プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

カバルドン - ポケモン育成論ORAS・XY

【起点作りのスペシャリスト】オボンカバルドン

2014/03/02 11:29:13

投稿者 :  (@削除済)

カバルドン

HP  :HP 108

攻撃:攻撃 112

防御:防御 118

特攻:特攻 68

特防:特防 72

素早:素早 47

ブックマーク4.774.774.774.774.774.774.774.774.774.77閲覧:29119登録:94件評価:4.77(20人)

カバルドン  じめん  【 ポケモン図鑑 】

性格
わんぱく(防御↑ 特攻↓)
特性
すなおこし
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 特防:196 / 素早:60
覚えさせる技
がんせきふうじ / ステルスロック / あくび / ふきとばし
持ち物
オボンのみ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
補助
ルール
シングルバトル / 見せ合い63
登録タグ

考察

  • 指定がない限りお互いに6Vであるとします。
  • HP/攻撃/防御/特攻/特防/素早はH/A/B/C/D/Sという略称を用います。また、タイプのノーマル/電気/地面/格闘/エスパー/ゴースト/飛行/ドラゴン/フェアリーは無/電/地/格/超/霊/飛/竜/精という略称を用います。
  • 努力値の後の+-は性格補正を指します。
  • 技名の前の↑↓はランク補正を指します。

前置き

こんにちは、orcaです。
今回はカバルドンを投稿させていただきます。カバルカという構築で一躍有名になり、その高い耐久から安定して仕事ができるのが特徴のポケモンです。
不要という声が多ければ削除します。

カバルドンとは?

第4世代で登場した地面ポケモン。前作で環境を風靡した砂パの一画を占め、カバドリと言われる構築で高い使用率を誇りました。中期以降はその高い物理耐久からカバラキとして受けループの一画を担うこともありましたね。
しかし世代が進み6世代になると砂起こしでも天候が永続でなくなり、ターン数をかけて補助技を駆使し後続を補助していたカバルドンは起点作り中に砂が止みドリュウズがエースとして機能できなくなるということになり使用率を大きく下げることとなりました。ただ、その高い耐久性能と起点要因としての技のレパートリーはなかなかなので天候ターンが制限された今作でもカバルドンが活躍することは可能です。この育成論ではそんなカバルドンがもつ高い起点要因性能を重視していきたいと思います。

採用理由

1.起点作り
欠伸ステロ吹き飛ばしという起点要因として優秀な技と高い耐久をもつため起点作り性能が高いです。砂により相手への蓄積を増やせ、最悪ステロを撒けなくてもダメージを稼げるのはカバルドンならではです。バンギラグと違い4倍弱点がないのも評価点ですね。

2.対無限
吹き飛ばしにより身代わり瞑想ライコウや無限グライといった身代わり戦術を崩すことができます。特に最近よくみるライコウに対してはメインウェポンが無効で砂により回復源を断ち切れるということで相性がいいです。

特性

相手にダメージを稼げ確定数をずらせる砂起こしで確定です。

持ち物

できるだけ手数を増やしたいのでオボンの実で確定となります。食べ残しと比べても即効性があるオボンの方が優れています。

努力値、性格


  • パターンA
性格 腕白
努力値 H252,D196,S60
実数値 215-132-151-×-117-75
調整先
HB A252ギャラドスの滝登りで丁度オボン発動
HD 特化メガリザYの晴れ文字最高乱数切り耐え
A 岩石封じ×2+砂ダメ×2でH4ボルトロスを最低乱数2連以外確定
S 岩石封じ2回込みで最速ギャラドス抜き

攻撃技で岩石封じを採用する際の配分。挑発をうちに来るギャラドスに対して岩石封じから入ることで最低限の仕事ができるようになっています。

  • パターンB
性格 腕白
個体値 V-V-V-×-V-10or11
努力値 H252,B36,D220
実数値 215-132-157-×-120-57
調整先
HB 余り
HD 特化メガリザYの晴れ文字確定耐え
S 最遅ギルガルド抜かれ

攻撃技で地震を採用する際の配分。ギルガルドに抜かれることでブレードフォルムに攻撃でき、起点にしにくいギルガルドをカバルドンで処理できるようにしています。

確定技
  • ステロ/欠伸/吹き飛ばし
ダメージソースのステロ、相手にステロを踏ませ最悪連打すれば5ターンは砂ダメを稼げる欠伸、身代わりや積み技による起点を防ぐ吹き飛ばしということでいずれも必須です。教え技/レベル技/遺伝技。

選択攻撃技
  • 岩石封じ
挑発もちには飛行タイプが多く、相手の素早さを下げることで挑発が切れた後に挑発をもう一度うたれる前に補助技をいれることが可能になるという理由で理に叶っている技。使用感も良かったので確定欄はこの技です。技マシン。

  • 地震
安定の一致技。種族値のおかげで無振りでもバンギラス確2程度の火力はでます。技マシン。

氷の牙もガブリアスへの打点として一考ですが基本的にこの2つのどちらかです。挑発されると悪あがきしかできないという事態はさけたいので補助技はこれ以上入る余地はありません。

ダメ計


  • 与ダメ
ギャラドスは威嚇込みです。

[岩石封じ]
H4(161-85)ウルガモス 86.9%~104.3%
B4(153-99)メガリザードンY 81%~96.7%
H4(155-90)ボルトロス 43.8%~51.6%
H180(193-99)ギャラドス 21.7%~25.9%

[地震]
H252(167-70)攻ギルガルド 126.9%~150.8%
H4(156-100)メガバシャーモ 97.4%~115.3%

  • 被ダメ
[物理]
特化(194)メガガルーラ恩返し 34.8%~40.9%
特化(146)ファイアローブレバ 46%~54.4%(49.2%)
A252(177)ギャラドス滝登り 50.2%~59.5%
A252(182)鉢巻きガブリアス逆鱗 57.2%~67.4%
特化(112)力持ちマリルリアクテ 70.6%~83.7%

鉢巻きマリルリのアクテクラスでないと物理では確定はとられないです。

[特殊]
C252(177)ボルトロスめざ氷 31.6%~38.1%
特化(222)ギルガルドシャドボ 39.5%~47.4%
特化(232)メガリザY晴文字 85.5%~100.9%(6.3%)
特化(172)ミトムドロポン 86.5%~101.3%(12.5%)

弱点をついてこのダメージなので物理ほどではないですが一回は安定して行動できます。

相性のいい味方


  • メガルカリオ
所謂カバルカ。カバルドンの補助を受けて抜き性能の高いメガルカリオで剣舞による全抜きを狙います。

  • カイリュー
メガルカリオ同様竜舞による全抜きを狙います。砂も積むためのマルスケと考えればそこまで気になりません。メガルカリオと合わせてカバルカカイリューと呼ばれることもある有名な構築です。

とりあえず有名な2体を挙げましたが起点要因なので積みAT全般と相性がいいです。

運用

ステロ→欠伸連打で相手にダメージ蓄積をし、後続のエースの技圏内にできるだけ近づけるのが基本的な動きです。カバルドンの起点は警戒されやすいものの警戒されてもある程度の仕事はしやすいので積極的に先発起用していけます。
また岩石封じを持たせることで浮いていることが多い挑発もちにも最低限は動くことができ、複数発岩石封じを入れれば挑発が切れた次のターンには挑発もちに先制して補助技を使うことが可能です。
見せ合いの時点では挑発以外に身代わりラム持ちもある程度把握できると動かしやすいかと思います。

最後に

いかがだったでしょうか?
カバドリとしては厳しい状況に追い込まれてしまいましたが安定した耐久からの起点要因としては今の環境でもやっていける十分な実力があります。
最後まで観覧いただきありがとうございました。

投稿日時 : 2014/02/22 23:39:36

最終更新日時 : 2014/03/02 11:29:13

カバルドンの他の育成論を探す (5件) >>

スポンサーリンク

コメント (11件)

  • ページ:
  • 1
14/02/23 00:13
1神子 (@miko6charizad)
55555
メガリザードンXの相棒として作らせて頂きます。その場合水の一貫がちと気になりますけどね。評価5で。
14/02/23 01:30
2ポフレ
岩石封じは無効化されないので良いと思います。
カバルカイリューは選出も先発がばれやすいですが
挑発もちのアローやボルトロスに初手から岩石封じを打つと言ったこともできるのは素晴らしいです。
14/02/23 04:03
3書記 (@ilikemaccha)
パターンAで『岩石封じ2回込みで最速ギャラドス抜き』とのことですが、最速ギャラドスのSは146なのでカバルドンのSは74で良いのではないでしょうか?
論内ではSは75となっていますが
14/02/23 05:17
4
S調整についての部分でギルガルドをこいつで処理できる、とありますがだったらギルガルドからの被ダメと、剣モードに対する地震の確定数くらいは、表記したほうがいいと思います。
14/02/23 05:20
5
すいません。被ダメはありましたね。
見落としていました。申し訳ありません。
14/02/23 10:47
6orca
>神子さん
高い抜き性能をもつメガリザXはなかなかに相性が良さそうですね。カバルドンと組ませるとXてあることを読まれやすいのが少し惜しいです。

>ポフレさん
カバルドンの岩石封じは最近比較的見かけることが多いので浸透し始めている技なのかもしれませんね。使い勝手が良好なのでオススメの技です。

>書記さん
素早さに関してはご指摘の通りなのですが余りの8を他のところに振ってもほとんど確定数が動かなそうだったのでマリルリやメガクチートに上から行動しやすくなるSに若干多目に割いています。

>あさん
地震のダメ計抜けていますね。追記しておきます。
14/02/23 12:50
7いきさつ
評価5入れました。
playerさんがAS襷ガブ、ASラムガブ、鬼火ビルドアロー、AS鉢巻グロスの4つを削除なさったので補完依頼したいのですがお願いします。
14/02/25 13:28
8翻訳
(育成論の投稿者によって削除されました)
14/02/25 13:33
9sakita (@hotzen3)
(育成論の投稿者によって削除されました)
14/02/28 19:33
10あっがい
メガハッサムと組ませようかな

いつも素晴らしい育成論ですね。心の中で評価5です。
14/07/28 07:27
11名無しのカビゴン
カバS47もあるんですね。
30くらいかと思っていました。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::XYオメガルビー/アルファサファイア::ポケモン育成論ORAS・XY::カバルドン

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy