dummy

アーマーガア- ポケモン育成論ソードシールド

受けルを筋肉で破壊するアーマーガア

2019/11/29 02:53 / 更新:2019/12/01 10:08

アーマーガア

HP:HP 98

攻撃:攻撃 87

防御:防御 105

特攻:特攻 53

特防:特防 85

素早:素早 67

ツイート5.005.005.005.005.005.005.005.005.005.00閲覧:197103登録:152件評価:5.00(8人)

アーマーガア  ひこう はがね  【 ポケモン図鑑 】

性格
わんぱく(防御↑ 特攻↓)
特性
ミラーアーマー
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 防御:252 / 素早:4
覚えさせる技
ドリルくちばし / ちょうはつ / ビルドアップ / はねやすめ
持ち物
たべのこし

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
指定しない / ダイマックス指定なし
登録タグ

考察

はじめに

初めまして、かなたと申します。よろしくおねがいします。
ダメージ計算は全て固体値31,持ち物補正は確定欄通り。ダメージ計算はダメージ計算SS for ポケモン Sword Shield
https://itunes.apple.com/jp/app/itunes-u/id1462021727 さんにお借りいたしました。
なお、ダメージ計算はあくまで目安ですので悪しからず。

今回投稿させて頂くのはアーマーガアです。
あくまで育成「論」ですので論文的な育成論にはなりますがよろしくお願いします。
では、本編へどうぞ



アーマーガアアーマーガア アーマーガア


個人的に今最も注目されるべきポケモンだと思う。その理由は2点ある。

一つは、その耐性からの詰ませ性能である。
鋼、飛行タイプは毒、地面、草、虫、普、超、竜、妖、飛、鋼の計10個もの耐性を持っており、またそのバランスのとれた種族値とビルドアップや鉄壁などの積み技と羽休めによっておおくの物理アタッカーを詰ませることができる。

もう一つはダイマックスによる抜き性能。
鋼、飛行タイプの優秀な耐性とビルドアップと挑発によって、環境にいる多くの受けポケモンに対して起点を作ることができる。またダイジェットによりSをあげつつビルドアップやダイスチルなどで多くの物理アタッカーに対して有利に立ち回ることができる。

  • 型について

【性格・努力値】
サンプルをいくつか紹介する。しかし、耐久調整、攻撃力調整などは各自パーティに合わせて行うべきであるため、今回はベースとなる努力値振り(極振り)のみの紹介とする。

1 腕白H252 B252 S4
一番基本になると思う。多くの物理アタッカーに対して起点を作る。また、ボディプレスを採用するときなどにナットレイやドリュウズに対して立ち回りやすくなる。

ミミッキュミミッキュ A特化珠ミミッキュシャドークロー(ダイホロウ)
 47~56(22.9~27.3%)確定5発, 乱数4発(53.6%)/
 79~95(38.5~46.3%)確定3発

ギャラドスギャラドス 陽気A252ギャラドスたきのぼり(ダイストリーム)
 48~57(23.4~27.8%)確定5発, 乱数4発(68.8%)
 76~90(37.0~43.9%)確定3発

ドリュウズドリュウズ 特化珠ドリュウズいわなだれ(ダイロック)
 44~53(21.4~25.8%)確定5発, 乱数4発(2.4%)
 77~91(37.5~44.3%)確定3発2 慎重H252 D252 S4


2 慎重H252D252S4

Dに振ることでドラパルトやバンギラスなど、Cにあまえた両刀アタッカーなども起点にしやすくなる。こっちも強い。ただ、物理方面に対する事故は少し増える可能性が上がる。特殊に振るとはいえ、環境に多い特殊アタッカーはロトムなサザンドラなど、決して得意な相手が多くなるわけではない点に注意。あくまで不意の炎、電気技に強くなるためのものである。


ドラパルトドラパルト C4ドラパルト大文字(ダイバーン)
 68~82(33.1~40.0%)確定4発, 乱数3発(99.9%)
 86~102(41.9~49.7%)確定3発

バンギラスバンギラス C4バンギラス大文字(ダイバーン)
 66~78(32.1~38.0%)確定4発, 乱数3発(91.0%)
 82~98(40.0~47.8%)確定3発



【特性】
基本的にはミラーアーマー。ダイホロウなどのBダウンや威嚇などをはね返せる。
ドラパルトは跳ね返してもクリアボディがあるので注意。
プレッシャーはミラーでの悪あがき合戦では有用かもしれないが、あまりにも汎用性が低すぎるため却下。


【持ち物】
・食べ残し
毎ターン1/16回復するため、詰ませ性能を格段に上げることができる。ダイウォールなどからターンを稼ぐことで確定数をずらせる。
このポケモンは場に居座ることが多いため推奨。

・オボンのみ
体力の1/4を回復できるため確定数をずらしつつ積むことができる。意外と重宝する。

・混乱実
オボンより多く回復できる。発動が少し難しいのが難点

・ゴツゴツメット
ミミッキュやギャラドスに刺さるが、ダイマックス技に対して発動しない。サイクルを回していくときに挟むことでダメージレースを有利に進められる。



【技構成】
《飛行技/自由枠/積み技/羽休め》



  • 飛行技枠

メインウエポン。
ダイマックスするとSが一段階上がる。


ドリルくちばし80(130)/100
追加効果がないとはいえ、ノーリスクで80/100を打つことができる。
基本的にはこれで火力はことたりるためこれで良い。


ブレイブバード120(140)/100
反動がある。基本的にHPを削りたくないため特別な理由がない限りは採用しないほうがいい。
H252モスノウが積まなくても確定1になる。
また、ビルドアップ1積みのダイジェットで無振りインテレオンに確1を取ることができる。

モスノウモスノウ H252モスノウ 182~216(102.8~122.0%)確定1発

インテレオンインテレオン 無振りインテレオン(ビルド1積みダイジェット) 148~175(102.0~120.6%)確定1発


ついばむ60(110)/100
剣盾からついばみたい回復実系が弱体化したため正直微妙。
パーティ単位でどうしてもソクノギャラが重いときなどには一考の余地があるあもしれない。


  • 自由枠

挑発-/100
相手の変化技を防ぐ。積んでくる相手や、ナットの宿り木、サニーゴの鬼火など多岐にわたり活躍する。受けループなども突破しやすくなるため基本的にはこれ推奨。


アイアンヘッド80(130)/100
ダイマックスすることで自分のBを一段階上げられるため、積んで居座ってくるミミッキュに対しての打点になるとともにバンギにも役割を持てるようになる。

ミミッキュミミッキュ 無振りミミッキュ
98~116(75.3~89.2%)確定2発

バンギラスバンギラス H252バンギラス
74~90(35.7~43.4%)確定3発
※ダイスチル
122~146(58.9~70.5%)確定2発



ボディプレス80(90)/100
自分の防御で計算して相手にダメージを与える変わり種。鉄壁を採用することで実質的に1ターンでビルドアップを2回積んだことになる。バンドリを重く見たい場合に採用。また、鉄壁1積みでH181-B180のナットレイならば宿り木食べ残し込みでもほぼ2発で倒せる。ダイマックスしても威力が10しか上がらない上に計算方法が変わるため扱いには注意。ダメ系はB特化で計算。

バンギラスバンギラス H252バンギラス 160~192(77.2~92.7%)確定2発

ドリュウズドリュウズ 201ドリュウズ 130~154(64.6~76.6%)確定2発

鉄壁1積後

ナットレイナットレイ H181-B180ナットレイ 116~138(64.0~76.2%)確定2発
 
サザンドラサザンドラ H4サザンドラ 190~224(113.7~134.1%)確定1発

  • 積み技
ビルドアップ
推奨。もともと足りないAを補うことで相手の受けループなどを挑発と絡めて突破できる。

鉄壁
ゴツゴツメットを持たせてサイクルを回す際にミミッキュが重くなることを防ぐことが出来る。パーティ的にミミッキュが重い場合はこちらを採用する。また、詰ませ性能に特化したい時やボディプレスを採用する際にも。



  • 11/28追記 eryskさんより提供

とんぼ返り70/100
ゴツメを持たせた時等にサイクル戦を有利に進めやすくなる。また、絶妙に低いSから後攻とんぼ返りで紙耐久のアタッカーを無傷降臨させることが出来たりする。
採用する際は鉄壁か挑発どちらかと一緒にすることが望ましい。


  • 羽休め
ねむカゴも強いかもしれないが基本的にはこっちで。
この技のおかげでラス1対面の詰ませができる。ひこうタイプが一瞬消えるためホルードやカバなど、遅い地震使いに注意。



終わりに

初投稿の拙い文をここまで読んで下さってありがとうございました。
パーティと相談しながらそれぞれ自分なりの技構成、調整を見つけて貰えたらとおもいます。
ご指摘・質問・反論受け付けさせていただきます。
よければ気軽にコメントなどよろしくお願いします。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2019/12/01 10:08

アーマーガアの他の育成論を探す (14件) >>

スポンサーリンク

コメント (21件)

19/11/29 06:38
2
アイへを差し置いて鋼の翼が採用されるのは何故ですか?
19/11/29 07:40
35678
てっぺきを差し置きビルドを使う意味がさっぱりわからない。お互いが積み技を持っていた場合も1段階しか防御をあげられないため相手が剣の舞を持っていたら突破されずとも苦しくなりやすい構成ではないだろうか?また論中では居座ることが長いとあるがそれでもダイマックスによる天候操作などで落とされる範囲が広いのでオボンの方が圧倒的に現実的だと思われる。
19/11/29 09:20
4サバゲー
プレッシャーは居座る事の多いこのポケモンにとって決して汎用性が低い特性ではないと思います。たとえばギロチン被弾の可能性を減らせます。
考察の余地はあります
19/11/29 09:28
5かなた
>>2 あさん
アイアンヘッドを失念しておりました
大変失礼致しました。
修正致しました。

>>3 5678さん
積み技を持っている相手は体感的に積み技を初手から使ってくるため、挑発を絡めビルドアップを積むことで十分に起点となりえます。鉄壁でなくビルドアップを採用する理由としては、主に受けループに対する突破のしやすさが変わる点があげられます。本文中でも申し上げたとおり、このポケモンの強い点として環境にいる受けポケモンに対して起点を作ることが出来る点があげられます。しかし、このポケモンそのものの火力が足りていないことも事実であり、相手の受けポケモンを対面で起点にした後の抜き性能がビルドアップと鉄壁では大きく異なります。それはこのポケモンの強さを存分に活かすことが出来ないために今回基本型としてはビルドアップを採用させて頂いております。挑発と絡めて相手の受けを無理やり突破できるのがこのポケモンのいい所ですので、その強い点を捨ててまで鉄壁を採用するかどうかはパーティと相談してください。また、ダイマックス環境によって直ぐに倒される、というご指摘がありましたが、このポケモンにも耐久性には限りがあります。倒される盤面で無理やり居座ることはこのポケモンの使い方とは望ましくないです。具体的な例としては、こちらが全く積むことが出来ていない状態で雨状態のダイマックスしたギャラや、炎技のダイマックス技をメインウェポンにするポケモン等を起点に出来ないというのであればそれはお門違いでありこのポケモンの役割ではない、ということです。このポケモンだけで全てのポケモンを相手にする訳では無いですし、適材適所、それぞれのポケモンを使うべきです。今回は基本型として、詰ませ性能と抜き性能の両立のしやすい食べ残しを採用させていただきました。不利な相手に繰り出して無理やり勝つ、と言うよりは有利な相手に確実に勝つのが基本型構築論の役割かと思います。

もちろん、この構築論は基本の紹介です。各々皆さんのパーティや好みに合わせて育成を変えていただければと思います。
19/11/29 09:35
6かなた
>>4
一撃技の被弾率を下げられるという発想はなかったです。確かに考察の余地はありますね。

ダイマックス技の効果を受けないことに対する恩恵はプレッシャーよりも大きいものがありますので基本型としてはこちらを採用させていただきます。
19/11/29 13:07
7erysk
とんぼ返りが選択肢にないようですが、理由はありますか?
アーマーガア自体に受けループの突破をさせようと固執しているように見受けられますが、アーマーガアは挑発からのとんぼ返りで後続に起点を作ったり、高いとは言えないSを活かして後攻トンボから低耐久アタッカーを安全に着地させたりといった芸当が可能です。

また、ビルドアップ推奨についてですが、ゴツメ物理受けでの運用はサイクル戦が前提かと思います。
ですのでビルドアップを搭載する意味は薄く、物理を受け、確実に流すことのできる鉄壁の方が優先度が高いのではないでしょうか?
受けループに対しては前述の通り、挑発とんぼ返りで後続が処理することが可能ですし、挑発があるだけで一方的に回復しながら戦えるので圧倒的に有利に立ち回れます。

一応アーマーガアがビルドアップする意味が薄い理由をあげておきます。

1. Sが低いため、有効打を持つ高速特殊ATが出てきた際に無駄になりやすい
2. 技範囲が広いとは言えず、等倍でゴリ押せるほどの火力がない
3. 仮想敵と言えるミミッキュに対して後出しからの安定性が明らかに下がる(羽休め読みで剣の舞を積まれた時点で受けきれない)

これらを無視してまでビルドアップを推奨べきかどうか考えてみてください。
19/11/29 16:29
8かなた
>>7
候補技にとんぼ返りを追加させていただきます。
情報提供ありがとうございます。

ビルドアップの件ですが、ゴツメ物理受けの運用はサイクル戦が前提ということですが、この育成論はそもそもたべのこしから相手の受けを起点に居座ることを目標とした型ですので、その点でおっしゃる通り足りない火力を補うためにビルドアップを採用しています。もちろん、サイクルを回すパーティにアーマーガアを組み込みたいのでしたら鉄壁やミミッキュの皮を剥せるとんぼ返りの採用は充分にありえます。しかし、今回は基本型ということで論を書かせていただいており、パーティ単位での話は控えさせて頂きたいために今回は単体での抜き性能も高めることの出来るビルドアップを推奨しております。仮想敵であるミミッキュ、ということですが、何も剣舞を積んだミミッキュを起点にする必要ということはなく、もしパーティ的にミミッキュが重くみたいためにアーマーガアを採用したいということでしたら鉄壁の方が勿論理にかなっています。そこはパーティに合わせて各々が調整すべき点であり、この育成論の本質から
は外れてしまうことになるため今回はビルドアップを推奨します。
ですが、事実としてサイクルを回すゴツメ型には鉄壁の方が望ましいことも事実ですので追加させていただきます。
ありがとうございます。
19/11/29 16:39
9とと
いい育成論だと思います。
しかし皆さんが仰る通り、鉄壁採用の型や挑発とんぼ返りで後続サポなど、様々な運用法があるアーマーガアですのでタイトルの基本型は外したほうがいいかと
19/11/29 16:54
10erysk
>>8

持ち物の件ですが、勝手にゴツメだと思い込んでしまっていました、食べ残しと書いてありましたね、すみません。

ミミッキュを仮想敵としないアーマーガアが果たして基本型と呼べるのかについては疑問が残るところですが、投稿者様がこれが基本型だとおっしゃるのであれば主張したい部分は理解できました。
19/11/29 17:03
11かなた
>>9、10
基本型をタイトルから外させて頂きました。
19/11/30 11:34
12金太の万汁
ビルド型なのに、無振り+1ブレバでミミに88%入れて皮珠でミミ倒せるのとダイジェットでロトムの上から羽根打つ動きが技一つで両立出来るブレバが選択肢にないのはどう言う事でしょう?
19/12/06 13:42
13まあまあガア
持ち物としてタラプのみは候補に入りませんか?
腕白HBでもDが+1になれば最近増えている役割破壊の特殊ドラパや特殊バンギの大文字を確3ラインにまで下げる事が出来ますし、サイクル戦ではなくビルドや鉄壁による居座りなら呼びやすい特殊アタッカーのメタにもなります
19/12/07 21:45
14ろんろん
ドヒドに焼けるまで熱湯打たれて負けなのにこの型で受けルに勝てます、は流石に嘘でしょ。ドヒド後出しされて熱湯打たれる回数2回とか3回で済むわけでもないのに
型自体が弱いとは思いませんが、単体に対する評価は正しくしないといけないと思います
19/12/09 18:37
15it (@it_pokemonst)
>>14
挑発あるので勝てるっちゃ勝てますよ。
現に自分はこの型を用いてクレベースドヒドトリトドンの並びを全処理しています
19/12/10 19:45
16ろんろん
<<15 なるほど、+1ドリルくちばしでHBドヒドが高乱数4なんですね
ビルドに受け出されて、挑発で霧を止めて(ここで熱湯を押されるorヘドロで乱数ずれることも考えられますが)ドリルくちばし4連打することになると思うんですが、熱湯3回押されますよね
これで65%焼けるわけじゃないですか(挑発に熱湯合わされたら76%)
一回焼けたら再生力あるから突破できないじゃないですか
そこから勝てるルートあるなら教えていただきたいです
ないならタイトルに受けルを破壊するって書いちゃうのは怪しいと思います
19/12/10 21:36
17it (@it_pokemonst)
>>16
その試合の時の話をさせていただくと、ドヒド熱湯焼けから6回ビルドを強引に積みましたね。再生力活用で交代した隙に挑発するなりしてからビルドを6回積んでその後は挑発入れて再生力を持たないトリトドンとクレベースを無理やり倒して最後はドヒドと一対一で降参って流れです。努力値振りHD特化のアーマーガアです。pp勝負で挑発20回近くは打った泥仕合なので、良く覚えてます(苦笑
答えにはなっていないかもしれませんが、一応理論上は可能で実際の事例もあるということでこの話をさせていただきました。
19/12/10 21:51
18it (@it_pokemonst)
55555
>> 投稿者様
ドヒドのような受けポケモンを潰す運用をする場合はビルド複数回積みが前提となる旨を記載したら、さらに良い育成論になると思います。評価5つけさせていただきます!
19/12/29 14:36
19むむ
アーマーガアにはねやすめを覚えさせたくて、マンタインを卵孵化しているのですがはねやすめを覚えません。なぜですか?調べてもわからないので質問失礼します。
19/12/29 15:38
20かるた
>19 
マンタインとアーマーガアはたまごグループが違うからはねやすめを遺伝できませんよ!
20/01/17 21:29
21風吹けば名無し
そりゃテンプレみたいな型だし弱いわけはないけど受けル対策と言い切れるものではない気がします
というのもヌオー出されるだけで時間切れになったりPP切れたりしますし
受けル対策を名乗るならプレッシャーでしょう
育成論名はテンプレカラスみたいのでいいと思います
ミラーカラスじゃ受けルは殺せません

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド(剣盾)::ポケモン育成論ソードシールド::アーマーガアの育成論::受けルを筋肉で破壊するアーマーガア

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy