プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ナマコブシ- ポケモン育成論サンムーン

バトン中継ナマコブシ

2019/01/09 18:26:32

ナマコブシ

HP:HP 55

攻撃:攻撃 60

防御:防御 130

特攻:特攻 30

特防:特防 130

素早:素早 5

ツイートブックマーク5.005.005.005.005.005.005.005.005.005.00閲覧:4482登録:4件評価:5.00(7人)

ナマコブシ  みず  【 ポケモン図鑑 】

性格
のんき(防御↑ 素早↓)
特性
てんねん
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 防御:252 / 特防:4
実数値:162-x-200-x-151-9 / 個体値:31-x-31-x-31-0
覚えさせる技
バトンタッチ / じこさいせい / どくどく / ちょうはつ
持ち物
メンタルハーブ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
補助
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

はじめに

こんにちは、ななみと申します。
今年初投稿になりますね、あけましておめでとうございます。
今回は珍しくシングルです。

今回やる事

主な役割はバトン中経です。

どう動くかと言いますと、
バシャーモバシャーモ<加速バトン
ナマコブシナマコブシ<ブニュブニュ

ナマコブシナマコブシ<後攻バトンブニュ
キノガッサキノガッサオニゴーリオニゴーリ<やぁ
という算段でSが上昇したキノガッサキノガッサオニゴーリオニゴーリが無傷で爆誕、後はレイ○して終わりでございます。
これはナマコブシナマコブシ異常な遅さが可能にしています。
さらにこの動きの何がそんなに良いかと言いますと、
  1. バシャーモバシャーモの弱点である地面と水をナマコブシナマコブシが受けやすい
  2. ナマコブシナマコブシの弱点である草と電気はバシャーモバシャーモで吹き飛ばせるパターンが多い
  3. Zじょうかと違いナマコブシナマコブシの積むターンをカットするのでナマコブシナマコブシに挑発要員を対面させる事なくバトンする事が出来る。
等々、互いに互いを補い合うシナジーの塊な訳ございます。

バシャーモバシャーモを使うのが一番考えやすい道ですが、他にもブラッキーブラッキーアブリボンアブリボン等のバトンの中継にも使う事が出来ます。

構成

  • 努力値と性格
地面受けをしたい→物理特化
バトンを役割とする場合定数ダメージを気にするより耐久指数の方が大事→HB252ぶっぱ余りD
性格→後攻バトンが命なので呑気で最遅、としておきます。
持たせるアイテムによっては加速+ドクZ浄化でS2上昇後最遅ナットレイナットレイコータスコータス抜きの実数値12に合わせて一応上から挑発出来るようにするというのもアリ。
  • 持ち物
確定欄はメンタルハーブ、私が結論として落ち着いたアイテムです。
バシャーモバシャーモの対面にいがちな相手のカプ・レヒレカプ・レヒレの挑発を逆に挑発でこちらが潰し、さらに挑発持ちミミッキュミミッキュに毒を入れる事が出来るようになるので誤魔化し易くなります、無論カプ・レヒレカプ・レヒレ以外の挑発持ちにも効果的です。
腐る事もありますが安定した勝ち筋が増えるのでオススメ。
バトン展開に依存し過ぎないならゴツゴツメット、オボンのみ、さらにドクZ、ノーマルZ等他にも色々候補があります。
  • 特性
てんねんで確定。バトン展開している間の相手の積み技を妨害出来るのも強みの1つですしそもそもこれでないと受け性能が大きく落ちます。
  • 技構成
確定技
バトンタッチ…今回は確定です。
準確定技
どくどく…ダメージソースがないと置物不可避、入れるのが無難です。
じこさいせい…毒と再生があればそれだけでコイツは割と戦えます。
選択技
リサイクル、ギフトパス…ノーマルZを使う場合の選択肢、Sが2段階上昇します。
じょうか…構築的に狙いやすいのであれば。
カウンター…ノーマルZ採用時に挑発中にバトンタッチを使うための攻撃技採用。
みずびたし…物理受けに特化するなら。ゴツゴツメットを使うなら欲しいところ。
おきみやげ…これはこれでバトン要員と相性の良い技、毒再生を切りたいなら最低限の仕事をするために欲しいところ。
ちょうはつ…吠える吹き飛ばし対策。メンタルハーブの場合相手の挑発を挑発で止める事も。役割的にはこれが一番マッチしているので確定欄はこれ。

道具と技の細かい候補はカット。

細かい動きに関して

バトン要員バシャーモバシャーモブラッキーブラッキーetc.
+
ナマコブシナマコブシ
+
バトンアンカーキノガッサキノガッサオニゴーリオニゴーリetc.
この選出が大前提となるため選出のブレが少なくなるのが大きな利点の1つ。
完全に刺さり切るバトンエースが存在する場合この基本選出を守ると良いです。

また、バシャーモバシャーモ採用時に限って言えば
バシャーモバシャーモ<加速バトン
ナマコブシナマコブシ<ブニュブニュ

ナマコブシナマコブシ<後攻バトンブニュ
オニゴーリオニゴーリ<やぁ
ミミッキュミミッキュ<呪いするミキュ

崩されるパターンの話です。
今一度振り返ってみて欲しいのですが、ここで採用したのは受けポケモンとしての性能を確保したナマコブシナマコブシと非常に抜き性能の高いバシャーモバシャーモであり、コンボとしては技スペースをバトンタッチしか食っていないので各々の性能はほぼ維持されています。
何が言いたいかと言いますと、バトンエースで崩し切る必要性はないです。特にバシャーモバシャーモが第二の抜きエースとして猛威を奮ってくれます。また、バトンタッチを取り入れたバシャーモバシャーモナマコブシナマコブシを採用しているだけなので、バトン構築に完全に寄せる必要性もないという訳ですね。

相性の良い味方

バトン役
バトンと言えばコイツ、前述の通りシナジーの塊。
現状陽気以外はかなり入手困難ですが、基本的に扱いやすいのはブラッキーブラッキーなので特に問題はないです。
誕生日が来たらポケセンへGoですよ。
バトンエース
脆いけど繋がると超強い、というタイプのポケモンが相性の良いバトンエースとして上がります。
ポイヒキノガッサですね、コイツを入れていると先発にガンガンカプ・コケコカプ・コケコを呼ぶのでバシャーモバシャーモが有利対面を取りやすくなるのも利点の1つ。また、キノガッサキノガッサを止めてくるポケモンをバシャーモバシャーモは粉砕出来るので非常に相性が良いです。
バトン妨害をしてくるポケモンであるカバルドンカバルドンに無限に後出しも出来るので、バトンが通りにくい場合の事も考えると基本的に切る理由が見当たらないです。
上を取れる相手は大抵粉微塵にしてしまう破壊神です。
上記2匹の良いところ取りが出来るポケモン、素早ささえ確保出来れば胞子と身代わりでターンを稼ぎながらつけあがるでボコボコに出来ます。

ダメージ計算

他の育成論と努力値振りが全く同じなので重要なものだけ(被ダメ書くのがめんどくさい時の常套句)
A極ミミッキュミミッキュぽかぼかフレンドタイム 51.8〜61.7%
A極メガボーマンダメガボーマンダすてみタックル 54.3〜64.8%
同上おんがえし 46.2〜54.3%(51.9%)
→バシャの前にいるメガマンダは大抵余裕ぶっこいてみがわりや龍舞から入ったりします、気になるならオボンのみでも持たせときましょう。
A極メガリザードンXメガリザードンXげきりん 54.3〜64.8%
A極メガバシャーモメガバシャーモとびひざげり 48.1〜57.4%(89.4%)
C極カプ・レヒレカプ・レヒレムーンフォース 35.8〜42.5%
A極ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)じしん 37.6〜45.0%

メガバシャーモメガバシャーモメガリザードンXメガリザードンXレベルの頭おかしい火力になるとオボンないと2回耐えません。
まぁハチマキでもない限りは地震は耐えますし呪い挑発がなければミミッキュミミッキュは余裕です。

後書き

いかがでしたでしょうか?
久々にシングルの育成論でした、正直ダブルの方が自信はあるんですが参考になれば幸いです。
それでは今年もよろしくお願いします。

最終更新日時 : 2019/01/09 18:26:32

ナマコブシの他の育成論を探す (5件) >>

スポンサーリンク

コメント (9件)

  • ページ:
  • 1
19/01/07 23:26
1竜巻 (@mhpxlink)
55555
使ってみます
19/01/09 15:25
2綿著
持ち物はノーマルZの方が使いやすいと思います。
挑発が怖いときにはZバトンタッチで挑発をスルーして渡せますし自身から能力を上げてバトンタッチすることもできます。
内容はいいと思うので心内ですが星5で。
19/01/09 15:46
3ななみ (@nano_ltsm)
>1
コメントありがとうございます、是非使ってみてください。
>2
コメントありがとうございます。
バトン先としてオニゴーリオニゴーリキノガッサキノガッサを推奨している以上挑発を挑発で潰せる方が展開が楽、さらにカバルドンカバルドン等の吠える吹き飛ばしを潰す要素もあるため挑発自体が便利、という事、さらにノーマルZは勿論Z枠を消費するため確定欄はメンタルハーブが無難であると思っています、ノーマルZの方が使いやすそうと感じて頂けたのならそれでも別に良いとは思いますが、個人的な見解としてはこんな感じです。
ついでに私が構築にお祝いブラッキーを採用している裏事情もあったりしますね。
19/01/10 17:44
4かう (@IUW9tOsGLEd4nty)
メガバシャバトンという構築は、バシャの不利対面に出しやすい駒をバトンエースとして出す構築ですから、中継役というあまりに構築のパワーが落ちる駒を組み入れることに違和感があります。ポイヒガッサがエースの場合に関しては、カバなどに出していくときにナマコブシ必要ないですし。(エースをゴーリにしたいときについては文句はありません)
また、お祝いバトンに関しても、ナマコブシを中継ぎ役にする場合、初手に起点作りを置けず、成立しないように思えますが、どうお考えですか?
19/01/11 00:26
5ななみ (@nano_ltsm)
>4
コメントありがとうございます。
そうですね、通常のバシャバトンとは全然違う構築になると捉えると分かりやすいかと思います。
キノガッサキノガッサオニゴーリオニゴーリ等の脆いものの素早ささえ上がれば相手を崩壊させられてしまうようなポケモンに繋ぐのが主なコンセプトですね、選出のブレが少なくなりイージーウィンが増えるのが最大の利点と認識しています。
論中には記載しませんでしたが襷やマルチスケイル、化けの皮を潰さずにバトン出来てしまうというのも利点だったりはしますね。

お祝いバトンについてはバトン要員のブラッキーブラッキーがえらく硬いので初手さえよっぽど不利な出し方にならなければ特に起点要員は必要なく通るのでさしたる問題はないです。カプ・レヒレカプ・レヒレや珠でないカプ・コケコカプ・コケコなんかが来ても普通に通るのでブラッキーブラッキーのお祝いバトン自体が想像より通るんだなぁと思ってもらったらそれで間違いないかと。
そしてナマコブシナマコブシを中継しなかった場合折角上がった耐久が台無しになったりします。故にこれも相性は良いものと思っています。
19/01/11 17:25
6たゐち
バシャーモは耐久が低く素早さに振ったスターミーとかに起点を崩されやすいです
素早さを上げるには時間がかかるしバシャーモぬいてトリックルーム
打ち込んでナマコブシに交代からの壁ハリなんか安定すると思います
最近はフェアリー対策として鋼タイプ多いしひかりの粉持たせて毒毒
で削り自己再生で回復HPに余裕があったら壁切れる前にアタッカーへ
バトンタッチ出来れば電気と草タイプに強くトリックルームに強いメガバクーダがお勧めです
19/01/11 19:45
7名無し
>6
失礼ですが、煽り抜きでマジで何を言ってるのかわかりません。スターミーとか一体どこから出てきてるんですか…
19/01/12 07:28
8ななみ (@nano_ltsm)
>6
失礼ながら私も何が言いたいのか分からないです、スターミースターミーは一加速で抜けるので問題ないですし、そもそも数がほとんどいません。
トリルからナマコブシナマコブシに繋ぐのは今回の趣旨とは全く違いますしトンチンカンなコメントとしか受け取れないです。
19/01/20 17:16
9わっぱ
(育成論の投稿者によって削除されました)
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

関連ページ

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::ナマコブシの育成論::バトン中継ナマコブシ

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2019 Yakkun

dummy