プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

サンダー - ポケモン育成論サンムーン

穏やか

2017/09/24 16:06:23

サンダー

HP:HP 90

攻撃:攻撃 90

防御:防御 85

特攻:特攻 125

特防:特防 90

素早:素早 100

ツイートブックマーク4.574.574.574.574.574.574.574.574.574.57閲覧:20567登録:2件評価:4.57(8人)

サンダー  でんき ひこう  【 ポケモン図鑑 】

性格
おだやか(特防↑ 攻撃↓)
特性
プレッシャー
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 防御:4 / 特攻:36 / 特防:172 / 素早:44
実数値:197-85-106-150-145-126
覚えさせる技
10まんボルト / ねっぷう / はねやすめ / どくどく
持ち物
オボンのみ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
特殊 / 受け
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

採用理由

  • タイプが優秀。弱点が少なく、羽休めによる耐性変化もあるため役割対象(後述)から役割破壊を受ける心配が比較的少ない。
  • 詰ませエース。上に挙げたように弱点を突きにくい(=高火力をぶつけ続ける以外の処理がしにくい)ポケモンなので、一定以上の火力を持たないポケモンを毒羽(あるいは電磁羽)で嵌めやすい。また拘りアイテム持ちのppをプレッシャーで枯らせる動きも取れる。
電気技がメインウェポンなのでミストを張ってくるレヒレを呼ばないのも偉い。
  • レボルトと違い羽を使えるので過労死しにくい。一部の役割対象には何度でも後だしすることができる。

役割対象

ある程度レートで使われているポケモンから適当に列挙。
  • ほぼ安定して後出し可能
ハッサム/ジャローダ/カグヤ/フェローチェ/アシレーヌ/ナットレイ/ポリゴン2/クレセリア/ヤドラン/ミトム(眼鏡ドロポンは羽連打でppを枯らせる)

  • 型によっては対面厳しい(カッコ内は厳しい型)
ギルガルド(剣舞シャドクロZ、諸刃、どくみが)/スイクン(チョッキ零度/瞑想型)/レヒレ(S振りカプZ)/コケコ(鉢巻/眼鏡)/メガボーマンダ(身代わり持ちはやや不利な択ゲーを強いられる/毒切ってる場合は勝てない)

調整

H252-B20-C36-D156-S44
☆調整先
HB...A252メガルカリオのインファイト2耐え
C...HDメガボーマンダの身代わりを10万ボルトで確定破壊(10万or毒の択ゲーを仕掛けられる)※1
S...最速カグヤ+2(やどみが嵌め対策、またレヒレが最速カグヤ+1調整にすることが多いのでそれを抜けるように余分に振った)※2
D...余り
※1ボルチェン採用の場合はC調整が無駄になるのでその分DかSに回した方がいい
※2電磁波採用の場合はS実数値2上げると最速スカーフウツロイドを麻痺込みで抜けるようになるのでCを16削ってSに回した方がいい(電磁波持ちだとマンダにほぼ勝てないので身代わり破壊調整の意義が薄れる)

特性

役割対象的に接触技を受けるシーンがあまり多くないので、羽と合わせてPP枯らしを狙えるプレッシャーを推奨。
ただ貧乏人の筆者は静電気サンダーを所持していないので、プレッシャー推しは筆者の机上論。何でもしませんが許してください。

持ち物

  • オボン
HSレヒレに後だしした時カプZ+ムンフォ*2を高乱数で耐えるようになるので挑発に怯えながら羽を打たなくて済むようになる。
ついでに眼鏡ミトムにあと出ししてから羽連打でドロポンのppを枯らせるようになる。
  • 残飯
こちらでもミトムへの後だしが可能。
また身代わり破壊しながら回復できるので身代わりマンダとの択ゲーがちょっとだけ有利になる。
  • 達人の帯
熱風でメガルカリオや剣ガルドを確1に出来るようになり後だしが可能に。
ピンポイント気味だがその二匹が重くサンダーで見たいptであればアリ。
副産物的に冷B撃ってきた変幻ゲッコウガも落とせる(玉冷Bは耐える)。
  • 混乱実
オボンに比べ発動条件が厳しく腐る可能性があるがレヒレのカプZに受けだしした時もっとも安定する
採用するならHの4N調整必須

技構成

☆確定
熱風/羽休め
熱風がなければナットレイやジャローダへの役割遂行が困難。よって確定。
電磁羽/毒羽をする上で羽は必要不可欠。なので羽も確定。
●選択1
10万orボルチェン
メインウェポン。役割対象から引いてしまうボルチェンは受け寄りのサンダーには合わないと思うので10万を推奨。
もしボルチェンを採用する場合はC振りが無駄になるのでその分をDかSに回してください。
●選択2
毒々or電磁波
低火力勢への嵌め用。
毒々なら再生技持ちも削り倒せ、HDマンダに対して勝ち筋が見えてくる。
電磁波はウツロイド※やゲッコウガの上を取れるようになり羽連打で麻痺バグ待ちしながら麻痺したタイミングで攻撃してちょっとずつ削っていくプレイングが可能に。
電磁波採用の場合は確定欄の振り方だと最速スカーフウツロイドを麻痺込みでも抜けないので、Cを削ってSに回した方がいい。
サンダーで見たい相手が誰なのかで選択してください。
※どくみがウツロイドには起点にされるので、電磁羽で嵌めに行くのはウツロイドの持ち物が判明してから勝ち筋の一つとして頭に入れておく程度にするべき

ダメ計

☆与ダメ
  • 10万
H252レヒレ→57.6%-68.9%
H252チョッキスイクン→37.6%-44.4%
HD特化メガボーマンダ→25.3%-29.8%
  • 熱風
無振りメガルカリオ→82.7%-97.9%
H252ブレードガルド→91%-107.7%乱1(43.8%)
●被ダメ
特化メガマンダ・捨て身→41.1%-48.7%
無振りメガマンダ・恩返し→27.4%-31.9%
A252メガルカリオ・インファイト→42.1%-49.7%

特化ガルド・ゴーストZ→71.5%-84.2%
特化アシレーヌ・専用Z→76.6%-90.3%
無振りレヒレ・ムンフォ→21.8%-26.3%
C252コケコ・10万→40.1%-47.7%
特化眼鏡ミトム・ドロポン→56.3%-67%
C252ジャローダ・リフスト→16.7%-19.7%
C252ジャローダ・破壊光線Z(C2↑)→
67%-79.1%
C252ウツロイド・パワージェム→67%-79.1%
同上・ヘドウェ→34%-41.1%
ヘドウェでめちゃくちゃ早いタイミングで毒引かれると羽で粘るのは厳しい
  • おまけ
ウツロイドのヘドウェの施行回数に対する被毒率
1回→10%
2回→19%
3回→28%
4回→35%
5回→41%
6回→47%
7回→53%
8回→57%

最終更新日時 : 2017/09/24 16:06:23

スポンサーリンク

コメント (7件)

  • ページ:
  • 1
17/09/20 03:23
1く〜れん
趣旨は悪くないと思うのですが、疑問点がいくつかあります。
一つ目、最大で80%近く入るロイドのジェムを、いくら麻痺込みとはいえ受けきれると言えるのでしょうか?麻痺をいれても、スカーフなら上を取られ、メガネならこれ以上のダメージが入ります。
二つ目、サンダーはゴツメが主流とはいえ、受けの印象が強いと思います。つまり、削りきれないと思った相手が引いてくる可能性も大いにあるので、それ読みでのボルチェンの優先度は、確定ではないにしろ高いと思います。
三つ目、ジャローダの破壊光線Zを考慮するなら、C二段階上昇まで考慮すべきではないでしょうか。対面から確1で落とせない上に、素の素早さは向こうが勝っています。後出しするなら尚更C二段階上昇の可能性は高いのではないでしょうか。
四つ目、最近は臆病も多いとはいえ、ガルドへのダメ計がシールドフォルムなのは何故でしょう。H252を想定するなら尚更です。
このあたりが気になります。
17/09/20 03:23
2名無し
タイトルと内容に目を通すと筆者が誰か分かるの笑えてきました

ダメ計見みてたらメガルカリオのA252インファ確定2(B20)まで振りたくなりました。Dから16削っても11nで支障なさそうなので個人的にはこっちのほうが良い気がします。正直あまり変わらないですが

こういう育成論は読んでいて楽しいのでテンプレでもどんどんお願いしますね
17/09/20 14:12
3ののの
>1
1.上から羽撃つことで弱点突かれなくなるので受けられます
電磁波採用の場合はsに振る旨を記載しているので麻痺スカーフロイドに抜かれることもありません
2.10万とボルチェンでできることが違うので単純な比較ができません
なので選択式としています
その上で個人的に電気タイプなのにマンダにガン起点にされるのが癪に触ったので論内では10万を勧めています
3.今論に載ってるのはC2↑状態での計算ですがランク上昇書き忘れてました
すいません
4.ガルドへのダメ計は羽挟んでブレード晒させる動きを想定してます
16回連続で択負けしなければブレードに熱風当てられます

>2
こいついっつもバレてんな(自虐)
調整の話ですがそっちのほうが見た目も綺麗だし良いかもしれませんね
ただダメ計やり直さなきゃいけないので論に反映するのはちょっと時間かかりそうです、すいません
17/09/20 20:29
4わに (@wani24018455)
44444
>0
拝見させていただきました。

電磁波の仮想敵にウツロイドを据えていますが、ヘドロ型には逆に起点にされることは明記しておいた方が良いかと。仮にロイド対面電磁波ではなく、ロイド交代読み電磁波を想定されているならその旨も。あとはヘドウェのダメ計も示すべきだと思います。今のままでは毒の追加効果込みで羽で粘れるのかどうかが不明瞭です。

また、スカーフロイドをS調整先にするならS実数値をあと2伸ばせば電磁波込みで抜けるので、わざわざ調整する旨を記載しなくても、確定欄をH252B4C36D156S60としてしまった方がわかりやすいと思います。ざっと計算してみたところ、D方面の確定数がずれるのはジャロのリフスト+Z破壊光線が確定耐えから超低乱数(0.3%)になる程度ですし。

あと持ち物に関して、レヒレのカプZを考慮するなら混乱回復実+HP4n調整も候補に挙がるのでは。
17/09/20 22:03
5ののの
ヘドウェのダメ計とヘドロイドに起点にされる旨は追記しておきます
確定欄の変更は電磁波採用の場合はマンダに勝てなくなってCに振る意義が薄れるのでS60振りとC36振りを両立する振り方はあんまり確定欄に据えたくはないです
浮いた分をDに振ればレヒレのカプZに受けだしした後の展開が良くなりますし
混乱実は使ったことがないのでちょっと考えさせてください
17/09/20 22:14
6ののの
アンカをつけ忘れちゃいましたが先ほどのコメ返は>4さんに対してです
17/09/24 16:07
7ののの
調整の変更とアイテム候補に混乱実を追加しました
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::サンダー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy