プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ミミッキュ- ポケモン育成論サンムーン

HABミミッキュZ

2018/01/29 18:06:27

ミミッキュ

HP:HP 55

攻撃:攻撃 90

防御:防御 80

特攻:特攻 50

特防:特防 105

素早:素早 96

ツイートブックマーク4.604.604.604.604.604.604.604.604.604.60閲覧:27587登録:15件評価:4.60(10人)

ミミッキュ  ゴースト フェアリー  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
特性
ばけのかわ
努力値配分(努力値とは?)
HP:244 / 攻撃:92 / 防御:164 / 特防:4 / 素早:4
実数値:161-134-121-x-126-117
覚えさせる技
じゃれつく / シャドークロー / かげうち / つるぎのまい
持ち物
ミミッキュZ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
物理 / 攻め
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

  • 非公式の用語及び略称を用いる
  • 指定がない限り理想個体であるものとする
  • 利用規約に従わないコメントは予告なしの削除を行うことも有る。

このポケモンの魅力

高いタイマン性能
特性化けの皮により大半の攻撃を攻撃を一発は無効化でき、その上で特化メガバシャーモのフレアドライブや補正なしA252振りメガボーマンダのすてみタックルを耐えることのできる耐久があるため、多くの相手に行動回数を稼ぐことができる。
その一方で、こちらはZクリスタルを持つことができ、耐えつつZ技の火力で殴り返すことができるためタイマン性能が非常に高い。
信頼できるストッパーとしての性能
ステルスロックでも潰されない化けの皮に、化けの皮が剥がれても強力なメガシンカポケモンの一撃を耐えられるこのポケモンはストッパーとしての性能がとても高い。
ASミミッキュであれば止めることができないメガギャラドスも、一舞までなら滝登りを確定で耐えて、返しのミミッキュZで倒すことができる。
アーゴヨンの最大火力である流星Zを無効化できるのも見逃せない。
また耐久に降ったことで、バシャーモボーマンダに対面して剣の舞から入ることができるようになり、Zをすかされることによるdisアドを回避しやすくなる。
皮を犠牲にした後だしも比較的気軽にできる為、普通のASミミッキュよりも雑に扱いやすくなるのも大きな強み。
既存の調整と変わらない使い勝手の良さ
耐久振りZミミッキュにはサンムーンで開発された意地155(196)-143(156)-119(148)-×-126(4)-117(4)という調整が有るが、この調整のミミッキュの妖Z+影打ちと本論のミミッキュのミミZ+影打ちの火力はほぼ同じで有るため、SMで上記のHABミミッキュを使っていたプレイヤーにとっては今までと変わらない感覚で本論のミミッキュを使うことができるだろう。
既存の調整のメリットである皮を残した状態からボーマンダ、バシャーモに勝てて、ミミッキュの霊Z以外の技を耐える調整も維持できており、前まで乱数に甘えていた特化メガバシャーモのフレアドライブも確定耐えできるようになった。
参考までに既存のA143ミミッキュの妖精Z+影打ちの指数は46117.5。
本論のミミッキュのミミZ+影打ちの指数は46230。
抜き性能の高さ
Aを2段上げる積み技である剣の舞にタイプ一致先制技である影打ちを持っており、妖霊の攻撃範囲の広さもあって抜き性能がとても高い。不足しがちな火力もミミZが補ってくれるため優れた抜きエースといっていいだろう。

調整

性格 いじっぱり
努力値 H244 A92 B164 D4 S4
・A特化ミミッキュのミミッキュZ最低乱数きって耐え 
・特化レヒレのドロポンZ耐え
・特化メガバシャーモのフレドラ確定耐え

この型で最も重要なのはHBラインであり、ステロなどをまくPTで起用するなら、Aをある程度Sに回しても良いだろう。
  • 主要ダメ計
ぽかぼかフレンドタイム 火力指数38190
H4ミミッキュを確定1
H4霊獣ボルトロスを確定1
H4アーゴヨンを確定1
無振りメガバシャーモを影打ち込で確定1
H4メガボーマンダに威嚇込みで74.8%〜88.8%
B4メガルカリオを影打ち込で確定1(バレットパンチは耐えられる)
H252カプ・レヒレをA↑2で確定1
H244B特化輝石ポリゴン2にA↑4で96.3%〜113.6%(75%の乱数1発)
じゃれつく 火力指数18090
B4ガブリアスに63.3%〜76.5%
H252バンギラスに50.2%〜60.8%
無振りメガバンギラスに48%〜56%
シャドークロー 火力指数14070
B4メガメタグロスに42.5%〜50.3%
H252メガゲンガーに64.6%〜76.6%(影打ち込で丁度確定1)
影打ち 火力指数8040
H252メガゲンガーにA↑2で73%〜87.4%(素直にシャドクロから入るのが安全)
H4ミミッキュにA↑2で93.1%〜111.4%
耐久面
特化ミミッキュのミミZが85.7%〜101.2%(最高乱数以外耐え)
カプ・テテフのサイコキネシスが75.1%〜89.4%
メガルカリオのバレットパンチが62.1%〜74.5%
特化メガバシャーモのフレアドライブが80.7%〜95.6%
特化カプ・レヒレのドロポンZが83.8%〜98.7%

技についての解説

じゃれつく
ぽかぼかフレンドタイムのZ元でありメインウェポン。ミミZはともかくこちらは外れる技なので注意が必要。
ちなみにぽかぼかフレンドタイムはZ技としては珍しく接触技である。
ゴツメダメージは入るし、キンシに打てばダメージが入ったあとAが二段階下がるので注意が必要。
シャドークロー
メインウェポンその2。等倍シャドークロー<半減ミミZなのには注意。影打ちとじゃれつくよりは採用優先度が低めなので、トリックルームや呪いを剣舞と同居させたい場合はこの技を切ることを推奨する。
影打ち
タイプ一致先制技。同族に抜群で入るほか、ミミZの微妙に足りない火力も補ってくれるため基本的には確定技。ASと違い剣舞影打ちで縛れる範囲は殆ど無いため、過信は禁物。
剣の舞
Aを2段上昇させる積み技。二回積むことでHB特化ポリゴン2をミミZで75%の確率で飛ばすことができるようになる。耐久振りにより、皮がなくても積める場面が多くなっているのも優秀なポイント。
トリックルーム
Sを上げる積み技や加速に対する返し技。他のSの低いアタッカーと並べることでパーティ単位のギミックとして取り込むことも可能になる。
呪い
苦手な耐久ポケモンなどを無理やり削る技。上記のトリックルームなどを展開したあとの自主退場技、起点回避技としても使える等汎用性が高い。
オニゴーリに対する対策枠としてミミッキュを起用するなら確定技。
挑発
Sを落としているため、一部の耐久ポケモンとトリル始動役、そしてカバルドンに対するピンポイント気味なメタ技。これらに対して対策が薄いPTなら採用の価値あり。

その他

  • 構築
化けの皮と耐久調整による行動保証を最大限に活かせるのはやはり対面構築が真っ先に上がる。
だが皮を失っても一部のポケモンに対しては立派にストッパーとして機能する耐久も有るため、上手く動かせるのであればサイクルよりのPTに投入することもできる。
トリルパの起動役として使ってもいいだろう。
  • 相性の良い味方
メガガルーラ
メガガルーラの苦手なバシャーモにこのミミッキュが強く出ることができ、ミミッキュの苦手な鋼にもほのおのパンチで打点が有るガルーラは理想的な補完関係と言える。
ガルーラも耐久振りミミッキュもタイマン性能がすばらしいポケモンであり、組ませれば強力な対面構築が組めるだろう。

最終更新日時 : 2018/01/29 18:06:27

ミミッキュの他の育成論を探す (22件) >>

スポンサーリンク

コメント (8件)

  • ページ:
  • 1
18/01/02 15:08
1
フェアリーZだと火力や耐久が微妙に足りなかったので、ミミZの僅かな火力アップを活かせますね
18/01/02 15:10
2もっちー (@pokeronpa51)
>1 感想ありがとうございます。従来の調整だとバシャーモのフレドラを確定耐えまではできませんでしたからね。
18/01/04 01:02
3あいり
既存のHABミミッキュからAを削ってHBを伸ばす意味が感じられません。HBを伸ばした利点と、既存の型にミミッキュZ持たせたときの利点を比較すると、この論のミミッキュを非常に弱く感じます。
18/01/04 02:21
4もっちー (@pokeronpa51)
>3 本論でも書いたとおりですが、既存のHABミミッキュはバシャーモのフレドラが乱数で、またASミミッキュのぽかぼかフレンドタイムでかなりの乱数で飛んでしまいます。
 HABミミッキュに求める役割としてバシャーモのフレドラは確定で耐えられることが望ましく、また現環境においてミミッキュ同士の対面で少しでも強く出れることは少なくない意味を持つため本論のような調整に落ち着きました。
元の調整も、バシャーモのフレドラの他には、ASミミッキュの妖精Zを耐えるためのものなので、HBを伸ばした目的はSM環境のHABミミッキュと同じ仕事をさせるためと言うものになります。
18/01/04 10:38
5あうあうぽよぽよ
A143はH4振りミミッキュを+2影で縛れるラインとして確保されています。Aを削る理由がミミZ+影=妖Z+影という部分はいささか論点がずれている気がします。
18/01/04 13:33
6もっちー (@pokeronpa51)
>5 影の火力は確かに落ちていますが、Aを落としたのは火力を揃えるためではなく必要な耐久を満たすためです。

元のHABミミッキュが仮想敵としていた相手は言うまでもなく妖精Zミミッキュですが、USUMにはいってミミッキュZの登場により古い配分では、過去の仮想敵である妖精Zに該当するミミZミミッキュにたいして十分な耐久が満たせていないからなので、火力を揃えるというのは副産物にすぎません。
18/01/09 08:58
7とみひこ@昼飯はパン一枚 (@uni_tomihiko)
育成論ありがとうございます!
他の投稿者の方もそうなんですがそこまで努力値を細かく振っている理由はなんですかね?否定している訳ではないんです!理由なんだろう?っとずっと疑問でした。技構成、持ち物じたいは問題なくとても良いと思います!!
返答お待ちしてます(*´∀`)
これからも育成論投稿頑張ってください
18/01/09 18:50
8もっちー (@pokeronpa51)
>7 感想ありがとうございます。他の育成論のことはわかりかねますが、この育成論の場合は、まず必要な耐久を確保し、s無降りの同族を意識して4振りし、最後に火力とDに無駄がなくなるように振り分けた結果となります。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::ミミッキュ

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2018 Yakkun All rights reserved.

dummy