プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

メガラティアス- ポケモン育成論サンムーン

エボルブバトンエースメガラティアス

2018/02/13 19:29:11

メガラティアス

HP:HP 80

攻撃:攻撃 100

防御:防御 120

特攻:特攻 140

特防:特防 150

素早:素早 110

ツイートブックマーク3.633.633.633.633.633.633.633.633.633.63閲覧:8367登録:0件評価:3.63(16人)

メガラティアス  ドラゴン エスパー  【 ポケモン図鑑 】

性格
ひかえめ(特攻↑ 攻撃↓)
特性
ふゆう
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 防御:140 / 特攻:4 / 特防:12 / 素早:100
実数値:187-x-158-177-172-143
覚えさせる技
じこさいせい / アシストパワー / めいそう / くさむすび
持ち物
対応メガストーン

スポンサーリンク


このポケモンの役割
特殊 / 攻め
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

 えびフライと申します。USMでは初、SMでは1回、ORASで3回投稿しています。
 しばらく育成論を投稿できない日々が続いていましたが、ようやく育成論を投稿できる時間的余裕が生まれたため、育成論を投稿するに至りました。
 今回は若干マイナー気味のメガ進化ポケモン、メガラティアスメガラティアスの育成論となります。

  • 指定の無い限りすべてのポケモンは理想個体を想定します。
  • HP、攻撃、防御、特攻、特防、素早さをそれぞれH、A、B、C、D、Sと表記します。
  • また、本文中では常体を用い、その他わかる範囲の略称を用います。
  • ダメージ計算はスマートフォン用アプリ「ポケマネ」様を使用しています。

採用理由


  • C140、S110からの圧倒的アシストパワーの火力による崩し性能及びH80、B120、D150という安定した耐久力を兼ね備えたイーブイのエボルブバトン先アタッカー
 メガラティアスはアシストパワーアタッカーが可能なポケモンの中で最も汎用性が高いと考えたため、採用に至る。尚、エボルブ後のアシストパワーの火力指数は驚異の116820を誇る。(HDぶっぱポリ2が確1である)

差別化


 ●が差別化対象ポケモンの優位点、○がメガラティアスの優位点を示す。
  • エーフィエーフィ
 ●マジックミラーによる対補助技性能
 ●マジカルシャインを覚えるため、悪への打点がある。
 ○高いB、C、Dにより差別化。(例として、H252エーフィはエボルブバトン後ガルドのZシャドボ+影打ちで確定だが、メガラティアスは耐えることが可能。)
 ○バトンが失敗した際や、単体で選出した時の汎用性が上である。(実例として1度相手ラストのレッドカードバンギに出会ったのだがその際メガラティアスがレッドカードで流された後噛み砕くを耐え草結び2発で倒してくれた。)
  • ピクシーピクシー
 ●マジックガードによる対毒、呪い性能
 ●フェアリータイプのため、対悪性能が高い。
 ○火力の差で十分差別化可能である。(具体的に特化してもピクシーはポリゴン2を確1に出来ず、またギルガルドを確1に出来ない。)火力がないと数ターン処理に時間をかけることとなり、急所に当たる確率も相対的に上昇してしまう。
 ○耐久の差も大きい。H252振りで特化ギルガルドのラスターカノンが乱1である。(エボルブバトン後でやっと乱2)

性格・努力値


 性格:ひかえめ
 以下の数値を実現しつつ、火力が最大になるよう考察した結果である。
H:ぶっぱ
B:陽気剣舞ガブの逆鱗エボルブバトン後確定耐え
S:エボルブバトン後S+1アーゴヨン抜き
C、D:余り

採用技

確定技
注:尚、これ以下の与ダメは、すべてC+2とする。
  • アシストパワー
 タイプ一致技。
 イーブイのナインエボルブーストをバトンでラティアスにつなぐと、威力220(タイプ一致補整で実質330)を叩き出す。火力が化け物染みている。

H252ランドロス 確定1発(223.5~263.3%)
無振りカプ・テテフ 確定1発(111.7~131.7%)
H252メガボーマンダ 確定1発(197.5~232.2%)
無振りガブリアス 確定1発(227.9~268.9%)
H252ギルガルド 確定2発(77.2~91.0%)
HD252輝石ラッキー 確定2発(52.1~61.6%)

  • じこさいせい(羽休め)

 あると便利な高速回復技。エボルブバトン後なら特化バンギの噛み砕くですら確3である。また、ガルドを倒すにはあると心強い(特化ガルドからのZシャドボでメガ前が8割前後、メガ進化してもガルドを確1では倒せないため、次のシャドボで落とされてしまうため。尚影打ちは余裕で耐える。)。確定欄はこちら。

選択技

  • 草結び
 対バンギ・メガギャラに。優先度はそこそこ高め。確定欄はこちら。

H252メガギャラドス 確定1発(104.4~122.8%)
H252バンギラス(砂下) 乱数1発(86.0~101.4%)瀕死率(6.3%)

  • 10万ボルト

 対カグヤに。優先度はそこそこ。

H252テッカグヤ 乱数1発(97.1~114.7%)瀕死率81.3%
無振りメガメタグロス 確定2発(59.4~70.3%)
無振りゲッコウガ 確定1発(179.6~212.2%)

  • めいそう

 もしエボルブバトンが失敗した時の保険となる。ただでさえ高い火力の補強にも。(エボルブバトン+1めいそうアシパの火力指数は172380。参考までに。)確定欄はこちら。

  • 身代わり

あると便利シリーズその2。状態異常技を防げる。

  • シャドーボール

 完全に対メガメタグロスピンポとなる。
 優先度は低め。

無振りメガメタグロス 確定1発(105.1~124.4%)

被ダメ

 エボルブバトン後(BD+2)を前提とする。

特化ミミッキュのぽかフレ 確定2発(57.8~68.4%)
特化ランドロスのげきりん 確定3発(34.2~40.6%)
特化メガリザXのげきりん 確定2発(61.0~71.7%)
特化ゲッコウガの冷凍ビーム 確定4発(26.7~33.2%)
特化カプ・テテフのムーンフォース 確定3発(35.3~41.7%)
特化メガギャラの噛み砕く 確定3発(35.3~41.7%)
特化メガマンダのげきりん 確定2発(51.3~61.0%)
特化ギルガルドのシャドボZ 確定2発(61.0~71.7%)
特化マンムーのつらら落とし 乱数3発(33.2~39.6%)
特化アーゴヨンのZりゅうせいぐん 確定2発(67.4~80.2%)

苦手なポケモン


  • 吠える、吹き飛ばし、レッドカード、ドラテ持ち
 吠える、吹き飛ばし、レッドカードはどうしようも無い。ドラテ持ちは一応身代わりで防げる。

  • クリアスモッグ・黒い霧持ち
 アローラベトンベトベトン(アローラ)等。尚ドヒドイデドヒドイデ対面は一撃で葬り去るので問題無し。ひどいね!

  • 滅びの歌持ち
 僕が回していた中で滅びの歌に全く出会わなかったので完全に失念していた。申し訳ない。歌われたら降参安定である。


相方


 要望があったため追加する。尚これは僕が使用していたものでありあくまで一例なためここは各人の好みの問題である

  • イーブイイーブイ
 ラティアスの相棒である。
 イブ氏の育成論育成論サンムーン/55より引用させて頂いた。安定して強かった。

  • エルフーンエルフーン
 追い風/挑発/置き土産/ムーンフォースにて運用。メンハ持ち。HB特化。闘の選出抑制にも繋がった。起点作り要員その1。

  • ダグトリオ(通常)ダグトリオ
 ステルスロック/置き土産/じしん/ストーンエッジにて運用。タスキを持たせていた。対初手悪タイプ。起点作り要員その2。

  • その他、裏選出要員としてカプ・レヒレカプ・レヒレやミミッキュミミッキュ等、初手に悪・闘を選出されにくいようなポケモンを配置していた。


終わりに

 いかがでしたでしょうか。
 エボルブバトン後火力指数116820、総耐久指数123420となるメガラティアスメガラティアス。圧倒的な数値から繰り出される破壊力は凄まじいものです。
 使っててとても楽しいですし、何よりかわいいです
 この育成論が少しでもメガラティアスの知名度UP及び使用率の向上に繋がれば幸いです。尚、荒らしは無言削除させて頂く場合がございます。ご了承下さい。
 ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

追記記録

2/12 相方について記載。また差別化の項の追記。
   滅びの歌について記載。

最終更新日時 : 2018/02/13 19:29:11

メガラティアスの他の育成論を探す (2件) >>

スポンサーリンク

コメント (8件)

  • ページ:
  • 1
18/02/12 11:03
1うーん
お膳立て前提のメガ枠ってどうなんですかね?メガ枠を使わない上、弱点も少なくて吠える等を反射出来るエーフィ、妖タイプで状態異常ダメを受けないピクシーの方が遥かに優秀に見えます。後はエーフィの差別化としてタイマン性能や単体性能が上とのことですが、ダメ計を見る限りBD上昇無しだと対して耐久も無さそうですし、メインウェポンがお膳立て前提のアシパでは単体性能も低いでしょう。そしてピクシーとの差別化点では火力の差だそうですが、そんなの思考回数を稼げば対して気になりませんし、毒ダメが効かないピクシーの方が思考回数は稼ぎやすいですし、差別化点になっていないでしょう。現状では一切このメガラティの良さが伝わりません。後で評価1入れておきます。
18/02/12 12:03
2misshi (@misshi65051914)
44444
運用上、バトン直後(=メガ進化前)と次ターンの先制技の被弾ダメージの方が問題になりませんか?バトン成功後は上からアシパで蹂躙するわけですし。

エーフィと比べると、マジカルシャインを打てないのが結構痛そうですね。悪タイプに弱点を取れる技がない。等倍で通る竜の波動、波乗り、10万ボルト、草結びあたりから選択でしょうか。
18/02/12 12:26
3A
エボルブバトン成功したらいい格率で抜けると思うので、後ろがメガラティという想定でバトンを成功させるための工夫や吠える吹き飛ばしに対応できる裏選出とかがあれば知りたいですね。

あと横から失礼します
>1
吠える系に関しては同意です。しかし異常状態といいますけど、エボルブバトン成功したらアシパを受け切れない奴がほとんどなので毒は間に合わないんじゃないでしょうか?ピクシーの方が試行回数云々…っていうのもバトン想定してるのか疑問ですね。
18/02/12 12:34
4latis
→尚、この育成論はエボルブバトンの成功の可否については基本的に記述してありません。ご了承下さい。
とあるのにエーフィとの差別化で単体性能とあるのはいかがなものかと
また、単体性能での差別化がなかなか想像できなかったので、具体的な例を挙げていただけると嬉しいです。
18/02/12 12:36
5うーん
>3
私が言いたかったのはタイマン性能云々のことです。メガラティはエーフィよりタイマン性能が高い→毒を食らう上、耐久もダメ計見る限りそこまで高くない→メガラティもバトン無しではタイマン性能は高くない、差別化点としては弱い、ということでした。分かりにくくてすみません。論を読んでいる限りではバトン無しでの状況も考えているようなので…
18/02/12 12:39
6バトン経験者
非常に興味深い育成論ですが問題点が山ほどあります。
?上で言われている通り、フェアリー技がないことが大きく他の2匹から劣っているにも関わらず触れられていない。
?バトンエースにおけるエーフィの最メジャーな持ち物は混乱実であり、それが加味されていない。
?バトン失敗時云々がよくわからない。バトンが失敗する要因としては霧吠える滅びが多く、これは瞑想があろうとケアできない。起点作りに失敗したケースを想定する場合、対面するのは悪戯心の効かない悪タイプかテテフ、かあるいはイーブイを一撃で持っていく格闘タイプである。後者なら良いが前者ならラティアスでは勝てず、またテテフ以外にはすべてピクシーで勝てるためラティアスを採用する理由には至らない。
?ミミッキュに対面で、とあるがバトン成功後ならエーフィでも勝てる。バトン失敗時ならラティアスでも勝てない。ミミイーブイ対面からバトンをする場合イーブイでミミッキュを見たほうが遥かに賢い。
?ガルドと打ち合う為に必須になる技は羽休めではなく身代わりになる。あるいは両方とも必須。
?ここまで書いて黒い霧と滅びの歌について全く触れられていないことに気づきました。本当にイーブイバトンを使ったことがあるのでしょうか。
18/02/12 14:18
7サンダースを3ダース下さい (@flygondaisuki)
 順番にコメント返信させて頂きます。
>1
 コメントありがとうございます。
 まずエーフィやピクシーとの差別化点ですが、こちらは主にメガラティアスの耐久性能及び火力で差別化できるもの、と考えております。本文中に追記しましたが、エーフィの場合、特化ギルガルドのZシャドボ+影打ちで落ちてしまいます。またピクシーも火力と耐久と素早さを両立しにくい(Sにかなり振らないと130族を抜けない、Cにがっつり振らないとポリ2を倒すことができない、Hに振らないとガルドに2発で落とされる)点、また試行回数を稼いでしまうとどうしても急所に当たる確率が上がってしまう、等の点でメガラティアスが勝っていると考えられます。メガ枠を使う点では確かにマイナスですが、それを補う以上の性能がある、と考えております。貴重なご意見ありがとうございました。
18/02/12 14:37
8サンダースを3ダース下さい (@flygondaisuki)
>2
 現在の環境では悪タイプがだいぶ数を減らしているのが唯一の救いです。ただ数を減らしているとはいえ未だ上位にいる悪タイプ(ゲッコウガ、バンギラス、メガギャラドス)に対する回答として本論には草結び、10万を候補技に上げております。貴重なご意見ありがとうございます。

>3
 一応僕が使っていたポケモンたちを載せておきます。とにかく悪の選出を抑制できるように組みました。またステロを撒いておくと抜き性能がさらに上がりました。貴重なコメントありがとうございます。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

コメント設定により登録ユーザーに限定されています。「ポケ徹サービス」に、ログインしてください。


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::メガラティアス

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2018 Yakkun All rights reserved.

dummy