プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

オーベム- ポケモン図鑑ソードシールド


オーベム
オーベム
ブレインポケモン
ガラルNo.278
ぜんこくNo.606
高さ1.0m
重さ
  • 34.5kg
  • けたぐり威力60
タイプ
  • エスパー
英語名
  • Beheeyem
タイプ相性による弱点
  • ゴースト2倍×2
  • むし2倍×2
  • あく2倍×2
  • エスパー0.5倍×0.5
  • かくとう0.5倍×0.5
さかさバトルを表示
  • エスパー2倍×2
  • かくとう2倍×2
  • ゴースト0.5倍×0.5
  • むし0.5倍×0.5
  • あく0.5倍×0.5
進化の流れ
ヘルプ◆ オーベムの種族値
HP 75
こうげき 75
ぼうぎょ 75
とくこう 125
とくぼう 95
すばやさ 40
平均 / 合計 80.8 / 485
ヘルプ◆ 実数値最高無振下降最低
HP182182150150135
こうげき139127958572
ぼうぎょ139127958572
とくこう194177145130117
とくぼう16114711510390
すばやさ10192605440
ヘルプ◆ オーベムを倒した時にもらえる努力値
HP 0
こうげき 0
ぼうぎょ 0
とくこう 2
とくぼう 0
すばやさ 0
ヘルプ◆ その他のデータ
ゲットしやすさ 90
初期なかよし度 50
基礎経験値 170
経験値タイプ100万(育ちは標準的な早さ)
カテゴリー通常ポケモン
ヘルプ◆ オーベムの性別とタマゴ
性別♂:50% / ♀:50%
タマゴ歩数5397〜5653歩 (サイクル:20)
タマゴグループ人型
ヘルプ◆ オーベムの特性(とくせい)
テレパシー味方の技のダメージを受けない。
シンクロ『どく』『まひ』『やけど』状態になった時、相手も同じ状態異常になる。/同じ『せいかく』の野生のポケモンと出会いやすくなる。
ヘルプ◆ オーベムの隠れ特性(夢特性)
*アナライズ自分の攻撃がターンで一番最後の時、技の威力が1.3倍になる。

スポンサーリンク

◆ マックスレイドバトル
なし
◆ オーベムの生息地
場所条件など
ハシノマ原っぱ
(ワイルドエリア)
固定シンボル:(天気の条件は不明)-
げきりんの湖
(ワイルドエリア)
晴れ[シンボル]32%
◆ その他の主な入手方法
  • 進化・タマゴで入手
  • 過去作からポケモンホームで移動(第7世代を表示)
  • 野生のオーベムを捕まえる
◆ オーベムがレベルアップで覚える技
タイプ分類威力命中PP説明
基本ねんりき
エスパー特殊501002510%の確率で相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。
基本なきごえ
ノーマル変化-10040相手全体が対象。相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。相手の『みがわり』状態を貫通する。
基本サイコフィールド
エスパー変化--10×5ターンの間、場の状態を『サイコフィールド』にする。『ひこう』タイプや特性『ふゆう』などではない地面にいるすべてのポケモンは、相手(味方は含まない)の先制技を受けなくなり、また『エスパー』タイプの技の威力が1.5倍になる。
基本ふういん
エスパー変化--10×自分が覚えている技を相手は使えなくなる。
基本テレポート
エスパー変化--20×必ず後攻になる(優先度:-6)。野生のポケモンとの戦闘を終了する。
Lv.18サイケこうせん
エスパー特殊651002010%の確率で相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。
Lv.24パワーシェア
エスパー変化--10自分と相手の『こうげき』と『とくこう』を足して半分に分ける。
Lv.24ガードシェア
エスパー変化--10自分と相手の『ぼうぎょ』と『とくぼう』を足して半分に分ける。
Lv.30ずつき
ノーマル物理701001530%の確率で相手をひるませる。
Lv.36しねんのずつき
エスパー物理80901520%の確率で相手をひるませる。
Lv.45じこさいせい
ノーマル変化--10×HPが最大HPの半分回復する。
Lv.52めいそう
エスパー変化--20×自分の『とくこう』『とくぼう』ランクが1段階ずつ上がる。
Lv.60ワンダールーム
エスパー変化--10×5ターンの間、すべてのポケモンの『ぼうぎょ』と『とくぼう』の能力値が入れ替わる。もう1度使用すると元に戻る。
Lv.68サイコキネシス
エスパー特殊901001010%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる。
◆ わざマシンで覚える技
マシン08はかいこうせん
ノーマル特殊150905使用した次のターンは行動できない。
マシン09ギガインパクト
ノーマル物理150905使用した次のターンは行動できない。
マシン14でんじは
でんき変化-9020相手を『まひ』状態にする。『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。(第6世代は命中率:100)
マシン16いやなおと
ノーマル変化-8540相手の『ぼうぎょ』ランクを2段階下げる。相手の『みがわり』状態を貫通する。
マシン17ひかりのかべ
エスパー変化--30×5ターンの間、相手の特殊攻撃のダメージを半分にする。味方が複数の場合は半分ではなく2/3になる。急所に当たった場合は軽減されない。交代しても効果は続く。
マシン18リフレクター
エスパー変化--20×5ターンの間、相手の物理攻撃のダメージを半分にする。味方が複数の場合は半分ではなく2/3になる。急所に当たった場合は軽減されない。交代しても効果は続く。
マシン19しんぴのまもり
ノーマル変化--25×5ターンの間、状態異常にならなくなる。交代しても効果は続く。
マシン21ねむる
エスパー変化--10×HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。
マシン22いわなだれ
いわ物理759010相手全体が対象。30%の確率で相手をひるませる。
マシン23どろぼう
あく物理6010025相手が持っている道具を自分の物にする。自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。
マシン24いびき
ノーマル特殊5010015自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。30%の確率で相手をひるませる。相手の『みがわり』状態を貫通する。
マシン25まもる
ノーマル変化--10×必ず先制でき(優先度:+4)、そのターンの間、相手の技を受けない。連続で使うと失敗しやすくなる。ダイマックス技や第7世代のZワザの攻撃技は貫通し、1/4のダメージを受ける。
マシン30はがねのつばさ
はがね物理70902510%の確率で自分の『ぼうぎょ』ランクが1段階上がる。
マシン31メロメロ
ノーマル変化-10015相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。『メロメロ』状態になると、50%の確率で相手は自分に攻撃できなくなる。自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。
マシン33あまごい
みず変化--5×5ターンの間、天気を『あめ』にする。
マシン39からげんき
ノーマル物理7010020自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。
マシン44ふういん
エスパー変化--10×自分が覚えている技を相手は使えなくなる。
マシン48がんせきふうじ
いわ物理609515100%の確率で相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる。
マシン60パワースワップ
エスパー変化--10自分と相手の『こうげき』『とくこう』ランクを入れ替える。
マシン61ガードスワップ
エスパー変化--10自分と相手の『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクを入れ替える。
マシン70トリックルーム
エスパー変化--5×5ターンの間、『すばやさ』が低いポケモンから攻撃できるようになる。ただし、必ず先制できる技には無効。もう1度使用すると元に戻る。必ず後攻になる(優先度:-7)。
マシン71ワンダールーム
エスパー変化--10×5ターンの間、すべてのポケモンの『ぼうぎょ』と『とくぼう』の能力値が入れ替わる。もう1度使用すると元に戻る。
マシン76りんしょう
ノーマル特殊6010015同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。相手の『みがわり』状態を貫通する。(ダブルバトル用)
マシン91サイコフィールド
エスパー変化--10×5ターンの間、場の状態を『サイコフィールド』にする。『ひこう』タイプや特性『ふゆう』などではない地面にいるすべてのポケモンは、相手(味方は含まない)の先制技を受けなくなり、また『エスパー』タイプの技の威力が1.5倍になる。
◆ わざレコードで覚える技
レコ.0810まんボルト
でんき特殊901001510%の確率で相手を『まひ』状態にする。
レコ.11サイコキネシス
エスパー特殊901001010%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる。
レコ.12こうそくいどう
エスパー変化--30×自分の『すばやさ』ランクが2段階上がる。
レコ.19トライアタック
ノーマル特殊801001020%の確率で相手を『まひ』『やけど』『こおり』状態のうちの1つにする。どの状態異常になるかはランダム。
レコ.20みがわり
ノーマル変化--10×自分のHPを最大HPの1/4だけ減らして、減らしたHPと同じHPの自分の分身を作り、分身のHPが0になるまですべての攻撃を自分の代わりに分身が受ける。分身は状態異常にならない。ただし、音系の技などはそのまま受ける。
レコ.25サイコショック
エスパー特殊8010010相手の『とくぼう』ではなく、相手の『ぼうぎょ』の能力値でダメージ計算する。
レコ.26こらえる
ノーマル変化--10×必ず先制できる(優先度:+4)。そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。連続で使うと失敗しやすくなる。
レコ.27ねごと
ノーマル変化--10×自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。PPが減少するのはこの技のみ。
レコ.33シャドーボール
ゴースト特殊801001520%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる。
レコ.34みらいよち
エスパー特殊12010010×2ターン後に攻撃する。交代した場合は同じ位置にいるポケモンに攻撃する。タイプ相性の影響を受ける。
レコ.35さわぐ
ノーマル特殊90100103ターン連続で攻撃し、その間はすべてのポケモンが『ねむり』状態にならない。相手の『みがわり』状態を貫通する。
レコ.38トリック
エスパー変化-10010相手と自分が持っている道具を入れ替える。片方しか道具を持っていない場合も成功する。
レコ.40スキルスワップ
エスパー変化--10自分と相手の特性を入れ替える。ただし、『ふしぎなまもり』など一部の固有な特性は入れ替えられない。
レコ.44コスモパワー
エスパー変化--20×自分の『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクが1段階ずつ上がる。
レコ.49めいそう
エスパー変化--20×自分の『とくこう』『とくぼう』ランクが1段階ずつ上がる。
レコ.58あくのはどう
あく特殊801001520%の確率で相手をひるませる。
レコ.65エナジーボール
くさ特殊901001010%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる。
レコ.68わるだくみ
あく変化--20×自分の『とくこう』ランクを2段階上げる。
レコ.69しねんのずつき
エスパー物理80901520%の確率で相手をひるませる。
レコ.70ラスターカノン
はがね特殊801001010%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる。
レコ.82アシストパワー
エスパー特殊2010010自分のいずれかの能力ランクが1つ上がる度に威力が20上がる。
レコ.83サイドチェンジ
エスパー変化--15×必ず先制できる(優先度:+2)。自分と味方1体の位置を交代する。ダブルバトル用。(第6世代は優先度:+1)
◆ リグレーリグレーのタマゴ技
遺伝かなしばり[遺伝経路]
ノーマル変化-10020相手が最後に使った技を4ターンの間使えなくする。
遺伝みちづれ[遺伝経路]
ゴースト変化--5×次の自分のターンまでに相手の攻撃で『ひんし』状態になると、相手も『ひんし』状態になる。第7世代以降は、連続で使うと必ず失敗する。
遺伝じこあんじ[遺伝経路]
ノーマル変化--10×相手にかかっている補助効果を自分にもかける。
遺伝おどろかす[遺伝経路]
ゴースト物理301001530%の確率で相手をひるませる。
◆ 過去作でしか覚えられない技
めざめるパワー[Lv.22(USUM〜BW),技10(USUM〜BW)]
ノーマル特殊6010015自分の個体値によって『タイプ』が変わる。(BW2までは威力も個体値によって変化)
じこあんじ[Lv.36(USUM〜BW),技77(USUM〜BW)※タマゴ技あり]
ノーマル変化--10×相手にかかっている補助効果を自分にもかける。
ミラクルアイ[基本(USUM〜BW),Lv.11(USUM〜BW)]
エスパー変化--40使用後、相手の回避率に関係なく攻撃が当たる。相手が『あく』タイプの時、『エスパー』タイプの技が当たるようになる。
かいふくふうじ[基本(USUM〜BW),Lv.8(USUM〜BW)]
エスパー変化-10015相手全体が対象。5ターンの間、相手は回復系の技『あさのひざし』『いやしのねがい』『いやしのはどう』『ウッドホーン』『かいふくしれい』『ギガドレイン』『きゅうけつ』『こうごうせい』『じこさいせい』『じょうか』『すいとる』『すなあつめ』『タマゴうみ』『ちからをすいとる』『つきのひかり』『デスウイング』『ドレインキッス』『ドレインパンチ』『なまける』『ねがいごと』『ねむる』『のみこむ』『はねやすめ』『パラボラチャージ』『フラワーヒール』『みかづきのまい』『ミルクのみ』『メガドレイン』『ゆめくい』『いのちのしずく』が使えなくなり、また特性や道具、場の状態などでHPが回復しなくなる。
シンクロノイズ[Lv.63(USUM〜BW),基本(USUM〜XY)]
エスパー特殊12010010自分以外全員が対象。自分と同じ『タイプ』のポケモン全員にダメージを与える。
シンプルビーム[Lv.29(USUM〜BW)]
ノーマル変化-10015相手の特性が『たんじゅん』になる。(ダブルバトルで味方に使うと良い)
どくどく[技06(USUM〜BW)]
どく変化-9010相手を『もうどく』状態にする。『もうどく』状態は通常の『どく』状態と違い、受けるダメージが1/16、2/16、3/16・・・と増えていく。『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。
かげぶんしん[技32(USUM〜BW)]
ノーマル変化--15×自分の回避率を1段階上げる。
ゆめくい[技85(USUM〜BW)]
エスパー特殊10010015相手に与えたダメージの半分だけ自分のHPが回復する。相手が『ねむり』状態の時だけ成功する。
フラッシュ[技70(ORAS〜BW)]
ノーマル変化-10020相手の命中率を1段階下げる。
いばる[技87(USUM〜BW)]
ノーマル変化-8515相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。(第6世代は命中率:90)
おんがえし[技27(USUM〜BW)]
ノーマル物理-10020ポケモンがなついているほど威力が高くなる。最大102。
やつあたり[技21(USUM〜BW)]
ノーマル物理-10020ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。最大102。
ひみつのちから[技94(ORAS)]
ノーマル物理701002030%の確率で相手に以下の追加効果を与える。地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。
さしおさえ[技63(USUM〜BW)]
あく変化-100155ターンの間、持っている道具を使えなくなる。トレーナーもそのポケモンには道具を使えない。
チャージビーム[技57(USUM〜BW)]
でんき特殊50901070%の確率で自分の『とくこう』ランクが1段階上がる。
テレキネシス[技19(BW2/BW),教え技(USUM)]
エスパー変化--153ターンの間、相手を『テレキネシス』状態にする。『じめん』タイプの技が当たらなくなるが、それ以外の技が必ず命中するようになる。ただし、一撃必殺の技は変化しない。
エコーボイス[技49(USUM〜BW)]
ノーマル特殊4010015毎ターン、誰かが技『エコーボイス』を使う度に威力が高くなっていく。相手の『みがわり』状態を貫通する。
ないしょばなし[技100(USUM〜XY)]
ノーマル変化--20×相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない。相手の『みがわり』状態を貫通する。
バリアー[リグレー:タマゴ技(USUM〜BW)]
エスパー変化--20×自分の『ぼうぎょ』ランクを2段階上げる。
いたみわけ[教え技(USUM/ORAS/BW2)]
ノーマル変化--20自分と相手のHPを2匹の残りHPの平均値にする。(足して2で割る)
なりきり[教え技(USUM/ORAS/BW2)]
エスパー変化--10×自分の特性を相手の特性と同じにする。ただし、『ふしぎなまもり』など一部の固有な特性はコピーできない。
マジックコート[教え技(USUM/ORAS/BW2)]
エスパー変化--15×必ず先制でき、そのターンの間、自分が受ける変化技を使用した相手に跳ね返す。跳ね返す技の命中率は、『マジックコート』を使用したポケモンで計算される。(優先度:+4)
リサイクル[教え技(USUM/ORAS/BW2)]
ノーマル変化--10×自分が最後に使用した持ち物の道具を手に入れる。道具を持っている場合は失敗する。
よこどり[教え技(USUM/ORAS/BW2)]
あく変化--10×必ず先制でき(優先度:+4)、相手が使おうとした、能力ランクを変化させる技や回復系の技の効果を奪い、自分にかける。
シグナルビーム[教え技(USUM/ORAS/BW2)]
むし特殊751001510%の確率で相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。
でんげきは[教え技(USUM/ORAS)]
でんき特殊60-20自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。
じゅうりょく[教え技(USUM/ORAS/BW2)]
エスパー変化--5×5ターンの間、すべてのポケモンの命中率が5/3倍(約1.67倍、1.6倍の説もあり)になる。また、特性『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの技が当たるようになる。技『そらをとぶ』『はねる』『とびげり』『とびひざげり』『とびはねる』『でんじふゆう』『フライングプレス』『フリーフォール』が使えなくなり、使用している場合は解除される。『テレキネシス』を受けなくなり、受けている場合は解除される。
おさきにどうぞ[教え技(USUM/ORAS/BW2)]
ノーマル変化--15×相手は『すばやさ』に関係なく、この技を受けた直後に行動できるようになる。ダブルバトル用。
※タマゴ技ありマークのある技は、第7世代でタマゴ技で覚えることのできる技です。第7世代でのタマゴ技と過去作だけで覚える技の両立はできないことを考慮して記載しています。

リグレー<<リグレークマシュン>>クマシュン


スポンサーリンク

関連ページ

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド::ポケモン図鑑ソードシールド::オーベム

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2019 Yakkun

dummy