プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ハッサム - ポケモン育成論ORAS・XY

【サイクル潤滑剤】鉢巻きハッサム【抜きエース】

2014/01/10 17:34:51

投稿者 :  (@削除済)

ハッサム

HP  :HP 70

攻撃:攻撃 130

防御:防御 100

特攻:特攻 55

特防:特防 80

素早:素早 65

ブックマーク4.784.784.784.784.784.784.784.784.784.78閲覧:39050登録:168件評価:4.78(26人)

ハッサム  むし はがね  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
特性
テクニシャン
努力値配分(努力値とは?)
HP:236 / 攻撃:252 / 防御:4 / 特防:12 / 素早:4
覚えさせる技
とんぼがえり / バレットパンチ / でんこうせっか / ばかぢから
持ち物
こだわりハチマキ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
物理 / 攻め
ルール
シングルバトル / 見せ合い63
登録タグ

考察

  • 指定がない限りお互いに6Vであるとします。
  • HP/攻撃/防御/特攻/特防/素早はH/A/B/C/D/Sという略称を用います。また、タイプのノーマル/電気/地面/格闘/エスパー/ゴースト/飛行/ドラゴン/フェアリーは無/電/地/格/超/霊/飛/竜/精という略称を用います。
  • 努力値の後の±は性格補正を指します。
  • 技名の前の↑↓はランク補正を指します。

前置き

こんにちは、orcaです。
今回投稿させていただくのはハッサムです。誰もが認める優秀なポケモンですが育成論が一件も投稿されていないことに驚いたので補完として最も有名であろう鉢巻きハッサムを投稿いたします。
不要という声が多ければ削除します。

ハッサムとは?

第2世代で登場した鋼虫タイプのポケモン。優秀な耐性に高火力先制技、蜻蛉帰りという唯一の無効化されない交代攻撃技を持ち合わせ5世代までは環境のトップに君臨していたと言っても過言ではありません。
今作ではフェアリーという新しい役割対象を手に入れ、特殊技の威力低下に伴い実質的な特殊耐久が上昇したという強化があったものの、悪霊が等倍になり、ギルガルド・ファイアローといった苦手な相手が増加した点が結構な痛手で環境的には逆風と言えます。そこで今回はハッサムの強みである蜻蛉帰りによるサイクル性能・ 先制技による抜き性能が最も発揮される鉢巻き型を考察していきます。

持ち物

上記の通り鉢巻きで確定とします。
今回のコンセプトであり最もハッサムらしい持ち物と言えるのではないでしょうか?

採用理由

1.抜き性能
バレットパンチと電光石火という2種の先制技をテクニシャンにより威力を底上げして扱えるので終盤の抜き性能が非常に優秀です。

2.サイクル性能
蜻蛉帰りを全ポケモン中最高火力で扱えるため相手の交代先に大きな負担をかけつつサイクルを回すことが可能です。また、9個という豊富な耐性により後だし性能が高くそれもハッサムのサイクル性能を後押ししています。

3.逆鱗・流星群受け
フェアリーの登場によりハッサムである必要性は薄れましたが依然としてドラゴンに耐性がある数少ないタイプであり見せ合いにいるだけで竜技の使用をためらわすことができます。

努力値、性格

性格 意地っ張り
努力値 H236,A252,B4,D12,S4
実数値 175-200-121-×-102-86
調整先
H 16n-1
HD 眼鏡ラティオス流星群1.5耐え
HB 端数(鉢巻きガブリアス逆鱗ほぼ2耐え)
A 確定数がギリギリで負担を重視してぶっぱ
S 端数

テンプレの配分ですね。少ない努力値でラティオスに後だしが効くようになったのがやはり大きいです。

確定技
  • バレットパンチ
ハッサムの代名詞。外す理由がありません。レベル技。

  • 蜻蛉帰り
サイクル戦で有利に立つために必須です。技マシン。

  • 電光石火
上記2つの技が通らない相手に一貫しやすい技。使ってみればわかりますが使用機会が多くメインウェポン級の活躍をします。レベル技。

選択技
確定欄の技でほぼ完成しているポケモンなので基本的にピンポイントなものとなります。

  • 虫食い
ハッサムの最高打点。ただ撃つタイミングが蜻蛉帰りと被るので使用機会は少ないです。前作教え技。

  • 燕返し
前作では筆頭候補でしたが格闘の減少により前作ほどの優先度はありません。技マシン。

  • 泥棒
ギルガルドへの役割破壊。出てきやすく速やかに処理しないと面倒な相手なので十分に採用はありです。技マシン。

  • 叩き落とす
1サイクル目で使うと次のサイクルでゴツメやオボンを無効化できます。前作教え技。

  • 追い討ち
ラティオスを確実に処理したいときに。レベル技。

  • 馬鹿力
ヒードランへの役割破壊。ただ蜻蛉帰りを撃てばいいと言われるとそこまでです。前作教え技。

  • 寝言
催眠対策。めざ炎がないフシギバナに圧倒的に有利に立てます。

ダメ計

まだ環境が安定していないのでメジャーそうなものだけ載せておきます。

  • 与ダメ
[バレットパンチ]
H244(191-115)トゲキッス 92.1%~109.9%(56.3%)
H4(176-130)バンギラス 88.6%~105.6%(31.3%)
H4(136-100)メガゲンガー 75%~88.9%
B4(183-116)ガブリアス 48%~57.3%(91.4%)
H4(136-110)シャンデラ 33.8%~40.4%

[蜻蛉帰り]
H252(187-110)ラティアス 116.5%~137.9%
H252(207-130)バンギラス 89.8%~105.3%(31.3%)
H252(157-127)ミトム 59.2%~70.7%
特化(227-189)クレセリア 55.5%~66%
H252(187-143)メガバナ 44.9%~52.9%(24.6%)
H252(207-135)スイクン 42.5%~50.7%(2%)
H4(155-90)ボルトロス 42.5%~50.3%(0.39%)
特化(202-150)ヌオー 39.1%~46.5%

[電光石火]
H4(161-85)ウルガモス 49.6%~59%(99.61%)
H4(155-90)ボルトロス 49%~58%(97.7%)
B4(153-92)ファイアロー 48.3%~57.5%(94.1%)
B4(153-99)メガリザY 45%~53.5%(37.9%)

[虫食い]
特化(227-189)クレセリア 71.3%~84.5%
H252(181-151)ナットレイ 56.3%~66.2%

[燕返し]
H252(212-115)ローブシン 83.9%~99%
H252(187-143)メガバナ 77%~90.9%
H236(175-120)ハッサム 48.5%~57.7%(94.1%)

[泥棒]
H252(167-110)シャンデラ 111.3%~131.7%
H252(167-170)守ギルガルド 71.8%~85%

[叩き落とす(道具所持時)]
H252(167-170)ギルガルド 77.8%~92.2%
H252(198-126)ヒードラン 43.9%~52%

[追い討ち(成功時)]
H252(187-110)ラティアス 106.9%~126.2%
特化(227-189)クレセリア 51.1%~60.7%

[馬鹿力]
H252(198-126)ヒードラン 108%~128.2%
H252(202-120)メガガルーラ 106.6%~126.4%

  • 被ダメ
[物理]
A252(186)カイリュー炎拳 100.5%~118.8%
特化(146)鉢巻きファイアローブレバ 70.2%~82.8%
特化(204)バンギラスエッジ 54.8%~65.1%
A252(182)ガブリアス鉢巻き逆鱗/持ち物なし地震
 →43.4%~51.4%(9%)/48.5%~58.2%(96.9%)

[特殊]
特化(190)メガバナめざ炎 98.2%~116.5%(87.5%)
C0-(72)メガガルーラ文字 68.5%~82.2%
特化(182)眼鏡ラティオス流星群/波乗り
 →56%~66.2%/51.4%~61.1%
C252(177)ボルトロス10万 50.2%~60%
C0(95)クレセリアめざ炎 50.2%~59.4%
特化(194)サーナイトムンフォ 29.1%~34.2%(5.3%)

相性のいい味方


  • ラティオス
鉄板の組み合わせ。ただギルガルドという天敵の登場や悪霊の一貫性、ラティオスの火力低下により以前ほどの制圧力はないです。今の環境だとラティオスよりも耐久がしっかりしていて悪霊が弱点でないヌメルゴンも相方としていいかもしれません。

  • ガブリアス
こちらも有名な組み合わせ。そこそこ相性補完が効いていてダブルで相手に高い圧力をかけられるので相手のサイクルを崩しやすいです。エアームドやヌオーといったちゃんとした物理受けには歯が立たないのでそこには注意が必要。

  • ヒードラン
ハッサムが苦手な炎に圧倒的に強いです。ヒードランの弱点をハッサムでカバーできない点がサイクルという観点では厳しいので3枠目でしっかりと補いたいです。

運用

序盤は基本有利な相手に繰り出して蜻蛉帰りで有利対面を保ちつつサイクルを回していきます。耐久が思ってるほどはないので無理な後だしは禁物ですが豊富な耐性を生かして半減相手には積極的に繰り出していけます。
ハッサムや周りの味方で相手を削っていき、終盤になったら高火力先制技で畳み掛け一気に抜いていくというのが理想の動きですね。ダメ計を見ていただくとわかるように多くの相手は蜻蛉帰り+先制技×2もしくは蜻蛉帰り×2+先制技で沈むので3回想定通りに動ければ十分ということです。ちなみにこれが5世代でハッサムが3回動いたらほとんどのパーティは崩壊するといわれた所以でもあります。
と、ここまでハッサムの動かしかたについて話して来ましたが実戦でここまで上手く動けることはそこまで多くないかと思います。ただハッサムの売りは選出を誤ったりプレイングが上手くいかなかったりした場合にも先制技があることにより腐らない点にあるので何かしらの負担を相手にかけることが可能です。

最後に

いかがだったでしょうか?
ハッサム扱いが他のポケモンと少し異なるので慣れるまでは大変かもしれませんが上手く扱えればパーティの潤滑剤として、エースとして活躍してくれること間違いなしです。是非この機会に使ってみてください。
また今回でxyに入って20件目の育成論となりましたが、ここにいたるまで多くの方から評価・ご指摘をいただき感謝しています。今後ともよろしくお願いいたします。
最後まで観覧いただきありがとうございました。

投稿日時 : 2014/01/05 16:33:40

最終更新日時 : 2014/01/10 17:34:51

ハッサムの他の育成論を探す (5件) >>

スポンサーリンク

コメント (25件)

14/01/05 21:13
6orca
>lunasagaruさん、うさん
2発目は威力が下がるんですね。失念していました。
修正しておきます。

>うさん、000さん
誤字の報告ありがとうございます。修正しておきます。
14/01/05 21:26
7じろん
ダメ計ラティアス?と思いましたが、ラティアスが確1だからラティオスも確1だという認識でよろしいですか?
14/01/05 21:40
8orca
>じろんさん
その通りです。最初ラティオスのダメ計をいれたのですがオーバーキルだったのでラティアスに変更しました。
14/01/05 21:51
10orca
>ちかさん
今回誤字多いですね…申し訳ないです。
修正いたします。
14/01/06 16:56
11かい
ボルトロスがステロ込み?の電光石火で高乱数で落ちるって書いてるんですが、2倍なので落ちないかと…もし違ったらすみません
14/01/07 18:59
12orca
>かいさん
申し訳ないですがどこのことをさしているのかわからないのでもう少し具体的にお願いします。
ダメ計の()の中のことでしたらそこの確率は1発ではなく2発で沈む確率です。
14/01/08 07:03
13kiss
運用の欄についてですが、ありとす となっていますよ。
その他は大変素晴らしいと思います。心内評価5で。
14/01/08 16:21
14カイル (@suterasuxbb)
55555
Yで色理想出たのにむしくいがないから使うのをを諦めかけてましたけど
馬鹿力を追い打ちに変えて使ってみようと思いました
14/01/08 23:11
15通りすがり
ユキノオーが環境から消えた以上無理に16n-1調整するよりもHぶっぱにした方がいいんじゃないですか?
14/01/09 19:04
16orca
>kissさん
ご指摘感謝です。

>通りすがりさん
Hを落としたぶん他の所に努力値を振ることができるため耐久指数的にはぶっぱとほとんど変わらないので、ステロや宿り木のダメージ効率も意識して16n-1になっています。
正直このあたりは自己満の領域なので個人でHにぶっぱしたいと思うのであればそれで問題ないと思います。
14/02/11 17:14
18asupara
メガハッサムとこだわりハチマキ、どっちがいいのでしょうか?
14/03/13 19:23
19ガタ
とてもわかりやすかったです
GTSで育成済み理想個体がたまたま回ってきたので、
使ってみます(技も同じでした!)
会員ではないので心内評価5で
14/03/29 10:28
20餡子
相性の良い見方にオンバーンを入れても良いと思います。
14/03/29 10:46
21餡子
↑すいません味方です。
14/04/09 00:20
22orca
かなり使用感が異なるので両方使って見ることをお勧めします。ハッサム自体優秀なポケモンなので複数体いても困ることはないと思います。

>20>21
ハッサムはドラゴン全体と相性がいいので悪くはないと思います。ただ迂闊に分量を増やしたくないので追加は見送らせていただきます。
14/11/09 12:54
23名無し
ハッサムを作ろうとしてたので拝見させて頂きました。
いい育成論ですね心内評価5で
そして相性のいい味方にウォッシュロトムはどうでしょう?弱点もカバーできますし、とんボルチェンでサイクルも回せると思います。変なこと言ってたらすみません
14/11/10 19:29
24ななし
テンプレで考察もされたよい育成論だと思います。

ひとつ気になったのは寝言でバナに有利という点です。
鉢巻で寝言というのはリスキーすぎませんか?
交代際に撃たれた場面以外はなかなか難しそうに思われました。

投稿後時間の経った育成論に意見、しかも重箱の隅を楊枝でほじくるようなことをして申し訳ないのですが、持ち物確定とあるため気になった次第です。
14/11/10 22:19
25
>24
拘り寝言は昔からよく使われる
6世代になってから手持ちに戻しての睡眠リセットがなくなったから使いにくくはなったけれど、打ち分けが出来ない分技スペが余り気味になりやすいから拘り持ちが寝言持つのはよくあることですよ
14/11/13 01:40
26ななし
>25さん

なるほど。
実際に鉢巻ハッサムを使ってみました。
それを踏まえての感想としては催眠技の来るタイミングは分かりやすいものですし、バレパン蜻蛉である程度完成した役割を持っていると言えるこの子には技スロット的にも勿体なくは無いかなと思いました。
(バレパンで削った相手を抜いていくのが主な仕事でしたし。)

私のいるレート1800程度では最近粉持ちバナはあまり見なかった(もしくは私のパーティーがバナに厚かったため?)ので実感薄かったですが、新しいハッサムや他の子を作るときには寝言採用も考えたいと思いました。

拘り寝言が昔からよくある、ということは知りませんでした。
今回の質問は私の勉強不足でしたが、親切な返答ありがとうございました。
15/01/09 19:01
27あまのじゃく
素晴らしい育成論だと思います。参考になります

削除キー:


コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::XYオメガルビー/アルファサファイア::ポケモン育成論ORAS・XY::ハッサム

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy