プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

マッギョ - ポケモン育成論サンムーン

ステロあくびのマッギョ

2017/10/21 21:56:55

マッギョ

HP:HP 109

攻撃:攻撃 66

防御:防御 84

特攻:特攻 81

特防:特防 99

素早:素早 32

ツイートブックマーク4.554.554.554.554.554.554.554.554.554.55閲覧:9586登録:3件評価:4.55(15人)

マッギョ  じめん でんき  【 ポケモン図鑑 】

性格
おだやか(特防↑ 攻撃↓)
特性
せいでんき
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 防御:6 / 特防:252
実数値:216-63-105-101-166-52
覚えさせる技
ステルスロック / あくび / だいちのちから / イカサマ
持ち物
オボンのみ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
補助
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

注意

  • この育成論では非公式の略語を使います。
  • 個体値はすべて理想個体とします。
  • ダメ計はポケモンマネージャー様を利用します。
  • 育成論内でA↑やC↑と書かれているのは性格補正ではなく上昇ランクを示します。

挨拶

初投稿となるひきわり太郎と申します。
至らぬ点があるとは思いますが、よろしくお願いします。

修正

10/17
差別要素のダメ計の変更
新たな持ち物候補の追加
候補技の文の変更&技の追加

10/21
新たな項目「具体的な差別化」を追加

採用理由

ステロ撒き&あくびによる起点作り
相手のポケモンにダメージを蓄積させ、エースの活躍を助ける。
相手に居座って眠らせるか、交代するかの択を押し付けることができる有名な戦法。

差別要素

以下のダメ計でのマッギョはHD特化かつオボンのみを持っています。
  • 高い特殊耐久
特化カプ・テテフのサイコキネシス
⇒確3(34.4~40.4%)

C252ゲッコウガのれいとうビーム
⇒確3(35.6~42.2%)

ダメ計のように高い耐久を持っているため、特殊受け(または流し)としても動かすことができる。

  • カプ・コケコを安定して倒せる
C252カプ・コケコのマジカルシャイン
⇒一発15.6~18.1%

C252カプ・コケコのくさむすび
⇒一発10.4~12.6%

ステロあくびを止めるエレキフィールドを張るために出てくるカプ・コケコを、安定して処理することができる。

  • イカサマによる強引な物理アタの削り
HA特化ギルガルド
⇒確1(135.3~160.5%)

H4A特化メガメタグロス
⇒確2(76.9~91.0%)

使う場面は限られるかもしれないが、少しでも物理アタに仕事をもつ事ができる。

具体的な差別化

今回の差別化対象は今回のコンセプト「ステロあくび」ができるポケモンとする。
  • カバルドン
特化カバルドンの特殊耐久指数
⇒29240
特化マッギョの特殊耐久指数
35856

数字だけでは実感がわかないと思うので具体的に言うと、マッギョならカプ・テテフのZサイコキネシスを耐える事ができる。
他にもすなあらしを起こさないため、仲間の低耐久・襷エースのHPを削らない事も強みの一つ。
ただマッギョには起点回避のほえる、高速回復技のなまけるなどがないので、使いやすさではカバルドンの方が良いだろう。

  • ラグラージ
ラグラージとは、草技持ちへの後出し性能で差別化する。
特に差別要素にも書いたようにカプ・コケコ、他にもゲッコウガなどにも強く出れる。

  • ユクシー
ステロあくびを止めてくる後攻ボルチェンを防げる事や、ギルガルドやメガゲンガーなどに強く出れる事などで差別化する。

持ち物

  • オボンのみ
確定数をズラす。安定高速回復技を持たないマッギョとしては嬉しい回復ソース。
今回はこれを採用する。

  • メンタルハーブ
マッギョが苦手なちょうはつを無効化でき、あくびステロを通しやすくなる。
補助能力を強化するならば、こちら。


  • たべのこし
回復スピードが足りないので、今回の採用は見送る。

  • ラムのみ
同じくステロあくびをしてくるポケモンや、キノガッサのキノコのほうし、高耐久ポケモンからのどくどく対策。
優先度は低め。


性格

混乱自傷ダメを減らし、特殊耐久をあげるため、おだやかを採用する。


努力値・個体値

H⇒オボンの回復量を最大にするための4n調整

B&D⇒努力値振りによって確定数がかなり変わる。
確定欄ではHD252B6にしてあるが、下に調整ラインを書いておくので、パーティに合わせて変更してください。

調整ライン
HB 物理方面

B244
A↑特化メガボーマンダのじしん
確定耐え

B196
特化ドリュウズのじしん
確定耐え

B172
特化マンムーのじしん
確定耐え

B92
特化メガボーマンダのすてみタックル
オボン込みで確4

B84
特化メガギャラドスのたきのぼり
確定耐え

B52
特化メガボーマンダの
じしん+すてみタックル確定耐え

A252ガブリアスのじしん確定耐え

B無振り
A252メガルカリオのインファイト
確定耐え

(参考)
性格補正有りでB156
特化ランドロスのじしん確定耐え

HD 特殊方面
D252
眼鏡特化アシレーヌのうたかたのアリア
確定耐え

D236
特化カプ・テテフのZサイコキネシス
確定耐え

D196
特化ヒードランのZソーラービーム
確定耐え

D100
眼鏡特化カプ・コケコのマジカルシャイン
オボン込みで確4

特化カプ・レヒレのなみのり
オボン込みで確3

D76
C252ゲッコウガのれいとうビーム
オボン込みで確3

D68
C↑特化ウルガモスのむしのさざめき
オボン込みで確3

D36
特化カプ・テテフのサイコキネシス
オボン込みで確3

D28
C252メガゲンガーのシャドーボール
オボン込みで確4

D12
特化霊獣ボルトロスのめざ氷
オボン込みで確4

A⇒混乱自傷ダメを減らすため。

C⇒だいちのちからの威力をあげるため個体値は31。

S⇒無振りメガヤドランや、無振りモロバレルを抜くことができる。

特性

  • せいでんき
高速物理アタに有効な特性。
相手が麻痺になり、ステロあくびが通しにくくなる事を避けたい人は、すながくれ推奨。

  • すながくれ
発動すれば大変強いが、相手依存となる。
故に今回の採用は見送る。

  • じゅうなん
マッギョとは相性が悪い特性。
みずびたし対策にはなるが、採用する必要はない。

技構成

確定技
  • ステルスロック
今回の趣旨の一つ。
襷潰しやサイクルに負担をかけるなど、有力な変化技。
過去作教え技。

  • あくび
これも今回の趣旨の一つ。
ステロと組み合わせた戦法は単純な強さを発揮する。
強力な流し技。
レベル技。

  • だいちのちから
カプ・コケコなどを倒すための技。
タマゴ遺伝技。

  • イカサマ
相手の攻撃力に依存する技。
物理アタの削りのお供に。
過去作教え技。

候補技
コンセプト上、前述の技で確定だが、パーティに組む上でどうしても攻撃対象を変えたいなどの場合に採用する技を記載しておきます。
パーティに合わせて変更してください。

  • じわれ
高耐久な相手に対して。
一発逆転を狙えるかもしれない。
レベル技。

  • じしん
バンギラスにはこちらの方が入る。
が、特別な理由がない限りだいちのちからで良いと思われる。
わざマシン。

  • がんせきふうじ
地面技無効の削り・後続が抜けるようにするための補助などに。
わざマシン。

  • いたみわけ
相手のHP次第で回復技となる。
レベル技。

  • まとわりつく
相手を交代させなくして、あくびで眠らせるコンボも可。
固定ダメも入る侮れない技。
わざマシン。

  • 10まんボルト
命中安定の電気技。
テッカグヤやカプ・レヒレ対策になる。
わざマシン。

  • めざめるパワー(氷)
ボルトロスやグライオンに打つ技。
ただこの型のマッギョは火力がないので、打つ場面は限られる。
わざマシン。

ダメージ計算

被ダメは調整次第で変わるので載せません。
コメントで必要である、と言う場合は改めて追加します。

  • 与ダメ
だいちのちから
D4カプ・コケコ
⇒確2(74.5~88.3%)

無振りメガゲンガー
⇒確2(66.7~80.0%)

H252アシレーヌ
⇒一発20.9~24.6%

必要なダメ計がありましたら、追加します。


考察は以上です。

その他色々な意見・感想・質問はコメント欄にお願いします。
(質問の返答は遅れるかもしれません。ご了承ください。)

最終更新日時 : 2017/10/21 21:56:55

スポンサーリンク

コメント (33件)

17/10/17 12:30
14にゃんたっくす (@exafullboostan2)
55555
連投&修正前にすみません。
臆病ゲッコウガの冷ビのダメージは44.4%〜52.7%乱2(18%)なので、冒頭の部分はオボンなど追記された方がよろしいかと!

型や役割についてはとてもよく分かりやすいので評価5で。
イカサマ覚えるの素晴らしいですなぁ
17/10/17 12:45
15
>>12
カバルドンも地面タイプですが…?
17/10/17 13:19
16わに (@wani24018455)
44444
>0
サイクルを回す中でステロ欠伸を展開する(特殊受け重視)のか、初手に出してステロ欠伸展開する(起点づくり重視)のか、投稿主様は具体的にどのような運用を想定されているのか記載があると良いと思います。

また、カバやラグと比較して草技による役割破壊を受けにくい反面、吠えるや吹き飛ばしを覚えず、カグヤやグライなど浮いてる身代わり持ちに簡単に起点にされてしまうので、電気技やめざパ氷なども候補に挙がると思います。カバやラグとはケアすべき相手が若干異なるように感じたので、相性の良い味方についても言及してみてはいかがでしょう。
17/10/17 15:21
17ベテランマッギャーA
わかってる人はマッギョに対し挑発をうってくるのでメンタルハーブも持ち物の候補に入るかと
あと被ダメの%を細かく書いておくと閲覧者の方々の努力値調整の参考になるかと思います

私自身も数多くのマッギョを育成し使用してきてあのお方の強さは身に染みております
神の名に恥じぬと存じます
17/10/17 15:59
18ひきわり太郎 (@hikiwaritarou)
>12
コメントありがとうございます。
色々な助言、助かります。
修正の際に反映させていただきます。
17/10/17 16:05
19ひきわり太郎 (@hikiwaritarou)
>13
>14
コメントありがとうございます。
ダメ計についてですが、上のカプ・テテフの時のマッギョがオボンのみ込みなので、ゲッコウガも同じ様にする予定です。
17/10/17 16:11
20ひきわり太郎 (@hikiwaritarou)
>15
コメントありがとうございます。
「他のポケモンとの差別化…」と書いてあるので、カバルドンだけでなくユクシーなども入っていると思います。
間違っていたらすみません。
17/10/17 16:14
21ひきわり太郎 (@hikiwaritarou)
>16
コメントありがとうございます。
マッギョの一番の採用理由は補助なので起点づくりがメインです。
運用方法や技候補などは追加していきますので、少し待ってもらうと助かります。
17/10/17 16:18
22ひきわり太郎 (@hikiwaritarou)
>17
コメントありがとうございます。
パワフルハーブは充分候補になるので追加しておきます。
また被ダメとは調整ラインのことでしょうか?
17/10/17 19:21
23ガニ股
マッギョの大地の力は、遺伝でも覚えられると思います。論での技の説明はさっきの点以外はいいと思うので、心内評価は5で。
17/10/17 19:53
24小野芋子 (@O7FIm7ZTiOxTgvy)
55555
以前、フリー対戦で私のラッキーはマッギョの地割れに敗れました。その後、ドヒドイデとエアームドが10万ボルトに沈みました。
許しません。評価1で。

ちなみに参考までに申し上げると私は小粒納豆が好きです。
17/10/17 20:47
25なかに〜
マッギョっていかさまできるんですね。はじめて知りました。心内評価ですが5で
17/10/17 21:05
26ひきわり太郎 (@hikiwaritarou)
>23
コメントありがとうございます。
これはひどい間違いですね…直ちに修正させていただきます。
あと心内評価、ありがとうございますm(_ _)m
17/10/17 21:08
27ひきわり太郎 (@hikiwaritarou)
>24
コメント・高評価ありがとうございます。
実のところ名前は「ひきわり」ってありますけど、中粒の方が好きです。
17/10/17 21:11
28ひきわり太郎 (@hikiwaritarou)
>25
コメントありがとうございます。
マッギョがイカサマを覚える事は意外と知られてませんからね。
ぜひとも使ってあげて下さい。
17/10/18 15:15
29イヤホン
努力値のところで
防御:6って書いてありますが4じゃないですか?
17/10/18 15:41
30ひきわり太郎 (@hikiwaritarou)
>29
コメントありがとうございます。
4でも6でも実数値は変わりませんし、あまりの2を他に振っても変わらないので、努力値510全て使い切る点で6にしてあります。
17/10/18 21:46
31イヤホン
>30
そういうことでしたか
納得しました
17/10/19 23:13
32そうめん
他に使えそうな技

電磁波
 即打てるために読みが合えば強力
 相手に依っては欠伸より効果的。その相手は知らん

かいでんぱ
 cアタッカーに対する嫌がらせ&交代を促す

うらみ
 敵のppを削る技。流しとは関係ないかも知れないが一応

以上です。
結構テキトーなので使えるかどうか知らんが
17/10/20 18:00
33ひきわり太郎 (@hikiwaritarou)
>32
コメントありがとうございます。
まず「でんじは」は今回の趣旨であるステロあくびの動きを弱めてしまいます。
次に「かいでんぱ」ですが、ステロあくびを使う以上サイクルを回されて意味をなさない事が多いです。
最後に「うらみ」ですが、そこまでしてPPを削りたい相手もいないので、採用する理由がないです。
以下の理由から見送らせていただきます。

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::マッギョ

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy