プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ツボツボ - ポケモン図鑑ORAS・XY


※このページは第6世代の情報です。『サン/ムーン』以降の情報はポケモン図鑑サンムーンをご覧ください。

ツボツボ
ツボツボ
はっこうポケモン
ぜんこくNo.213
マウンテンNo.014
高さ0.6m
重さ
  • 20.5kg
  • けたぐり威力40
タイプ
  • むし
  • いわ
タイプ相性による弱点
  • ノーマル0.5倍×0.5
  • どく0.5倍×0.5
  • いわ2倍×2
  • はがね2倍×2
  • みず2倍×2
さかさバトルを表示
  • ノーマル2倍×2
  • どく2倍×2
  • いわ0.5倍×0.5
  • はがね0.5倍×0.5
  • みず0.5倍×0.5
進化の流れ
なし
共通の入手方法
  • 過去作からポケバンクで移動
生息地(ORAS)
  • なし
主な入手方法(ORAS)
  • なし
生息地(XY)
  • 18番道路(岩砕き)
  • 終の洞窟(岩砕き)
  • チャンピオンロード(岩砕き)
主な入手方法(XY)
  • フレンドサファリ(いわ)(3枠目)
  • 野生のポケモンを捕まえる
ヘルプ◆ 種族値
HP 20
こうげき 10
ぼうぎょ 230
とくこう 10
とくぼう 230
すばやさ 5
平均 / 合計 84.2 / 505
ヘルプ◆ 努力値
HP 0
こうげき 0
ぼうぎょ 1
とくこう 0
とくぼう 1
すばやさ 0
ヘルプ◆ 隠しデータ
ゲットしやすさ 190
初期なつき 70
経験値タイプ105万
性別♂:50% / ♀:50%
ヘルプ◆ タマゴ
タマゴ歩数5397〜5653歩 (サイクル:20)
タマゴグループ
ヘルプ◆ 特性(とくせい)
がんじょうHPが最大の時、『ひんし』状態になるダメージを受けても必ず1残る。また、一撃で『ひんし』になる技『じわれ』『ぜったいれいど』『つのドリル』『ハサミギロチン』を受けない。
くいしんぼう通常より早く、HPが最大HPの半分以下になると『きのみ』を使う。
*あまのじゃく能力ランクを変化させる技の効果が逆になる(1段階上がるものは1段階下がる)。
◆ 野生のポケモンが持っている道具(XY)
必ずきのみジュース

スポンサーリンク

◆ レベルアップで覚える技
タイプ分類威力命中PP説明
基本ねばねばネット
むし変化--20使用後、相手はポケモンを交代する度に、出てきたポケモンの『すばやさ』ランクが1段階下がる。『ひこう』タイプや特性『ふゆう』のポケモンは影響を受けない。
基本からにこもる
みず変化--40自分の『ぼうぎょ』ランクを1段階上げる。
基本からみつく
ノーマル物理101003510%の確率で相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる。
基本がまん
ノーマル物理--10必ず先制できる(優先度:+1)。今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。その間、全く行動できなくなる。
基本ころがる
いわ物理309020外れるまで5ターン連続で攻撃し、攻撃が当たる度に威力が倍増する(最高480)。事前に技『まるくなる』を使っていると威力が2倍になる。
Lv.5アンコール
ノーマル変化-10053ターンの間、相手は最後に使用した技しか使えなくなる。ただし、PPが0になると解除される。
Lv.9まきつく
ノーマル物理1590204〜5ターンの間、毎ターン終了後最大HPの1/8のダメージを与え、その間相手は逃げたり交代できない。
Lv.12むしのていこう
むし特殊5010020相手全体を攻撃。100%の確率で相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。
Lv.16しんぴのまもり
ノーマル変化--255ターンの間、状態異常にならなくなる。交代しても効果は続く。
Lv.20ねむる
エスパー変化--10HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。
Lv.23いわおとし
いわ物理509015通常攻撃。
Lv.27いえき
どく変化-10010相手の特性を無効にする。
Lv.31パワートリック
エスパー変化--10自分の『こうげき』と『ぼうぎょ』を入れ替える。『ランク』は変化しない。
Lv.34からをやぶる
ノーマル変化--15自分の『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクが1段階ずつ下がり、『こうげき』『とくこう』『すばやさ』ランクが2段階ずつ上がる。
Lv.38いわなだれ
いわ物理759010相手全体を攻撃。30%の確率で相手をひるませる。
Lv.42むしくい
むし物理6010020相手が持っているバトルに効果のある『きのみ』を奪って、自分に使う。
Lv.45パワーシェア
エスパー変化--10自分と相手の『こうげき』と『とくこう』を足して半分に分ける。
Lv.45ガードシェア
エスパー変化--10自分と相手の『ぼうぎょ』と『とくぼう』を足して半分に分ける。
Lv.49ストーンエッジ
いわ物理100805急所に当たりやすい(急所ランク:+1)。
Lv.53ねばねばネット
むし変化--20使用後、相手はポケモンを交代する度に、出てきたポケモンの『すばやさ』ランクが1段階下がる。『ひこう』タイプや特性『ふゆう』のポケモンは影響を受けない。
◆ わざマシン / ひでんマシンで覚える技
タイプ分類威力命中PP説明
技.6どくどく
どく変化-9010相手を『もうどく』状態にする。『もうどく』状態は通常の『どく』状態と違い、受けるダメージが1/16、2/16、3/16・・・と増えていく。『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。
技.9ベノムショック
どく特殊6510010相手が『どく』状態の時、威力が2倍になる。
技.10めざめるパワー
ノーマル特殊6010015自分の個体値によって『タイプ』が変わる。(BW2までは威力も個体値によって変化)
技.11にほんばれ
ほのお変化--55ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする。
技.17まもる
ノーマル変化--10必ず先制でき(優先度:+4)、そのターンの間、相手の技を受けない。連続で使うと失敗しやすくなる。
技.20しんぴのまもり
ノーマル変化--255ターンの間、状態異常にならなくなる。交代しても効果は続く。
技.21やつあたり
ノーマル物理-10020ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。最高102。
技.23うちおとす
いわ物理5010015特性『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの技が当たるようになる。また、技『そらをとぶ』『とびはねる』『でんじふゆう』『テレキネシス』『フリーフォール』の効果が解除される。
技.26じしん
じめん物理10010010自分以外全員を攻撃。相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。
技.27おんがえし
ノーマル物理-10020ポケモンがなついているほど威力が高くなる。最高102。
技.28あなをほる
じめん物理80100101ターン目に地中に潜り、2ターン目に攻撃する。地中にいる間はほとんどの技を受けない。
技.32かげぶんしん
ノーマル変化--15自分の回避率を1段階上げる。
技.34ヘドロウェーブ
どく特殊9510010自分以外全員を攻撃。10%の確率で相手を『どく』状態にする。
技.36ヘドロばくだん
どく特殊901001030%の確率で相手を『どく』状態にする。
技.37すなあらし
いわ変化--105ターンの間、天気を『すなあらし』にする。
技.39がんせきふうじ
いわ物理609515100%の確率で相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる。
技.42からげんき
ノーマル物理7010020自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。
技.44ねむる
エスパー変化--10HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。
技.45メロメロ
ノーマル変化-10015相手を『メロメロ』状態にする。『メロメロ』状態になると、50%の確率で相手は自分に攻撃できなくなる。自分と相手の性別が同じ時は失敗する。
技.48りんしょう
ノーマル特殊6010015同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。相手の『みがわり』状態を貫通する。(ダブルバトル・トリプルバトル用)
技.69ロックカット
いわ変化--20自分の『すばやさ』ランクが2段階上がる。
技.70フラッシュ
ノーマル変化-10020相手の命中率を1段階下げる。
技.71ストーンエッジ
いわ物理100805急所に当たりやすい(急所ランク:+1)。
技.74ジャイロボール
はがね物理-1005相手より『すばやさ』が低いほど威力が高くなる。(25×相手のすばやさ÷自分のすばやさ)+1が威力になる。ただし最大威力は150。小数点以下は切り捨て。
技.76むしのていこう
むし特殊5010020相手全体を攻撃。100%の確率で相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。
技.78じならし
じめん物理6010020自分以外全員を攻撃。100%の確率で相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる。
技.80いわなだれ
いわ物理759010相手全体を攻撃。30%の確率で相手をひるませる。
技.83まとわりつく
むし特殊20100204〜5ターンの間、毎ターン終了後最大HPの1/8のダメージを与え、その間相手は逃げたり交代できない。
技.87いばる
ノーマル変化-9015相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。
技.88ねごと
ノーマル変化--10自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。PPが減少するのはこの技のみ。
技.90みがわり
ノーマル変化--10自分のHPを最大HPの1/4だけ減らして、減らしたHPと同じHPの自分の分身を作り、分身のHPが0になるまですべての攻撃を自分の代わりに分身が受ける。分身は状態異常にならない。ただし、音系の技などはそのまま受ける。
技.94いわくだきXY
かくとう物理401001550%の確率で相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。
技.94ひみつのちからORAS
ノーマル物理701002030%の確率で相手に以下の追加効果を与える。地形が草むらと水たまりの時は『ねむり』状態、沼の時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、その他は『まひ』状態にする。また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。
技.100ないしょばなし
ノーマル変化--20相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。相手が『まもる』『みきり』『たたみがえし』『キングシールド』『ニードルガード』『ファストガード』『ワイドガード』をしていても成功する。相手の『みがわり』状態を貫通する。
秘.4かいりき
ノーマル物理8010015通常攻撃。
秘.6いわくだきORAS
かくとう物理401001550%の確率で相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。
◆ タマゴ技
タイプ分類威力命中PP説明
遺伝ようかいえき(遺伝経路)
どく特殊4010030相手全体を攻撃。10%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる。
遺伝どろかけ(遺伝経路)
じめん特殊2010010100%の確率で相手の命中率を1段階下げる。
遺伝あまいかおり(遺伝経路)
ノーマル変化-10020相手全体を攻撃。相手の回避率を2段階下げる。フィールドで使うと野生のポケモンが出現し、群れバトルが発生する場所では群れバトルになる。XYのみ雨が降っている場所では群れバトルは発生しない。
遺伝てだすけ(遺伝経路)
ノーマル変化--20必ず先制できる(優先度:+5)。使用したターンの間、味方の技の威力を1.5倍にする。
遺伝はたきおとす(遺伝経路)
あく物理6510020相手が道具を持っている場合、ダメージが1.5倍になり、さらに道具を持っていない状態にする。戦闘終了後、道具は元に戻る。
遺伝すなじごく(遺伝経路)
じめん物理3585154〜5ターンの間、毎ターン終了後最大HPの1/8のダメージを与え、その間相手は逃げたり交代できない。
遺伝ロックブラスト(遺伝経路)
いわ物理2590101ターンに2〜5回連続で攻撃する。
遺伝つぼをつく(遺伝経路)
ノーマル変化--30ランダムで『こうげき』『ぼうぎょ』『とくこう』『とくぼう』『すばやさ』『回避率』『命中率』ランクのどれか1つが2段階上がる。
遺伝いのちがけ(遺伝経路)
かくとう特殊-1005自分のHPを0にし、その分のダメージを相手に与える。
◆ 教え技ORAS
タイプ分類威力命中PP説明
ORASしめつける
ノーマル物理1585204〜5ターンの間、毎ターン終了後最大HPの1/8のダメージを与え、その間相手は逃げたり交代できない。
ORASいびき
ノーマル特殊5010015自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。30%の確率で相手をひるませる。相手の『みがわり』状態を貫通する。
ORASてだすけ
ノーマル変化--20必ず先制できる(優先度:+5)。使用したターンの間、味方の技の威力を1.5倍にする。
ORASはたきおとす
あく物理6510020相手が道具を持っている場合、ダメージが1.5倍になり、さらに道具を持っていない状態にする。戦闘終了後、道具は元に戻る。
ORASいえき
どく変化-10010相手の特性を無効にする。
ORASだいちのちから
じめん特殊901001010%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる。
ORASステルスロック
いわ変化--20使用後、相手はポケモンを交代する度に、出てきたポケモンは最大HPの1/8のダメージを受ける。『タイプ』相性の影響を受け、例えば4倍弱点の場合は最大HPの1/2のダメージとなる。
ORASむしくい
むし物理6010020相手が持っているバトルに効果のある『きのみ』を奪って、自分に使う。
ORASおさきにどうぞ
ノーマル変化--15相手は『すばやさ』に関係なく、この技を受けた直後に行動できるようになる。ダブルバトル・トリプルバトル用。

※ORASのサーチ機能で出現する珍しい技を覚えたポケモンは、タマゴ技の中からランダムで選ばれます。

過去シリーズでしか覚えられない技(ツボツボ)

マークのある技は、第6世代でタマゴ技で覚えることのできる技です。第6世代でのタマゴ技と過去シリーズだけで覚える技の両立はできないことを考慮して記載しています。

ポケモン図鑑サンムーン(第7世代)の情報はこちら >>

ポケモン図鑑BW(第5世代)の情報はこちら >>

ハッサム<<ハッサムヘラクロス>>ヘラクロス


スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::XYオメガルビー/アルファサファイア::ポケモン図鑑ORAS・XY::ツボツボ

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy