プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ガラガラ(アローラ) - ポケモン育成論サンムーン

【WCS2017用】慎重ガラガラ

2016/12/17 12:42:04

ガラガラ(アローラ)

HP:HP 60

攻撃:攻撃 80

防御:防御 110

特攻:特攻 50

特防:特防 80

素早:素早 45

ツイートブックマーク4.754.754.754.754.754.754.754.754.754.75閲覧:172885登録:31件評価:4.75(15人)

ガラガラ(アローラ)  ほのお ゴースト  【 ポケモン図鑑 】

性格
しんちょう(特防↑ 特攻↓)
特性
ひらいしん
努力値配分(努力値とは?)
HP:236 / 攻撃:92 / 防御:4 / 特防:156 / 素早:20
実数値:165-112-131-63-132-68
覚えさせる技
フレアドライブ / シャドーボーン / ホネブーメラン / まもる
持ち物
ふといホネ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
物理 / 攻め
ルール
ダブルバトル
登録タグ

考察

前置き

  • この育成論では能力値についてHABCDS、個体値についてV等の略語を使用します。
  • 特性・性格・持ち物・技について、便宜上漢字を使用する場合がございます。
  • ダメージ計算については「ポケモントレーナー天国」様よりダメージ計算機SM for ポケモン サン/ムーン を使用しています。
  • Z技の威力計算については手動入力でおこなっています。

はじめに

初めまして!Rosenkreutzと申します!
私は普段WCSルールをやっているプレイヤーなのですが、今回は気分転換にポケ徹で育成論を投稿することにしました。
よろしくおねがいします。

アローラガラガラについて

WCSルールにおいて、アローラガラガラはトップメタであるカプ・コケコやテッカグヤに強いこと、そして専用アイテムである「ふといほね」により高い火力を誇ることから高い採用率を誇るポケモンです。
例えば12月3日にスペインで行われた公式大会Premier Challengeにおいても、トップ8のプレイヤーの内6人が採用していました。
トップクラスの採用率を誇るこのポケモンには当然様々な対策が為されており、またミラーマッチも多発するポケモンであります。
それを解決するために、私は努力値配分を工夫することにしました。

配分について

まず、この型のガラガラは特殊耐久に厚く振っています。
というのも、火力に振らなくても耐久の低いポケモンや炎やゴーストが弱点のポケモンは一撃で倒せ、そうでないポケモンは二発で倒せるからです。
そして、特殊耐久に厚く振ることにより、本来なら耐えることができないような攻撃を耐えて新たな仕事を果たすことができるようになります。
具体的な例として、サイコフィールド下でC182カプ・テテフの命の珠サイコキネシスを受けたH167D100ガラガラは確定で倒れてしまいますが、この型のガラガラならば確定でそれを耐えてシャドーボーンでカプ・テテフを返り討ちにすることが出来ます。
また、素早さに少し振ることによってガラガラミラーで優位に立つことが出来ます。
ついでにB<Dのためポリゴン2のダウンロード対策もできています。

技について

アローラガラガラの採用する技は、
  • タイプ一致の高火力炎技である「フレアドライブ」
  • これまでになかった強力なゴースト物理技である「シャドーボーン」
  • ダブルバトルで重要な相手の攻撃を防ぐことができる「まもる」
までは確定だと考えています。
残り一つの技の候補として「ホネブーメラン」、「じしん」、「いわなだれ」などが挙げられますが、対コータスやウインディを考慮して単体に与える威力が大きい「ホネブーメラン」を採用することにしました。

攻撃ダメージ計算

フレアドライブ
タイプ一致で実質威力120*1.5=180のメインウェポン
  • H204B123テッカグヤに121.5%〜144.1%(確定1発)
  • H146B105カプ・コケコに99.3%〜117.9%(最低乱数以外倒せる)

シャドーボーン
  • H183B115ガブリアスに50.8%〜60.6%(確定2発)
  • H167B130ガラガラに100.5%〜118.5%(確定1発)
  • Aが一段階下がった状態でH146B95カプ・テテフに104.1%〜123.2%(確定1発)

ホネブーメラン
  • H177B160コータスに30.5%〜36.1%*2(確定2発)
  • Aが一段階下がった状態でH197B100ウインディに28.4%〜34.5%*2(確定2発)

被ダメージ計算

物理
  • A182ガブリアスのダブルダメージじしんで70.3%〜84.8%(確定2発)
  • A194ギャラドスのたきのぼりで81.2%〜98.1%(確定2発)

特殊
  • C182カプ・テテフの命の珠サイコキネシスで82.4%〜97.5%(確定2発)
  • C182ゲンガーのシャドーボールで76.3%〜90.9%(確定2発)
  • C147カプ・コケコの命の珠マジカルシャインで15.1%〜18.1%

おわりに

ポケ徹では初めて書いた育成論でしたが、いかがでしたでしょうか?
ここまで閲覧していただき、ありがとうございました!

最終更新日時 : 2016/12/17 12:42:04

ガラガラ(アローラ)の他の育成論を探す (6件) >>

スポンサーリンク

コメント (26件)

16/12/08 00:35
8Rosenkreutz (@kuronoboss)
>>7
石頭でフレアドライブの反動を無くすことによって得られる利点と避雷針で電気技を吸収できることの利点を天秤にかけると、避雷針の方が遥かに有用だと私は考えています。
避雷針がなくなったガラガラはカプ・コケコに強いというアイデンティティを失うことになりますから。
16/12/08 16:07
10Rosenkreutz (@kuronoboss)
>>9
評価ありがとうございます。
分かりやすい育成論にする為に極力無駄を省いてコンパクトにすることを心掛けて書いています。
16/12/09 18:06
11あああ
S4振りガラガラなんて環境にいないと思いますよ  環境意識するなら大幅に素早さに回すのが自然な考えだと思います  
16/12/10 14:04
12Rosenkreutz (@kuronoboss)
>>11
S4振りガラガラが居ないという根拠はどこにありますか?
Sに振っていないガラガラを抜くことができ、HAに252振った努力値の余りで振るだけで良いことから一定数環境に存在しますよ。
また、ガラガラが素早さに多めに振ったところで確実にガラガラミラーで勝つことができる以外の恩恵はありませんし、耐久を捨てて他の仕事を果たせないようになるのでは環境に適しているとは言えないでしょう。
16/12/10 20:17
13
A182ガブリアスとか馬鹿かよ
16/12/10 20:58
14竜巻 (@mhpxlink)
55555
>>13
すみません、ちょっと何言ってるか良く分からないです。

>>0
現在のダブルでよく出るコータスドレディアに、タイプ的に強く出れるのも良いですね。
評価入れさせてください。この型、使わせて頂きます。
16/12/10 23:54
15Rosenkreutz (@kuronoboss)
>>14
評価ありがとうございます。
仰る通り、ドレディアコータスやコケコライチュウなど、タイプや特性の関係で有利でも特殊技でゴリ押されかねない並びに対して特防振りで強く出れるようになっています。
16/12/14 09:16
16あああ
ガラガラにS振る恩恵がガラガラ抜ける以外にないって本当にこのルールをプレイしていますか?いい加減なことを書かないで下さい。
16/12/15 13:30
17ひかり
自分はトリル軸でHAぶっぱのを使っていましたが、耐久調整の必要を感じていたところでした。素晴らしい考察だと思います。

もっとSに割く利点があるとしたら、50族のベトベトン、60族のヤレユータンあたりが主な調整先でしょうか。
16/12/17 10:49
18toji
与ダメの欄での「H252テッカグヤ〜」のH252は努力値で、被ダメの「A182ガブリアス〜」のA182は実数値ですよね?与ダメと被ダメで書き方が統一されてないのが気になりました。初心者の方は読み取れないと思います。

僕はシングル勢なので、ダブルに関してはにわかなのですが、アローラガラガラは相手のポケモンの流し性能の高いポケモンだと思っています。ですので、相手の交代先に、毒々や鬼火、滅びの歌などの補助技を撃つ立ち回りもできるように思えるのですが、その辺りについてはどのようなお考えなのか、参考までに教えていただきたいです。
16/12/17 12:27
19Rosenkreutz (@kuronoboss)
>>16
私はShowdown1位になれたくらいにはやってますが、あなたこそ本当にやっているのですか?

>>17
仰る通り、50族のベトベトン抜きの調整というのは有用な一つの調整ラインだと思います。

>>18
表記の揺れを全て実数値に統一したいと思います。
ご指摘ありがとうございました。
どくどくに関してはポリゴン2などの高耐久ポケモンを突破するには有効だと思います。
また、それと比べるとおにびはギャラドス等には刺さりますが有効に働くことは少ないと考えています。
ほろびのうたはイーブイやカビゴンなどの積み構築を崩すなど、いくつか有効な使い方があるので選択肢に入るでしょう。
16/12/24 01:50
20reicalG (@pokemon_bleeder)
55555
HA極振りやs12ガラガラに勝てたり参考になります。
もしやったことがあればでよろしいのですが、このガラガラをシングルで使った感触など教えていただけないでしょうか?
16/12/26 17:25
21Rosenkreutz (@kuronoboss)
>>20
申し訳ございませんが、私はシングルをやっていないのでコメントは控えさせていただきます。
17/01/12 18:43
22ムクホーク
性格が意地っ張りの場合、努力値振りはどうすればいいですか?
17/01/19 19:59
23Rosenkreutz (@kuronoboss)
>>22
これは慎重ガラガラの育成論ですので・・・
17/01/29 12:19
24masa
とても参考になりました。
今作から、ダブルバトルをやってみようと考えているのですが、ガラガラと組むといいポケモンは誰がいいか、また、ガラガラが相手にすると厄介なポケモンを教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。
17/02/03 18:12
25
シングルで調整だけパクらせってもらいました。すごい使いやすくてテテフに強気で突っ張れるので意表つけてよかったです。
今作ではダブルにも挑戦したいと思ってるので他の育成論も期待してます!
17/02/06 16:15
26うん
慎重ガラガラの配分に悩まされていたので使わせて頂きます。しっかりと練られていてとても実用的だと感じました
17/02/08 21:26
27てふてふ
ダメージ計算間違ってませんか?
テテフを確定1にできないですよ。
17/02/18 03:47
28冷武器 (@weapon1859)
55555
ガラガラを使いたいなと思っていた時にこの育成論を見つけました。
いろいろな技に耐えて、返り討ちにできるのはなかなか面白いですね…

>>27
上でも言われている通り実数値表示なので、努力値換算するとH4B0ですね。
ダメージ計算してみましたが確1でした。

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::サン/ムーン::ポケモン育成論サンムーン::ガラガラ(アローラ)

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy