プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ラッタ(アローラ) - ポケモン育成論サンムーン

いのちがけすりかえRラッタ

2016/12/22 21:12:01

ラッタ(アローラ)

HP:HP 75

攻撃:攻撃 71

防御:防御 70

特攻:特攻 40

特防:特防 80

素早:素早 77

ツイートブックマーク4.684.684.684.684.684.684.684.684.684.68閲覧:28616登録:14件評価:4.68(12人)

ラッタ(アローラ)  あく ノーマル  【 ポケモン図鑑 】

性格
ようき(素早↑ 特攻↓)
特性
あついしぼう
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 攻撃:4 / 素早:252
実数値:182-92-90-54-100-141
覚えさせる技
いのちがけ / すりかえ / いかりのまえば / とんぼがえり
持ち物
こだわりスカーフ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
指定しない
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

初投稿です。
至らぬところがございましたらご指摘をお願いします。
たぶん至らぬ点だらけです。


はじめに

ラッタ愛好家、こだわりトリック愛好家、いのちがけ愛好家の間で話題の「いのちがけ」+「すりかえ」のRラッタです。

第6世代までは「いのちがけ」と「トリック」または「すりかえ」の両方を覚えるポケモンはドーブル、ヌケニン、ハブネーク、ビクティニでした。
ドーブルとヌケニンはHPが低くて「いのちがけ」で倒せる相手が少ないため、この型で実用性があるのはハブネークのみでした。

第7世代で追加されたRラッタはハブネークに続く実用的な「いのちがけ」「すりかえ」ポケモンです。


ハブネークとの差別化

■HP、すばやさ実数値(最速HS252振り)
ハブネーク
HP180、すばやさ128(スカーフ補正で192)

Rラッタ
HP182、すばやさ141(スカーフ補正で211)

HPが2上がることでナットレイ、グライオンを確実に倒しきれて
すばやさが19上がることで最速135族、準速フェローチェなどを抜ける。


■「いのちがけ」「すりかえ」以外の主な技
ハブネーク
へびにらみ、ヘドロばくだん、ヘドロウェーブ、かみくだく、あくのはどう

Rラッタ
いかりのまえば、とんぼがえり、こわいかお、かみくだく

Rラッタは「いのちがけ」以外にも「いかりのまえば」で固定ダメージを与えたり、不利な相手に「とんぼがえり」で逃げられる点で勝っている。


■特性
ハブネーク
だっぴ、すりぬけ

Rラッタ
くいしんぼう、はりきり、あついしぼう

ハブネークは「すりぬけ」により害悪型の「みがわり」を恐れずに「いのちがけ」「すりかえ」ができる点が非常に優秀。

Rラッタは「あついしぼう」により無効2つ、半減3つ、弱点3つとそこそこ優秀な耐性を得られる。また種族値は高耐久でないがH252振りにより耐性と合わせてある程度攻撃を耐えることができる。それにより「いのちがけ」で相打ちするだけでなく、「いかりのまえば」を蒔く役割も持てる。
「くいしんぼう」は木の実を持たないので採用しません。
「はりきり」は「いかりのまえば」の威力に影響せず、「とんぼがえり」はダメージ量より襷などを潰しつつ交替することが重要なので採用しません。

立ち回り

多くの相手と1対1交換できる便利屋です。

パターン1
「いのちがけ」

基本的には1番手として出して「いのちがけ」をして1対1交換します。
もしHPが足りなくて倒しきれなくても、こちらの2番手で先手を取って倒せるように「いのちがけ」します。

パターン2
「すりかえ」→「いかりのまえば」→「いのちがけ」

もし相手が変化技を使ってきそうな場合(ステルスロック、壁張り、状態異常蒔きの役割を持つ相手)は「すりかえ」をします。
ここで注意しなければいけないのがメガストーンとZクリスタルは「すりかえ」できないということです。メガストーンは分かりやすいですがZクリスタルはどのポケモンが持っていてもおかしくないです。
相手の出方や持ち物が予想できない場合はとりあえず「いのちがけ」する方が損せずに済みます。
「すりかえ」が成功した場合は出てくるポケモンを推測して「いのちがけ」か「いかりのまえば」を選択します。
Rラッタより素早さが低いポケモンが出てきそうなときは「いかりのまえば」+「いのちがけ」で倒し、素早さが高いポケモンは「いのちがけ」で倒します。今回は採用していませんが「こわいかお」で素早さを下げるのもありだと思います。

パターン3
「とんぼがえり」

相手がゴーストタイプかつ「すりかえ」が有効でない場合は交替するか「とんぼがえり」します。
すばやさで負けている場合はどうしようもありません。そのまま交替します。
相手の2番手、3番手のためにとっておきます。

確定技
「いのちがけ」「すりかえ」

選択技
「とんぼがえり」
 ミミッキュの「ばけのかわ」をはがしつつ交替できる。

「いかりのまえば」
 交替先へのダメージを水増しして確実に「いのちがけ」で落とす。

「こわいかお」
 交替先のすばやさを下げて確実に「いのちがけ」で落とす。

「かみくだく」
 ゴーストタイプへの打点。


以上となります。

最終更新日時 : 2016/12/22 21:12:01

スポンサーリンク

コメント (20件)

  • ページ:
  • 1
16/12/20 07:48
1ななし
立ち回りパターン2でひっさつまえばを使うと記されていますが、技候補的にいかりのまえばと間違えているのでは?
16/12/20 09:03
2
アローラッタってこんなに器用だったのか
16/12/20 10:22
3帯びる (@o_bi_ru)
>1
すみません! 訂正しました
16/12/20 11:34
4せっしゃニンジャ
ふつうに強そう
16/12/20 12:54
5あ (@tumicycle)
55555
ノーマルラッタに比べると耐久寄りなのでこういった型も活躍できそうですね

立ち回りもしっかり書かれていて親切な育成論だと思いました
16/12/20 15:09
6帯びる (@o_bi_ru)
>2
耐久が上がったのと変化技が増えたことで搦め手が得意になったと思います。まだ他にも活躍できる型がありそうです。

>4
ふつうにつよいです。
バンク解禁後は害悪ポケモンが増えると思うのでアローララッタとハブネークは役に立つと思います。

>5
ありがとうございます!
本当は具体的に有利な相手と不利な相手を挙げられたらもっと良かったなと思っています。そこはこれから環境を調べていく必要がありそうです
16/12/22 01:44
7あびゃー
実際使ってみてそれぞれの技が個々に際立ちつつ決して腐らなくて強いなと、博士も太鼓判押すわこりゃ、と感じました。初手ガラガラ対面から骨ぶんどって実質即死させたのが気持ちよかったです。
16/12/22 10:31
8ぽぽ
同じ型のハブネークが好きで、サンムーンで真っ先にこのラッタを育成しました。しかし、特性をはりきりにしてしまったため、物理技が不安定で困っています。。。
せっかく育てたので、こわいかお や いちゃもん などでなんとかできないか検証中です。。。
16/12/22 16:43
9帯びる (@o_bi_ru)
>7
「それぞれの技が個々に際立ちつつ決して腐らなくて強い」
まさにそのとおりだと思います。嫌がらせの4徳ナイフって感じです
確かにガラガラとかポリゴン2みたいな強さが道具に依存しているポケモンに有効ですね!特にガラガラのメインウェポンは無効と半減なので有利ですね

>8
「いのちがけ」+「すりかえ」いいですよね!
「こわいかお」はハブネークの「へびにらみ」と同じくらい役に立つと思うので採用する価値高いと思います
16/12/22 17:39
10
特性欄ですが、ひっさつまえばを採用する場合は、はりきりは無しだという旨の記載があると親切だと思います。
また、どの特性もこの型ではあまり役に立たないのであれば、相手にトレースされてもデメリットがほとんどない「くいしんぼう」推奨かなと思うのですがどうでしょうか?
16/12/22 18:26
11帯びる (@o_bi_ru)
>10
確かに「はりきり」はいらないと書いたほうがいいですね。固定ダメージで責めるタイプなので「はりきり」の火力アップは不要ですし。

特性については「あついしぼう」が1番いいかなと思い直しました。
高耐久ではないですがH252振りのおかげで半減できたりアタッカーじゃない相手ならそこそこ攻撃を耐えることができます(Rガラガラやサポート型Rキュウコンなど)。
ですので「いのちがけ」で相打ちするだけでなく、「いかりのまえば」を複数回ばら撒く役割もこなせると気付きました。

「トレース」対策については必要ないかなと思います。
メガフーディンなら「いのちがけ」で倒せますし、ポリゴン2は「すりかえ」でしんかのきせきを奪いつつ技固定で弱体化させられます。サーナイトはまだ解禁されていないのでなんともいえませんが持ち物がメガストーンなら特性は変わってしまいますし、スカーフサーナイトの場合でもすばやさが勝っているケースがそこそこありそうなのでやはり「いのちがけ」で勝てることの方が多いと思います。

ご指摘ありがとうございます。特性の欄を修正いたします。
16/12/22 19:43
13ぴかにき (@sk4ckfbcgp)
>12
論読んでください
すりかえますよ
16/12/23 10:48
14ももやし
>13
にわか発言失礼しました。削除させて頂きます。
17/01/15 14:51
16さのばビッチ
>15
zクリスタル
17/01/16 18:25
17かずと@編集長 (@kasT812)
「いのちがけ」と「すりかえ」を両方遺伝させる方法を教えてください
17/01/19 22:02
18ラッタ育成の人
たいして変わらないでしょうが性格は臆病でa0の方がいいんじゃないですかね?
完全に自己満ですがトンボはタスキと化けの皮を剥がすだけに使うようですし混乱ダメージが少ない方がいいかと…
17/01/19 22:48
19通りすがり
>18
こいつが混乱する状況がそもそも滅多に無いと思います
17/01/21 19:27
20ダブル勢
ハブネークとの差別化としてもう一つ
七世代からあくタイプにいたずらごころが効かなくなったので、すりかえをしたい場合に優先度+1から挑発されることがない。
いたずらごころ勢にこだわりすり替えしたい場合は活きてくるかも
いのちがけしたほうが早かったりはするけども
17/02/09 01:18
21フリーバトル
たった今このラッタにやられてきました。強い‥。すごく良い育成論だと思います。
17/04/18 21:53
22ティカ
私も使っていたので言っておきます。アローララッタはオススメです!もっと育成論が出るといいな〜
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::サン/ムーン::ポケモン育成論サンムーン::ラッタ(アローラ)

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy