プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ガブリアス - ポケモン育成論サンムーン

岩撒き

2017/03/28 19:35:25

ガブリアス

HP:HP 108

攻撃:攻撃 130

防御:防御 95

特攻:特攻 80

特防:特防 85

素早:素早 102

ツイートブックマーク4.864.864.864.864.864.864.864.864.864.86閲覧:19037登録:11件評価:4.86(16人)

ガブリアス  ドラゴン じめん  【 ポケモン図鑑 】

性格
ようき(素早↑ 特攻↓)
特性
さめはだ
努力値配分(努力値とは?)
攻撃:252 / 防御:4 / 素早:252
実数値:183-182-116-90-105-169
覚えさせる技
ステルスロック / じしん / がんせきふうじ / ほえる
持ち物
きあいのタスキ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
指定しない
ルール
指定しない
登録タグ

考察

採用理由

  • ステロ撒き

ステロによる後発の展開補佐

  • S操作

岩石封じによるS操作が可能。相手の襷を潰しつつ後発の起点を作れる&自身が起点になりにくい

  • 先発適性

高い素早さとS操作手段+アイテム補正(後述)により不特定多数のポケモンに対し二回の行動保障を得やすく先発適性が高い

  • 高い対面性能

高いAとS&威力、範囲が優秀な一致技&S操作可能な攻撃手段&アイテムによる行動保障により高い対面性能を持つ

→初手性能の高いステロ撒きとして採用できる

差別化

差別化すべきポケモンはS169以上かつステロ+S操作可能な攻撃手段を習得するポケモンだが、その中にガブリアスと同様の打点(=火力+範囲)を確保出来るポケモンは存在しない。よって差別化を終了する

持ち物

先発のステロ撒きとして行動保障を確保したいため持ち物は下記から選択

  • 気合の襷

利点:ほぼ全ての相手に対し行動保障を得られる。最も汎用性が高く安定しやすい

欠点:氷技+先制技に対し一度しか行動出来ない。氷の連続技に弱い。後続の抜きエース(パルやガモス)が襷を持てない

  • ヤチェの実

利点:耐久に振ることで氷技に対しHPを残せる=氷技+先制技持ちに対し二度の行動が可能になる。ガルーラのレンチに耐性が付く

欠点:妖技や龍技に対し行動保障を得られない。ガブを一撃で倒して来る超火力に弱い。耐久に振る必要があるので火力が落ちる

  • ロゼルの実

利点:ミミッキュ、マリルリに対し二度の行動保障を得られる

欠点:氷技や龍技に対し行動保障を得られない。ガブを一撃で倒して来る超火力に弱い。耐久に振る必要があるので火力落ちる。汎用性が最も低い

迷ったら最も汎用性の高い襷で良いだろう。半減実にも独自の利点があるが、襷が最もスタンダートで有用な場面が多い。以下は襷を前提に進める

配分

陽気AS252BorD4

最速は切れないので陽気Sぶっぱ。襷の恩恵を考えると耐久に振る意義も薄いため、最大限の削り性能を得るため残りA。端数はお好きに

技構成

【確定技】

  • ステルスロック

コンセプトであり確定。留意すべきはこのステロはナットやラッキーのようにサイクルの一助として撒くものではなく、先発で撒いておくことにより後続のエースが抜き体勢を整えるためのものである

  • 地震

タイプ一致の威力命中共に安定したメインウェポン。素殴りの性能が高く岩石とのタイプ補完にも優れる。確定

  • 岩石封じ

自分より早い相手に岩石から入ることで2度の行動が可能になる。相手のSを下げることで味方の起点を作る。龍舞や蝶舞をしてくる相手に連打することで起点化を許さない。採用理由でもあり確定

【選択技】

  • 逆鱗

タイプ一致の高火力なメインウェポンで地震との範囲の補完にも優れるが、技固定のデメリットが非常に大きいため選択技

  • ほえる

ガブを起点にして来るポケモンを強く戒めることができる。ステロを踏ませることで後続の抜き性能を高める。裏のポケモンを引きずり出すことで情報アドを取れる等々採用価値は非常に大きい。ステロ撒きに直接求められる要素ではないが、バトンのメタとしても強烈に機能する

  • どくどく

ガブが呼ぶ物理受けに刺す。単純にガブの対応範囲が広がるだけでなく、毒を入れることで裏のポケモンの通りをよくすることができる

  • ドラゴンクロー、ドラゴンダイブ

拘らない龍打点。打たなくはないが前者は火力が、後者は命中が足りていないため採用価値は低い

※なぜ逆鱗が確定欄から外れているか?
確定欄をみて逆鱗が外されていることに疑問を持った人が少なからずいると思うのでここで補足説明をしておく。簡単に言えば必要がないのだ。このガブに最も求められている仕事はステロや岩石で場を整えることであり、目の前の相手を殴り倒すのはあくまで二の次である。素殴りとしては岩石地震の性能で十分であり、逆鱗を打ちたい相手は多くない。むしろ行動不能のデメリットに首を絞められることも多い。主な逆鱗の仮想的である龍も、相手の攻撃を誘って裏のパル等で起点にできる。実際このガブを使って200戦ほどしたが、逆鱗を打ちたい場面はほぼ無かったと言ってよい。よって確定欄は逆鱗ではなく、より使用機会の多かった吠えるを置いた

運用

再三言ってきたことだが、基本的に初手に出しステロや岩石で裏のエースの補助をする。裏には抜き性能の高いエースを添えると良いだろう。基本的には、相手がガブより遅ければステロから入り、速ければ岩石→ステロと入る。その後は相手の行動に応じ流動的な対処が求められる。うまく裏のポケモンの起点を誘えた場合、無闇に攻撃せずにわざと落とされる等の独自のプレイングも必要になるだろう。ここら辺は実際に使ってうまく慣れていって欲しい

ダメ計


  • 岩石封じ
>b4カプ・コケコ 26.8%〜32.4%
>b4カプ・テテフ 30.3%〜35.8%
>h252メガゲンガー 25.1%〜29.9%

  • 地震
>h4メガガルーラ 46.9%〜56.3%
>h252カプ・レヒレ 42.9〜51.4%
>h252メガクチート(威嚇込み) 61.1%〜72.6%

終わりに

ここまで見てくださり誠にありがとうございました

最終更新日時 : 2017/03/28 19:35:25

ガブリアスの他の育成論を探す (12件) >>

スポンサーリンク

コメント (22件)

17/03/28 19:23
3名無し
吹えるの採用理由が詳しく記されていて良いと思いました。
揚げ足をとるようで申し訳無いのですが、ダメ計の計が系になっています。
17/03/28 19:36
4イシス (@pad___1101)
>3
あ......ホントですね。修正しておきました
17/03/28 20:42
5
惜しむらくはステルスロックを覚えさせた個体が過去作限定なのでいずれレート環境で使用不能になると予想されることですかね
ステロあくび型のラグラージやカバルドンにも言えることですが
17/03/28 22:08
6ライドンの塔
簡潔にまとまっていてネタは少ないですがとてもいい育成論ですね
17/03/28 22:22
7ぺんしる
先発ステロガブの基本的な型で、要点を簡潔にまとめてあって読みやすかったです。
強いて言えば差別化の項、一致技の違いこそありますがテラキオンでも似たことができるのでご意見をいただきたいです。
17/03/28 23:05
8凡人のちーはる (@tiharu495)
もう少し耐久に降るべきだと思います
17/03/28 23:23
9イシス (@pad___1101)
>5 >6
コメントどもです

>7
自分でもそこ差別化甘いかなーって思ってたんですよね。テラキとは例えば鮫肌による接触技のスリップダメ(猫等で襷を腐らせない、単純なダメの蓄積)、電気無効耐性(ボルチェンによるサイクル回しを許さない、切らずに取っておけば電気の一環を切れる)、誘うポケモンや流せるポケモンの差(例えばガブはマンムーを誘ってパルで起点に出来る)で差別化出来るんですけど、育成論の本筋とは関係ない差別化で無駄に分量増やすのはよろしくないと思って簡潔に誤魔化し気味に書いときました。一応差別化対象はダグトリオ、プテラ、ゴウカザル、アーケオス、コバルオン、テラキオン、ルガンガンがいるんですが、これらとの差別化を知りたい時はコメで知らせてください

>8
そうですか
17/03/29 01:20
10
論を見た際にこのガブの役割上ステロ>攻撃だと思いますが、その際により小回りの効くCS流星の方が動かしやすそうだと思ったのですが使用感としてはいかがでしたでしょうか?
私なりのASとCSの大きなメリットは
ASだと地震のダメージが増える
CSだと小回りがききやすい(マンダにも打点が持てる)点だと考えますがやはりASの方が安定しますでしょうか?
17/03/29 01:44
11イシス (@pad___1101)
>10
CSはCSで良さがあると思いますが、範囲やら火力やら全く違いますし優劣や相互互換はないですね。メテオガブ使ったことないんで机上論の域を出ないですし確かなことは言えませんけど
17/03/29 14:27
12あほう
エーフィへのバトンにも強く出られたりするドラゴンテールはどうでしょうか
17/03/29 15:54
13リリィ
もう少し耐久に振ってもいいと思います。
理由として、この型の役割がステロ撒き、岩封S操作、吠えるテロなどサポートよりであることが挙げられます。
確かにAが高いのはガブリアスの大きな魅力ですが、単純にぶっぱするよりも耐久を上げた方がよく働いてくれることは多々あります。特にこの型の場合、強引に居座ることで吠えるや岩封の回数を増やせますから、それで苦手な相手を後続とで無理矢理突破できることがあると思います。
乱文ですが、考慮に入れて下さるとありがたいです。
17/03/29 16:09
14イシス (@pad___1101)
>12
エーフィの個体数がそこまで多くないのでピンポになりがちで、身代わりを用いる相手を流せない、命中不安の負け筋が付きまとう等のデメリットが目立つため優先度は低いです。一定の採用価値はありますが追記予定はありません

>13
>単純にぶっぱするよりも耐久を上げた方がよく働いてくれること
>苦手な相手を後続とで無理矢理突破できる

このような場面が「具体的に」想定できるなら調整案を載せることも吝かではありませんが、現状抽象的に過ぎて耐久振りの目的を見出せません。よって追記予定はないです
17/03/30 00:30
15ぺんしる
>9
返信ありがとうございます。
確かに先発ステロ撒きとしては鮫肌の方が優秀(と言うか正義の心が死に特性)なんで、ガブの方が使いやすいと思います。
一応テラキにはガルーラ牽制役も担ってもらえるので、パーティと相談してガブかテラキか決めようと思います。
17/03/30 00:57
16くろさき
自分は同じ調整で、吠えるを外して、受けにくる耐久ポケに入れるどくどくで使ってます
クレセリアなどには強いのですがテッカグヤへの打点がなくなるので流す目的の吠えるもいいかなと思いました
今度使ってみます
17/03/30 14:15
17イシス (@pad___1101)
>15
テラキもテラキでステロ撒きとしては非常に優秀なんですよね。特に挑発の存在がクソでかいですし。なのでどちらかが優れてるとかではなくて両方に強みがあるのでそこら辺うまく構築と相談して決めてください

>16
毒も毒で優秀なんですよね。クレセポリ2辺りに刺せれば大きなアドを取れますし。一応吠えるでカグヤは流せますが宿り木は残るのでそこ注意してください
17/04/02 12:42
18名無し
ステロ撒きなのに耐久に振らないのですか?。先制持ちにやられますよ
17/04/02 13:18
19
>>18
タスキ持ちなことを考慮しているのかどうか怪しいのと、耐久に振ればどれほどの具体的な違いが出るのかを示せないと説得力が薄いです。
17/04/02 14:22
20イシス (@pad___1101)
>18
やられますね

>19
代弁ありです
17/04/02 22:25
21
耐久振った方がいいって言ってる人は具体案を書いてほしい
17/04/23 21:40
22ぴゅあもーれ
耐久振りを推奨される方へ
耐久振りするならライカガブみたいになると思いますがそうするとこの論から外れますしそもそもフェアリー技が飛び交う環境では動きづらそうなのでAS襷で問題ないと思います
>0
簡潔にまとまっていてわかりやすかったです。心内で申し訳ないですが評価5です。

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::ガブリアス

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy