プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ジャローダ - ポケモン育成論ORAS・XY

身代わり+めざ炎考察

2015/09/26 01:26:27

投稿者 : ぶんそん (@yusuk2a)

ジャローダ

HP  :HP 75

攻撃:攻撃 75

防御:防御 95

特攻:特攻 75

特防:特防 95

素早:素早 113

ブックマーク4.754.754.754.754.754.754.754.754.754.75閲覧:23527登録:10件評価:4.75(13人)

ジャローダ  くさ  【 ポケモン図鑑 】

性格
おくびょう(素早↑ 攻撃↓)
特性
あまのじゃく
努力値配分(努力値とは?)
HP:84 / 特攻:172 / 特防:4 / 素早:248
実数値:161-72-115-116-116-180
覚えさせる技
リーフストーム / めざめるパワー / みがわり / へびにらみ
持ち物
たべのこし

スポンサーリンク


このポケモンの役割
特殊 / 攻め
ルール
シングルバトル / 見せ合い63
登録タグ

考察

はじめに

今回、身代わり+めざ炎ジャローダを考察します、せんとと申します。不要であれば消去しますので、理由とともにコメントください。
また、論はある程度の略称を使いますが、分かりにくければコメントください。なお、コメント返信は遅れることがあることと、育成論に関係ないコメントは予告なく消去することがありますので、ご了承ください。

ジャローダの採用理由

この項ではこの型に限らず、ジャローダというポケモンの採用理由を考察します。私は主に以下の3点であると思います。

1.草タイプ(水地電を半減、胞子・宿り木無効)
2.地面にも有効な麻痺撒き
3.リフストによる積み・崩し

この他にもゴツメを持たせることでガルガブへの削りができたり、粘土を持たせることで、壁貼りサポートができるなど型によってプラスの要素があります。

この型のメリット

身代わり+めざ炎で上記以外にも主に3つの利点を得られます。

1.受けポケを積みの起点にできる
2.止まる相手が減る
3.痺れ待ちやターン稼ぎ


1.通常のジャローダでもクレセリア等の受けポケを積みながら突破することはできます。しかし、相手は3タテされるのを防ぐために電磁波を巻いたり、光合成での粘りを妨害するため毒々を打ってきたりします。身代わりがあれば、これらを無効にし突破後に出てくる相手への行動回数を確保できます。

2.ゴツメや壁貼りのジャローダは基本ワンウェポンなのでナットレイやハッサムを後出しされて簡単に止まりますが、めざ炎があればこれらを突破できます。同じくめざ岩にすることで、ウルガモスやリザードンを見れますが、身代わりとの相性の良さからこの型ではめざ炎推奨です。

3蛇睨みで麻痺を入れた後、身代わりで痺れ待ちができたり、トリルや重力のターン稼ぎができます。また、苦手なバシャーモに守る読みでワンチャン残すこともできます。

以上のことから、身代わり+めざ炎はジャローダの居座り性能を高め、積みエースとしての役割を持たせやすいことが言えますね。ジャローダはリフストの試行回数を稼げるほど強いポケモンなので、理にかなっていると思います。


持ち物

どちらにも利点があるので好みで選択してください。

たべのこし
場に居座ることの多いこのジャローダと非常にマッチしているアイテム。身代わりの試行回数を稼いだり、擬似的な耐久上昇にもなります。確定欄はこちら。


ラムのみ
いたずらごごろ電磁波に強くなったり、ナットレイの電磁波読みで後出しが効くようになります。

調整案

努力値 H84 C172 D4 S248
個体値 H31 A0 B31 C30 D31 S30

H 16n+1 残飯・身代わり効率考慮
HB 身代わり+無振りナットレイのジャイロボール確定耐え
C H238メガハッサムをめざ炎で確2、リフスト+めざ炎でH252ナットレイを高乱数
D 身代わり+無振りクレセリアの冷ビ×2を残飯込みで確定耐え、DL対策
S 個体値30での最速

ある程度Cに振らないとめざ炎の旨味を生かせないので、最低でもこれくらいは振った方がいいと思います。これでも火力が足りない場合は素直にCSぶっぱしましょう。

技構成

リフスト、めざパ、身代わり、蛇睨みでほぼ確定です。どうしても龍の波動を入れたければ、蛇睨みと交換ですね。

リーフストーム
特性により殴った後、Cが2段階上昇するチート技。もちろん確定技。

無振り ガブリアス 44.8〜53%
H212 D188 チョッキランドロス 24〜28.7%
H252 メガゲンガー 22.7〜26.9%
H252 スイクン 61.8〜73.4%
H252 ミトム 85.3〜103.1%
H252 クレセリア 25.5〜30.3%


めざめるパワー(炎)
今回のコンセプト。草タイプのめざ炎は有名なはずですが、ジャローダは持っていない型も多いため、刺さりやすいです。

H252 ナットレイ 44.1〜53%
H238 ハッサム 61.7〜73.1%
H238 メガハッサム 50.2〜61.7%
H252 メガへラクロス 23.5〜27.8%
H252 ギルガルド 20.3〜27.9%

身代わり
今回のコンセプト。いばみがパーティにでもしてなければほぼ読まれません。

へびにらみ
最強の麻痺技。突破できない相手がきても、後続への置き土産となります。身代わりとも好相性。

運用

自分より早い相手には蛇睨み、補助技を打ってきそうなら身代わり、それ以外ならリフストから基本的に入ります。扱いに慣れてきたら、バシャの守る読みやガルドのキンシ読みなどでドヤ身代わりを決めていきましょう。


被ダメと立ち回り考察

vsガブリアス
鉢巻はほぼ無理、スカーフは麻痺次第(スカーフバレ前提)、珠は高乱数耐え、他はすべてリフスト×2で倒せます。

A特化 げきりん 73.2〜86.3%
A252 珠げきりん 86.2〜102.4%


vsランドロス
蜻蛉で恐らく逃げられます。一発は耐えるので、削りや麻痺を撒くことはできます。

A特化 とんぼがえり 62.1〜73.1%


vsメガゲンガー
ヘド爆がなければ、蛇睨みで麻痺待ちができます。0積みからだとリフスト3回で落とせます。

c4 シャドーボール 46.5〜54.6%
c252 シャドーボール 54〜63.9%


vsナットレイ
大抵電磁波してきますが、攻撃して身代わり割れても、次のジャイロは耐えます。こちらは0積みリフスト+めざ炎で高乱数です。鉢巻ジャイロは無理です。

無振り ジャイロボール 52.1〜62.1%
特化鉢巻 ジャイロボール 確定1


vs(メガ)ハッサム
メガハッサムの蜻蛉は高乱数で落ちます。リフスト+めざ炎で狩れるので自分から対面を作らず、積んだ状態で対面させるようにしましょう。

特化とんぼがえり 85.7〜101.8%
特化メガとんぼがえり 94.4〜113%


vsクレセリア
身代わりから入ります。電磁波が効かないので絶好の起点です。

無振り れいとうビーム 34.7〜42.2%
無振り サイコキネシス 26〜31.6%


vsスイクン
身代わりでミラコや冷ビを所持しているか確認します。ミラコしてきたり、冷ビを持っていなければ爆アドです。瞑想から入られてもリフストで潰せます。

無振り れいとうビーム 40.9〜48.4%
無振り ねっとう 13〜16.1%


最後に

得意な相手にはとことん強く、苦手な相手にもスキを見せないので非常にお気に入りの型です。最後まで閲覧ありがとうございました。



投稿日時 : 2015/09/26 01:26:27

ジャローダの他の育成論を探す (11件) >>

スポンサーリンク

コメント (0件)

コメントを投稿

コメント設定により登録ユーザーに限定されています。「ポケ徹サービス」に、ログインしてください。


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::XYオメガルビー/アルファサファイア::ポケモン育成論ORAS・XY::ジャローダ

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy