち、さらに眠るを採用することで仮想敵に対する半永久的な受け出しが可能です。
ザ〇?のようなモノアイがカッコ良すぎるぜ!


考察経緯&コンセプト

状態異常を絡めた戦術は数値によるゴリ押しを誤魔化す手段として、また、エースを通すための補助として様々な構築に採用されています。
特に欠伸ループ(カバルドンorカビゴン)展開、受けループ、キノガッサ入り対面構築などは、対策を怠るとその時点で勝敗が決してしまうほど強力な並びなので、パーティに1体は対策枠を組み込みたいところです。

その対策枠に求められる要素は、

  1. 状態異常に強いこと(絶対条件)
  2. サイクル負けしないだけの回復ソースがある
  3. グライオンのハサミギロチンに耐性がある
  4. メガゲンガーにキャッチされない(受けループ意識)
  5. キノガッサに受け出しが安定する

主にこんなところでしょうか。

1、2に関しては眠るを採用することで概ね条件を満たせそうですが、眠りターンを如何に消化するかが問題ですね。
そして3、4を満たすためには霊タイプであることが求められます。
さらに5の条件が加わると、最終的にパンプジン、ダダリン、オーロット、ジュナイパーの草霊勢に絞られます。(他にもいたらごめんなさい)

※上記条件を満たすポケモンとしてメガヤミラミも候補に挙がりますが、事前にメガ進化が必要であること、対策枠としてメガ枠を消費するため本論では言及は控えます

問題は眠るのデメリットをどう克服するか。
一番手っ取り早いのはカゴの実もしくはラムの実を持たせ、眠り状態から即時回復する方法。しかし、木の実の発動は一度きりなので、同じ戦法を複数回使用することができません。寝言を採用して隙を減らす方法もありますが、行動できる確率は2/3なので総じて安定しない上、技スペースも圧迫してしまいます。

何とか木の実を再利用できる方法はないものでしょうか…

………
…………オーロットオーロット<チラッ
……………ん!?

はい。ということで、オーロットの特性:収穫に注目しました。
収穫は「ターン終了時に50%(晴れ下だと100%)の確率で消費した木の実が復活する」という珍しい特性です。

この特性と眠る、そしてラムの実を併用すれば、HP&状態異常全回復→木の実で眠り状態から即時回復→ターン終了時木の実復活、という超回復サイクルが可能になり、1〜5の条件を見事に満たすことができます。

今回は、この超回復を軸として「仮想敵への半永久的な受け出しが可能なオーロット」を考察します。


採用理由・差別化

  • 採用理由
  1. 状態異常受け
  2. 催眠対策(カバルドン、カビゴン、キノガッサ対策)
  3. 霊枠(格闘無効枠)および草枠(粉技無効枠)
  4. 受けループ(ラッキー、グライオン)対策

主な仮想敵は、カバルドンカバルドングライオングライオンドリュウズドリュウズラグラージラグラージヌオーヌオートリトドントリトドンカプ・レヒレカプ・レヒレウォッシュロトムウォッシュロトムカプ・コケコカプ・コケコメガフシギバナメガフシギバナキノガッサキノガッサラッキーラッキーカビゴンカビゴンメガガルーラメガガルーラポリゴン2ポリゴン2など。
この他、耐性および数値で受けられるポケモンが仮想敵となります。

  • 差別化
特性収穫によりトロピウストロピウスナッシーナッシーナッシー(アローラ)ナッシー(アローラ)以外との差別化は完了。
その2体とは耐性で差別化できます。


持ち物

  • ラムの実
状態異常を一度だけ回復できる持ち物ですが、収穫によって永続的にその効果を得ることが出きます。眠ると組み合わせるためカゴの実でも良いのですが、他の状態異常からも即時回復できるこの持ち物を推奨します。


特性

  • 収穫
コンセプト上この特性で確定です。


性格

慎重or意地っ張り
草の耐性を生かして特殊水、電に繰り出す機会が多いのでD方面に補正をかけ、使わないCに下降補正をかける慎重を推奨します。
B方面に回せる努力値が減ってしますが、一部仮想敵に対する乱数が大きく変動するため、意地っ張りも候補入り。


調整案

  • 個体値
全て31想定(Cは不問)

【慎重HBDベース】
  • 努力値
H244/B148/D116
  • 実数値
H191/A130/B115/D128/S76

  • 調整意図
H:16n−1
HB:A205ドリュウズドリュウズのアイアンヘッド超高乱数2耐え
HD:C147カプ・コケコカプ・コケコのマジカルシャイン確定3耐え

総合耐久意識でHにほぼ全振り。カバルドン展開に選出することからスリップダメージを意識して16n−1に調整。
眠るをフィールド効果で阻害してくるカプ・コケコと殴り合えるだけのD耐久を確保し、余りをBに振るとちょうどドリュウズの攻撃を超高乱数2耐えできるようになります。確定欄はこちらの配分。

【意地HDベース】
  • 努力値
H244/A36/B20/D204/S4
  • 実数値
H191/A148/B99/D128/S77

  • 調整意図
H:同上
HB:A216ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)の叩き落す耐え程度
HD:同上
A:H177B145グライオングライオンの身代わりをウッドホーンで超高乱数破壊

確定欄の配分に比べBを犠牲にAを伸ばした配分です。
グライオンの身代わりをほぼ確実に壊せる他、ゴーストダイブの乱数が大きく変動します。(詳しくは後述)

これらをベースに各自調整してください。
例えば受けループのバンギラスを意識して無振り61族+2〜3までSを伸ばすのもありだと思います。


耐久目安

※確定欄の配分をもとに計算しています

  • 物理耐久指数:22347
A194メガガルーラメガガルーラの炎のパンチ:(親)50.2〜59.6%+(子)12.5〜14.6% 確2
A205ドリュウズドリュウズのアイアンヘッド:42.4〜50.2% 乱2
A216ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)の叩き落す:72.7〜85.8% 確2
A132カバルドンカバルドンの氷の牙:29.8〜35.6% 乱3
A182キノガッサキノガッサの岩石封じ:28.2〜33.5% 低乱3

  • 特殊耐久指数:24066
C191メガフシギバナメガフシギバナのヘドロ爆弾:40.3〜47.6% 確3
C147カプ・コケコカプ・コケコのマジカルシャイン:27.7〜32.9% 確4
C161カプ・レヒレカプ・レヒレのムーンフォース:35.6〜42.4% 確3
C222メガゲンガーメガゲンガーのシャドーボール:83.2〜98.4% 確2
C172ウォッシュロトムウォッシュロトムの眼鏡ハイドロポンプ:32.4〜38.7% 乱3

ここに挙げていないものに関しては各自計算をお願いします。


技構成

  • 確定技
眠る
コンセプト上確定。
収穫+ラムの実によりデメリットがほぼ帳消しになります。

  • 推奨技
ウッドホーン
水、地面に対する遂行技。
範囲こそ微妙ですが、回復効果が優秀で使い勝手の良い技です。

火力指数:14625
H335D62ラッキーラッキー(進化の輝石):18.2〜21.4% 低乱5
H177D145グライオングライオン:22.0〜25.9% 低乱4
H175B172カプ・レヒレカプ・レヒレ:37.7〜44.5% 確3
※確定欄の配分をもとに計算しています

鬼火
スリップダメージと疑似的な物理耐久の向上を狙います。
カバルドン対面で裏のメガボーマンダやテッカグヤ等にも一貫する重要な技。

宿り木の種
回復ソース兼ダメージソース。
この技の回復のおかげで確定数がずれることが多いので優先度高め。

基本はここまでの4つで確定。

  • 選択技
ゴーストダイブ
受けループに対しPP勝負を挑め、メガヤミラミ+ヌケニンに一貫する打点。
厄介なフィールドや天候のターン稼ぎにも有効です。

火力指数:17550→19980(慎重→意地)
H157B194メガヤミラミメガヤミラミ:45.2〜53.5% 乱2 → 51.5〜61.1% 確2
H135B100メガゲンガーメガゲンガー:99.2〜117% 乱1 → 113.3〜133.3% 確1
H145B105カプ・コケコカプ・コケコ:44.1〜52.4% 低乱2 → 49.6〜58.6% 高乱2

呪い
一貫性の高いダメージソース兼身代わりに対する対抗手段。鈍足なので使うタイミングが難しいですが、眠るのおかげでHP消費があまり気にならないのは良いところ。

恨み
PP勝負に特化する場合の候補技。
みがまもグライオンに対して特に有効です。

この他、リフレクターやトリックルーム等有用な技を覚えます。
各自構築に合った構成を探してみてください。


立ち回り

仮想敵に繰り出し、宿り木や鬼火で負担を掛けていきます。
繰り出し際に受ける熱湯の火傷や冷凍ビームの氷、欠伸、毒毒などで機能停止しないので仮想敵に対する安心感が段違いです。中でもラッキー、グライオン、カバルドン、キノガッサ、カビゴンに対しては半永久的に受け出しが成立するのでガンガン投げていきましょう。
眠るを気兼ねなく使えるので、有利不利の判断が難しい場面で一旦居座って眠るで様子見をしたり、連打して無理矢理ターンを消費するといった芸当も可能です。
エレキフィールドやミストフィールド下では眠ることができないので要注意。
相手に炎や飛行タイプのエースがいる場合は積極的に裏を読んだ行動(ボーマンダ交代読み鬼火連打など)を仕掛け、なるべく味方の負担を軽減しましょう。


相性の良い味方

相性補完に優れる相棒枠。
オーロットが絶対的に不利なリザードンへの受け出しが非常に安定するポケモン。
逆にヒードランが苦手とする水、格闘、地面に対してはオーロットの受け出しが安定します。

リザードンへの受け出しが非常に安定するポケモンその2。
地面をかなり呼び込むポケモンなのでオーロットとの相性は抜群です。さらに毒菱やステルスロックによるサイクル補助が強力。

ゲンガー、ギルガルド等に受け出しが安定するポケモン。
オーロットで鬼火を撒きベトベトンの鈍いで詰めていく動きがシンプルに強いです。
育成論サンムーン/1695

カバルドンや耐久水、カビゴン等の数値受けを呼び込み、ボーマンダやリザードンに強いメガ枠。メガゲンガーやゲッコウガを上から殴れる点も高評価。

基本的に岩、悪、鋼と相性が良いです。
また、ステルスロックや毒菱などでサイクルを補助したり、サイクル下で高い負担を掛けられるポケモンとの相性が良いのでお好みの組み合わせを見つけてください。


あとがたり

ここまでご覧いただき誠にありがとうございました。
前回のデスカーンに続き霊タイプのオーロットの育成論となりましたがいかがだったでしょうか。何気にUSUM環境における当サイト初のオーロット育成論となりました。(嬉しい)
独特の立ち回りができ、動かしていてめちゃくちゃ楽しいポケモンなのでぜひ育成してみてください。

最終更新日時 : 2018/10/27 12:50:18

スポンサーリンク

コメント (25件)

18/10/21 21:03
6シューティングスター
雨パの並びに、ベトベトン+オーロット強そう…
育成してみます。
18/10/21 21:40
7わに (@wani24018455)
>5
コメントありがとうございます。
私も悩んだのですが、メガヤミラミは事前にメガ進化が必要であり、同時にメガ枠を消費するため対策枠として味方のメガ枠と同時選出できず、若干扱いにくいと判断して今回は記載を見送りました。
一応その旨を論内に追記しますね。ご提案ありがとうございます。
18/10/21 21:58
8リエマハ (@wtuhky)
55555
とでも面白い構築ですね。メガプテラを基本的に使っているのでオーロット育成してみます。
18/10/21 22:14
9わに (@wani24018455)
>6
コメントありがとうございます。
雨+オーロットだとリザYが特に重くなるので、その点は注意が必要です。ヒードランやウツロイド等でしっかりケアしてくださいね。

>8
コメントありがとうございます。
他のポケモンではできない独特な動かし方ができるので面白いです。ぜひ育成してみてください。
18/10/23 22:41
10名無し
最近ドランが増えたせいで地震持ちリザYがやたら多いんですよ
そのせいで嫁枠のウツロイドが困ってるんですが、どう対策しましょう
18/10/24 12:40
11わに (@wani24018455)
>10
コメントありがとうございます。
ウツロで地震リザを対策するのは難しいのでリザに強いポケモンをパーティに増やしましょう。
地震を採用するということは何かしら別のサブウエポンを切ってるはずなので。

相性の良い味方にウツロイドを挙げていますが、一応、オーロットの育成論ですので以降オーロットに関連するコメントをお願いします。
ウツロイドに関するコメントはウツロイドの育成論でお願いします。
18/10/24 13:01
12クロガ (@MOzQDsZzp7fpfuQ)
投稿お疲れ様です。
前世代で似た方を使っていましたが、
ハマると凄まじい強さがありますよね!

そこで選択技として うらみ は如何ですか?
耐久潰しに偏りそうですが、まもみが系を
中心に耐久型にかなり強かったです。
ただ攻撃性能が更に低下するのが難点でしたが。
18/10/24 13:17
13わに (@wani24018455)
>12
コメントありがとうございます。
対グライオンにおいてPP勝負になった際に恨みが欲しいと思ったことは私もありました。
受け回し系の構築を潰すことに特化する場合は選択肢に挙がるかもしれませんね。後程育成論に追記しておきます。ご提案ありがとうございました!
18/10/26 21:30
14霊ポケ好き
これを見てオーロットを使いたくなりました!
一応ですけど、カプレヒレのミストフィールドのことについても記載したほうがいいと思いました((
18/10/27 12:51
15わに (@wani24018455)
>14
コメントありがとうございます。
フィールドに関しては立ち回りの項目に一言追記しておきました。ご指摘ありがとうございます。
18/10/27 17:53
16神剣love
すごいと思いました!
攻撃技で他に使えるものはありますか?
是非教えてください!
18/10/27 19:21
17わに (@wani24018455)
>16
コメントありがとうございます。
基本的にはウッドホーンかゴーストダイブの選択になると思いますが、リザードンに対して交代読みで打てる岩雪崩、水タイプへの遂行速度を早めるウッドハンマー、積みの起点回避になるイカサマあたりはギリギリ候補に挙がると思います。
18/10/28 01:23
18平シャイン
収穫持ちでラムは頭から抜けてました
以前アッキ収穫で物理受けオーロットを使ってたのですがそれより動かしやすそうですね
参考にさせていただきます
18/10/28 02:23
19わに (@wani24018455)
>18
コメントありがとうございます。
アッキ持ちとは詰められる範囲や役割対象が異なるので単純な比較は出来ませんが、面白い動きをしてくれます。ぜひ育成してみてください。
18/10/28 11:09
20こかこーちゃ (@fgn2ZjO0lbfigMW)
55555
面白そうですね!
しゅうかく無限型のポケモンを作ろうとしたことが何回かありましたが、いつも調整が適当だったりして失敗してたんで参考にさせて頂きます。
ねむるを持っているのに持ち物がラムのみなのはなぜですか?個人的にはねむカゴにして耐久型も居座らせたほうがスリップダメージを稼ぎやすいのではないかと思うのですが
18/10/28 16:14
21わに (@wani24018455)
>20
コメント、評価ありがとうございます。
ラムの実を採用している理由は論内に記載している通り、状態異常から即時回復できるからです。

例えば上から電磁波を受けて麻痺してしまった場合、ラムの実ならそのターン100%行動保障を得られますが、カゴの実の場合はそのターンの行動保障が75%まで落ちてしまいます。
もちろん次のターン眠れば麻痺からは回復できますが、25%を引いてしまい痺れて動けなかった場合、明らかなディスアドバンテージとなります。

ラムでもカゴでも眠りから回復するという結果は一緒なので、それなら麻痺や氷に対してもその場で確実な行動保障を持てるラムの実が良いということです。
18/10/28 18:17
22こばっちのオナペット
前期で21超えてる人が全く同じ型のオーロット使ってましたし、やっぱりポテンシャルあるポケモンなんすねえ
18/10/28 19:38
23わに (@wani24018455)
>22
コメントありがとうございます。
私もその方の構築記事は拝見したことがあり、とても感銘を受けました。
型自体は6世代の頃から色々考察されていたようですが、現環境に欠伸サイクル等が増えたおかげで刺さりが良いのかもしれませんね。
18/10/28 20:02
24神剣love
返信ありがとうございます!
オーロットイカサマとかいわなだれとか覚えるんだ!
個人的にリザードンが重いと感じているんでいわなだれ採用してみますね!
18/10/28 21:59
25わに (@wani24018455)
>24
技スペに余裕がありませんが、何気に技範囲がかなり優秀(霊草岩地悪闘)なので、こちらのサイトの図鑑情報をぜひ参考にしてみてください。

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::オーロット

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2018 Yakkun

dummy