プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

カプ・テテフ - ポケモン育成論サンムーン

【起点作り】コートカベテテフ

2017/03/25 13:43:35

カプ・テテフ

HP:HP 70

攻撃:攻撃 85

防御:防御 75

特攻:特攻 130

特防:特防 115

素早:素早 95

ツイートブックマーク4.724.724.724.724.724.724.724.724.724.72閲覧:14931登録:6件評価:4.72(14人)

カプ・テテフ  エスパー フェアリー  【 ポケモン図鑑 】

性格
おくびょう(素早↑ 攻撃↓)
特性
サイコメイカー
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 防御:62 / 素早:196
実数値:177-x-103-150-135-154
覚えさせる技
ひかりのかべ / リフレクター / ちょうはつ / サイコキネシス
持ち物
グランドコート

スポンサーリンク


このポケモンの役割
特殊 / 補助
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

  • 推測容易な範囲の略称を用いる。
  • 壁展開という語を積みエースを添えた基本的なものに限定して使う場合がある。
  • ダメージ計算はスマートフォン用アプリケーションのポケマネを使用した。
  • コメント・ご指摘ありがとうございます。
  • テテフちゃんの事、初めて見た時からずっと好きでした!

総合考察

一般的な壁展開(基本的に、壁を活かして無理矢理エースが積む構築)に加えて、先制技無効とエスパー技強化という、強力なアドバンテージとなるサイコフィールドを活用する。
特に先制技に弱いエースや、物理耐久が極端に低いエースの補助に効果的である。
基本的に猫不意に縛られやすく、先制技圏内にどうにかして入れられて処理されてしまうという事が多い積みエースは、浮いていなければ基本的なものでも相性が良いと言えるだろう。
ただし、逆にハッサムなど先制技に優れるエースとは相性が悪いので注意が必要である。
またサイコフィールドは他のフィールドで上書きされるため、レヒレコケコブルルと先制技持ちの同時選出が考えられる場合、処理ルートを別に取ったり、テテフを捨てずに取っておくようなプレイングが重要である。

壁展開について(追記)

壁展開はステロ展開と比べ、高火力低耐久の積みエース向けである。
全抜きをサポートするというより、エースが積みやすい環境を作るのが壁展開だと考えると分かりやすい。
その性質上、襷や頑丈に弱くなるものの、予期せぬ相手のピンポイントメタに崩されにくいというメリットがある。
(ステロ展開を使ったことがあれば、ボーマンダで起点にしようと思ったら不意のめざ氷で落とされた、というような悲哀を経験したことがあるだろうと思う……)

採用理由とテテフの利点

  • サイコフィールドと両壁によるエースへのサポート。
  • 起点を作る構築、補助技を活用する構築へのメタ。
それに加え、先制技がアピールポイントのポケモンの選出抑制と敵パーティのカプテテフ対策枠の選出誘導、フィールドの上書きが出来る。

道具の考察

特にエースが積み技を扱う壁展開の場合、主に積むタイミング=確実に被弾するターンで必要な両壁と比べ、先制技持ちを倒す=温存されるであろうポケモンを倒すまで必要なサイコフィールドは優先度として両壁よりも高い(出来るだけエースに残したい)。
よって光の粘土等よりも、フィールドターンを延長(5→8)するグランドコートで確定となる。
8ターンあれば、一例だがエース降臨まで三ターン+エース二積み+エース三タテ、という所までフィールドが持続する。
むしろこの一例を見てもらえば分かるように延長しなければキツキツになってしまうので、グランドコート以外はこのテテフには合わないだろう。

技の考察

光の壁、リフレクター、挑発、サイコキネシス
これがベストの技構成と考える。

壁展開・ステロ展開に代表される起点構築と、まもみが・バトンのような変化技に頼った構築に対して妨害が出来る挑発は確定。テテフより遅い積みエースの起点回避にも使える。

自然の怒りでは絶対に敵ポケモンを倒す事が出来なくなるため、後一枠はサイコキネシス。サイコショックとは好みのレベルだが、火力や追加効果の点でサイコキネシスで良いと考える。
シャドーボールや気合玉よりも広い範囲に負荷をかけることが出来、さらに鈍足〜中速の格闘タイプに役割が持てる。(通りは悪いが、C252メガゲンガーのシャドーボールと同等程度の火力が出る)

努力値の考察

  • H252B62S196
特にSを削ってまで耐えたい仮想敵もいないので、出来るだけ上から壁を貼れるようSには多く割く。
とは言え準速ガブリアスの個体数の少なさと、物理方面への基本的な耐久の欠如から準速100族抜き抜きである臆病S196に留め置く。
耐久を出来るだけ伸ばすためH252に振り、残りは最速メガボーマンダに対する乱数を少しでも下げるためBに振る。
準速メガボーマンダは特性発動順でスカーフを警戒され逃げることが多いためあまり気にならないものの、捨て身で突っ込まれた場合は87.5%の高乱数で落ちてしまうため注意が必要。

積みエースの考察

総合考察で触れたが、サイコフィールドを有効活用できるエースを具体的に軽く挙げてみる。
  • パルシェン
壁展開の弱味である襷持ち等に強い。強く鋼を誘うようになるため、水Z型などは特に相性が良いだろう。
  • メガフーディン
瞑想による火力補強が出来、さらにサイコフィールドを有効活用できる。壁と先制技無効により、まもしばアンコ等のテクニカルな立ち回りをしなくてよくなるのもポイント。
  • バシャーモ
剣舞バシャーモ最大の敵マリルリに強くなり、高いSからの殲滅が可能になる。壁バトンも悪くない。

二回目になるが浮いていない・先制技がメインウェポンでないポケモンならば、基本的な壁展開と相性の良い味方はあまり変わらない。
メガリザードンXなどもカプテテフの誘う敵との相性的にも良いだろう。

ダメージ計算(目安として)

  • A252メガボーマンダの捨て身タックル
87.0%〜103.5%(乱数25%)
  • A252ガブリアスの地震
56.5〜66.7%
(後攻リフレクター込み二耐え)
  • A252メガガルーラの捨て身タックル
81.9〜97.2%
  • A特化テッカグヤのヘビーボンバー
123.2〜146.3%
(初手リフレクター安定となる)
  • A特化ギルガルドのアイアンヘッド
109.6〜129.9%
  • C特化ギルガルドのラスターカノン
84.7〜99.4%
(ギルガルド対面ではリフレクターから入る)
  • A252メガリザードンXのフレアドライブ
110.2%〜
  • C252メガリザードンYの晴れオーバーヒート
97.2〜115.8%(乱数87.5%)
  • C252メガリザードンYの晴れ大文字
81.9〜97.2%

サイコキネシス
  • H252テッカグヤ
23.0〜27.5%
  • D4ガブリアス
59.6〜70.6%
  • HD特化カバルドン
39.1〜46.5%
  • HD特化マッシブーン
93.5%〜110.3%(乱数56%)

後書き

ここまでご覧頂きありがとうございます。このサイトに壁貼りのテテフの論がなかったので投稿させていただきました。
このポケモンの運用のキモは、出来るだけ早く処理されることだと感じます。自主退場技を持たないため他と比べ運用はやや難しかったですが、猫不意にエースが縛られなくなるのは常日頃から積み構築を使っている身としてとてもストレスフリーで楽しかったです。
最後にですが、くれぐれもサイコフィールドの有効なポケモンにはご注意を……(メガボーマンダとかメガボーマンダとかメガボーマンダとかry)

最終更新日時 : 2017/03/25 13:43:35

カプ・テテフの他の育成論を探す (6件) >>

スポンサーリンク

コメント (26件)

17/03/01 17:22
7てぃてぃ (@Tieallow)
微修正を行いました。

>6
コメントありがとうございます。励みになります。
挑発が読まれる事も殆どありませんし、意表がつける訳ではありませんが想定していても対策を実行に移されないという面白い動きが出来ると思います。
17/03/01 18:47
8olizin
とても簡潔にまとまっており分かりやすい育成論でした。テテフの選出縛り性能は異常なのでとても良いアイデアだと思いました。一つ言わせていただくとこれ以上テテフの型を増やしてんじゃねーぞ対処しきれねーわ
17/03/01 19:25
9てぃてぃ (@Tieallow)
>8
コメントありがとうございます。励みになります。
型バレすれば一気に動かしにくくなりますし、もしかしたら偵察用のおみとおしのポケモンなんかの格が上がるかもしれませんね。
17/03/01 20:09
10名無し
Sの調整が少し違いますが壁貼りテテフ僕も使っていたのでついに育成論に載ってしまったかという感じです…笑
ダメ計や運用方法など分かりやすく書かれていると思います
心内評価5です
17/03/01 21:18
11てぃてぃ (@Tieallow)
>10
コメントありがとうございます。励みになります。
17/03/01 21:51
12なむし
他のカプ系にフィールド上書きされてグランドコートあんまり意味ないな、って事にはあまりならないのでしょうか?
17/03/01 22:07
13てぃてぃ (@Tieallow)
>12
確かに作る起点の中にサイコフィールドを使う以上、フィールドを上書きされてしまうという危険性はあります。
しかし、グランドコートを持っていないとサイコフィールドのターン数が明らかに足りないので、無駄になってしまう可能性があっても変えようが無いというのが結論です。
17/03/01 23:51
14lake (@qlake4gbf0912)
33333
かわらわりの採用率がそこそこ高いベトべトンが来たときに、論中の相性のいいポケモンが後ろだと受けられないように思うのですが、相性の良い他のポケモンなどあったらお願いしたいです。
テテフ自体がベトベトンを呼びやすいと思うので、対策の必要性があると思うのです。
17/03/02 06:50
15てぃてぃ (@Tieallow)
>14
相性の良いポケモン、ではありませんでしたね。サイコフィールドを特に有効活用できる積みエースの1例として挙げさせていただきました。
ベトベトンはほぼ確実に出てくるので別の選出で対抗するか、自分はサイコフィールドの影響を受けませんがメガボーマンダを入れていましたが、ベトベトン前で素で詰めるようなポケモンがいると良いように思います。。
17/03/02 10:04
16Yoshimizu.
 最後の文を見るにてぃてぃさんは1回エースにメガボーマンダを使って失敗したと見ました(笑)
 化け物火力のアタッカーであるこいつを敢えて壁張りに使うのはちょっともったいない気もしましたが、考えてみたらエースの補助にはサイコフィールドはかなり有効ですね。壁バトン構築にもかなりいいんじゃないかと思いました。私が9EBバトンアシパエーフィを使っているので、ちょっと投入を考えてみます。サイコフィールド下威力220C2段階上昇アシストパワーって威力えげつない事になりそう。
17/03/02 12:40
17てぃてぃ (@Tieallow)
>16
コメントありがとうございます。
ドヤ顔でマンムーの前で捨て身撃つという悲劇が起きました……
エボルヴイーブイ自体もマッパとか神速とかに弱いですし、とても相性良いのではないかなと思います。
17/03/03 00:00
18
被ダメの計算を見る限り、準速100族抜きまで振っている理由がイマイチ理解できません。(もちろん壁貼りですので速いに越したことはないでしょうが。)

例えばs100族の臆病メガリザYのオバヒは耐えるが控えめのは壁込みでなければ絶えないとかならイメージつきやすいのですが、この振り方ですと100族で個体数の多いであろうメガリザY・Xに最速ですと結構な乱数で一発で落とされてしまい、壁を貼ることが不可能となるのではないでしょうか?であればsは最速ギャラ抜き程度にまで留めて耐久に振るなどしたほうが壁貼りとしては安定するのではないでしょうか?

また、メガボーマンダの乱数を上げるためにB振りとされていますが、最も多い個体は陽気ではなく意地っ張りですので、A252マンダの捨て身25%の乱1というのはやや信用に値する耐久ではないのでは?意地っ張りですと高乱数1でおちるでしょうし。
17/03/03 00:51
19てぃてぃ (@Tieallow)
>18
コメントありがとうございます。
順番前後しますが、まずマンダについて。
意地マンダとの先発対面の場合、こちらが抜いているので威嚇より先にフィールドが発動します。それにより相手に環境に多いスカーフであると誤認させることが出来、退かれる事が多い=突っ込んでくるのは最速が最も火力が高いだろう、ということで意識するのは最速のマンダとなっています。

次に準速100属抜きとしているのは上記の理由と加え、やはり上から壁を貼れる範囲を増やしたいからです。激戦区の素早さ帯でありますし、別段sを落としてまで耐久に振ろうと思う対象が見つかりませんでした。
次にリザードンに関してですが、臆病オバヒ耐えまで振るとSが134となり準速80族抜き抜きレベルまでSが落ちてしまうため、半数程度の最速を意識するよりS振りの優先度が高いと思った次第です。

S振りについて加筆させていただきます。
17/03/03 00:54
20てぃてぃ (@Tieallow)
>16
追加で失礼します。
ダメ計追加させていただきますが、臆病大文字ならば確定耐えするため壁貼り可能。オバヒを撃たれた場合はc下降で実質光の壁であるため起点にすることが可能です。
17/03/03 13:26
21名無し
自分も努力値の振り方は異なるもののGコート壁張りテテフ使ってます、まず読まれないのがいいですよね

積みエースの候補としてZエスパーガモスは如何でしょうか?
鋼処理もさることながら、慌てて出てきた炎&虫半減相手に一舞サイコフィールドZサイキネを叩き込む、という流れが割と決まります
17/03/03 15:34
22てぃてぃ (@Tieallow)
>21
コメントありがとうございます。
使ったことはありませんが、誘う鋼に対して強く出れますし超Zガモス、選択肢として十分ありだと思います。
17/03/04 00:42
23せせらぎ
簡潔にして非常に興味深い考察です。
ただしフィールド張り替えへの言及がなかったので、毒タイプからペンドラーをエース候補に推しておきます。
自身が積みアタッカーとなり、ブルルドランに四倍弱点技をたたきこめる点も好相性かと思います。
17/03/04 00:51
24てぃてぃ (@Tieallow)
>23
コメントありがとうございます。
確かにフィールドは環境に多いカプ系統により上書きされるということを書いていないのは不親切でしたね。追加させていただきます。
ペンドラーについてですが壁バトンの択も取れますし、毒づき・地震・バトン・剣舞とかで実際運用してみようかと思います。提案ありがとうございます。
17/03/19 18:08
25通りすがり
実際に運用しましたが、エボルブバトンがきれいに決まって非常に気持ちいいです。素晴らしい育成論ありがとうございました。
組ませるアタッカー候補と持ち物についてなのですが、高速紙耐久とは違いますが自信過剰ビルドアップつけあがるワルビアルが個人的にかなり使いやすく感じてます。まだそこまでレート入り浸ってないので見当違いだったらすみませんが、こういう耐久もそこそこある奴と組ませる場合なんかは粘土で耐久面を安定させる選択肢もありではないかと感じましたがいかがでしょうか?いえこの育成論のコンセプトとは少しずれているのは気づいているのですが、実際に運用してみてそれなりに相性よさそうに感じたので。
17/03/19 20:03
26てぃてぃ (@Tieallow)
>25
全抜き性能の差こそあれど、基本的に積みアタッカーは壁展開と相性がいいのでビルドや瞑想を使うものでもいいかと思います。その場合は光の粘土でも構わないでしょう。
ただ、それだと置き土産も使える壁粘土ラティ等の方が相性良いのではないかな、と思います。

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::サン/ムーン::ポケモン育成論サンムーン::カプ・テテフ

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy