プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

グラエナ- ポケモン育成論サンムーン

ジャコウネコの後裔

2018/08/04 12:26:59

グラエナ

HP:HP 70

攻撃:攻撃 90

防御:防御 70

特攻:特攻 60

特防:特防 60

素早:素早 70

ツイートブックマーク4.674.674.674.674.674.674.674.674.674.67閲覧:5681登録:2件評価:4.67(9人)

グラエナ  あく  【 ポケモン図鑑 】

性格
おくびょう(素早↑ 攻撃↓)
特性
いかく
努力値配分(努力値とは?)
HP:4 / 防御:252 / 素早:252
実数値:146-85-122-65-80-134
覚えさせる技
イカサマ / いかりのまえば / あくび / ちょうはつ
持ち物
きあいのタスキ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
補助
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

採用理由

  • 威嚇
威嚇により初手対面を一度流せる可能性がある。

  • 怒りの前歯
ゴーストタイプを呼びにくい悪タイプの中で怒りの前歯を使える最終進化ポケモンはズルズキンサメハダーヘルガーラッタ(アローラ)だけである。尚且つこの中で威嚇を両立出来るのはズルズキンだけである。

  • あくび
あくびループにより二度目の前歯を削れていない方に当てることができる。またあくびループ内でうまく自分の勝ち筋となるポケモンを合わせていく擬似的な対面操作も可能である。あくび+怒りの前歯を使える進化ポケモンはドーブルトドゼルガビーダルデカグースのみである。

差別化

  • レッドカード前歯
あくびで前歯の対象を選べることが最大の優位点。また、擬似的に退場時の相手も選べるので、後続の有利な相手の前で退場することが可能。

他、あくびを覚えないポケモンは対戦操作能力で差別化を完了とする。

基本型

【性格】 臆病
【努力値】 H4 B252 S252
【技】 怒りの前歯/欠伸/イカサマ/挑発orいちゃもん
【持ち物】 きあいのタスキ

  • 努力値
H4 B252 S252
H68 B252 S188
二ターン目以降の行動範囲を広げるために最速を取る。特殊技を2耐えできることは稀なため、B方面に余りを全振する。
また、下の調整は最速カグヤ抜きまで落とし、B方面に厚くすることでA1↓ランドロス(霊獣)の地震を高乱2耐え程度の耐久を確保できる(6.2% )というもの。

  • 技考察
イカサマ
一見威嚇とアンチシナジーに見えるが、威嚇の入る初手対面で打つことはないため問題ない。前歯→イカサマで飛ばせる場面やマンダの身代わり破壊に使用。

怒りの前歯/欠伸
採用理由参照のため割愛。

ちょうはつ 悪/-/100/20【変化】 ★★★★★
テッカグヤバンギラスカバルドンへの起点防止や、吠えるや吹き飛ばしの対策が主となる。

いちゃもん 悪/-/100/15【変化】 ★★★★☆
相手に同じ技を連続で出させなくする技で、効果ターンに制限がない。特にメガボーマンダの身代わりは相手の有効打を1つ封じるだけで残ることが多く、強いサポートとなる。

守る ノ/-/100/20【変化】 ★☆☆☆☆
あくび+守るができるが耐久が足りないため、読み外すとアドが全く取れない。あくびを入れている時点でアドが取れているので必要性が薄い。

吠える ノ/-/必中/20【変化】 ★★★★☆
イカサマや前歯をで割れない身代わり持ち、小さくなるや耐久積み技への起点回避技。身代わりを貼られた時点で手遅れなため、身代わりを貼られるターンに打たなくてはならない。他の積み技にはあくびで良いことが多い。

相性の良いポケモン

  • HDメガボーマンダ
怒りの前歯や威嚇、いちゃもんのサポートがかなり有意となる並び。

  • 強い先制技持ち
怒りの前歯によりメガガルーラメガクチートの不意打ちで縛れる範囲が広がる。

高速アタッカー
メガバシャーモメガサメハダーカプ・テテフカプ・コケコメガルカリオ等。確定範囲の広がるポケモンは全員相性が良い。

立回り

  • 基本の動き
レッドカード前歯と同じで2体のHPを1/2or1体のHPを1/4にすることが目的。頭に入れておくのは、自分より遅いポケモンに前歯を当てると行動回数を増やせるということ。

(1)相手が特殊AT
1.あくびで流す。
2.交代先を前歯で削るorあくびで様子見→当てたいやつに前歯
3.自分より遅ければ前歯or補助技で退場

(2)相手が物理AT
1.前歯で削るorあくびで流す→当てたいやつに前歯
2.(1)と同じ流れ


応用として、仕事のできるポケモンが相手にいない場合はあくびループの中で、自分の控えの中で通りの良い方を上手く合わせるという立ち回りもある。下記は一例。

(1)相手がカバマンダガルド
1.カバをあくびで流す。(相手ステロ)
2.相手がマンダに交代(自分あくび)
3.カバに交代読み水Zゲッコウガ投げ

1.カバをあくびで流す(相手ステロ)
2.相手がガルドに交代(自分あくび)
3.もう一度カバを流す
4.ガルドに合わせてリザY投げ

注意すべきポケモン

  • あくび対策
カプ・コケコカプ・レヒレグライオン等。こいつらがいる時は選出すべきではない
  • 再生力
モロバレルドヒドイデヤドラン等。こいつらは削れないし突破できない。
  • 先制技持ち
前歯を当てると次のターンに行動を許されないので当てないようにあくびで流す。
  • グラエナより速いやつ
前歯を当てると次のターンに上からしばかれるので当てないようにあくびで流す。
前歯が当たらないので打たないようにあくびで流す。


ダメージ計算

  • 被ダメ(確定欄)
ミミッキュのじゃれ影確定耐え。
特化ランドロスの地震:46.2-54.4%

ランドロスの地震をダメ感の目安にしてください。

最終更新日時 : 2018/08/04 12:26:59

スポンサーリンク

コメント (13件)

  • ページ:
  • 1
18/07/17 15:34
1レート1400
?初手のポケモンを威嚇して欠伸をすることの強さがあまり伝わりませんでした。
?悪タイプで、とおっしゃっていましたが初手で出てくる悪タイプに弱いポケモンがギルガルドやゲンガーぐらいしか思いつかず、悪タイプを強調する理由をお伺いしたいです。
?具体的に起点にできるポケモンには何がいますか。
?コケコ・レヒレ・グライがいたら選出しないとなるとかなり出せる範囲が限られる(しかも先発)と思うので、そんなポケモンにタスキは勿体無いと思いますがいかがでしょうか。
回答待ってますね。
18/07/17 16:24
2まさやん (@agoddessofthev2)
投稿お疲れ様です!
>>1さんのおっしゃる通り、どうもこいつが
活躍できそうな場面がかなり限られてるように思い、活躍のイメージが湧きづらかったです。ただ発想自体は面白いと思いました!もし実際のレートで使用されてるようでしたら、使用感を教えていただけませんでしょうか?特にどれくらい選出できそうなのかと対面した際の相手の行動(相手は居座るのか引くのか、はたまた
積もうとしてくるのか、相手が挑発等の行動をとってくるのかなど)を教えていただけますと
幸いです。それを聞いてから評価を考えたいと思います。

ちなみに怒りの前歯で約半分削れた後なので相性のいい味方にUB系もBBのエサとして候補に挙げてもよさそうですね。(怒りの前歯が決まるなら…)
18/07/17 16:29
3みるて (@myrte00)
1.初手で威嚇を入れると相手の後退を誘発できる可能性があり、交代先初手の相手にあくびが刺さることで相手のポケモンを確認してから前歯対象を選べます。相手視点ではポケモンを3匹見せたくないので耐久のあるポケモン2匹でくるくるすることが多く、ある程度安定して削れます。もちろんボルチェンや蜻蛉の存在から安定択にはなりませんが、択のひとつではあります。

2.悪タイプを強調しているのは、差別化としてではなく要素の一つとしてです。怒りの前歯を覚え、悪タイプでもあるというものなので悪タイプが付帯です。なのでサブ項目が怒りの前歯になっています。

3.レランドやミミッキュ、ギャラドスやナットレイ、バンギ等の抜群を取られない物理には基本的に2回行動ができますが、別に物理相手ではないと行動出来ない訳ではなく、襷消費後の前歯時点でグラエナより遅い相手を選べば2回前歯がうてます。

劣化ポケモンではないので採用理由は愛タグは付けていませんが、カバの流行により増えたレヒレ、コケコ、グライの影響で凄く動かしにくく、逆風かと思います。汎用性が高いポケモンを使いたいならご期待には添えませんのでもっと数値の高いポケモンを使っていただければと思います。
18/07/17 16:52
4みるて (@myrte00)
>2
仰るように、選出機会は1/4、贔屓して1/3程度でしょうか。
バレルをPTに組み込んでいたのでレヒレやコケコが見えていても無理矢理出したこともあります。
その場合は相手が初手コケコでボルチェンでナットに交代、ナットに前歯と挑発が刺さってグラエナ瀕死というパターンをよく見ました。

相手の行動は基本的に対面突っ張りです。蜻蛉ルがあればしてきます。
挑発は1度も打たれたことがないです。起点勢はカバルドンはあくびかステロからはいってきますが他はSの関係上防げないことが多いです。

UBならフェローチェやカミツルギの採用になると思います。
起点構築よりは対面構築に採用すべき駒という感じです。
18/07/17 17:15
5420属w
Sひっくw70とかw
18/07/17 17:31
6みるて (@myrte00)
>5
Sはカバルドン/アシレーヌ/ムドー/ロトム/バンギ/クチート/ポリ2/ナット/カグヤ/クレセ/ベトンあたり狙ってください。

一番良いのはあくびループの中でコチラの通りの良いポケモンを合わせることです。
18/07/18 09:51
7まさやん (@agoddessofthev2)
44444
>>4
お返事ありがとうございます。その上で評価としては申し訳ありませんが3〜4の間くらいといったところに感じました。
マイナーポケ故に読みにくさはあると思いますが、対面構築で削ることが目的であればタイプの違いこそあれど、無効タイプのない"しぜんのいかり"もち耐久振りカプ・レヒレでも十分なように感じます。
これであれば注意すべきポケモンの1はコケコ以外は対応できますし、2の再生力もちもバレル以外は有効打がない可能性が高いのでひく可能性も高く後続に"しぜんのいかり"が入りやすいように思います。
ただ今回は面白い発想と質問に丁寧に回答していただけたので、評価は4をつけさせていただきますね!

>>5さんへの返信はそのまま論のどこかに載せてもいいのかもしれません。最速S70だとどこらへんまでが先制怒りの前歯が通るのかわからない人もいるでしょうし。
18/07/18 13:47
8あんこ (@kanpa_poke)
55555
威嚇の存在やあくびで削れるポケモンを擬似的に選べることを考えると○○で十分だとか○○でOKという風にはならないように感じます。環境上位ほどの強さがあるとは言えませんが種族値420のマイナーポケモンでもここまでのことが出来ると考えるとすごいなーと思いました、評価5入れておきます
18/07/18 14:04
9レート1400
回答ありがとうございます。
僕も>2>7の方と同じように怒りの前歯の削りや欠伸だけではあまり強そうに思いませんでした。3匹見せたくないので安定して削れるにしても別のポケモンよりあまり魅力を感じません。
仕事だけ見れば威嚇+欠伸+怒りの前歯で差別化は出来ていると思いますが、その要素は後投げ出来て且つ相手を引かせることで意味を成す行動だと思いますので持ち物と努力値振りに少し違和感を覚えます。
18/07/18 15:10
10みるて (@myrte00)
>7
レヒレとはあくびによる対面操作で差別化を終えています。
対応範囲で比較するなら圧倒的にレヒレの方が強いと思いますが、後続のサポートと考えるならあくびや威嚇が有意に働きます。
まだまだ可能性のあるポケモンだと思いますので、コメントを励みに考察を続けようと思います。

抜けるポケモンの一覧と、交代読みでの対面操作の動きに関しては本論にも反映しておきます。

>8
あくびループでの対面操作は後投げし辛いガルーラやカイリューなどポケモンが多い対面構築にマッチしていると感じています。
極マイナーであることを言い訳にはしたくありませんが、グラエナに汎用性を求めることは環境と種族値から難しいですね。

>9
本当は対面構築想定であることもあり、襷を他のポケモンに譲りたいのですが、HBお盆でも後投げ前提ですと、PGLランキング内ではマンダ、ガブ、バンギ、マンムーに1度投げるのが精一杯です。そのうちガブやマンムーの地震やメガではないバンギにはB振りでも後投げできます。
つまり、行動回数を増やす方法は耐久振りかS振りの2つですが、グラエナはS振りの方が行動回数を増やせる相手が増えるということです。

威嚇はなにも後出しして耐えるために使わなくても良いです。先発で出てきたポケモンに刺さればラッキー、対面操作後に威嚇クッションとして使えればサポート出来てなおよしという方が、耐性や耐久が足りないかつ特殊環境の今でのグラエナには合っていると思います。
18/07/18 23:25
11ボカチュウ
ズルズキンも威嚇と怒りの前歯の両立できますよね?
18/07/19 00:36
12>>11
それ本文に記載されているけど何のためにそのコメントを書き込んだんですか?
18/07/20 12:13
13ボカチュウ
すみません、その両立をできるのがグラエナのみ、と読み違えてました。スレ汚し失礼しました。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::グラエナ

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2018 Yakkun All rights reserved.

dummy